こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

契約社員の解雇

はじめまして。
今年の、6月15日よりサーバーオペレーター業務(IT未経験枠)にてベンチャー企業(設立2年、社員15名ほど)に転職をした、25歳男です。
このたび、正社員雇用として試用期間の3ヶ月で契約打ち切りとなりそうです。
経営者側の理由としては、経営状況の悪化のため人員削減との事でした。
3ヶ月の試用期間中は1ヶ月更新の契約社員として職務しておりましたが、1ヶ月の更新が過ぎたころ、「社内で大きな人員削減が必要となり、あたなとの契約を更新できない可能性がある」と告げられました。その後、すぐに自分が一ヶ月でどれだけ売り上げを伸ばしたか、客に提案をしたかといった内容を聞かれましたが、毎日の引継ぎ業務を覚えることで精一杯であったため、それに答えることができませんでした。
現在の状況は、9月15日まで、契約が伸びたのですが、契約社員→正社員になる際に私の能力が至らない場合、契約を打ち切るとのことでした。
ご質問させていただきたいのですが、上記内容である場合、9月15日に「正社員として雇用できない」と正式に伝えられた場合、9月15日以降30日間の給与は保障していただけるのでしょうか。
また、3ヶ月の試用期間にて再度転職活動をする際に、会社都合と自己都合どちらのほうが、今後の活動に不利になりますでしょうか。
自分としては、一度解雇をちらつかせられ、少し会社に不信感を感じております。ベンチャーとは、こういった感じの企業ばかりなのでしょうか。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご回答、または今後気をつけたほうが良い事等教えてください。

投稿日時 - 2009-08-27 16:16:49

QNo.5241168

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

それは「解雇」ではありません。
「契約期間の満了」であり、「更新しない」あるいは「正社員登用しない」だけです。

しかも事前(2ヶ月前)に通告していますから、仮に「解雇にあたる」と裁定されても、解雇予告手当てを支給する必要もありません。

>会社都合と自己都合
どちらでもありません。単なる期間の満了です。

>一度解雇をちらつかせられ
正社員の試用期間や、短期の契約社員は、会社側も労働者の質を試用する期間です。ベンチャーどころか、ほとんどの企業が実施している制度ですよ。

回避する方法はただひとつ。
契約継続したいと思わせるだけの成果を見せるしかありません。
自分次第です。

投稿日時 - 2009-08-27 16:30:32

あなたにオススメの質問