こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

透明なプラスチックのくもりの除去方法

場違いだったらすみません。車のライトについてですが、バルブを交換した際に少し不安定(走行時の衝撃で取れるかも?)だったため、ソケットとバルブの一部を瞬間接着剤で固定しました。装着自体は問題なかったのですが、日が経つにつれてライト内部の透明カバーが白くくもってしまいました。恐らく密閉された空間の中で瞬間接着剤の成分が気化し、その影響で白くなってしまったと思います。(イメージとしては経年劣化による黄ばみで少し濁った感じに近いです。)走行には問題ありませんが、見た目が白くなってしまったのでなんとかクリアーに復活させたいと思っています。何かの薬剤で拭くとクリアーにならないかご存知の方いらしたらよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-08-16 23:19:22

QNo.5212754

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> 何かの薬剤で拭くとクリアーにならないか
そう言った薬剤があるかどうかは残念ながら知りません。
感覚的には、溶剤の類で拭くとかえって曇りがひどくなるように思われます。
一時的な措置で良ければ、シリコンオイルのようなものを塗れば、多少は白濁が少なくなるかも知れませんが……。

ご質問の「透明カバー」の材質はアクリル樹脂でしょうか?

アクリルでしたら、ちょっと手間はかかりますが、サンドペーパーで磨いていって、最後は#600番くらいの水ぺーパーで磨いて仕上げると、ほとんど透明に戻すことが出来ます(経験アリ)。

ただしこれが出来るのは面が平らな場合であって、もし「透明カバー」の曇った側がフレネルレンズなどのように凸凹面になっているのだとすると、全面を透明になるまで磨くのは非常に難しいと思います。

投稿日時 - 2009-08-17 00:21:54

お礼

ご回答ありがとうございます。ご指摘の通り、サンドペーパーで磨くのは透明カバーの内側にはラインが入っており完全な平らでないため難しいと思います。

投稿日時 - 2009-08-17 22:49:00

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

こんにちは

プラスチックを侵すこともあるので難しいかもです。
http://www.toolfirst.jp/chishiki/hagashi.htm
# 白くならない接着剤を使うべきでしたね。

他の方と回答はダブりますが「ヘッドライト 磨き」
当たりで検索するといろいろヒントが見つかるかもです。

では。

投稿日時 - 2009-08-18 00:33:55

ANo.2

おそらくポリカーボネートでできているのでしょう。
ポリカーボネートは瞬間接着剤の成分であるシアノアクリレートと反応して白く粉を吹いたようになったり、ひび割れたりします。
磨き方については、以下が参考になると思います。
http://www.tees.ne.jp/~mochi/headlightpolish.htm

投稿日時 - 2009-08-17 09:57:18

お礼

ご回答ありがとうございます。やはりサンドペーパーで磨くしかないのでしょうか?できたら、そのシアノアクリレートと反応して白く粉をふき取る薬剤等があればありがたいのですが・・・。多分素人が磨くと取り返しのつかないことになりそうです。

投稿日時 - 2009-08-17 22:53:57

あなたにオススメの質問