こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

j2sdkee1.3.1 で、j2ee が実行できない…

j2sdkee1.3.1 をインストールしたのですが、j2ee を実行しても、
****************************
/java/re/jdk/1.3.1_02/latest/binaries/linux-i386/bin/java:そのようなファイルやディレクトリはありません
****************************
というエラーがでてしまいます。
どうすればいいのでしょうか?
どうか分かっている方、教えてください。よろしくお願いします。

<自分インストールの仕方>

tar xvfz j2sdkee1.3.1.tar.gz
cp -Rf j2sdkee1.3.1 /usr/local/etc/

*****
<.bashrcの設定>
JAVA_HOME=/usr/local/etc/j2sdk1.4.0
J2EE_HOME=/usr/local/etc/j2sdkee1.3.1
PATH=$PATH:$JAVA_HOME/bin:$J2EE_HOME/bin
CLASSPATH=$CLASSPATH:$J2EE_HOME/lib/j2ee.jar:$J2EE_HOME/lib/locale

パスは問題なく通っているのですが…
どうかよろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-04-16 20:38:33

QNo.524481

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

あれれ!、誰もアドバイスしない。冷たいね!それとも、過去にも同じ質問があるのかな。

j2ee(Enterprise Edition)の前提は、j2se(Standard Edition)、そのようになっています。

j2sdk-1_4_1_01-linux-i586.bin(binの部分は、sh、tar.gzのものがある)。
一般的には、/usr/localにこのファイルをおいて、
tar xvfz j2sdk-1_4_1_01-linux-i586.tar.gz
自己解凍ファイルのshや、binの場合
sh j2sdk-1_4_1_01-linux-i586.bin
とすればよい。

>tar xvfz j2sdkee1.3.1.tar.gz
>cp -Rf j2sdkee1.3.1 /usr/local/etc/
ファイルをどこで展開しようが好みの問題なのでいいとして、/usr/localにおくことを推奨します。

cp tar xvfz j2sdkee1.3.1.tar.gz /usr/local
cd /usr/local
tar xvfz tar xvfz j2sdkee1.3.1.tar.gz

><.bashrcの設定>
>JAVA_HOME=/usr/local/etc/j2sdk1.4.0
>J2EE_HOME=/usr/local/etc/j2sdkee1.3.1
>PATH=$PATH:$JAVA_HOME/bin:$J2EE_HOME/bin
>CLASSPATH=$CLASSPATH:$J2EE_HOME/lib/j2ee.jar:$J2EE_HOME/lib/locale

PATHが記述されているのは、.bashrcそれとも、.bashrc_profile
ログインの時によみこまれるのが、.bash_profile、シェルが呼び出されるときが、.bashrc

PATH=$PATH:$JAVA_HOME/bin:$J2EE_HOME/bin
バスの記述はよいとして、

export JAVA_HOME=/usr/local/etc/j2sdk1.4.0
export J2EE_HOME=/usr/local/etc/j2sdkee1.3.1
export CLSSPATH=$CLASSPATH:$J2EE_HOME/lib/j2ee.jar:$J2EE_HOME/lib/locale

exportが抜けています。

終ったら
source .bashrc
で、環境に反映させます。

echo $JAVA_HOMOE
echo $J2EE_HOME
echo #CLASSPATH

set

で、いずれも、正しく設定されているかを確認します。もし、.bash_profileに記述した場合は、一度ログアウトしてから、再度ログインをします。

j2ee
これで、J2EEサーバーの起動
確認で、
java -version
java version 1.3.1
とでれば、終り。

j2sdkまでしか使用したことがないから、間違っているかもしれません。私め、しばしば、参考リンク先の件でシステム管理者から怒られますねん。今回も赤字で<注意>が表示されています。したがって今回は、記憶からしぼりだしましたので、あしからず。

投稿日時 - 2003-04-17 06:26:55

あなたにオススメの質問