こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

海外ETFか海外インデックスファンドか??

分散投資のため海外株式を購入したいと思っています。
ETFかインデックスファンドかで悩んでいます
信託報酬からしたらETFのが安いと思うのですが購入時の手数料は高いような気がするし、なんといっても時間分散ができないような??
ここ1~2年で300万くらい、安定資産から海外株式へ移動させたいと思っています
ETFはバンガード・トータル・ワールド・スットクETF
ファンドは年金積み立インデックスファンド海外株式(ヘッジなし)
を検討中です

もちろん、もっといいのがあれば知りたいですし、新興国にも興味がありますがまだまだ勉強不足で・・

ETFかインデックスファンドか?
いろいろ教えてください

投稿日時 - 2009-09-14 21:54:50

QNo.5290248

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 ご参考になればと思い、筆をとらせていただきました。

 よく、勉強されておられるように拝見致しました。

 ETFとインンデックスファンドの選択というのは、とても難しい問題かと思っております。

 愚生はどちらも経験がございますが、ETFに重きをおくようになりました。

 おそらく、どちらも高値買いをしなければ問題はないと思うのですが、どういった戦略をとるかによって効果が違ってくると思うのです(短期か長期かもしくは、加熱状態になると、いったん手仕舞いするか等です)。

 愚生は、ファンドの方はほとんど”塩漬け状態”となっております(高値買いが問題となっております)。おそらくこれは結果論かと思うのですが、ETFでは多少利益を得ております。

 そして、ETFを購入している間に、現物株に手をだすようになり、現在では”現物株”が主体となっております(もちろんそれなりの勉強は致しましたが)。

 ファンドの場合は、”買い(ロング)”の一方通行でございます。一方ETFも現物株も”空売り(ショート)”もでき、株価が上がったときも下がったときも利益が得られるろいうメリットがございます。

 以下に信託報酬額が低いものを列記させていただきました。

インデックスファンド
STAM新興国株式インデックス・オープン(6431208C)
STAMTOPIXインデックス・オープン(64313081)
TAMグローバル株式インデックス(64314081)

ETF
新興国:VWO(EEMよりも安価です)
TOPIX連動型ETF:(1306 or 1306)
先進国:TOK(ただし、出来高が低く購入は以外と難しいときもございます)

 なた何かございましたら、ご返信くださいませ。お役に立てれば幸いでございます。

投稿日時 - 2009-09-20 00:11:36

お礼

回答ありがとうございます。どちらも経験者なのですね。
私はあれからETFに関しての本を3冊読み、長期投資(最低10年)のつもりなのでETFで行こうと思ってます。

3年以上持つとETFのが信託報酬の安さから有利??になるみたいです。。はじめは手数料でETFのが割高ですが3年以上持てばそれもチャラ??になるみたいなので・・

日本株は現物株を塩漬けにしてますのでこれも多分長期戦になりそうですので、ETFは海外株式のみに・・一応アセットアロケーションを意識してます

HidocchiさんはETFを経験してからの現物株へ・・私とは反対ですね。
現物株をしてるときは、結構毎日株のことが気になり、朝はニューヨーク株がどうなったかを気にし、夜はチャートとにらめっこ 売ればさらに上がり、買えば下がり、それならば信用売りにすればどんどん上がり
<底で買って高値で売る>ってどの本にも書いてるけど底ってあとからここが底ってわかるけど現在進行形ではわからないよ~~っで、今回のリーマンショック・・もうどうすることも出来ず完全に塩漬け・・現物株は卒業しました。中退が正しい・・ですね。。

(先進国:TOK(ただし、出来高が低く購入は以外と難しいときもございます))
これは、検討していたもののひとつですが出来高が低いは知りませんでした。。参考になりました♪

投稿日時 - 2009-09-29 20:52:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ETFは上場投資信託ですので、上場株式と同じ取引方法です。
ザラ場中に値段が決定します。指値も成り行きも出来ます。
売買の手数料も株式と一緒です。

インデックスファンドファンドはそうではなく、
翌営業日に基準価格がわかります。
注文すると翌営業日の基準価格で約定となります。
つまり、今日見れる基準価格は前日ものでそれを見て注文しても明日の価格、2日のタイムラグが生じるわけです。

私は急落時に動きのとりやすいETFのほうが利があるのではないかなぁと思ってしまいます。
確か、ETFは株と同じように市場で値段が決まるのに対して、株式投資信託は純資産を口数で割った金額で基準価格が決まるんじゃなかったかな…株式投資信託は売却する人が少なかったとしても、投資信託保有の資産が減少したらそのまま基準価格に影響するってことです。

インデックスファンドなどの株式投資信託は、分配金目的で長期保有の人が多い気がします。

http://www.etftop.com/shintaku.html#1
確認のため検索したら、とてもわかりやすいサイトがありました。

投稿日時 - 2009-09-20 03:55:31

お礼

お礼が遅くなってしまいました。<m(__)m>
わかりやすいサイトを見ました
ありがとうございます。

ETFで行こうって思ってます。
と、ここで最近円高のニュース。チャンス?それともさらに円高?
難しいです。。

投稿日時 - 2009-09-29 21:02:16

あなたにオススメの質問