こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Office 2008 for Mac

Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミックを購入し、インストールしました。
不要になったためアンインストールしましたが、この場合
インストール可能なのは購入時と同じ3ライセンスとなるのでしょうか??

投稿日時 - 2009-09-28 00:36:32

QNo.5324569

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは、

Kindon98様へ

疑うような書き方をして済みませんでした。思ってもなく早く、MSから確認が来ました。前回の書き込みの内容の訂正も含めて、改めて書かせていただきます。

ご質問者様へ

合計で3名×2 = 6 デバイス(PC) で間違いはありませんでした。
アンインストールすれば、再び、別のPCにインストールは可能ですね。
Windows 版とは、ずいぶん違いますね。製品としては、機能落ちということでしょうね。Win版でも同様のものがあれば、もっと良いのにね。なんとなく、この違いは何だろうなって思います。

一応、メールの内容をそのまま貼り付けるのは、『通信の秘密』の法律上の問題はないでしょうけれども、モラルとして問題があるかもしれませんので、その内容の丁寧文と一部を書き換えて、骨子だけを切り貼りさせていだたきます。

連絡の内容は、このように書かれていました。
-------------------------------------------
「Office 2008 for Mac ファミリー & アカデミック」は、家庭や教室で利用することを想定した製品である。

「Office 2008 for Mac ファミリー & アカデミック」は、異なる 3 名の方がそれぞれの所有デバイスで使用される場合には、各人ごとに個別に携帯用デバイスにインストールして使用することも許諾範囲となる。

そのライセンスでインストールされたデバイスを使用する人が、1名と限られる場合には、その人が1台の携帯用デバイスの利用が許される。(かなり、文章を加工したけれども、語順はそのままです。)
-------------------------------------------

こうやってみると、ライセンスは3つということになります。英文Q&A の内容には、A license と書かれてありましたから、ひとつだと思いましたが、英語版とは内容的にも違うかもしれません。それに、値段もずいぶん違いますね。

それにしても、これについては、どうも非公開の内容なのでしょうか。問い合わせで初めてわかるというのは、少し問題があるように思います。

参考として、以下を勧められました。
http://www.microsoft.com/japan/mac/products/Office2008/shop-now.mspx#com

投稿日時 - 2009-09-29 21:17:04

お礼

この度はいろいろとお調べいただき、さらには問い合わせまでしていただき正確な解答を得られることができました。
大変感謝しております。ありがとうございました!

さらにosの違いでライセンスひとつにしても、ここまで違うのかと勉強になりました。

#当方もWindows 版との違いがとても残念でした。。

投稿日時 - 2009-10-01 01:58:34

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

はい、私もなんかすっきりせず、最大3台に加え複製をさらに3台というアナウンスは、マイクロソフトの カスタマーインフォメーション センターで訊くとそういうだけで、販売店やMactopiaの案内とは整合性が全くないので、整合性を取るように求めたところです。
確かに カスタマーインフォメーション センターの解釈が間違っている可能性もあり、今回は文章で回答するように求めましたので、勘違いという返事が来たらまた回答しようと思います。
ただ6台と電話で回答したカスタマーインフォメーション センターの人間はここで名前は出せませんが、一人は声から30代後半くらい、もう一人は20代くらいで別人ですから、特定の一人が勘違いという訳ではなく、カスタマーインフォメーション センターがそういう解釈という可能性が高いと思います。
話としては、当方はBusiness Editionのユーザーなので確認できませんが、製品にプロダクトIDは3つ付いており、IDが別々な以上それぞれ1個につき複製が1個という理解かなと想像します。
オークションでは、違法ですけどこのIDをばら売りしているものも出ており、8番さんが言われるよう、何かすっきりはしません。

投稿日時 - 2009-09-29 07:35:26

ANo.8

こんばんは。

Kindon98様、どうもありがとうございました。

Microsoft の言うことに間違いないとは思うのですが、いまだ、納得いきません。

申し訳ありませんが、Kindon98様の言葉自体を疑うわけではありませんが、どうやら、こちら側でも確認のために問い合わせる必要がありそうです。この件については、昔、ここで、この件を書いた方が発端で調べて以来ですから、XP-->2003-->2007 で、2003は、英国の規約とも比較しています。

MSの確認内容は、ここの場で発表するだけの時間的な余裕はないかもしれませんが、もともと、日本語の規約文の同文は英語で書かれていると思っています。そして、日本は独自だというほどには、英文とは似すぎています。

今回の該当する英文の規約を読んでみましたが、私の理解では、どう読んでも、3つのDevice そのものは変わらないし、そこから二つに分かれて、6つになると読めないです。日本独自だというのでしょうか。英文の内容は、それよりも遥かに厳しい内容に読めます。

別の文章で書かれていますが、
http://office.microsoft.com/en-us/products/HA102333141033.aspx

I purchased a license for the Microsoft Office Home and Student Edition. The license terms say I may install the software on three devices in my household for use by people who reside there.

ここでは、ひとつの製品を購入すると、1ライセンスを得たことになります。そして、家族のために、3つのPCにインストールする時の質問です。

以下、この文章からすると、1ライセンスに、3つディスク(Copies)が入っていると読めます。

同じ場所の英文(MSの内部の検索サイトにあります。)
Office for Mac Home and Student_2008_English_8e9a97ac-8ca6-47bc-8039-fc6048a94cdc.pdf
'-------------------------------------------
2. INSTALLATION AND USE RIGHTS.
a. Licensed Device. The licensed device is the device on which you use the software. You may install and use up to three copies of the software on the licensed device(s).
b. Portable Device. You may install another copy on a portable device for use by the single primary user of the licensed device.
c. Network Device. You may also install one copy on a network device. You may only use that copy as described in the Remote Access section below.
-------------------------------------------
(日本語の規約文)
2.インストールおよび使用に関する権利。
a.ライセンスを取得したデバイス。ライセンスを取得したデバイスとは、お客様が本ソフトウェアを使用するデバイスのことです。お客様は、ライセンスを取得したデバイスに本ソフトウェアの複製3部をインストールして使用することができます。
b.携帯用デバイス。ライセンスを取得したデバイスを使用する方が特定の1名に限られている場合、お客様は、本ソフトウェアの複製をさらに1部作成して1台の携帯用デバイス上にインストールすることができます。
c.ネットワークデバイス。お客様は、ネットワークデバイス上に本ソフトウェアの複製1部をインストールすることもできます。お客様は、以下の「リモ-トアクセス」の項に規定される場合に限り、その複製を使用することができます。
'-------------------------------------------
b.は、翻訳なら間違いですね。「特定の1名に限られている場合」「本ソフトウェアの複製をさらに1部作成して」とは英文には書かれていません。それぞれ、「主たるユーザーの一名(が使用するデバイス)」「ポータブル・デバイス上に、もう一つの複製(ディスクをインストール)」です。

ここで書かれているのは、一般のPC、最初の同一のPCに対するポータブルと、ネットワークPCの三つに使うということです。日本は、ゆるくなっているのでしょうか。Windows版が2つのPC(片方はノート)で、Mac版が3つのPCの理由が、リモートアクセス側は、Win側は、必ずしも、Office を入れなくても、MSの提供のフリーウェアやインストール済みのツールがあるから、3つにならないと、想像しました。

以下のURLには、このように書かれています。
-------------------------------------------
Office 2008 for Mac は、何台の Mac にインストールできますか?

家庭または勤務先の各ユーザー毎に一部、ご購入ください。各ユーザーは条件によって、ファミリー & アカデミックの場合最大3台、Business Edition の場合最大2台の Mac でご利用いただけます。Office 2008 搭載の著作権侵害対策プログラムにより、同一キーが制限数を超える Mac で使用できないようになっています。ライセンスの使用条件の詳細は こちらをご覧ください。
'-------------------------------------------
http://try.officeformac.com/servlet/ControllerServlet?Action=DisplayTrialAdditionalQuestionsPage&Locale=ja_JP&SiteID=msmactjp&resid=4YSXlAoHAkQAAEN7ctMAAAAC&rests=1254136860766

-------------------------------------------
著作権侵害対策プログラムによって、インストールが撥ねられれば、台数は一目瞭然なのですが……。

投稿日時 - 2009-09-28 23:32:24

下記より使用許諾の確認ができます。

http://www.microsoft.com/about/legal/useterms/

日本語版のPDFを開くと

--------------------------------------------
マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項
MICROSOFT OFFICE 2008 FOR MAC HOME & STUDENT EDITION

2. インストールおよび使用に関する権利。
a. ライセンスを取得したデバイス。ライセンスを取得したデバイスとは、お客様が本ソフトウェアを使用するデバイスのことです。お客様は、ライセンスを取得したデバイスに本ソフトウェアの複製 3 部をインストールして使用することができます。
b. 携帯用デバイス。ライセンスを取得したデバイスを使用する方が特定の 1 名に限られている場合、お客様は、本ソフトウェアの複製をさらに 1 部作成して 1 台の携帯用デバイス上にインストールすることができます。
------------------------------------------

私が言っていることは上記のbになります。
更に1部とは、1プロダクトIDあたりと解するべきで、この製品はプロダクトIDが3つ付いていますから、更に1部ずつで3つと読めばよろしいかと、従って6個となります。
ご質問者もご理解いただけましたか。

投稿日時 - 2009-09-28 20:04:58

具体的に誤解されている部分は、この商品を3ライセンスの商品ではなく、ウィルスバスターなどのように1ライセンス3台までインストールできる製品と理解した点です。
マイクロソフトのホームページも非常に分かりにくい書き方をしており、FAQでも最大3台と書いている上に、インフォメーションも普通に訊くだけでは、最大3台までと言います。
今回私が訊いた○本氏も最後に「理屈の上では最大6台まで・・・。」という言い方をされますから、実際問題一家で6台のMacを使っている家族と言うのは想定外と言うことなのかも知れません。
私もマイクロソフトのFAQやアマゾンの広告などで、最大インストール台数は3台までと言う理解の上で、このファミリ&アカデミックの問い合わせを行い、担当者が最後に漏らした一言でアレッと思って、実際のライセンス条項を確認させたところ、予備にもう3台インストールできると言うことが分かり、逆にマイクロソフトの担当者もライセンス条項を読んで初めて知ったような状態でした。
本日再確認した○本氏もこの条項は知らず、当方より詳しい方に確認して折り返し返事するように求めて、やっと分かったようです。
つまり、誤解された点は公開されているネットなどで入手できるだけの資料で判断された点で、実際の製品ライセンス条項を確認しなかった点です。

投稿日時 - 2009-09-28 18:38:41

はい、私がマイクロソフトの購入前相談窓口で聞いた話を要約して書きますと、この製品は3ライセンスのソフトとなります。
広告等では、分かりやすく3台までインストールできると書いていますが、

以下はOffice2007のライセンス条項の抜粋ですけど

--------------------------------
a. ライセンスを取得したデバイス。お客様は、ライセンスを取得したデバイスに本ソフトウェアの複製1部をインストールして使用することができます。
b. 携帯用デバイス。ライセンスを取得したデバイスを使用する人が特定の1名に限られている場合、お客様は、本ソフトウェアの複製をさらに1部作成して1台の携帯用デバイス上にインストールすることができます。
c. コンポーネントの分離。本ソフトウェアのコンポーネントは1つの製品として使用許諾されています。お客様はコンポーネントを分離し、複数のデバイスにインストールすることはできません。
------------------------------------

上記のbに従い、1ライセンスあたり「ソフトウェアの複製をさらに1部作成して1台の携帯用デバイス上にインストールすることができます」という規定により、3ライセンス合計6台であると言う説明を受けました。

当方やはりアマゾンの3台までインストールと書いてある広告を示してマイクロソフトに確認したところ、それはaの条項を示す言葉であり、メインパソコンには3台、これはノートもデスクトップも問わない、その複製として3台、これは携帯デバイスのためMacBookなどを示す、メイン3台複製3台の合計6台までインストールできると説明されました。

この商品はウィルスバスターやノートンと言った、1ライセンス3台までインストールできるのではなく、3ライセンスのパック製品です。

この回答を書くにあたり、再度マイクロソフトに聞いたところ、当初3番さんの回答内容から「最大3台まで」といいましたが、突っ込んだところ、

家族内で3人以下の方がメインのパソコン各1台、携帯用各1台の最大6台までインストール可能で、4人以上が使うことは出来ないし、家族以外も不可と言うことで、マイクロソフト カスタマーインフォメーション センターの○本氏が対応しました。

マイクロソフト自体もMac担当以外は間違えるほどですから、難しい問題ですが、日にちを変えて2名に確認して同じ結論になりましたから、私の回答で間違いないと思います。

3番さんの理解は、マイクロソフトの見解とは異なりますから、誤解だと思いますが、マイクロソフトの窓口担当自体も突っ込まないと3番さん同様の案内をするので、やむ得ない勘違いともいえます。

投稿日時 - 2009-09-28 18:03:57

ANo.4

#3さんへ

私の理解に誤解がありましたでしょうか。
もし、誤解がありましたら、面倒でも具体的にご指摘ください。

本来、私は、この項目については、わけがあって、数日前に英文で読んでいたので、今、改めて日本語で確認しました。

それで、ご質問者さんは、ライセンスの数え方を間違えているように読みました。あくまでも、ひとつの製品は、ひとつのライセンスです。以下のアマゾンで示した製品です。

複数ライセンスがあるのは、「ボリュームライセンス」 だと思います。会社以外の方は、ほとんど入手しません。実際、ファミリー&アカデミックは、営利目的には使えない以上に、こちらは機能的に制限された製品ですから、仕事では不便かもしれません。

Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミック」は、3台までインストールが可能です。Windows版Office とは、条件が細かいところでも違います。

規約には、Office 2008 FOR Mac ファミリー&アカデミックの該当するものだと思います。
-------------------------------------------
マイクロソフト・ソフトウェア・ライセンス条項
MICROSOFT OFFICE 2008 FOR MAC HOME & STUDENT EDITION

2.インストールおよび使用に関する権利。
「a. ライセンスを取得したデバイス。
ライセンスを取得したデバイスとは、お客様が本ソフトウェアをしようするデバイスのことです。お客様は、ライセンスを取得したデバイスに本ソフトウェアの複製3部をインストールして使用することができます。」
-------------------------------------------

Amazon の広告文
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000W9EGA4

>『Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミック』
>~主に家庭で使うユーザーや学生ユーザーにはうれしい価格設定。最大で3台のMacにインストールして利用可能~

投稿日時 - 2009-09-28 17:04:07

私自身はマイクロソフトに直接聞いた上での回答ですけど、Office2008は3ライセンスの製品という事になります。
その上で、Windows版と同じく1ライセンスポータブルパソコン(ノート)を含めて2台までインストールできるもので、3ライセンスで各2台ずつですから合計6台という計算です。
従って4台目に入れても通常通り認証され、7台目から電話認証になると思われます。
当方一般バージョンにするかこのファミリー&アカデミックにするか迷って、マイクロソフトに問い合わせたところ、上記のように6台までインストールを認めていますという返事を貰いました。

投稿日時 - 2009-09-28 12:20:08

ANo.2

こんにちは。

通常のリーテル(小売)版のOffice パッケージ1つに、1ライセンスという勘定の仕方をします。

Mac のファミリー&アカデミックは、1ライセンスで、ひとつの家庭にあるPC3台がインストール可能です。また家族以外でも、家庭内なら使用可能です。

Windows版とは、規約が違います。インストールされた一台から、Officeをアンインストールしたら、再び、3台がインストール可能です。たとえば、PC4台にインストールすれば、その中の一台が、Office の認証されていないPCが出来ます。その管理は、Microsoft 側のコンピュータのデータで管理されていますから、インターネットにつながっていないと、自動的にアクティベーションが行われません。

投稿日時 - 2009-09-28 12:08:38

もともと3ライセンス合計6台(一定の条件はある)にインストール可能な製品です。
Windows版でも同じですけど、アンインストールすればライセンスは元に戻るので、6台にインストールしてかまいません。
当方は業務利用可能な一般のですから、1ライセンス2台までです。

投稿日時 - 2009-09-28 08:16:23

お礼

結果、はじめにいただいた回答で問題なかったってことですよね。
いろいろと、お調べいただき大変感謝しております。
本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2009-10-01 01:53:37

あなたにオススメの質問