こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

浴室のカビとり・塗装について。

梅雨前に引越しをするつもりなのですが、
引越し先の風呂場がカビだらけで汚いんです。
壁のカビは落とせましたが、
天井部分がどうにもならない。
ザラザラした壁なので、擦るとボロボロ砂が落ちてきます。
築20年以上の住宅だから、仕方ないと言えばそれまでなんでしょうけど。
どなたか、上手いカビとり、そして塗装の方法を教えてください。
なるべく健康に影響の出ない方法が良いのですが・・・。

投稿日時 - 2003-04-29 18:44:20

QNo.535128

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

< 擦るとボロボロ砂が落ちてきます。

棒ずりのようなもので、擦って落ちるとことは落とした方が良いでしょうね。
健康に影響が出ないために、雨合羽、防塵メガネ、防塵マスクを着用しましょう。
特にマスクは、カビの菌が充満しているので必須です。
落とした後は、本来であれば、高圧洗浄をしたいところですが、無理であれば、シャワーでもかけて、埃等を洗い流して、乾燥させます。

カビ取りは、市販のカビクリーナーを使います。同じく健康のために、雨合羽、メガネ、防毒マスクをした方が良いです。
防毒マスクは塗料屋で購入できます。
というか、上手いカビ取り?
ひょっとして、スプレータイプのカビクリーナーだと、霧が自分に降りかかってくるということなのかな?
であれば、カビクリーナーを別の容器に入れて、刷毛で塗っても効果は同じです。
刷毛に長柄を付ければ、少し離れた位置で作業できます。
長柄を伝って垂れてくるので、ゴム手袋をしておいてください。

塗装ですが、塗料は溶剤の防カビ塗料を2回塗りします。溶剤系を使う場合は防毒マスクは必須です。体に付着すると、皮膚からも浸透してきますので、雨合羽を着用しましょう。天井ということで、眼に入ったら大変なので、メガネも着用した方が良いでしょう。
作業中は扇風機でも回して、換気をするようにしてください。
防毒マスクの吸収缶は可使時間があります。少し余分に用意しておいた方が良いと思います。

塗料は下記URLを参考にしてください。

なるべく健康に影響が出ない方法ということで、参考にしてください。

本来であれば、
http://www.waterplanet.ne.jp/kn/
↑をお勧めしたいのですが、素人さんには、ちょっと無理だと思います。

投稿日時 - 2003-04-29 20:33:48

補足

丁寧な解答ありがとうございます。
完全防備でしないといけませんね。
合羽・マスクは必需品のようですね。
カビをとったあと、ペンキで塗装したいのですが、
どのような注意が必要ですか?

投稿日時 - 2003-04-30 18:15:02

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

< カビをとったあと、ペンキで塗装したいのですが、
どのような注意が必要ですか?

塗装ですが、塗料は溶剤の防カビ塗料を2回塗りします。溶剤系を使う場合は防毒マスクは必須です。体に付着すると、皮膚からも浸透してきますので、雨合羽を着用しましょう。天井ということで、眼に入ったら大変なので、メガネも着用した方が良いでしょう。
作業中は扇風機でも回して、換気をするようにしてください。
防毒マスクの吸収缶は可使時間があります。少し余分に用意しておいた方が良いと思います。

↑のようなことではないのでしょうか?

壁と天井の違いはありますが、同じことなので下記URLを参考にしてみてください。

参考URL:http://www.nippehome.co.jp/guide/gframe8.html

投稿日時 - 2003-04-30 18:57:48

あなたにオススメの質問