こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スクールカワンセラーか高校教員?

将来、子供の心のケアを仕事にしていきたいと思っています。

そこでスクールカウンセラーも視野に入れているので、実際にスクールカウンセラーとして働いている方に質問します。
実際に相談に来る生徒の方はいるのでしょうか?
児童がだれも来ないので一日中暇、という事はあるのでしょうか?

そういう事を考えるとカウンセラーより担任の先生の方が悩みを相談されやすいようにも思います。
そこで心理の資格を持った教員として働いたほうが、より多く、悩みを持った生徒に接することができるとも考えています、もし教員としても働きつつ、カウンセラーとしても働いている人がいれば、その現状について話が聞きたいです。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-08-14 20:19:36

QNo.5207381

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

現職校長です。
相談の数から言えば、スクールカウンセラーは校内では引っ張りだこです。小学校は保護者の定期的な相談業務が多かったです。中学校ではもっと生徒自身が相談に来ます。保護者の相談もけっこうあります。市によっては、中学と小学校をあわせて担当させているところもあります。
現場でも、私たちが子供を見るのとSCが見るのとで、多面的に把握ができます。今や、学校には欠かせない存在です。今まで見てきたSCは学校を週に2日か3日であとは病院などで活動している方が多いようです。本校へは週に一日だけですが、それでも大変ありがたい存在です。特に不登校気味の子供やその親にとっては、非常に重要な仕事をしてもらっています。
一日中ひまというのは、まずないと思います。相談したい親はたくさんいます。
ちなみにスクールカウンセラーは、臨床心理士という専門職ですので時間給も高く1時間5000円以上です。

投稿日時 - 2009-08-14 21:15:15

お礼

校長の方に回答していただけるとは恐縮です。

そうなんですか、思った以上に時給が高い場合もあるんですね。

それに仕事も忙しそうでやりがいある仕事だとこれまで以上に思いました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-08-15 21:36:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

スクールカウンセラーさんにお世話になった方の立場の者です。
友人でスクールカウンセラーをしている人もいます。

時給が5000円というのは、単に、その学校に「いる」時間に対して支払われますが、そのために家などで準備する時間は含まれていません。
生徒さんと1時間の面談をし、その時のメモを自宅に帰ってから問題点を洗い直しながら整理をし、対処法を考えたり、助けになるような資料作りをしたりに3時間かかったとして、合計の4時間分に対して、学校勤務の1時間分5000円です。 時給が良いと安易に思わない方が良いでしょう。

また、現状では嘱託というか、1年ごとの契約で来年度以降は雇って貰えるかどうかわからないという不安定な職場が多いようです。
週に5日働くうち、3日が学校(市内の数校を巡回)、1日が病院、他の1日が別のクリニックなど、いくつもの相談室を掛け持ちしているようです。
それに、常に勉強(自己研鑽)が必要な分野でもあり、研修参加にはそれなりに費用がかかります(自分で支払う事になることも多いでしょう。)

とてもやりがいのある、大切な専門職だと思いますが、決して待遇が良い場所ばかりとは言えない点もご注意下さい。

次第に解決されるとは思いますが、臨床心理士は国家資格にまだなっていませんので、その点も知っておくことは必要だと思います。
学部の間に教員免許は取得なさっておく方が良いと思います。

投稿日時 - 2009-08-16 13:42:36

お礼

回答ありがとうございます。

そうですね、スクールカウンセラーは非常勤で週2日ほどが多いと聞きますし。

教員免許取得も検討していきます。

投稿日時 - 2009-08-20 02:57:58

ANo.4

#2です。

私は、日頃、人の身の上話や子どもを見つめたりする立場なのですが、
大事なのは何かと考えたときに、やっぱり、探る、興味、という言葉が合ってるような気がします。

その人(子)の今の状態だけでは、判断できない部分があり、
直接聞かなくても、いくつかの情報から予想したり、遠まわしに聞いたりして今の状態に至るまでの全体を想像で把握します。
場合によっては、幼少期の頃からの情報も重要です。

そして、ある程度、予想し、接するたびに考えや方針を修正していきます。

アドバイスする、具体的に何かを指導したり誘導することなく、
ただ、見守るだけでも、些細な情報を持っているかいないかは違うと思います。

家庭、親、親の仕事(収入)、離婚歴、健康状態、。。

あと、私自身は、カウンセラーと呼ばれる人を正直そんなには信用しておらず、
経験(場数)で、他人をサポートする力量が養われるのだと思います。

興味や探る、面白い。といっても、
別に「下種の勘ぐり」的な意味ではないんです。
子どもに限らず、色んなタイプの人に興味を持つと、対応の仕方にも幅が広がると思います。

相手だけでなく、自分の考えが偏っているかいないかも、時々確認が必要ですね。

失礼しました。

投稿日時 - 2009-08-15 10:47:55

お礼

返事が遅くなりました、すいません。

いえいえ全然気にしてはいませんよ、むしろこちらも誤解していたようで。

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2009-08-20 02:56:17

ANo.2

こんにちは。

不謹慎かもしれませんが、
人と関わって、人の心を探ろうとする興味を持っていると、
仕事も仕事以外の時間もそのような立場になっていくような気がします。

子どもは、家庭の影響が大きいですから、大人の事情に対しても興味を持つとよりケアできると思います。
果てしなく深いです。

探究心を持つと持論ができますし、信頼も得られると思います。
なりたい立場というのは、時間がかかります。
肩書きを得ることから、始められるわけではないのかも。。

興味を持っていれば、いろんな子どもに出会えると思います。

投稿日時 - 2009-08-14 20:58:06

お礼

回答ありがとうございます。

質問文がわかりずらくてすいません。

人の悩みを和らげようとは思います、しかし人の心を探ろうとは思っていません。
でも人の悩みを和らげようとするときには心を探るのは必要ですよね・・
探って、相手を傷つけてしまっては意味がありませんし。

そもそも人の心を理解するのは不可能だとすら思っています。
それでも一生考え続けていたい、そういう思いもあってこの職業に惹かれました。

そしてそのような職に就くためには資格、肩書きが必要と考えています。


自分で何を言っているのかよく分らなくなってきました、すいません。
それでもすこし伝わってくれれば幸いです。

投稿日時 - 2009-08-14 22:24:41

カウンセラーは基本的にインプット、
教員はアウトプット。
と聞いたことがあります。
基本路線が違うのです…(どっちが良い悪いではなく)

教育相談という分野があります。
教員を目指すなら、意識的にこれを学ぶといいと思います。

投稿日時 - 2009-08-14 20:52:40

お礼

教育相談という言葉は初めて聞きました。
これから調べてみようと思います。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-08-14 22:11:30

あなたにオススメの質問