こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

KB970892(SQL Server 2005 SP3のセキュリティパッチ)がインストールできない

クライアントPCにSQL Server 2005 Express Editionがインストールしてあります。10月12日付でSQL Server 2005 SP3のHotfixが出ていたのでインストールしようとしたのですが、何度やっても失敗します。
なにか考えられる原因はありますか?

[環境]
OS:Windows XP Professional(x86) + SP3
SQL Server 2005 Express Edition with Advanced Services + SP3
※プロキシサーバが当該プログラムのダウンロードまたはインストールをはじいているわけではない。
※メモリの空き容量は十分にある。
※インターネットの通信状態に問題はない。

投稿日時 - 2009-10-15 00:01:57

QNo.5367956

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私も、同様の問題で悩んでいました。
そこで、yoshi706さんの手順を行った結果、私はインストールに成功しました。
yoshi706さんの回答を引用します。
> (1) [スタート]-[すべてのプログラム]-[Microsoft SQL Server 2005]-[構成ツール]-[SQL Server 構成マネージャ]の順にクリックする。
> (2) 左側の「SQL Server 2005 のサービス」をクリック。
> (3) 右側の一覧に表示される SQL Server (SQLEXPRESS) を選択して右クリック、メニューから「開始」を選択しサービスを開始する。

構成マネージャーで「SQL Server (SQLEXPRESS)」の状態が「実行中」か確認してください。
多分、shiho52126さんの場合「停止」だと思います。(間違いだったらごめんなさい)
で、多分普通に開始はできないと思います。
理由は、「開始モード」が無効になっていると考えられるからです。
「開始モード」は、 SQL Server (SQLEXPRESS) を選択して右クリック「プロパティ」ー「サービス」タグの中にあります。
この解しモードを「手動」にした後、yoshi706さんの(3)の手順を行うと状態は「実行中」になると思います。
この状態で、アップデートを行った場合、私はうまくアップデータとできました。
アップデート終了後は、「開始モード」を「無効」に戻しておいた方がよいでしょう。
また、「自動」はよくわかりませんが、「パソコンを立ち上げると自動的にサービスを起動する」と言った意味だと思います。なので、一般的なユーザは使わないサービスなので、「無効」にしておくことがよいと私は思います。

投稿日時 - 2009-10-18 18:24:46

お礼

すっかり遅くなってしまってごめんなさい。

丁寧な手順を書いていただき、ありがとうございます。
書き忘れていたでしょうか。インストールはできていたんです。
ただ、適用ができなかったという現象でして。
申し訳ありません。

SQL Serverが「停止」か?というのは私もすぐに疑って調べたのですが、「開始」になっていました。
でも念のため一度停止してからもう一度開始にして適用にトライ。でも失敗という状態が続きました。
できなくて相談しているくせに申し訳ないですが、「自動」の意味は
hatabo44さんの書いていらっしゃるとおりで間違いないです。
一般ユーザーは確かにいらないサービスですが、まだ新人ながらいちおう私、システムエンジニアなものですから立ち上げないわけにもいかず(^^;) エンジニアの癖して解決できなくて情けないですけど。

いらないインスタンスだったこともあって、最後の手段(?)とばかりにインスタンスごと消してしまったら、あっさりと適用できました。なんだか馬鹿にされたような感じです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-12 18:31:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私もインストールできず、色々探してみた結果、レジストリエディタで

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft
SQL Server\MSSQL.1\Setup\Resume
の値を1→0に設定することでインストールできました。

レジストリをいじるため、慎重に作業してください。

参考URL:http://social.msdn.microsoft.com/Forums/en/sqlexpress/thread/bad23a21-2009-46ad-b4d8-1c4fcd796050

投稿日時 - 2009-10-28 06:15:09

お礼

すっかり遅くなってしまってごめんなさい。

アドバイスありがとうございます。
レジストリいじりですか、ちょっと怖いです。
でも、そんな方法があることは知りませんでした。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-12 18:33:12

ANo.2

MS SQLの格納されているホルダーが圧縮されていると導入に失敗します。通常は以下のホルダーに格納されています。圧縮を解除したところKB970892のセキュリティパッチの導入が成功しました。

c:\Program Files\Microsoft SQL Server

投稿日時 - 2009-10-17 12:58:40

お礼

ずいぶん遅くなってしまってごめんなさい。
アドバイスありがとうございます。

圧縮、ですか。
圧縮はされていなかったです。すみません。

いらないインスタンスだったこともあって、インスタンスごと消してしまったら、あっさりと適用できました。なんだか馬鹿にされたような感じですが。

投稿日時 - 2009-12-12 18:26:41

ANo.1

私の場合は、「SQL Server(SQLEXPRESS)」のサービスを開始したら、無事にインストールができました。

SQL Server(SQLEXPRESS)のサービスの開始手順は次の通りです。

(1) [スタート]-[すべてのプログラム]-[Microsoft SQL Server 2005]-[構成ツール]-[SQL Server 構成マネージャ]の順にクリックする。
(2) 左側の「SQL Server 2005 のサービス」をクリック。
(3) 右側の一覧に表示される SQL Server (SQLEXPRESS) を選択して右クリック、メニューから「開始」を選択しサービスを開始する。

投稿日時 - 2009-10-15 18:26:48

お礼

アドバイスありがとうございます。

開始されていましたが、念のため一度停止し、改めて解しさせてみましたが、結果は変わらずでした。

じっくり調べてみます。
セキュリティパッチなので悠長なことはいえないですが、分からないまま無視するわけにもいかないですし。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-17 16:33:41