こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows & Linux デュアルブート

現在所有しているパソコンでWindowsXPを使用しているのですが,Linux(Debian)を導入したいと考えています。MS-Officeで文書,スライドを作る作業もしたいので,Windowsを残してLinuxとデュアルブートにしたいと考えています。

この場合,一つのHDDにパーティションを切ってそれぞれのパーティションにOSをインストールして使用しても大丈夫でしょうか。
もともと入っているWindowsが不安定になる等,不具合があるようでしたら教えてください。

投稿日時 - 2009-09-12 13:53:00

QNo.5283504

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 私の場合は、
1、Windowsの後方にlinux用に領域を作成して末割り当てにする。
2、linux CDを起動して未割当領域にインストールする。
3、linuxの「Boot Loader」 はlinux boot パーティションにインストールする。
4、「Multiple boot manager」をHD全体のブート・ローダーとして使用する。(参考URL)

参考URL:http://elm-chan.org/fsw/mbm/mbm.html

投稿日時 - 2009-09-12 17:10:07

お礼

御回答ありがとうございます。
この場合,Windowsの領域のすぐ後ろに領域を作成する必要があるのでしょうか。
参考URL拝見致しました。
非常にわかりやすい説明で詳しく書かれていますね。
今後の参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-13 05:19:09

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

 MBMを利用したマルチ・ブートについて。
私が実際に使用している例です。
例1:
WindowsRE領域(Hidden Protected Areaa)
Windows VISTA Ultimate sp2
Windows 7 rc
Puppy linux 4.20p1
Swap for linux

例2:
Turbo linux
ubuntu 9.04
Puppy linux 4.20p1
Swap for linux
Windows XP sp3

このように、linux領域はWindowsの前後いずれでもかまいません。

投稿日時 - 2009-09-13 13:36:27

お礼

御回答ありがとうございます。
すごい沢山のOSをインストールされていますね。

今後の参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-15 19:52:00

ANo.4

MBRのことを少し知識を得ておいて貰うとよいと思います。

WindowsXPのMBRとLinuxのMBRは、異なるため、インストール前の
WindowsXPのMBRをFDか、USBメモリに保存しておくことをお勧めします。
Linuxを止めるときは、LiveCDで起動するKNOPPIX等で、保存しておいた
MBRを書き換えることによって、Windows XPは問題なく起動できるからです。
ddコマンドで、512バイトを保存します。
dd if=/dev/hda of=/media/fd0/mbr.img bs=512 count=1
MBRの書き換えは、ifとofを入れ替えます。
dd of=/dev/hda if=/media/fd0/mbr.img bs=512 count=1
これだけ守ってもらえば、debianのgrub機能を使えば、Windows XPと
debianのデュアルブートは、debianのインストールのときに、指定すれば自動的に作ってくれます。

投稿日時 - 2009-09-12 20:32:35

お礼

御回答ありがとうございます。
MBRですね。少し勉強してから慎重に
デュアルブートに挑戦しようと思います。

また機会があればよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-13 05:12:55

ANo.2

よほど特殊なことをしない限りはWindowsに影響を及ぼすことはないです
ブートローダーの設定方法やパーティション構成を
きちんと考えてからセットアップをしてください

それとWindowsのメモリー容量に余裕がある場合は
デュアルブート意外に仮想環境でDEBIANを動かすことも可能です
Windowsの使用環境をあまり崩さずにDEBIANを使用できますので
そちらも考慮してみてはどうでしょうか

投稿日時 - 2009-09-12 14:13:40

お礼

御回答ありがとうございます。
Linux導入前にブート辺りの知識を知っておく必要がありますね。
勉強します。

仮想環境は初耳でした。そちらのほうが安全のようですね。
検討してみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-13 05:23:41

VineLinuxの場合ですが、XPをインストールするパーティションだけ作って、そこにXPをインストールした後、Vineのインストーラでパーティションを作成し、インストールします。理由は、Linuxで良く使用されているboot managerであれば、XPを認識してくれて、デュアルブードできるからです。

その逆の順番でインストールした事は無いので何とも言えませんが、先にインストールされているLinuxをXPのインストーラは未知のOSとして認識するため、XPのブートマネージャを使ってLinuxを起動できません。

投稿日時 - 2009-09-12 14:07:47

お礼

御回答ありがとうございます。
VineLinuxも軽量で良いと聞きました。

これらのブートマネージャの設定方法は基本的に同じでしょうか。
もう少し調べてから挑戦したいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-13 05:34:54

あなたにオススメの質問