こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

[至急]vistaから7へのアップグレード エラー

マウスコンピューターにてwindows7無償アップグレードつきのvistaのPCを購入して、アップグレードキット(DVD)が届き

早速マニュアルに沿って作業を開始しましたが

互換性の確認の場面で
「windowsメールをアンインストールしてください」的なエラーが出てきて、
調べてみるとwindowsメールはアンインストールできないとネットに出ていました。

なので、もう一度DVDを起動してみましたが、また互換性のところでエラーが出て、インストール画面を消すと

「このプログラムは正しくインストールされなかった可能性があります」
と出てきて、

「推奨の設定を選択して再インストールする」
「このプログラムは正しくインストールされました」
と、2つの項目があるのですが

マニュアルでは「このプログラムは正しくインストールされました」を選択しなければならなくて
「推奨の設定を選択して再インストールする」を選択した場合は
以降アップグレード作業が行えなくなります。
と書いているのですが、
クリックミスで「推奨の設定を選択して再インストールする」を選択してしまい

もう一度DVDを起動しても、互換性のステップで以下のエラーが出てきます

『以下の問題により、Windows をアップグレードできません。続行するには、アップグレードを取り消して、それぞれのタスクを完了してから、再度アップグレードを実行してください。

※Windows 7 にアップグレードするには、Service Pack 1 (SP1) 以降を適用済みの Windows Vista を実行している必要があります。Windows Update を使用して最新の Service Pack をインストールできます。コントロール パネルを開き、"Windows Update" を検索してください。Windows Vista Service Pack 1 のインストールの詳細は、http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=139503 を参照してください。

※64 ビット版の Windows から 32 ビット版の Windows にはアップグレードできません。アップグレードするには、64 ビット版の Windows インストール ディスクを入手するか、ファイルと設定を保持したままで Windows 7 をインストールする方法をオンラインで参照してください。

※32 ビット版の Windows を 64 ビット版の Windows にアップグレードすることはできません。アップグレードするには、32 ビット版の Windows インストール ディスクを入手してください。

※新しい Windows インストールで使用する必要のあるフォルダーまたはファイル名がパーティション (C:) にあります。次のフォルダーまたはファイルの名前を変更してください: C:\ProgramData。

※現在 Windows に複数のユーザーがログオンしています。他のユーザーをログオフしてください。』

このように表示されますが、チェックしたところすべて問題はないはずなんですが、やはり
「推奨の設定を選択して再インストールする」を選択したからでしょうか?

だとしたら何か解決方法はありませんでしょうか?

クリーンインストールは避けたいのでやっていませんが、対処方法がなければやむを得ずやってみようとは思っていますが…

ちなみにセキュリティソフトはアンインストールさせてからやりました

このマニュアルを見てやってみました。
https://www2.mouse-jp.co.jp/ssl/user_support2/sc_faq_documents.asp?FaqID=1653

SP2も入っていますし、64bitから64bitへのアップグレードでホームプレミアムからのアップデートです

どなたか解決方法をお知りの方がいらっしゃいましたらご教授願います

どなたか解決法がありましたらご教授おねがいいたします

投稿日時 - 2009-10-25 23:38:21

QNo.5396748

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

回答ではありませんが、自己解決おめでとうございます。

なるほど、互換モードに切り替わる仕様になっていたんですね。DVDブートしたときも、そのオプションが有効なのは恐れ入りました。

非常に勉強になりました。まだVistaからupdateは考えていないけど、豆知識として使うことがあるかもしれません。ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-10-26 21:16:31

お礼

ご回答ありがとうございました
そしてお騒がせして申し訳ないです

プログラムの互換性のアシスタント は厄介な面もありますね!
みなさんの情報と私の情報がどなたかのヒントや解決法につながれば幸いです 
ありがとうございました

投稿日時 - 2009-10-27 12:30:02

かなり初歩的なことをお聞きして、恐縮ですが、念のため。
Microsoft Updateで、Vistaは、最新のプログラムに更新された状態になってますか。
Vistaから7にアップグレードするためには、最新の更新プログラムが必要です。

投稿日時 - 2009-10-26 13:51:30

お礼

ご回答ありがとうございました。
ちなみに最新の更新プログラムも入れてからアップグレード作業に入りました

投稿日時 - 2009-10-26 18:06:00

>「推奨の設定を選択して再インストールする」を選択したからでしょうか?

この行為(作業)自体はインストールをキャンセルした状態と一緒なので、これが原因でアップグレードが出来ないと言う事は有りません。

あくまで憶測としてですが、考えられる原因としては、受信したメールを溜め込んだままの状態でアップグレードを行っていて、個人用フォルダの設定が引き継げない為、互換性の確認作業でWindowsメールの削除を要求されてしまうものと推測します。

Windows 7ではメールソフトを任意でインストールする様にシステムが変更されている為、Vistaからのアップグレードでは、Windowsメールは必要の無いプログラムとして削除される仕様になっています。(システムの一部としては残る)

まず、アップグレードを実行する前に、Windowsメールに受信したメールが残っていないか確認してみて下さい。


尚、受信したメールが残っていない場合は、「推奨の設定を選択して再インストールする」を選択した事により、初回インストールのセットアップ情報がメモリに残った状態でアップグレードを再試行している為、メモリデータが開放されず、アップグレードの再セットアップをブロックしているものと推測されますので、コンピュータの電源プラグをコンセントから外し、半日から1日放置した後、改めてアップグレードを試行してみて下さい。(ノートの場合はバッテリーも外す)


最後に、回答はあくまで憶測によるアドバイスなので、問題の解決に至らなかった場合はご容赦願います。


ご参考までに...

投稿日時 - 2009-10-26 12:59:41

お礼

ご回答ありがとうございます。半日から1日放置は勉強になりました!ありがとうございます
以下コピーですが詳細です
この問題については自己解決できました。
お騒がせしました。

同じようなトラブルにあう方のために自分のした対処法を書かせていただきます。

まず他の方のトラブルを拝見してskypeもアンインストしたほうが良いと書いていたのでskypeも削除し、
他にアンインストールしたほうがよいソフトを探しましたが自分の場合はskypeだけでした。

そして次に一番引っかかっていた
「推奨の設定を使用して再インストールする」を選択すると、以降アップグレード作業が行えなくなります。」
の対処法をさぐり、

対処法を見つけました
対処法
推奨の設定を使用して再インストールする
を選択すると、WindowsXP SP2互換モードが自動的に設定されるらしいです

ですので、WindowsXP SP2互換モードを解除し、再インストールを実行したらできました。

解除の仕方は
私の場合DVDからのインストールなので、
コンピュータを開き、DVDのSetup.exeを右クリック。
Setupのプロパティ画面を開き、
互換性タブを開き、 すべてのユーザーの設定を表示ボタンをクリックします。
すべてのユーザーの互換性タブで、互換モードの
互換モードでこのプログラムを実行するチェックを外し
OK ボタンをクリックし、Setupのプロパティ画面の OK ボタンをクリックします。

これで
プログラムの互換性のアシスタントの「推奨の設定を使用して再インストールする」を選択すると、以降アップグレード作業が行えなくなります。」という問題を解決しました。

その後再インストールをした結果無事にアップグレードすることができました。

ですのでやはり一番の問題はプログラムの互換性のアシスタントで「推奨の設定を使用して再インストールする」を選択して互換モードになっていたことを解決しなければならなかったようです。

windowsメールについてですが、他にも私と同じくアンインストールをしなさいと表示されている人がいるのでやはり私の見間違いではなくそのように要求されていました。参考まで​http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4953203.html

投稿日時 - 2009-10-26 18:37:44

ANo.4

>「windowsメールをアンインストールしてください」的なエラーが出てきて、

Windows 7 RC をインストールした経験からすると、そんなことは書いてないと思います。これはエラーではなく、単なる注意書きです。

Windows 7 にはWindows メールは付属していません。したがって、メールのやり取りをしたいなら、インターネットからメールソフトをダウンロード・インストールして使ってください。

おおよそこのようなことが書いてあるだけなので、ここは読み飛ばして、下のほうにあるOKボタンを押せば、インストールが再開されるはずです。

投稿日時 - 2009-10-26 10:53:38

お礼

ご回答ありがとうございました
自己解決できました
windowsメールをアンインストールしてください については他の方も同じ内容が出た方がいらっしゃるようです。
また、
>下のほうにあるOKボタンを押せば、インストールが再開されるはずです。
OKボタンはクリックできないようになっていたので無理にインストールは再開できないようになっていました。

windowsメールについて教えていただきありがとうございました。
しかしながら自分はwindowsメールは使用しないので使う機会があれば参考にさせていただきます

投稿日時 - 2009-10-26 18:41:50

ANo.3

僕もまだ7にしてはいないですが、
質問者様の文に、

エラーメッセージとして、
「リカバリして、ウインドウズアップデートで最新にしてから、
再度行ってください。」との内容のメッセージが出ているのだから、

対処としてはその通りするしかないと思うのですが。

たぶん今状態が中途半端になっていると思いますよ。

投稿日時 - 2009-10-26 07:34:09

お礼

ご回答いただきありがとうございます。
自己解決できましたことを報告させていただきます

一つわからないのですが
>エラーメッセージとして、
「リカバリして、ウインドウズアップデートで最新にしてから、
再度行ってください。」との内容のメッセージが出ているのだから、

そのようなメッセージは自分は確認していないのですが、私の記載したエラーメッセージのどのエラーメッセージがそのような内容のメッセージですか?

投稿日時 - 2009-10-26 18:47:01

ANo.2

先に記載しておきますが、自分はまだWindows7を購入していないですから推測の回答になりますし、自分は基本的にアップグレード版など購入しないので・・・・クリーンインストールしないと思わぬトラブルに遭遇する可能性が高い

発売されたばかりのOSをアップグレードしようとして出来ないという質問です、ありきたりのお話です
当然メーカーに責任を持っていくことですが、ちょっとだけ疑問があります
>「windowsメールをアンインストールしてください」的なエラーが出てきて
メーラーのアンインストールではなく、メールやアカウントの削除ではないのかということです

投稿日時 - 2009-10-26 02:57:00

お礼

この度はご回答いただきありがとうございます。

この問題については自己解決できました。
お騒がせしました。

同じようなトラブルにあう方のために自分のした対処法を書かせていただきます。

まず他の方のトラブルを拝見してskypeもアンインストしたほうが良いと書いていたのでskypeも削除し、
他にアンインストールしたほうがよいソフトを探しましたが自分の場合はskypeだけでした。

そして次に一番引っかかっていた
「推奨の設定を使用して再インストールする」を選択すると、以降アップグレード作業が行えなくなります。」
の対処法をさぐり、

対処法を見つけました
対処法
推奨の設定を使用して再インストールする
を選択すると、WindowsXP SP2互換モードが自動的に設定されるらしいです

ですので、WindowsXP SP2互換モードを解除し、再インストールを実行したらできました。

解除の仕方は
私の場合DVDからのインストールなので、
コンピュータを開き、DVDのSetup.exeを右クリック。
Setupのプロパティ画面を開き、
互換性タブを開き、 すべてのユーザーの設定を表示ボタンをクリックします。
すべてのユーザーの互換性タブで、互換モードの
互換モードでこのプログラムを実行するチェックを外し
OK ボタンをクリックし、Setupのプロパティ画面の OK ボタンをクリックします。

これで
プログラムの互換性のアシスタントの「推奨の設定を使用して再インストールする」を選択すると、以降アップグレード作業が行えなくなります。」という問題を解決しました。

その後再インストールをした結果無事にアップグレードすることができました。

ですのでやはり一番の問題はプログラムの互換性のアシスタントで「推奨の設定を使用して再インストールする」を選択して互換モードになっていたことを解決しなければならなかったようです。

windowsメールについてですが、他にも私と同じくアンインストールをしなさいと表示されている人がいるのでやはり私の見間違いではなくそのように要求されていました。参考までhttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa4953203.html

投稿日時 - 2009-10-26 18:04:44

これをみると、実はwindows7が既にインストールされている気がします。

windows7が入ってるから、DVDによるアップデートが出来ない(Vistaとかじゃないから)。

なので、DVDをはずして、立ち上げてみてください。

なぜかうまく立ち上がったら、メールソフトを一切立ち上げることなく、
windows live をダウンロードして、それを立ち上げてください。
windows mail関連の問題はwindows7のアップグレードサイトに書いてあるので、別途検索しておいたほうが良いですね。たしか、liveをダウンロードしてインストールして、live mailを開かないとめんどうなことになるらしいので。

うまくいかなければ・・ちょっと面倒になります

投稿日時 - 2009-10-26 00:27:37

お礼

さっそくのご回答いただきありがとうございました。

>これをみると、実はwindows7が既にインストールされている気がします。

いいえ、購入時からvistaが入っていてDVDでアップグレードを試みていますが、アップグレードの作業に入る前の互換性の確認で作業がストップしているのでインストール完了もしていませんし、windows7になっていることはありえないです。
実際、再起かけてみましたが、当たり前のようにvistaが立ち上がりました。

windowsメールは使っていないのでアップグレードに成功しても別途ダウンロードとインストールをしてまで使用しないと思いますが、アドバイスありがとうございます!

ネットで調べても事例がないトラブルのようなのでもう少し自分でも考えてやってみます!
とにかく敏速なご回答を頂き大変感謝しています

投稿日時 - 2009-10-26 01:42:15

あなたにオススメの質問