こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

access2007 レコードの集計がしたい

アクセス2007で出席簿を作成しています。
先頭のレコードに1日~31日があり、最後に合計欄。(対象の1カ月分の出席日数)
フィールドには氏名を記載し、最後に合計欄。(その日の合計出席人数)
これをチェックボックス形式にし、マウスのクリックで記入できるようにしています。

今までエクセルで行っていましたが、アクセスを導入したのをきっかけに作成に挑戦しています。
エクセルではsum関数で簡単に出来たのですが、アクセスではそうもいかないようで四苦八苦しています。
フィールドの集計は出来たのですが、レコードの集計はどの様にしたらできますか?

氏名 1日 2日 … 31日 計
Aさん □  □    □  25←この部分の合計
Bくん □  □    □  10← 同上

計  31 20   28  ←このレコードの集計は出来た。

イメージ的にこのような感じです。
また、将来的にこの合計の部分を別のテーブルに関連付けて行きたいと思っています。

まずは集計の所での方法を教えて下さい。

投稿日時 - 2009-09-25 21:28:54

QNo.5318621

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

氏名 1日 2日 … 31日
というのがフィールドになるのでしょうか
としたら1日+2日+ …+31日という式になると思います。

アクセスであまりこのような形のテーブルを作ったりはしないと思いますので
(一年分だと365個のフィールドが必要ですし数年分だと作成できなくなります)
この状態でやりたいのでしたらエクセルでの作業をおすすめします。

アクセスの場合、多分 氏名と日付だけのフィールドを作成して
氏名でフィルターして今回の質問の合計
日付でフィルターして現在出来ている合計
を出すように作成すると思いますよ。

投稿日時 - 2009-09-26 00:04:30

お礼

なるほど。参考になりました。
もう少し勉強してみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-26 07:34:18

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

No.1のkmetu様のおっしゃる通りです。
ACCESSにはテーブル、フォーム、レポート それにクエリーがありますね。
このうちテーブルだけが情報を保管することができます。
一つのテーブルには1種類のレコードパターンしか定義できません。
またEXCELでセルに式を定義するのが普通ですが、テーブルでは式は定義出来ません。

貴方のイメージはEXCELでは普通のパターンですね(1月~12月と合計の13のシート、年が変われば別のファイル)
これを実現できるのはテーブルに年月のフィールドを追加して フォーム、またはレポートです。

フィールド1日~31日のデータ型をyes/no(-1,0)として
横の計算をクエリーでは
クエリーのフィールドの空白部分に
合計: -([1日]+[2日]+[3日]+…+[31日])

投稿日時 - 2009-09-26 22:54:31

あなたにオススメの質問