こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Cドライブを他のドライブとの結合方法について

現在使っているPCのOS
Vista Home Premium SP1

私のPCはCドライブとDドライブと未割り当てがあり
Cは60G程度、Dは40G程度、未割り当て41G程度あります。

Cドライブの容量が限界に近くなってきた為
「コンピュータ→管理→ディスクの管理」で
未割り当て分を全部Cに結合しようと思いましたが
Cドライブでボリュームの拡張が出来ませんでした。

そして、昨夜少し調べてみたら
EASEUS Partition Masterというソフトを見かけて
それを使って結合してみました。

するとCの容量は確かに増えましたが
再起動するとWindows起動エラーが起きて
システム復元してからの起動になりました。
未割り当て分が結合されているかは不明です。

そして、未割り当て領域が41Gあるままで
これを全部Cに結合したいのですが、どうすれば出来ますでしょうか。
相変わらず再起動した後もCドライブの圧縮は出来ても拡張は出来ません。


それともう1つ、Cにあるプログラムファイルをフォルダごと
外付けHDDにコピーし、その後Cに残ったプログラムファイルを削除しても大丈夫でしょうか。
ただごみ箱に入れてからごみ箱内を空にしてもデータは完全削除はされないので
フォルダ自体を完全削除出来る方法もあれば教えて頂ければと思います。

宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2009-09-20 13:52:47

QNo.5304911

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

No.6 e0_0e_OK です。

TOSAPINSというのは Toshibaパソコン用の付録アプリケーションとドライバー類が入っているようですね。これは起動には直接関係していないと思いますがソフトやドライバーを追加インストールしたいときに必要になりますね。

ProgramFilesはOS以外にインストールしてソフトの本体です。これは「プログラムの追加と削除」で征伐しないと不具合が起きます。

なお私はBTOパソコンなのでTOSAPINSはありませんが、VISTAのほかにOffice2007 Personal/ATOK2009/Firefox/Google Chrome/Adobe/B's Record/Kaspersky他いろいろインストールしていますがC全体で27GBです。

投稿日時 - 2009-09-21 11:40:35

ANo.8

ちょっと思い出したんですけど、見当外れだったら無視してください。
EASEUS でパーテーション操作した後に自動で再起動しますよね、
その起動時に「ウインドウズの推奨で復元?」と「通常起動」とがあって自分で選ぶようになってませんでしたっけ?
そこで、推奨の方をクリックしてるという事はないですか?
これは、私も最初「推奨」にしましたけど無意味ですよ。通常起動で良いです。

リカバリ領域は、殆どのメーカー製PCなら質問者さんが最初に操作した「コンピュータの管理」画面でも、EASEUSの操作画面でも表示される筈ですが見あたりませんか?
リカバリが内蔵HDDからではなく、リカバリディスクから実行する設定の機種なのかな?
だったらリカバリディスクは添付されているか、取説に購入後にすぐに自分で作成するようにとの注意書きがありませんでしたか?

投稿日時 - 2009-09-21 02:32:00

ANo.7

>EASEUS Partition Masterは言われた通りやってみると確かにすんなり出来ましたが、また起動エラーを起こし復元ファイルからの起動となりました。
私の場合は正常に処理出来ましたが、あなたのPCではうまく出来なかったと云うことですね。

>“リカバリ領域”というのが引っ掛かりました。
>これはどこで確認出来ますでしょうか?
マニュアルで確認して下さい。

>大変恐縮ですが、リカバリデータの作り方も教えて頂けると幸いです。
リカバリ領域のデータは削除してしまえば再生出来ません。

投稿日時 - 2009-09-20 22:16:59

お礼

有難う御座います。

投稿日時 - 2009-09-20 22:50:14

ANo.6

No.3 e0_0e_OK です。
》60Gあれば十分という書き込みがありましたので60Gにしました。
》そしてプログラムファイルは全てDドラに移すつもりでしたが気づいたら殆どCドラにインストールしていたみたいで
・60GあればOS以外にOfficeはじめ主だったソフトをCにインストールしても十分余力が持てるはずです。知らないうちに音楽とか映像の大きなデータがCに入っていませんか。

投稿日時 - 2009-09-20 19:46:14

補足

Cドラ内調べてみましたが、ProgramFilesとTOSAPINSという
よく分からないフォルダの2つで10Gぐらい使っているようでした。

画像・動画・音楽データは基本Dドラと外付HDに毎回入れているので
Cには保存していない筈ですが・・・。

そのプログラムファイルに入っている一部をコンパネから削除して
アプリをDドラに再インストールしてみましたが
何故かCドラには削除した筈のアプリが残ったままでした。
これは結局削除されてないという事でしょうか。

投稿日時 - 2009-09-20 21:00:55

ANo.5

>EASEUS Partition Masterというソフトを見かけてそれを使って結合してみました。
このフリーソフトだけでパーティションの移動とリサイズが出来ます。
確認すべきことは未割り当て領域の41GBがリカバリ領域でなく純然たる未割り当て領域であることを確認して下さい。
EASEUS Partition Masterを起動し、Dドライブを選択します。
Resize/Move Partitionを選択してDドライブを右にドラッグします。
その結果、CドライブとDドライブの間に未割り当てが移動します。
次に、Cドライブを選択し、Cドライブと未割り当て領域の境目を右にドラッグするとCドライブが拡張します。
EASEUS Partition Masterを終了して再起動すれば未使用領域がCドライブに統合されます。
このソフトは比較的安全にパーティション操作が出来るようです。
但し、OS及びデータを損傷しないと云う保証はありませんので、バックアップは行うようにして下さい。

インストールされているアプリケーションソフトをCドライブからDドライブへ移動するのは基本的に出来ないと考えて下さい。
アンインストールして、Dドライブへ再インストールして下さい。

投稿日時 - 2009-09-20 17:36:34

補足

ご回答有難う御座います。

やはりアプリは再インストールしかないですか。了解です。
EASEUS Partition Masterは言われた通りやってみると
確かにすんなり出来ましたが、また起動エラーを起こし
復元ファイルからの起動となりました。
それで起動して今に至りますが、フォーマットはしていません。
フォーマットしなくても大丈夫でしょうか。


>確認すべきことは未割り当て領域の41GBがリカバリ領域でなく
“リカバリ領域”というのが引っ掛かりました。
これはどこで確認出来ますでしょうか?
因みに41G分は一度削除したのでデータは一切ない状態です。
まあ元々データは何もなかったですが。

大変恐縮ですが、リカバリデータの作り方も教えて頂けると幸いです。

投稿日時 - 2009-09-20 18:59:07

ANo.4

一番安全な方法は、機種によりますがリカバリー時に割り当て変更です。
起動しない状態を体験しているので、元々リスクがある操作ということ
は、ご理解いただけていると思いますので、一旦CやDのデータを外付け
HDD等にバックアップしてからが理想です。

ただ、メーカー純正品で160GBのHDDのうち41GBが未割り当てになること
自体、変なので、独自に交換したか、元々BIOSで128GB以上のHDDを
認識できない仕様とは考えられませんか?
(CとD合計で100GBで切るのも不自然で、普通は120GBにします)
その確認は、未割り当て領域を、適当なドライブレターに割り当て
フォーマットできるかどうかで判断できるので、まずそれを試してから
です。もしくは機種や未割り当てになった経緯が分かれば対処も
ある程度可能です。

領域を飛び越えて、結合や拡張ができるのは「ダイナミックディスク」
のみで、通常はベーシックで使う人が多いです。

投稿日時 - 2009-09-20 17:07:09

お礼

ご回答有難う御座います。

>一番安全な方法は、機種によりますがリカバリー時に割り当て変更です。
仰る通りだと思います。
ただ、リカバリすると相当な手間が掛かるのと
VistaはXPと違い、好きな時にパーティションの作成/削除が出来るので
リカバリせず行いたくて今回色々試してました。

>独自に交換したか、元々BIOSで128GB以上のHDDを
認識できない仕様とは考えられませんか?
そうです、購入時にCとDを分けました。
が、BIOSでやったか起動してからやったかは覚えてません。
そして41Gの未割り当てをどうして作ったのかも覚えてません(笑)
確かCかDが一杯になった時の為の“予備”として作っていたような・・・

投稿日時 - 2009-09-20 18:58:46

ANo.3

このようなパーティション操作は大変危険なので回答ではありませんのでアドバイスです。

現在のドライブ構成は
C(60)+D(40)+未(41)というと、160GBのHDDのようですね。
このHDDでCが60GBあれば十分過ぎる容量です。もちろんCに作成データやダウンロードファイルを保存したらいずれ満杯になりますので
CはOSとプログラムのみにしてデータやダウンロードファイルはD以下にするのが理想です。

そこで現在CにあるマイドキュメントをDかE(未割り当て分)に移動させたらいかがですか。

いずれ時間があったときにDとEともにバックアップを取った上でパーティションの結合をし、データを戻したらいかがですか。

投稿日時 - 2009-09-20 16:35:18

お礼

>C(60)+D(40)+未(41)というと、160GBのHDDのようですね。
正解です(笑)

私も今使ってるVistaのPCを買った時、CとDの割り当ての割合を
どれくらいにすればいいか分からなくて色々調べていたら
60Gあれば十分という書き込みがありましたので60Gにしました。

そしてプログラムファイルは全てDドラに移すつもりでしたが
気づいたら殆どCドラにインストールしていたみたいで
結果、容量が残り10Gを切りマイコン内の容量表示のゲージ(?)が赤くなってました。

取り敢えずプログラムファイルはアンインストールして
再インストールする事にしようと思います。

ご回答有難う御座いました。

投稿日時 - 2009-09-20 18:52:30

ANo.2

EASEUS Partition Masterを使ってるのなら、Dドライブを丸ごと右端にスライドさせてから、「Cドラ」→「未割り当て」→「Dドラ」の並びにした上でCドライブの右端をつまんで広げる。
で出来ませんか?

>それともう1つ、Cにあるプログラムファイルをフォルダごと
>外付けHDDにコピーし、その後Cに残ったプログラムファイルを削除しても大丈夫でしょうか。
やめた方がいいと思いますよ。今現在の設定やデータの関連付けが、パスルートが変わる事で機能しなくなるんじゃないかと思います。
単に削除したいのなら「コントロールパネル」→「プログラムのアンインストール」でやってください。

投稿日時 - 2009-09-20 16:04:36

お礼

ご回答有難う御座います。

>Dドライブを丸ごと右端にスライドさせてから、「Cドラ」→「未割り当て」→「Dドラ」の並びにした上でCドライブの右端をつまんで広げる。
この方法試したら出来る事は出来ましたが
再起動すると必ず起動エラー起こして復元してからの起動となります。(これ大丈夫なのかな…)
復元後に中身を見ると移した通りの割り当てになっていました。


もう1つの方ですが、やはりインストールし直すしかないそうですね。
少し面倒ですがやってみます。

投稿日時 - 2009-09-20 18:47:04

ANo.1

Cドライブを拡張するには、隣り合う(D)が開放(未割り当て)されていなければできません。

従って、今あるDドライブが邪魔していますのでこれを削除します。
そうすればその後にある未割当て領域と一緒になります。

これで初めて、Cドライブの拡張ができます。
そして、必要な領域をCに結合したら、ここで残りの未割り当て領域を
Dドライブとして作成すればOKです。

当然ですが、Dドライブを削除しますので必要なデータは他のHDDなどに
待避させてください。

パーティションの操作は間違えると、データーを失うばかりか、OSまで壊しかねませんので注意してください。

プログラムの移動はコピーで移動は動かなくなりますのでやめてください。
基本的にレジストリ情報を使用するプログラムはコピー不可です。

移動はトラブルの元ですから、安易な移動は避けてください。
どうしてもという場合、一度アンインストールしてから改めて他のドライブにインストールします。

投稿日時 - 2009-09-20 14:51:16

お礼

ご回答有難う御座います。
当時はCが拡張出来なかった為、名前もつけてない未使用ドライブがあり
それを削除して“未割り当て”にしました。
Dドラ内のファイルは外付HDに一部コピーさせましたが
Dドラ内のデータは基本いじらずに済ませたかったので削除はしませんでした。

投稿日時 - 2009-09-20 18:43:49

あなたにオススメの質問