こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

これは何の湿疹でしょうか?

まず最初に8月下旬、8才の子どもの足に湿疹が出はじめ、あっという間に腕・足・顔に広がり、見ためは真っ赤に腫れあがり、痛々しい程でした。ひどいかゆみも伴い、目も同じ頃から充血し、重い結膜炎で眼科からは、完治に半年かかると言われました。
湿疹の方は、当初は8才で珍しいがジアノッティ症候群だろう・・・とのことでしたが、尋常なかゆみじゃなかったので(ジアノッティ症候群は、さほどかゆくないらしい)、別の皮膚科の有名な医院へ行くと、アレルギーではなく、おそらくウィルスだと言われました。
塗り薬はなく、かゆみどめの飲み薬のみ、処方されましたが、私も娘も、まったく効きませんでした。
学校へは、保冷剤を持っていき、授業中は冷やしていましたが本人は座っているのが限界で勉強どころではなかった・・・と言ってました。

子どもの湿疹から2週間後、今度は母親の私が同じく腕・足・顔にうすい湿疹が出はじめ、見た目はこどもより大したことないのですが、痒さとヒリヒリで参っています。
すでに、1か月以上続いて、湿疹は目立ちませんがとくに顔はカミソリ後のようなヒリヒリ状態で、困っています。

子どもの湿疹は、2週間ほどでだいぶ薄くなって、ようやくかゆみも薄れてきて、1ヶ月後には何ともなかったように治りました。
と、ホッとしていたところ、今週、朝起きると、突然、また顔がはれ上がり湿疹が・・・。
今回は、前回なかった背中とおなかも、広い範囲で湿疹が出ていますが、顔がひどいです。
目も充血していました。

子どもに関しては前回も今回も、湿疹の少し前から咳が出はじめているのが共通点です。

病院では、母親の私もウィルスの湿疹だと言われましたが、、どんどんかゆみとヒリヒリが強くなってきています。
私は、咳は出ていません。

今まで、赤ちゃん時代から、肌のトラブルもなく、どちらかというと強い方です。
食べ物アレルギーもありません。

子どもだけならともかく、大人の私も、同時期に同じウィルスって考えられますか??
少なくとも、私の周りで、ウィルスの湿疹が出た人は聞いたことがありません。(溶連菌はのぞく)

いったい、この湿疹は何なのでしょうか??

同じようなご経験をされた方がいらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願いいたします。

長い文章を読んでいただき、ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-08 23:19:37

QNo.5352802

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

口唇ヘルペスをご存知だと思います。風邪気味なときなど免疫力が低下すると口の周りに発症する痛痒い湿疹です。このヘルペスウィルスは常在ウィルスでもともと体内に潜んでいて普段はおとなしくしていますが免疫力が低下すると活性化して顕在化するようになります。口唇ヘルペスは免疫力が落ちると何度でも発症します。また、帯状疱疹でもウィルスが活性化して湿疹を作ります。このようにウィルスが原因の湿疹は結構あるのです。

ヘルペスウィルスは感染しますが、お二人の湿疹の原因もこのヘルペスウィルスの一種ではないかと想像できます。年齢的にはちょっと考えずらいところもあるのですが、ウィルスによる突発性湿疹のようなものかもしれません。おそらく免疫力の低下などなんらの原因でお母様の体内で活性化してきたウィルスが日常的に一番身近で密接な関係にあるお子様に感染したのではないでしょうか。
お母様の湿疹も体内のウィルスの活性化が最大になったときに現れたものと考えられます。

知らず知らず無理をなさっていたのでしょう。なにかと忙しいとは思いますが、できるだけ睡眠、休養をとって下さい。また体をしっかり温めることも大切です。こうするとウィルスと戦うリンパ球を活性化することができます。これが本来体が持っている免疫力という自然治癒力を回復させウィルスの増殖を押さえ込み湿疹の症状を無くす唯一の治療法です。

投稿日時 - 2009-10-09 18:29:04

お礼

とてもわかりやすいご回答、ありがとうございます♪
こどもの最初の湿疹のときに投稿したのですが、長い文章だったので、なかなかご回答を頂けず、自分でネットで調べても、よくわからず…でかゆみと戦いながら途方に暮れていました。
今、頂いたご回答を読んで、先が見えたようで涙が出てきてしまいました。
それと・・・、自分を責めました(泣く)
私が、こどもにうつしてしまったのですね・・・。
おっしゃるように、起業したばかりで仕事が忙しかったり、徹夜が続いたり、夫婦仲が悪かったりで、前にも疲れとストレスから急性腸炎になって入院しました。。。
今回、3軒、病院を回って、そのうちの1軒で、頂いたご回答のように『母親からウィルスがうつった。治療法はありません。湿疹が消えるのを待ちましょう。』と言われ、その時は、まだ私の湿疹症状がなかったのでドクターの言ってることがよく理解できなかったのです。

>こうするとウィルスと戦うリンパ球を活性化することができます。これが本来体が持っている免疫力という自然治癒力を回復させウィルスの増殖を押さえ込み湿疹の症状を無くす唯一の治療法です。

ここが1番、聞きたかったことです!
本当に、大げさではなく光が見えました。
治療薬のことばかり、考えて探してましたが、体の中から健康になることが大切だ・・・と言うことですね。
ありがとうございました♪

投稿日時 - 2009-10-09 23:26:34

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問