こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

DVDはあと何年後にブルーレイに世代交代するでしょう?

こんにちは。
最近は映画もライブ映像も
DVDとブルーレイの同時発売が目立ってきました。
確かに画質も一目瞭然で
現在のTVの性能上、DVDの
映像はかなり厳しいのが現実です。
ブラウン管で写すとすごく奇麗ですが、、、
そこで月並みですが、あと何年ぐらいで
ほぼ完全にブルーレイが主流になると思いますか?
また、ブルーレイの時代は何年位もつと思いますか?
特に根拠はないのですが、
私はDVDソフトが完全に撤退するのは2年、
ブルーレイの時代は5年と予想してます。
ご意見頂けると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2009-10-07 12:48:15

QNo.5348578

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

個人的にはブルーレイの普及をかなり冷めた目で見ており、
もしかするとDVDよりも先に消滅する可能性もあるのでは無いかと思っています。

地デジに完全移行した後でもブルーレイの本領を発揮できるFull-HD画質のTVは主に40インチ以上の大型に限定されて来るでしょうし、ベッドルームあたりで20インチクラスのTVで映画を鑑賞する程度の目的ならブルーレイを購入する必然性が全く感じられません。

元々普及率がイマイチだったLDやVHDからDVDへの世代交代は、メディアが小さく扱いやすいと言う点で圧倒的にDVDが有利でしたし、繰り返し再生しても画質が劣化しないと言う点でビデオテープと比較しても大きなメリットがありました。

それに比べ、DVDとブルーレイの比較では高画質・大容量と言う、比較的マニア向けなメリットしか見当たらないので、DVDとブルーレイの価格差が極端に縮まらない限り、DVDとブルーレイのシェアが入れ替わるのは難しいような気がします。

投稿日時 - 2009-10-07 14:15:11

ANo.1

まだドライブが高いですから。
今のようにプレイヤーが5,000円台くらいまでくれば
普及していくでしょう。

まあ区切りとしては2011年 地デジに切り替えですので
その際にはみなさんHD画質のTVに買い換えていくでしょうから
その際にドライブも安くなり、簡易プレイヤーも10,000円を
割り込んでくれば、そろそろDVDからBLに切り替えようかな位

完全切り替えは2012年くらいかな

そこからさきの話ですけど、今のHD画質1980X1080px
より、高画質にTVがなった場合、地デジの画質も変えなくては
ならなくなります。
ということは、TVでの画質は今のBLで十分ということになりますので、メディア自体の素材はDVDと一緒なので、問題は「録画時間」
(保存容量)の問題になります。

既にBLの多階層化で行くとの見解が出ていますので
2層化BL 4層化BLで売り出されることでしょう。

投稿日時 - 2009-10-07 13:53:29

あなたにオススメの質問