こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エクセルのコピペでクリップボードの中身が消える

エクセルであるセルをコピーして、そのあとペースト以外の操作をすると、クリップボードの中身が消えて、ペーストできなくなってしまいます。
たとえば、ペーストのためにctrl+Vを押すべきところ、shift+Vとかやる失敗をすると、クリップボードの中身が消えて、ペーストできなくなるので、コピーからやり直しになって面倒です。どこをコピーしたか忘れることも少なからず・・・。
クリップボードの中身が消さないようにするには、どんな設定をすればよいのでしょうか?

投稿日時 - 2009-08-30 15:06:23

QNo.5248845

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

>No2さんが推奨する方法だと、誤操作しても、クリップボードの内容はきえないのに、なぜ普通のコピー&ペーストは割り込みがかかるのでしょうか。

#2さんのは、テキストコピーですね。それは、オブジェクト型とは違う、別な確保の仕方があります。

マクロが分かるのでしたら、私も簡単な内容のマクロを作ってみましたので最後に貼り付けておきます。使うようでしたら、Auto_Open に入れてください。

私は、誤解しているかもしれませんが、誤操作に関しては慣れるしかありません。それについては、なんとも言えません。しかし、Ctrl + C を二回繰り返せば、EXCELのバッファに確保されます。

私の知っているトラブルの現象は、Windows 内で、すべて同じ現象になります。

'-------------------------------------------
'標準モジュール(PERSONAL.XLS に置くのがベスト)
'Option Explicit
'-------------------------------------------
Dim rng As Range
Dim vrng As Variant
Sub TestKeySet()
 Application.OnKey "^c", "HoldRange"
 Application.OnKey "^v", "PutoutRange"
 Application.OnKey "^z", "UndoMacro"
End Sub
Sub HoldRange()
  Set rng = Selection
End Sub
Sub PutoutRange()
  On Error Resume Next
  vrng = Selection.Cells(1, 1).Resize(rng.Rows.Count, rng.Columns.Count)
  rng.Copy Selection.Cells(1, 1)
  On Error GoTo 0
End Sub
Sub UndoMacro()
  On Error Resume Next
  If Not vrng Is Nothing Then
    Selection.Cells(1, 1).Resize(rng.Rows.Count, rng.Columns.Count).Value = vrng
    Set vrng = Nothing
  Else
    Application.Undo
  End If
  On Error GoTo 0
End Sub

投稿日時 - 2009-09-04 00:08:01

お礼

どうもです。
型の問題というイメージでだいぶ問題の核心が見えてきました。
マクロは頭がすっきりしているときにじっくり検討してみます。

投稿日時 - 2009-09-04 22:08:54

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

#5 のマクロに関して

単に、そのマクロは、ワークシート上のセル範囲に関してだけであって、フルレインジに使用するには、これ以外にも、クリップボードから取り出すマクロが必要です。

投稿日時 - 2009-09-04 00:29:53

ANo.4

こんばんは。

5年も続いているとなると、どうやら、マウスの原因ではないようですね。

私は、良く分かっていなかったもしれませんが、それは、ご自身の操作の問題ですか?私は、PC自体の問題ということで考えていました。

>ほかに困ってる人っていないのですかね?

マウス以外の原因では、私は知りません。

他は、#1さんの言う、クリップボード表示が過去のバージョンでは、うっとうしいという人ぐらいです。テキストの保管なら、CLCLというフリーソフトウェアもありますが、今回の目的とは違うと思います。Shift + V というショートカットを置くことは可能ですが、それ以外についてはなんとも言えません。

>割り込みさせないマクロでも考えてみようと思います。
Ctrl + C でバッファを確保するというのは、私は、いままで考えたことがありませんね。確か、Ctrl + C は、Windows 側のキーなので、唯一、組み込み出来なかったような気がします。それ以外は、ほとんど、組み込み可能です。

なお、ハミガキ粉(デンタル・ペースト)を飲み込んでも、人間はなんともありませんが、ワンチャンにとっては、人間用の歯磨きは、胃炎を起こすので使ってはいけないといいますから、本来はあまり良いものではないようですね。

投稿日時 - 2009-08-31 22:59:37

お礼

しばらく体調不良のため早寝早起きのためでネットを見ていませんでした。
体調不良は歯磨き粉のせいなのかもしれませんが、でも胃もたれしてたのでやっぱりそのせいかなあと、まあ、ともかく元気になりました。
No2さんが推奨する方法だと、誤操作しても、クリップボードの内容はきえないのに、なぜ普通のコピー&ペーストは割り込みがかかるのでしょうか。というなぞはやはり解決できていません。
No2さんの方法をマクロでctrl+qにコピー相当の動作、ctrl+wにペースト相当の動作を割り当ててみましたが、こんどはやり直しがきかなくなりました。マクロの実行は取り消しできないみたいです。
いつまでも困った状態が続きます。。。

投稿日時 - 2009-09-03 21:31:24

ANo.3

こんばんは。

>どうして誤操作でクリップボードを消しちゃう仕様なのかなあと。

それは、割り込みが入るからだと思います。Ctrl + C (コピー)をすると、点線で囲まれた範囲が現れます。その範囲がある以上は、コピーできるのですが、何かの加減で、その点線が消えてしまうようです。それを解決するというのは、直接、その部分ではなくて、割り込みが何かということです。

もし、今まで、何でもなかったことが、最近になって失敗が多くなったというなら、一度は、マウスを疑ったほうがよいです。その現象は、マウスの故障に良く似ています。マウスは消耗品ということをお忘れなく!

投稿日時 - 2009-08-30 23:26:55

お礼

どうもです。割り込みさせないマクロでも考えてみようと思います。
実はこのことについては、エクセルを使い始めて以来5年悩んでいて、ついに我慢できなくなったのです。
ほかに困ってる人っていないのですかね?
ググってもそういう悩みがググれないのが、意外なのですが。
本当にわたくしだけなのでしょうか。こんなことで困っているのは。
さっきハミガキ粉を飲み込んで食道がスースーします。
だんだんおなかのほうもスースーしてきました。^^; ←もしかしてヤバい?

投稿日時 - 2009-08-31 20:55:31

ANo.2

ペーストはセルごと(罫線やセル内の書式)でなければならないのでしょうか。
セルの内容だけでいいならセル上でダブルクリックなりF2キーなりで内容だけコピーすれば、他の文字をコピーするまでペーストできます。

どうしてもセルごとなら、練習か別の方法(マウスで)でミスを克服するのがいいと思います。

やり方などよくわからなかったら補足をお願いします。

投稿日時 - 2009-08-30 16:04:46

お礼

>セル上でダブルクリックなりF2キーなりで内容だけコピーすれば、他の文字をコピーするまでペーストできます。
消えないのはgoodです。ちょっと感動しました。
ですが、ちょっと面倒なので、やはりセルごとコピーがいいです。
そもそも、どうして誤操作でクリップボードを消しちゃう仕様なのかなあと。
ツール>オプションあたりにそのあたりの設定があればいいんですけど。

投稿日時 - 2009-08-30 16:18:29

ANo.1

Officeクリップボードに保管しておく手はどうでしょうか。
2003ですと
編集(E)→クリップボード
2007では
ホーム→クリップボード(左端下)です。
クリップボードを表示しておックことで24個までコピーを保管できます。

投稿日時 - 2009-08-30 15:26:09

お礼

すみません。手に余裕があるときはその方法を使わせていただきますが、
ctrl+cとctrl+vだけで操作したいので、誤操作でクリップボードの中身を消されるのに困っています。

投稿日時 - 2009-08-30 15:29:55

あなたにオススメの質問