こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

三相200Vから単相200V取り出し方

現在自宅は農家のため三相200Vがひいてありますが今回TIG溶接機を購入しようと思いましたところ溶接機が単相200Vであるとのことなのです。対地電流がどうのとかあるみたいでよくわかりません。ちなみにIH用の単相200もありますがいかがなものでしょうか。はじめて質問しましたのでマナーもわかりませんがよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-08-27 22:07:21

QNo.5242003

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

エーとですね、、、誤解があるようですので今一度書きます

溶接機でも三相用のものは動力200Vからとりますが、単相200V用のものは、家庭用100V三線式の接地線を除いた残りの二本を使って200Vとして利用します。これは、IH用や200V単相クーラー等と同じ回路です。

ブレーカーを見ますと3本線があります。家庭用100Vはこのうちの接地線(中央)ともう片方の線を利用して100Vを取り出します。200Vを取り出すときは接地線を省いた二本を利用します。

実は家庭用100Vと言うのは、元々200Vを半分にして利用しています。各100V用の機器が直列配線されて100V+100V=200Vで利用できるようになっています。

なぜそうなっているかは、詳しく書くと長くなるので割愛しますが、効率が良くなるからとだけ覚えておいてください。

ブレーカーの容量の範囲内であれば、問題なく使用できます。(200V三相を利用する場合は、たしか届出が必要だったと思います)

問題は、ブレーカー等の容量が、溶接機の使用電力+その時に使用されている他の家庭用電気機器容量の合計以上になっていないとだめですので、その点をきちんと確認してください。

普通の家庭ですと、大型の溶接機が使える容量契約(ブレーカー)になっていない事が多いです。その場合は容量アップの契約をしてブレーカーなどを取り合えてもらいます。この辺は電気工事店と相談してください。

投稿日時 - 2009-08-30 13:35:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

注意してください、IH用の回路は電灯回路です。

ここから溶接用の電源は取ってはいけません、同じ電柱上のトランスから電灯線を引いているほかの家庭に電圧降下の迷惑がかかります。

溶接中に電圧降下があると蛍光灯が消える、冷蔵庫が起動できない、テレビの画面が不安定になるなどの障害が発生します。

通常、電柱のトランスは動力専用と電灯動力兼用の二台が装柱されています。
溶接機は動力専用トランス側の配線からとります、不安でしたら電力会社に聞きましょう。

投稿日時 - 2009-08-28 20:26:07

三相200Vから単相200V取り出し
だめですやっちゃ
単相があるならそちらで使用してください

投稿日時 - 2009-08-28 12:02:05

お礼

大変ありがとうございました。ほんとに返答くださる方がいてありがたいです。大変大変ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-08-28 18:20:08

IH用の単相200を使用してください。三相200の二線使用は、少電力なら大丈夫ですが、溶接ですと大電流を使用しますので、だめです。

投稿日時 - 2009-08-28 00:29:35

あなたにオススメの質問