こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自転車窃盗の疑いをかけられてしまいました。

自転車窃盗の疑いをかけられてしまい、どうしたらいいか分からず困っています。

成人している大学生です。
彼氏と一緒に学校帰り、自転車に乗って夕ご飯を食べに向かっているところ、後ろからパトカーがきて声をかけられました。
かばんの中身と、自転車の防犯登録を見せてほしいといわれ、
それに応じたのですが、私の乗っていた自転車は盗難届が出されているものだったらしく、その場で警察に連れていかれました。

その自転車は友達から借りていた(半分譲り受けたような状態でしたが…)もので、盗難自転車だとは知らなかったということを伝えると、
誰からもらったのか聞かれ、その友人の名前を伝えると、その日は帰らせてもらえましたが、写真や指紋を取られ、とても気分が悪くなりました。

もうこれで終わったと思っていたのですが、
後日また警察の方から電話があり、私が自転車をもらったと思っていた友人が私には自転車譲ってはいないし、貸してもいないと言っている
と言われ、また話を聞かせてほしいといわれました。

それ以後、何度も電話があったり、直接話をしたりしているのですが、
一向に解決しません。
何度話をしても、私はその友達から譲り受けたと思っていたとしか言いようがなく、時期も、もう半年ほど前でだったような?程度しか記憶になく、警察の方には、もし譲り受けた人がその友達じゃないとしたら、他に考えられる人はいないのか?とも言われましたが、私は完全にその友達だと思っていたので、もし仮に私の記憶違いだったとしても、他に思い当たる人をあげることができません。

早朝や深夜、授業、部活中など関係なく、平気で電話をかけてくるわ、
たまの休日だと思ってゆっくり寝ていたら電話で起こされ、
「もしかして今起きた?笑」と馬鹿にしたように笑われ、
○時から用事があるからそれまでしか無理だと最初に伝えていたにもかかわらず、返してもらえず、結局用事には遅刻するし、
私のことを大学生だと思って、なめられているとしか思えません。
挙句の果てには、一番最初に声をかけられた時、
彼はその自転車をもらう過程でなにかかかわっているか?と聞かれ、
かかわってない、と言うと、じゃぁ彼は関係ないから、彼に何か言うようなことはないから、と言ったにもかかわらず、
違う方面から捜査をした結果、また話したいことができて、
今度は彼氏にも話を聞きたいから、都合付けて一緒に警察署まで来てくれ、と言われました。


一体、これはいつになったら終わるんですか。
警察の方に声をかけられた時、その自転車に私が乗っていたのは事実ですし、自転車の持ち主の方には理由はどうあれ迷惑をかけたわけですから、申し訳ないという気持ちからも今まで警察の方の言うことに応じてきました。
何か相手の方にすべきことがあれば、私がするべきかと思いますが、このような状態が続くのはもう限界です。


この前、「もし君が反省してるなら、正直に話してくれればこのことは学校にも連絡しないし、親御さんには来てもらうことになるけど…大学きちんと卒業したいんでしょ?」と言われました。

捜査が終わらないと、自転車は持ち主に返せないそうで、
「持ち主の方に申し訳ないと思うなら、早く返してあげようよ」
と言われたのですが、
こんなことで、1か月も2か月も警察は自転車を保管したままで、
むしろ私の方が早く返してあげて、と思います。


恥ずかしながら、私はあまり大学での人間関係がうまくいっていなく、
そのことから授業も休みがちになっていて、単位の取得程度もあまりよくありません。
そのようなことについてまで、警察の方に責められると、
自分が情けなくて、何も言えなくなってしまいます。

もう限界です。
最近、頭痛がひどく、急に気持ち悪くなり吐いてしまうことが何度か続いていて、よけいに大学に行けなくなりそうです。

警察の方に疑われるような状況であることはわかりますが、
私はどうしたらよいのでしょうか。
長々とすいません。
アドバイスよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-10-13 07:32:30

QNo.5363317

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

譲った方(友人)が盗難を認めれば次は友人に窃盗容疑がかけられますし、友人は認めないでしょ(あなたみたいに大変になるし犯人になるから)。
‘相手の方にするべきことがあれば私がするべきかと思う’ってあなたは窃盗してないのに被害者に思い遣りの心を使うんじゃありません。
警察は、あなたに対して窃盗容疑の対応をとっているのです。思い遣りはないです。真実が定まらなくても事件を解決しなきゃいけないのだから(非の無いあなたに)認めたらいいよとか言うんです。
事がすぐに小さく終わってほしいなら自分がわるいと認めるしかないですね。
犯人になりたくないなら抵抗しかないでしょう。父親に話しましたか。できるなら親に入ってもらいましょう。貴方が全て抱えるだけじゃ限界なようです。
最後に、警察もあなたが窃盗してないと(言わないだろうけど)分かっていますよ。ただ、真実を証明するものがないと警察もあなたの無実を証明することはできませんよね。

投稿日時 - 2009-10-13 09:06:27

ANo.3

その友達と思っている人が、譲り渡した事を認めれば自分が捜査対象になるので、しらを切っているのではないですか?
こうなると、そのご友人の指紋と自転車に残っているかもしれない、あなた以外の指紋を照合して貰うとかの方法しか無いかもしれません。

投稿日時 - 2009-10-13 07:54:01

ANo.2

>早朝や深夜、授業、部活中など関係なく、平気で電話をかけてくる
自転車窃盗の事情聴取で警察が深夜早朝に掛ける必要が無い事で電話を掛けてくる事はありえません

釣りの質問ですか?

投稿日時 - 2009-10-13 07:53:25

ANo.1

疑いをかけられているのですから、その疑いを晴らす以外にありません。
そしてそれが難しいことは痴漢えん罪事件を見ても明らかでしょう。
やっていないことの証明は大変なものです。

ではご質問者様に今できることは何か。
その自転車を貰った知り合いの方との認識をそろえることでしょう。
少なくとも自転車を譲渡する・される仲なので疎遠と言うことは考えにくいですね。
まずはそこをクリアにすべきでしょう。

投稿日時 - 2009-10-13 07:42:16

あなたにオススメの質問