こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Corel VideoStudio12Plus 使用方法

こんいちは 沢山の質問で申し訳ありませんが宜しくお願いします。
私の撮影の仕方がいけなかったのでしょうか?テープ1本丸まるキャプチャが出来ません。
撮影は個々の撮影の最後(ストップしたところ)からいつも4~5秒程、早送りで送って空欄を作ってから次の撮影をしていました。
Corel VideoStudio12PlusでパソコンへDVCの映像をキャプチャすると
1撮影だけキャプチャしたら終わってしまいます。
何とか自動にテープ1本キャプチャ出来るように出来るでしょうか?
また、テープに記録してある撮影日時などはキャプチャした画像では表示できないのですか?

それとキャプチャ形式についてお聞きしたいのですが
DV-AVIとMPEGどちらでキャプチャすれば良いのでしょうか?
AVIだと画像を繋げていくと大きいサイズ(G)になってしまいますが
Corel DVD MovieWriter 7でAVIをDVD形式1枚のサイズにするには
AVIのファイルサイズは何Gぐらいまでが妥当なのでしょうか?

テープ60分または30分撮影のAVIファイルをCorel DVD MovieWriter 7でDVD形式にする場合と
はじめからMPEGでキャプチャしてCorel DVD MovieWriter 7でDVD形式にする場合では、どちらが画質が良いのでしょうか?あまり違いはないのでしょうか?

各編集映像の一番最初にタイトル画像を入れたいのですが
Corel VideoStudio12Plusでは1番最初の映像に文字を重ねるようにしかタイトル付けが出来ないのでしょうか?

投稿日時 - 2009-08-27 15:25:38

QNo.5241048

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ビデオファイルを作成の選択肢ですが、

DVテープに作品を描き戻すのでしたら、DVを選択して、DV-AVIで作品のビデオファイルを作成します。また、ソフトウェアエンコードでじっくり時間をかけてMPEG2ファイルに変換したい時も、先にDV-AVIファイルにしておいてから変換、という手段も採れます。

パソコンの性能が高く(VideoStudio12が入っていて作動しているのなら問題ないです。)ソフトウェアエンコードでの作業に問題ないのでしたら、「NTSC DVD (4:3)」を選択します。DVDを作成する目的、そしてMovieWriterで作業を続けたいのでしたら、これで問題ありません。
4:3、16:9は、撮影したカメラの画角サイズで決めます。
SD画質のDVテープなら、普通は4:3を選択します。モニターのサイズではありません。素材に合わせて下さい。

MPEG2は、後の作業を他の編集ソフトやオーサリングソフトに任せる時に選択しています。この場合、日付データは継承されません。コーレルの対応製品間のみ継承されます。

MovieWriter7でのテンプレートですが、これは既製品状態になっていますので、これに新たに枠を作るには、メニューの作成画面のギャラリーから編集表示に移動して、カスタムを選択して、メニューのカスタマイズで、枠の数、ボタンの形、枠の形を変更してお気に入り登録して下さい。

タイトルの色の変更はタイトルを右クリックすると、フォント属性、と表示されますので、それを選択して、お好みのフォントと色に変更して下さい。

こんな程度でご理解いただければ幸いです。

投稿日時 - 2009-08-30 18:50:00

お礼

ありがとうございます。
DVCを取り込んだ映像を保存する方法です。ビデオファイルを作成の選択肢で間違いありません。
試しに短い映像をCorel VideoStudio12Plusで取り込んで編集し
DV→NTSC(4:3)で保存してAVIファイルをMovieWriter7でDVD変換していましたが
VideoStudio12Plusで完了項目の下にある
ビデオファイルを作成でDVD/VCD/SVCD/MPEG→NTSC DVD(4:3)選択で
こちらで出来たファイルを
DVD MovieWriter 7に持って行きメニューなど作成すれば良いのですか?
またテープは昔のものは4:3録画機器であとは16:9録画機器ですが
どのテープが4:3か16:9かを忘れてしまったのですが
どちらでも大丈夫でしょうか?

MovieWriter7でのテンプレートの件ですが、いろいろ試してみます。

投稿日時 - 2009-08-30 20:10:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

DVD MovieWriter 7のカスタマイズ機能を使っても、メインタイトルとサムネイルタイトルしか使う事が出来ません。
それ以外の文字を入れたいのでしたら、私は壁紙として使うピクチャーに必要な文字をあらかじめ書き込んで誤魔化しています。位置は慎重に合わせます。壁紙に動画を使う時は、短いムービーにタイトルを入れてMPEG2として書き出して、これを壁紙として使っています。消極的回避手段です。

もっと凝った事をする場合、DVD・WorkShopを使いました。(バージョン2で開発終了)これはレイアウトが結構自由度があったのですが、すでに販売終了しているので、この機能が全部 DVD MovieWriter シリーズに飲み込まれてくれればいいのに、と思っています。

ご参考までに。

投稿日時 - 2009-09-12 09:59:37

お礼

毎回、お世話になります。
やはり素人には難しいのですね。
本当にいろいろとご教授頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-15 09:22:40

ANo.5

再回答です。
4:3か16:9かは、キャプチャした画像を見れば解ります。
VideoStudioの場合、SD画質のDV規格で16:9をキャプチャすると、上下に黒い帯が付きます。
この画像を編集した場合は「NTSC DVD (16:9)」を選んで下さい。
この完成したDVD規格に遵守したMPEG2ファイルをMovieWriter7に読み込ませて編集すればいいです。設定は16:9にしてください。
以上、ご参考までに。

投稿日時 - 2009-08-31 11:15:49

お礼

遅くなってしまい失礼しました。ありがとうございます。
教えていただいた事は、殆ど出来るようになったのですが
MovieWriter7でタイトルメニューに別途文字を入れることがどうしても出来ません。
カスタムで枠を設定しても3つあるムービーは3つの画像画面とその下にテキスト枠(ファイル名表示)しか出来ません。
6つあるムービーも6つの画像画面とその下にテキスト枠しか出来ません。
別途文字を追加するのは不可能なのでしょうか?

投稿日時 - 2009-09-11 14:02:47

ANo.3

おまたせしました。
IEEE1394端子のあるパソコンが壊れたので、急遽増設ボードを付けて確認しました。

DVテープの日付を取り込みたい場合は、DVテープのキャプチャ時に、「タイムランへのキャプチャ設定」という画面が出ますので、ここを「タイムランに挿入」「撮影日時をタイトルとして追加」を有効にします。
ここで「ビデオ全体」を選ぶと日付のみ取り込みます。
「デュレーション」を選択すると、日時と時間を取り込みます。

ご参考までに。

投稿日時 - 2009-08-29 20:28:04

お礼

お手数をお掛けしました、撮影日時の表示が出来ました。
全体の細かい操作方法などさっぱり分からなかったので
実際に検証して頂いたりして教えて頂き本当にありがとうございます。
恐縮ですが、最後にまた、教えて頂きたいことがあるのですが
DVCをキャプチャするときは形式をDVにして各撮影シーンを取り込み
編集、タイトルなどを付けて完了タブをクリックし
ビデオファイル作成という項目をクリックしますが
いろいろな形式が出てきますが、これもDVに指定したほうが良いのですか?
DVD→MPEG2でも良いのでしょうか?
その各指定欄に4:3か16:9の選択がありますが、これはDVCで撮影したサイズ形式を指定するのか
今、使用しているTVサイズ形式を聞いているのかどちらなのでしょうか?
それとCorel DVD MovieWriter 7でメニュー画面テンプレートを指定選択しますが
規定テンプレート内に別途、枠を作成し文字を入力することは出来ないのでしょうか?
そしてテンプレートの文字の色の変更方法が判らないのですが
また、ご教授頂ければ幸いです。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-08-30 17:40:39

ANo.2

再回答です。
タイトルを前に持っていきたい場合の色タイルの付け方。

起動して、VideoStudioフル機能を選択。
2の編集画面を出します。
通常は、編集画面のプレイビュー画面の横に「ビデオ」と表示された欄があります。そこのダウンボタンを押すと、ズラズラ項目が出てきますが、その中の「色」を選択します。
ビデオ画面から色画面に変化しますので、タイトルバックに使いたい色を選択して、作業エリアにずるずる引っ張ってきて貼り付けます。
デフォルトでは表示時間は3秒ですので、お好みの時間に変更してください。
その色タイルの上にタイトルを付けてください。もちろん色タイルだけではなくて作成した画像ファイルでも可能です。

始めに黒だけDVテープに録画する方法ですが、カメラが外部入力録画可能な場合ですが、私はカラーコレクターという機材で黒信号を出力させて、それを外部入力設定したDVカメラでアナログ録画していました。VideoStudioなら、前述の色タイルの黒設定の再生時間を60分以上にして、「3・完了画面」でDV録画を選択してIEEE1394端子経由でDVテープに黒画面を書き出します。

字幕データのついては、今再現環境が無いので、時間を頂ければ検証いたします。(地震で機材が壊れたままでまだ修復が完了していません。)

投稿日時 - 2009-08-28 08:19:58

お礼

お礼が遅くなりましてすいません。ありがとうございました!!
タイトル付け操作、黒く録画する方法も無事に出来るようになりました。本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2009-08-30 01:16:00

ANo.1

元のDVテープの記録に空白があると、そこでタイムコード信号が切れるので、撮影が終了した、とみなして、キャプチャは停止します。これはDV端子経由では避けられません。DVテープでの録画は、空白を作らない事がポイントです。私はあらかじめテープに全部ブラック一色の画面を始めから終わりまで録画しておいたテープを撮影に使います。これならタイムコードが切れる事はありません。

撮影の日付はIEEE1394端子経由で、ビデオスタジオ12であれば転送されています。以前のバージョンでは不可能でした。これは字幕データとして埋め込まれていますので、編集後に字幕のON・OFFの切り替えをすれば出てきます。

私は編集するならDV-AVIと決めています。60分テープ1本で12.3GBは使いますが、ちゃんとした一コマの存在する記録は、とても重宝します。また、画質の面からも建前上劣化のないDV-AVIが好ましいと思っています。

私の環境では、DV-AVIで編集が完了してから、動画変換ソフトでMPEG2にエンコードします。リアルタイムでMPEG2変換しながらソフトウェアエンコーダーでキャプチャーするより、あとからまとめてエンコードしたほうが綺麗に仕上がります。(編集する事を目的としたキャプチャに限っての話です。)

DVD MovieWriter 7を併用する場合も直接キャプチャでリアルタイムでMPEG2にソフトウェアエンコードしないで、編集の終わったDV-AVIファイルをじっくりMPEG2変換したほうがいいと思います。時間がかかりますが、リアルタイム変換ではないため画質が良くなります。

VideoStudio12Plusでタイトルを画像前に入れたいときは、ツールの色タイルを選択して、それを画像前に貼り付けて、必要な長さだけ再生時間を設定してください。それにタイトルを挿入すればいいです。

不明な点があれば補足して下さい。

投稿日時 - 2009-08-27 15:58:09

お礼

詳しい回答ありがとうございました。
また質問になってしまうのですが、お願いします。
>あらかじめテープに全部ブラック一色の画面を始めから終わりまで録画しておいたテープを撮影に使います。これならタイムコードが切れる事はありません。
やはり私の撮影の仕方がいけなかったのですね。
kogechibiさんのように音声が入らないようにブラック一色にするにはどうすればよいのですか?

字幕データの件ですがVideoStudio12Plusで出来たファイルを
GOM Player、Windows Media Playerで再生して字幕表示にしてみましたが表示されません。

キャプチャ形式ですがDV-AVIで60分テープ1本で12.3GBは使うということですが
12GをDVD1枚4.37Gに収まるように変換しても画質は大丈夫でしょうか?

タイトル付けについてですが
>タイトルを画像前に入れたいときは、ツールの色タイルを選択して、それを画像前に貼り付けて・・・
すいません作業工程の何処の箇所のツールを選択すればよいのでしょうか?

投稿日時 - 2009-08-27 16:55:35