こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ExcelでIF文などを使いこなしたいのですが・・

Excelのセルの中にIF文などを埋め込んだりする処理を
何というのでしょうか?

Excelをよく使うのですが、SUM関数などしか知らない為、
セルにIF文を埋め込む処理をもっと覚えたいと思うのですが
どういう本を買えばいいのか分かりません・・。
Excelの関数の本でしょうか?
Excelの関数の本については初歩的な本をもってるのですが、
関数ウィザード?を使ったものしか載ってなくて、
IF文などについては全く載っていません・・。
マクロ?とかいうものについて書かれた本を
買えばいいのでしょうか?

それから、IF文等は、Excelだけではなく、Wordも使えるのでしょうか?
使えるとしたら、文法は全く一緒でいいのでしょうか?

投稿日時 - 2003-04-28 15:47:46

QNo.534184

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。maruru01です。

IFを始め、いろいろな関数が勉強出来るサイトを紹介します。

http://homepage1.nifty.com/kenzo30/index.htm

ちなみに、sakayanさんが言いたい「IF文」はおそらくワークシート関数のことだと思います。
ワークシート関数はExcel特有のものなので、Wordにはありません。
マクロ(VBA)はまた別ものです。
マクロは言わば、上級編なので、一般機能を習得するまでは触らないのが無難です。

No.3氏へ。
>セルの中ではIF文は使えません。
勘違いですか?
IifはVBAでしか使用出来ませんが。
Excelのことですか?

参考URL:http://homepage1.nifty.com/kenzo30/index.htm

投稿日時 - 2003-04-28 16:16:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

「IF文」といって質問するから、回答者が混乱するのではないですか。「IF関数」のことでしょうか。
「セルの中にIF文などを埋め込んだりする」の「埋め込む」と言う語感から、関数式「=IF(・・)」のことでしょうか。
一例として、どういうことがしたいのか、挙げたほうが適切な答えが出ると思います。
「IIF関数」はエクセルにはないのでは。
VBAの勉強をするなら、IF文は大切な「ステートメント」ではありますが、これに重点を置いて集中して勉強すべき、難しいポイントでもないと思いますが。
VBAでもエクセルで「IIF」は使えるようです。
Sub test01()
Cells(3, 1) = IIf(Range("b1") > 3, "L", "S")
End Sub
VBには関数としてあり使えるようです(VB5.0ランゲージレファレンスP.608)
「本を持っている」「本を買う」と言うよりは、どういうケースにIF関数を使えるのかを集めたほうが頭に入りやすいと思います。だから仕事上でエクセルの関数をどう言う場面で使える(使う)のか経験をつむべきです。

投稿日時 - 2003-04-28 22:24:27

補足

>「IF文」といって質問するから、回答者が混乱するのではないですか。

大変申し訳ないです・・本当にその通りです。
今後はもっと慎重に書き込むようにしようと思います。
皆さんにもお手数おかけしてすみませんでした!

質問しようとした「IF文」は、例えば以下で
回答者の方が書いていらっしゃるようなものの事です。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=534020

↑これらは、「IF関数」というものなのでしょうか・・。

投稿日時 - 2003-04-29 09:58:34

ANo.7

IF関数について。
から
IF関数の入れ子について。
のページ。

参考URL:http://t_shun.tripod.co.jp/My_Page/Excel_Chair/chair_10.htm,http://www.moug.net/skillup/adpc/an019-1.htm

投稿日時 - 2003-04-28 22:21:21

ANo.6

やれやれ、また勘違いですね。#5のmaruru01さんご指摘ありがとうございました。

記述がiifとifが逆になっていました。ごめんなさい。

投稿日時 - 2003-04-28 17:10:16

ANo.4

そうですね。図解!シリーズとかにも、簡単なIF文は載っていたような気もしますが。
関数使えてなんぼのもん!!です<Excel
知ってる関数が多ければ多いほどよいので、関数の本を一冊買うと非常に便利です(^^)
逆引きできるやつとかも便利ですよ。(やりたいことから関数を探すものもあります)

さて、簡単にIFの説明を。

=IF(判断対象,正の値,負の値)

わからないですよね、これじゃ(^^;;;


=if(c1=1,"○","×")
=もし(セルc1が1であれば、○と表示させなさい,そうでなければ×と表示させなさい)

という意味です。

一個目の[,]が、then
2個目の[,]が、else

です。

""の使い方はわかりますか?
c1=1
に付かないのは、1が半角数字だからです。
"○" や "×" に"" がつくのは、文字だからです。

たとえば、c1が 女 なら ○ そうでなければ × というときは、

=if(c1="女","○","×")

条件も文字なので"女" と、ダブルクォーテーションで囲みます。

逆に、正の値や負の値が半角数字の場合は""はいりません。

わかりますかね?(^^;;;

投稿日時 - 2003-04-28 16:10:21

ANo.3

セルの中ではIF文は使えません。

IIF文のほうですね。エクセルのヘルプで構文は判ると思いますが、念のため。例えばA1セルに値が入っていて、その数値が0の場合文字でZEROと表示させ、数値が1以上の場合はそのまま表示する。

=IIF(A1=0,”ZERO”,A1)

という風になります。これはセルマクロですね。

あとプログラムできるVBAというものがあります。メニューから「ツール」→「マクロ」→「Visual Basic Editor」でVBAを記述することができます。この中でIF文を使用できます。

また、VBAは基本的に同じ物です。ですがシート、ワープロという事で特化したコマンドを持っている場合が多いです。

やはり、書籍で勉強されるのが近道かもしれません。本の選択方法はあなたが、あなたの必要とされているコマンドが載っており、読んでちょっと難しいかなと感じられるくらいの本の方が良いでしょう。

投稿日時 - 2003-04-28 15:58:47

ANo.2

これらは関数の一種でしょうね。
エクセルの本を買ってきて勉強すれば
わかると思いますよ。
Excel2000までだと 文字を入力するところの
= をクリックすると セルの位置が書いてあった場所に
関数名が表示されます。それでいろいろ関数を選んで
書いてある内容を覚えていけばいいと思いますよ。

投稿日時 - 2003-04-28 15:53:31

ANo.1

ma_

正式には、「ネスト」する。
俗には、「入れ子」をする。

投稿日時 - 2003-04-28 15:51:53

補足

ご回答ありがとうございます。

という事は、ネストに関する本を買えばいいのでしょうか?
IF分の使い方が載っていますか?

投稿日時 - 2003-04-28 15:55:45

あなたにオススメの質問