こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

息子の嫁 非常識 気色が悪い 憎い 許せない

三ヵ月前の五月、四男が結婚いたしました。息子三十歳、嫁も同じ年です。
この嫁、三月までは三男の恋人でした。三男と三年もの間付き合っていた小娘が、なにがどうなって四男と?
考えれば考えるほど納得できない。生理的にこの嫁を認められない。
 私の頭が固いのでしょうか?
三男には結婚する意思が無くいまだ独身。女性関係は派手ではあるものの上手に楽しんでいるようで安心していたのに、なんなんでしょうこの失態
四男は一体何を考えているのか!
私の息子は馬鹿なのでしょうか?
 三男と交際中の女にプロポーズしたというわけです。
何事もなかったかのように四男と結婚していけしゃあしゃあとしているこの嫁が許せない!神経を疑います。
どうにか別れさせたい。こういう状況に置かれたら、皆様も私と同じ気持ちになりますでしょう?
それとも、私のこの憤りこそ所謂過干渉でしょうか?
ご意見をお聞かせくださいますでしょうか。気持ちの整理がつきません。

投稿日時 - 2009-08-11 11:01:16

QNo.5198492

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

171人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(126)

ANo.126

縁を切りましょう

投稿日時 - 2014-01-07 10:09:18

ANo.125

あなたには関係ありません
息子さんの人生ですよ

投稿日時 - 2014-01-06 05:12:26

ANo.124

本人同士が幸せならいいと思いますよ。人のことは人のこと

投稿日時 - 2014-01-06 05:09:50

ANo.123

本人たちの幸せを考えるのが一番ですよ!

投稿日時 - 2014-01-06 04:29:41

ANo.122

息子さんがハッピーならそれでいいのではないでしょうか?
もう家族になったんですからお嫁さんに優しく接してください

投稿日時 - 2014-01-05 17:19:45

ANo.121

本人同士が幸せなら、それで良いと思います。

投稿日時 - 2014-01-02 04:20:17

ANo.120

私は女系家系ですし子どもを産み育てた事もありませんから男の子を持つ母親の気持ちがわかりません
姑の立場となると皆さん、このような考え方になってしまうものなのでしょうか?
よく息子が可愛い彼女ばかり連れてきて嬉しいとか、あの元カノは息子に釣り合わなかった、息子はもてている、かっこいい、大手に就職してプレゼントをよくくれたり親孝行で完璧な息子と語るオバちゃんの話に付き合う事があります
その息子の同級生である私や女友達は内心、優しい息子さんだけど女子の中で全然モテてなかったですしイケメン扱いもされてませんでしたよ?それより親にそんなこと細かに恋愛事情まで話してるの?あいつマザコン??と話のネタにされてます笑
私ならフラフラしてる碌でもない三男によく三年も付き合ってくれた、四男との結婚は事情がややこしいので嫁さんとの関係や経緯にもよるかもしれませんが、本人が納得して決めた事なら応援したいと思うでしょう
質問者さんは怒りに心を奪われてしまっているようですが大切な事ですから、もっと冷静に行動した方が後々のことを考えると良いんじゃないでしょうか

投稿日時 - 2012-09-02 06:40:32

ANo.119

子供ができないうちに、絶対に離婚させるべきです。
ろくな女ではないことは、明確です。
息子さんのためにも、決断すべきです。
手切れ金くらいやってもいいじゃないですか。

投稿日時 - 2012-06-16 01:37:19

ANo.118

貴方の複雑な気持ちはわかりますが、お子さんの幸せを考えてあげてきださい。
三男とつきあって、その彼女が四男の方が結婚してもみんな大人ですから何かあったら、自分で責任をとります。
貴方は子どもたちの平和と自分の幸せのためにできることがよいと思いました。

投稿日時 - 2012-05-04 22:56:11

ANo.117

私は、貴方の意見には全く賛同できません。貴方と同じ気持ちにはなりません。
同情すらできかねます。ましてや「別れさせたい」などと、正気の沙汰とは思えません。

そんなに貴方の息子さんは責任感も、考える力もないのでしょうか。
交際が不純だのどうだのは、この際関係ないと思います。


私が憤るのは、わざわざこのような場に質問したことに対してです。
まるで陰口です。なぜ理解し合おうとしないのですか。おかげで貴方の人間像はつかめましたが、
お嫁さんの人間像はほとんどわかりません。(ですので、お嫁さんの批判はできかねます。)

また、親である貴方が、息子さんの決めたことにそこまでいうということは、
今まで自分の行ってきた子育てが間違っていたことを、自分で証明しているようなものだと思います。

そして自分の息子を、わざわざ世間にさらし、わざわざ侮辱してみせています。

それだけでなく、人様の子であるお嫁さんまで平気で侮辱しています。

神経を疑われるのは、貴方のほうです。貴方は何がしたいのですか。

そんなにいやだったのなら、なぜ結婚を許されたのでしょうか?
結婚してから「別れさせたい」という前に、親として口を出すならそこででしょう。
これ以上人間的な格を落とす前に、自分のしたことを冷静に振り返るべきだと思います。

投稿日時 - 2012-05-01 02:23:48

ANo.116

あまりにも回答数が多すぎて、全員は読んでいません。内容が重複していたら、ごめんなさいね。

嫁の立場です。

あなたとお嫁さんの仲はうまくいっていますか?それが書かれていないので何とも言い難いです。

もし、お嫁さんが相当悪い性格の人ならば、あなたも、はらわたが煮えくり返る想いでしょうね。自分の息子たちが、二人そろってメロメロになっている、その状態は、正直見たくないと思います。私でも。大事に育てた息子たちが、遊ばれている風に見えるかもしれません。

でも、お嫁さんは普通の女性で、あなたに何も間違ったことを言わない(世間から見ても)場合は、あなたが子離れを出来ていないのだと思います。

あなたの文面が、詳しくないので、色んなケースを想定してしまいます。

でも1つだけ言えること。ごめんなさいね。どちらにしても、あなたに出来ることはもう何もしないことだけだと思いますよ。

だって、もし悪い女に引っかかるようなら、そういう育ち方をしてしまった(あなたが育てたのか、環境がそうさせたのかは分かりません)わけだし

もし、当人同士が納得して、幸せに暮らしているなら、母親としてそれを遠くから見守るしかないわけだし

子供が幸せなら、それでいいでしょう?

手放したくないでしょうね。

でもいつまでも手放さないと、逆に突き放されます(息子がマザコンの場合は、突き放されませんけど)

育児も終わったのだから、次はあなた自身の人生を考えましょうよ。

以上、ほとんどが母からの受け売りですが。

投稿日時 - 2011-06-22 16:55:00

ANo.115

回答者各位

この質問者 ANo.81 に

体調が優れませんので失礼いたします。

て言ってたけど

まさかとは思うけど
誰か 運営に連絡してやって
こっちからも連絡してみる

投稿日時 - 2010-12-05 14:06:23

ANo.114

あのな、まず適齢期の女を三年も待たせて、いい歳して女遊びを続ける三男はどうなんや?
四男は三年間その女を見ていて、その間に女に対して密かな恋心が芽生えたとしても何の不思議もない。結婚する気もない三男と別れて傷心の女が、優しく接してくれる四男に気持ちを開くようになるのも、何の不思議もない。
気持ち悪いのは、少なくとも四人の子供を育てた母親であり、もう良い年齢である人間が、そう言った人の心の機微を全く理解出来てない、あんただよ!!
そんな人間がわしらに同意を求めんな、胸くそ悪い!!

投稿日時 - 2010-11-09 15:33:28

ANo.113

貴方は少しは子離れしなさい。
息子さんも30歳なのですから自分の意思で結婚した相手に関して
貴方がとやかく言うべきではない。

投稿日時 - 2010-11-09 14:26:49

ANo.112

ちょっと気になったので回答します。

人を好きになったりすることに理由もないし
馬鹿だということも無いと思います。
兄弟で彼女が移ることなんて珍しいことでもありませんし
特に似ていれば相手にしてみたら同じタイプなので
好きになるでしょう。

恋愛ということを少し勉強してみたらどうでしょう。
参考までに http://p.tl/FYdT

色々と自分とは違った感性ってありますよ。

投稿日時 - 2010-11-01 09:59:18

ANo.111

まだ続けて見えたんですか~???
いい加減に締め切ったらいかがですか!

彼方の息子が悪いのに、相手の女性のことばかり言う貴女は
何様のおつもりですか?
バカ親丸出しで恥ずかしく有りませんか?

彼方が育てた息子さんですよー。
その息子が選んだお嫁さんを、そこまで酷く言える貴女こそ非常識です。
いい加減な三男はどうして許せてしまうのか、理解不能です。

いい歳の息子の事でプンプンしている位なら、
習い事などの趣味でもされてみてはいかがでしょう。
旦那さんと上手くいっていないとか、欲求不満だと
皆さんに取られても、仕方が無いと思いますが・・・

余程、心が狭くてヒステリックな方なんですね。
貴女が他人のことを言える立場ではないと思います。
女の典型的な嫌みな部分を、貴女は平気でだされています。
同じ女性として、恥ずかしいです・・・

投稿日時 - 2010-10-13 21:52:42

ANo.110

今晩は。質問、回答など拝見いたしました。


私には子供がいないので想像するしかないのですが、質問者様と同じ立場にたてばもちろんお嫁さんのことを批判的な目で見てしまう部分もあるでしょう。

質問文に「意見をお聞かせくださいますでしょうか。」と書かれているので、私の意見を書かせていただきます。
なるべく冷静に考えてみましたが、私はお嫁さんが一番悪いとは思いません。私は質問者様とは男女についての考え方が異なっています
人はそれぞれ正しいと思うことが違います。なので、ここでは私のジェンダー、性に関する考え方を書くことは無意味だと思います。ですが、私にとって正しい考え方が質問者様とは違っているように、質問者さまの考えも他の人にとっては正しいばかりではないと思います。自分の考えをまわりに押し付けること、他の意見を批判することは、いいことだとは思えません(冷静に考えた上で、会議の場、などなら話は別ですが)。多くの意見があることを認めるべきです。視野が広がり、新たな解決策を思いつきやすくなると思います。


さて、質問者様が求めている回答はどんなものでしょうか。
賛同を求めているのですか。
相談したいのですか。
もし相談したいなら、多くの意見を受け止めるほうが良いのではないでしょうか。
あまりにも多くの意見を「皮肉」「嫌味」という言葉で片付けすぎているのではないかと思います。中にはもちろんそういうものもあるとは思いますが・・・



質問者様は、お嫁さんについて
・三男から四男に乗り換えた
・他のお嫁さんとはタイプが違う
・立場を考えず嫁に成り上がった
などと書かれています。そして、母親として結婚を反対したくなかったとありますが、それならば、息子さん(四男)を婿に出せばよかったわけです。今更ですが。
相手の両親のことをお気楽と言っておられますが、それは彼らの表面だけを見ているということはありませんか。

人は誰も完璧ではないと思います。
質問者様の息子さんも同じです。もうすこし冷静に息子さんたちを見たほうがいいと思います。
今のまま、過大評価(に思えます)をし続けると、今後もなにかあったときすべてお嫁さんのせいにしてしまうと思います。それでは、彼女を憎み続けることになります。それは質問者様のためにならないと思います。自分の奥さんが憎まれいることは息子さんにとっても良くない状況でしょう。


それと関係ないのですが、質問者様は多くの批判的な回答が気に入らないようですが、質問文の冒頭に特に問題があるように思います。なんだか悪口をどんどん言う人、というイメージがついてしまいます。
インターネットなので、質問者様の本当の性格を知れるわけでもないし、お悩みの一部しかわかしません。


私も、お悩みの一部しかわからないのに、偉そうに意見を述べさせていただきました。失礼しました。
私の勝手な意見なので気に食わなかったら、流してください。
質問者様の求めている以上の回答だとしたらすみません

投稿日時 - 2010-10-01 03:08:27

ANo.109

私も息子が3人いますが、考え方は人それぞれなので、私がその立場に立った時には、質問者様と同じ気持ちにはならないかもしれません。

私は息子さんやお嫁さんたちを実際に知りませんし、本人たちは、どういう状況でどんな気持ちでこうなったのかも、本当のところはわかりません。(たぶん、質問者様も、本当のところはわかっていないのだと思いますが・・)でもひとつ言えることは、三男さんはとても素晴らしい方のようですが、だからといって、女性なら三男さんの傍にいられるだけで幸せだと思うのは、違うと思います。

最初はそう思って付き合ったとしても、付き合いが長くなってくると、やはり女性はその人とずっと共に過ごしたいと願うようになりますし(好きな気持ちが強いほど、なお更です)、最初からそれを期待しない恋愛ほど、つらいものはないのではないでしょうか?三男さんは独身なので、結婚できない理由もありませんよね?女性なら、諦めている反面、心の奥底では、もしかしたら三男さんと一緒になれるかもしれないという期待を、抱いていたと思います。3年のお付き合いということですので、世間一般ではそろそろ「結婚しようか?」とプロポーズされる時期だと思います。

私の推測ですが、お嫁さんは三男さんとの付き合いに悩んでいたと思いますし、つらかったのだと思います。そこへ、自分を心から必要としてくれる男性で、しかも、兄の彼女でもいいと思ってくれるほどの愛情を持った人からプロポーズされたのですから、その男性を選んだとしても、不思議はありません。きっと「そこまで思ってくれるなら、私もこの人の気持ちに応えて、大切にしよう」と思ったのではないかと・・・

ですから、やはり、四男さん夫婦を、暖かい気持ちで応援してあげてほしいと思います。もう結婚してしまったのだから、というのではなく、前向きな気持ちで見守れるようになれれば、いいですね。

どうしても「そうはできそうにない!」と思うなら、一度、四男さんに聞いてみたらどうですか?どういう気持ちで結婚まで至ったのかを。ただ、男性から見て可愛い女性だからということで、わざわざ兄の彼女と結婚するということは、ないと思います。それなりに、強い気持ちがあったのだと思いますよ。お嫁さんの気持ちはどうだったのかも、四男さんに聞いてみることをお勧めします。そうすることで、また別の見方が出来るようになるかもしれませんから・・

人生は修行の場と言いますから(質問者様には過酷な修行かもしれませんが)、相手の立場に立つというか、自分の考えだけでなく、周囲のいろんな人の気持ちを考えられる(感じられる)ようになることが、必要なのかもしれませんね。いずれにしても、これから先、みなさんが心穏やかに暮らせることをお祈りしています。

投稿日時 - 2010-10-01 00:25:03

ANo.108

同意しかねます
三男の息子さんが遊んでいることをご存じで、さらに複数の方と
そのことは許せるのに、しかも上手にとおっしゃる

許せない理由は、性的な関係があったと認識しているからでしょうね
許すしかないのでは、罪が罪をうんだということで

投稿日時 - 2010-09-30 22:07:55

ANo.107

四男さんはお兄さんからお下がりをもらってよかったですね。
末っ子は幼少時から自分専用の物を買ってもらえず、
上の兄たちのお下がりばかり与えて育てると、そういう人間になります。
親の教育が悪かったので、もはや取り返しはつきません。
相手の女性はプロポーズされたので受けただけです。
全てを知っていて、それでも自分を受け入れてくれると思ったのです。
どうみてもプロポーズした四男の方が非常識です。
憤りを感じるのは当然のことです。
自分の素直な気持ちを四男に思い切ってぶつけることが必要です。
「非常識、恥知らず、不義密通、あの嫁は淫売女だ」
と四男にはっきり言うしかありません。
ただし、男女の関係は周囲の人間が反対するほど燃え上がり、心理的に逆効果になる場合もあるので注意が必要です。
母親が強く執拗に結婚に反対したのが原因で、結婚破談になったり、離婚になったという事例はありますので、別れさせることは可能です。
だいたい、子供でも生れたら父親が三男なのか四男なのか、それとも別の誰かなのか疑惑を持たれ続けるので、子供が気の毒です。あなたもそんな不憫な孫は欲しくはないでしょう。

投稿日時 - 2010-09-30 04:39:23

ANo.106

女ですから生理的に受け付けない、許せないと思う気持ちは
どうすることも出来ません。息子さんの嫁なら尚更・・。
ですが貴方様のこの激しさはここだけですよね?そう思いたい・・。
10代20代の娘ならともかく、心乱す母の姿を息子さん方が見たら
かなりひきますよ。3男さんが泣いて傷ついている訳でもないですし・・。
お嫁さんは第三者にしてみれば結局どんな人か分かりません。
貴方様の丁寧な言葉を拝見すると学のある良いご家庭の奥様なの
でしょうと思われますが、その一方他のお嫁さんと嫌いと言い合ったり
探偵まで雇おうと考えているのは決して品がある人の行いとは
思えません。
どうか、質の悪い嫁と思うのならば、ご自分も同じレベルに落ちないで
欲しい、決して心の中の憎しみはこのまま心にとどめて下さい。

自分がこの先面倒見て貰わなくても結構!
孫にも会えなくて結構!
そう思えるのであればリスク覚悟でありのままを
息子さん、お嫁さんに吐きだしてみては??

ですが敵を増やしていった人の最期は寂しいものですよ。
高齢者と接する機会の多い私の感想です。
人生1度きり。ご自分に恥ずかしくない、そして後悔のない
結果となることをお祈りしております。。

投稿日時 - 2009-12-01 16:46:06

ANo.105

お気持ちはわからなくもないですが、ここで明らかになっている経緯を考えると、質問者さんへの共感はあまり持てません。母親として息子さんを盲愛されるあまり、一方的にお嫁さんを侮蔑されているように思えます。

お嫁さんに対しては、同じ女性として相容れないものを感じていらっしゃるのに対し、(このお気持ちはわかります。)「女性関係が派手」で、「上手に」女性と遊んでいる息子さんには、女性として全く嫌悪感を感じていないのが、ちょっと理解できません。
他の回答者さんのコメントにもありましたが、「娘を持つ親」の思いを理解できない方なのかなぁと思えます。

私は若いころ、とても愛していた婚約者とすごく辛い別れ方をしました。自分にとっては、その失恋がこの世の終わりに思えて、食べることも寝ることもできず、でも、毎日休まずに会社には通いました。

母はそんな私を見て、ひどく泣きました。「一生、大事にすると言ったのに。」と彼を非難し、「あちらのご両親も娘さんがいるのに、同じ娘を持つ者として、私たちの気持ちが分からないのだろうか。」と一方的に婚約を解消し、それきり音沙汰がない彼のご両親をも恨んでいました。
父は言いました。「独身時代に友人と、『妹を嫁にやるなら、姉妹のいる男が安心だなぁ。』と話したことがある。そういう男であれば、女性と付き合う時に、これが妹だったら、姉だったらと考えれば、傷つけるような付き合いはしないだろうから、と。」

質問者さんの文章を拝読する限り、私の両親とはずいぶん違うように感じました。
私には弟がいますが、父は女である私には、「どんなに好きでも、相手の気持ちが自分になければ、きっぱりと諦める覚悟をもつように。」と、自分の始末を自分でつける強さを持つことを教えました。
けれども、弟には、「相手の女性がお前との結婚を望んだら、お前がなんと言おうが、その責任を取らせる。」と言いました。
やや極端ではありますが、娘には強く、潔く、息子には女性への思いやりを、自身の気持ちより尊重することを説いた父は、私は親として、人として正しいと思っています。

結婚しないと前もって宣言しさえすれば、それで良いのでしょうか。世間の常識ある男性であれば、ある程度の年齢の女性については、結婚が視野になければ、それなりの距離を置く付き合いをするように心がけていると思います。それは自衛かもしれませんが、最低限の思いやりでもあると思います。
息子さんのお嫁さんは純粋で、駆け引きをしなかったからこそ、「遊び上手の息子さん」と長い間、付き合ってきたのかもしれません。ずっとは一緒にいられないことは分かっている、それでも好きだからいいんだ・・・そう自分に言い聞かせながらの恋愛は、とても苦しいと思います。

とある小説で、質問者さんと全く同じ立場の母親が描かれていました。その母親の言葉がとても印象的でした。兄嫁と弟が惹かれあい、兄は弟と妻を思いやって身を引きます。弟と兄嫁は悩みながらも、ふたりで歩もうとした時に、姑が嫁に頭をさげます。
「ひどい女だと思うでしょうが、どうか息子たちと別れて、この家を出て行って下さい。私にとってはふたりとも可愛い息子です。どちらにも傷ついてほしくないのです。」
涙を流しながら、頭を下げる姑に、「お母さんのお気持ちは当然です。皆さんには二度とお会いしません。」と、嫁も泣きながら詫び、家を出ていくという話です。

現実の世界で、兄弟となると特殊かもしれませんが、女遊びが派手な親友の彼女に惹かれ、彼女もいつか彼の親友である誠実な男に惹かれていく・・・そんなストーリーは、小説でもドラマでも少女マンガでも、陳腐です。兄弟がひとりの女性を愛するというのも、「海猫」という映画でありましたよ。

身近で見てきた兄弟であったからこそ、成立した関係のようにも思えます。もしも、三男さんが、恋愛の末に結婚があるという考え方の持ち主であったなら、こういう事態は招かなかったようにも思えますが。
私は男性の容姿など、さほど重要ではないと思うので、どれほど魅力的な要素が揃っている男性でも、遊び人というだけで恋愛の対象として考えません。恋愛は楽しいことばかりではないにしても、初めから辛いことが見えている恋愛をしようとは思わないので。

投稿日時 - 2009-11-28 02:55:24

ANo.104

言いたい気持ちは分からなくもないですが、
その女性を選んだのは、まぎれもなく貴女様のご子息です。
確かにその女性はズ太い神経だとは思いますが、
四男様の方からプロポーズなさったのですよね。
親が口出しする必要もないかと思います。
立派な成人男性なんですから。
非常識と思っているのかと思いますが、ここで
貴女様が口出し手出しされたら、
それこそ貴女様の方が非常識になりますよ。

投稿日時 - 2009-11-27 16:35:10

ANo.103

色々ご意見はおありだと思いますが、・・・

子は親の鏡です。

そこのところを、よく考えてください。

誰が育てたのでしょう??

詳細は分からないのですが、お嫁さんは何も悪く無いのでは??
プロポーズしたのは、あなたのお子様(四男さん)のほうですよね??
お嫁さんを「もてあそんだ」のは、あなたのお子様(三男さん)のほうですよね??
そういう見方は出来ませんか??

投稿日時 - 2009-11-21 14:08:19

ANo.102

はじめまして~  お気持ちお察しします。

私は、これを読んだときにすごい人(お嫁さん)だなと思いました。

私も30代なのですが、いくらなんでも、元彼の兄弟と付き合うなんて…しかも結婚してしまうなんて考えられないです。

お互い抵抗無いのでしょうか?考えれば考えるほどわかりません。
でも、別れさせるということは、考えないほうがいいと思います。

息子さんがそれで幸せならいいじゃないですか。変にけぎらいしないでほっといたらどうですか

他の息子さんのお嫁さんに期待しましょう。

投稿日時 - 2009-11-15 02:06:47

ANo.101

正直あなたの気持ちには賛同できません。(特に、気色が悪い、憎い、失態という表現)
この女性からみれば、四男のほうが伴侶として魅力があっただけの話では?「三男は結婚する意思がなく、女性関係は派手」なら他の男に取られるのは「失態」ではなく「必然」。他の男が四男ていうのはびっくりでしょうけど。結婚前に付き合った男性の中にたまたま旦那の兄がいたってことで、どうでしょう?
三男との関係が完全に切れていればこのお嫁さんを非難することはできないし、兄弟の仲が破滅的でなければ、あなたが心配すべきことは無い。と思います。

投稿日時 - 2009-11-14 18:35:02

ANo.100

みなさんいろいろお考えはあると思いますが、
もし自分だったら嫌ですね。御三男は今は結婚する気がないとの事ですが、いずれもし結婚するとしたらその相手は自分の旦那さんの元カノが
義理とはいえ妹になるんですよね!?いくら気にしないと言っていても
やはり何かの時に争いの元になるでしょうし、例え隠して結婚したとしても親族内のことなんてすぐにばれてしまうと思うんですよね・・
大人だからこそ、ただ自分の気持ちを押し通すのではなく相手の立場や
家族の事もよく考えて行動するべきだと思います。

投稿日時 - 2009-11-08 15:28:39

ANo.99

質問、お礼を読んでいると質問者様は3男を愛しているのかなと思いました。

「母」の愛じゃなくて「性」としての愛ですが。

その「性」的愛情の男性をたった一人の女に所謂「寝取られた」感で一杯なんじゃないかと感じました。

母、息子、嫁。
付き合っていた彼氏が別の女に寝取られた。
質問者様の怒りはそれに大変似ていると思います。

だったら気持ちの整理が付かなくても仕方ありません。
大いに嫁をなじって、苛め倒して、憎悪に身を焦がしてください。

もし「そんな目で息子を見たこと無い。失礼な!!」と仰るなら、「母」としてすっぱりあきらめることです。

投稿日時 - 2009-11-05 00:32:21

ANo.98

もう2人の息子さんもそのお嫁さんも大人ではないですか。
これは、当人たちの問題であって、彼らの中でそれが納得できる解決
だったのなら、それでいいではありませんか。

確かに、母親であるHATSUNE-の立場から見れば、
その3人の関係には問題があるし、そんな関係になったお嫁さんを
息子さんとくっつけたくないという気持ちもお察ししますが、
当人たちが納得して四男の息子さんと結婚し、
三男の息子さんと別れたならそれでいいと思います。

それに客観的に見れば、
>三男には結婚する意思が無くいまだ独身。
 女性関係は派手ではあるものの上手に楽しんでいるようで
という息子さんにも問題があるようにも思います。
実際のところはどうなのかはわかりませんが、
一方的にお嫁さんだけを責めるのはどうなのでしょう?

なにより当人たちが納得した結果であるなら、
それを応援する側に回ってあげたほうがいいと思いますよ。

投稿日時 - 2009-10-14 17:50:54

ANo.97

質問や回答を読ませていただきました。
同じ女として、兄弟の両方と関係を持つなんて、考えただけでぞっとします。
お嫁さんにもビックリですが、その三男・四男の方にもビックリしました。

ただ、もう結婚されているというようなので、よほど運命の相手だったのだろうと腹をくくるしかないと思います。
会わないようにするというのも、家族となってしまった今では世間体もあるでしょうから現実的に厳しいと思います。
息子さんへの愛情は溢れているようですし。
その手塩にかけた息子さんが二人も虜になったのですから、観念してください。

少なくとも、こういった場でお嫁さんを非難するのは悲しいのでやめて頂きたいです。

少しでも早く、気持ちを切り替えられるよう願っております。

投稿日時 - 2009-10-05 22:24:37

ANo.96

質問文の下から7行目
>三男と交際中の女にプロポーズしたというわけです。
と書いてあるんですよ。
ってことは、四男が自分のお兄ちゃんの彼女にプロポーズしたって
ことですよね?

回答者の方々(私も含め)は、この嫁、状況に寛大なわけではなく、
この状況で嫁だけを目の敵に責めている質問者さんが少し
筋違いなのでは?とおっしゃってるんだと思います。

確かに、三男と付き合っているのに四男になびいてしまった嫁も
悪いのかも知れませんが、30歳前後の女性で全く結婚する気の
ない男性と付き合っていれば、結婚できる男性になびくのも仕方の
ないことの気がします。
それが兄弟だったってのは問題だとは思いますが、私はやっぱり
女性よりも、兄弟で一人の女性をとりあった男性の方に気色悪さを
感じますけどね。

投稿日時 - 2009-09-24 11:41:49

ANo.95

質問者さんに同感です。
回答者の方々はなぜそんなに寛大なのでしょう?
別れさせたいは行き過ぎだと思いますが
(別れ→不幸になったら責任持てないから)
私自身そういう筋がグニャグニャな女は嫌いです。
しかしながら今は耐えるしかないですよね・・・
必ず時間が解決してくれるはずだから
お辛いでしょうが頑張ってください。

投稿日時 - 2009-09-24 07:22:59

ANo.94

もう1月以上も開かれてるんですね・・・。
そろそろ落ち着いて来られましたでしょうか?

私の友人は、妹の旦那さんと結婚しました。
尤も、妹さんは亡くなったんですけど。
でも、ずっと義弟に憧れておられて、婚活で同じ職業の人を探したりされてて・・・。
兄弟のお相手って、身近に感じられるのでしょうね。
それだけに良さも分かるのかも知れません。

私は娘の親の立場なので、どうしても女性の側に立って見てしまいます。
そんなに好きだったんだ、と思ってしまって。
ちょっと立場は違いますが、こうなってしまった物は、やはりなるべくしてなったのでしょう、と思います。
何とかお互い上手くやって行かれることをお祈りしております。

投稿日時 - 2009-09-18 16:34:22

ANo.93

四男さんももう立派な成人でしょう。
四男の人生は四男さんが自身で決めるのものですから、お母さんがどうこうするものではないと思うのですが。
親というものは、ついつい子供の人生があたかも自分の人生であるかのように接することがありますが、それは大きな間違いですので、ただただ見守るしかありません。

投稿日時 - 2009-09-17 12:19:13

ANo.92

結婚ってお互いの同意がなければ成立しませんよね?

じゃあ、悪いなら嫁だけじゃなく息子さんも悪いということになりますね。

>どうにか別れさせたい。
あなたのエゴですか?息子さんは納得したから婚姻届にハンを押したんでしょう。

投稿日時 - 2009-09-14 13:36:33

ANo.91

別れさせたい?いけしゃあしゃあと・・・う~ん お嫁さんがどんな方かわかりませんが たまたまそばにいた 四男さんが運命の人だったんですよ いろいろ悩んだのではないですか お嫁さんも。
女性関係が派手だったら嫌になるじゃないですか。まあナイスガイな優しい自慢の息子さんなのでしょうけどね だからこそ 悩んでしまわれるのかもしれませんが。時間がかかるかもしれませんが認めてあげてくださいよ そういうこともありますって 結婚しちゃったんだからサ
これから嫁さんにもお世話になることもあるかもしれませんよ この先
大事にしてやってくださいね  

投稿日時 - 2009-09-14 00:17:59

ANo.90

ご質問及び回答に対する返答も読ませて頂きました。

自分の息子は何をしても可愛い、女遊びをしても全然平気のご様子。

兄弟と付き合ってしまう女性って、私も理解出来ませんが
兄弟して一人の女性と関係を持ってしまう男の方がよっぽど嫌悪感を持ちます。

私に言わせればどっちもどっちですね。

性的にだらしない兄弟には、それに相応しい女性と縁が有っただけの事でしょう。

全てはそんな男に育てた親が一番悪い。
全ては「因果応報」と受け止めて
嫁に腹を立てる前に、自分の子育てをじっくり反省された方が宜しいと思います。

投稿日時 - 2009-09-13 04:01:30

ANo.89

一通り拝見して私が思った事ですが、この場は意見をバトらせる所では無いと思うのですが。
つまりトピ主の方はご意見を見て、自分なりの心の判断をすれば良いわけで、回答に対していちいち喧嘩腰で返答している事がよく分かりませんね。
もうチョッとネットの世界のルールや常識を勉強してから利用して下さい。
見ているだけで気分が悪くなる!!

投稿日時 - 2009-09-05 10:14:21

ANo.88

あなたにとって幸か不幸かは判りませんが、そんな嫁、
問題を起こして出て行きますよ。心配には及びません。
回答で、あなたを非難する非常識なやからがたくさんいるのには
驚きましたが、(日本人のモラルもここまで落ちたか)
気にする事はありませんよ。

投稿日時 - 2009-09-04 15:29:50

ANo.87

まだまだ小さいですが、私にも息子がいますので、もしそうなったら面倒だな…とは思いますが…そんなマイナスな感情でずっといたり、マイナスなことに時間を費やすなら、他のことに意識を向けたほうがよくはないですか?
いつまでたっても息子が結婚しないのも困るような気がしますし。

投稿日時 - 2009-09-02 15:08:21

ANo.86

たぶん、
お嫁さんの母親の立場でしたら、
『あの婿、許せない!』
と思うのでしょうね。

投稿日時 - 2009-08-29 01:08:31

ANo.85

こんにちは。私はHATSUNE-様にアドバイス出来るほど知恵も足りない若輩者ですが、少しお話をさせて頂ければと思い、投稿させていただきました。

しかしながら、ネット上で、現在の状況に至るまでの経緯や感情、それぞれの発言や行動を、全部書き連ねることは困難ですよね。
断片的に書いてしまうと、人それぞれ受け取り方が違うため、勘違いされてしまうこともあるので、それにも苦しんでいるのかな、と感じました。
書き方や、表現の仕方は多数ありますが、伝えるのは難しいですよね。

さて、本題に入ります。
(以下、HATSUNE-様をお母様と呼ばせていただきたいと思います。)
いまの情報だけで判断すると、お母様の立場であったら、同じ感情を持つと思います。
ただ、それぞれの立場、状況、感情を聞き、総合的に判断すると、気持は変わると思います。

私の感覚ですが、息子さんを美化している事が気になりました。
360度、どこから見ても良い人、素晴らしい人なのか?という気持になりました。
お母様から見て100点でも、他の人から見たら100点以下もあります。

4男さんから、今回の結婚に関してお話があったとの事。
結婚の経緯について書き込みがなかった為、お嫁さんを100%悪者にすることができません。

息子さんが悪いんだけど、認めたくないのかな、
お嫁さんのせいにする方が楽だから、責任を転嫁したいのかな、
ともとれました。

お母様が、“美化した息子像を捨て”て、
実際の息子の言動行動、状況を視て、総合的に判断して、
納得・消化しない限り、気持の整理がつかないと思いました。

息子さんの遊び方や実態を、他の人が見て聞いて判断すると、
正直、それはいただけない、という事が多々あると思います。

今の勢いで家族付き合いをされていると、長男次男さんのお嫁さんとグルになって、モラルハラスメントなどをしてしまわないか。
生まれてくる4男さんの子どもを差別しないか…。と、考えてしまいます。
そんなことは起きないと思いましたが、ふとよぎりました。

私の話を聞いていただきありがとうございます。
良い方向へ向かうことを祈ります。

投稿日時 - 2009-08-27 13:15:52

ANo.84

貴方の息子さん達、お嫁さんともども馬鹿だということでしょう。
普通じゃ考えられませんね!
そのうち四男と別れて三男と結婚でもしそうですね?

投稿日時 - 2009-08-26 16:44:20

ANo.83

質問者様の感情的なものは、仕方ないと思います。私はお嫁さんを一度も見ていないのですが、30歳の女性で野蛮な感じがする方、恐らく言葉遣いは年長者に対する礼儀も何もない方だったのでしょうね。もしかすると、三男さんもそれに気が付いて結婚なさらなかったのかもしれません。四男さんは付き合いが浅くて気が付かなかったのかもしれませんね。でも、年齢的にはいい大人なので、静観するしかないと思います。私も四男さんの立場なら、「ほっといて!」と思うでしょう。
でも、いつか気が付くときが来るかもしれないですし、お嫁さんが変るときがくるかもしれません。

投稿日時 - 2009-08-23 13:59:13

ANo.82

質問の趣旨から外れていますが

確かにばら撒く性というくだりには
いささか違和感が感じられますが
だからといって
種をまく側の責任と言うのもおかしいと思います。

いまや結婚も自分の意思で出来る時代。
セックスだって 自分の意思でするのです。

つまり両方とも同意の上。
妊娠がいやなら避妊にだって出来るのに
・・・男女同権といいながら・・・
男の責任ばかり問えないと思います。
また、何でも男の責任にしてしまう娘さんに育てるほうが
娘さんの為によくないと思います。

質問者様が言うのは
ばら撒く性というのは
人間としての本能の部分を言われたのではないかと・・・

四男さんが 出来婚でなかったのがせめてもの救いです。
また、質問者さまも あからさまに反対が出来なかったのは
結婚して将来のことがよぎったのではありませんか?
ほんの少しでも 許す気持ちがおありなら
今はじっと耐えられたほうがよろしいかと思います。

なぜなら 三男さんと結婚しても四男さんと結婚しても
貴方の嫁さんになる人に違いはなかったのですから・・・

投稿日時 - 2009-08-22 09:35:46

ANo.81

ご質問者様
皆さんそれぞれ色んな経験をしてここで回答なさってるんですよね。
すべてやりとりを読ませていただきましたが、赤の他人の問題にここまで真剣に答えて下さってるのってすごいことだと思います。
ネットの世界だから自分の価値観が違うってことも気付くチャンスではないでしょうか? リアルの世界では同じ考え、近い考えの世界でしか物事が考えられません。だから問題がおきても答えは中々出ないんです。

確かに生理的に合わない人がいればどうしても受け入れられない自分に苦しみます。
でも、もうご質問者様の一族に四男さまのお嫁さんは入ってしまってます。そして間違いなく四男さんにもお子様が産まれるでしょう。
かわいくないお嫁さんが産んだお子さんをかわいく思えるはずがない。「おばあちゃ~ん」っとそばにきても無視して可愛がらない・・・。
子供には何の罪もないのに、理由も分からない子供は苦しんで生きていくだけです。ここで不幸な縁は続いていくんです。

私は20年間義母に苦しんできてます。
何を言っても自分に都合のいい話しか聞かない。自分にいいことを
言ってくれる人がいい人で、何か意見をしてくる人は悪い人。
10年前、私は夫に言いました。「お義母さんのように都合のいい人の意見しか聞かない人生だったら楽でいいよね?でもいつか周囲に人がいなくなるよ!」っと。案の定、義母は孫にも自分の子供にも嫌われ
自分の兄弟からも縁を切られました。

人を憎んで生きていけば自分が苦しいだけなんです。

許す気持ちを持ち、「私がこの嫁の味方になってやるか!」と、一族の中でお母様ががんばってあげることが皆の幸せに繋がるのではないでしょうか。年を取ってる分人生の先輩なんですから。

自分がこれは間違ってない考え方だと思ってることが本当は間違っていた。気付いて直していくことが人生。日々勉強ではないでしょうか?
ご質問者さまが非難をあびたのは、娘を持つ親なら怒って当たり前のことをたくさん言葉にされていたからです。
男と女・・・ 世間では、種を巻いた男側が悪いんです。
もし、ご質問者さまの様な考えの母親ばかりいたら恐ろしくて娘を外に
出せません。だから、親として恐怖を感じた回答者様が集まったのではないでしょうか?

一人の女を幸せに出来る男は周りの人間も幸せにしてくれます。
一人の女面も幸せに出来ない男は周りの人間すべてを不幸にします。
許せない四男ご夫婦が、幸せになるかならないかは本人達にまかせて
おけばいいと思います。もう大人なんですから。責任は自分でとれば
いいのですから。
嫌いな人のことばかり考えて体調崩したら損!ですよ^^

投稿日時 - 2009-08-22 09:08:52

ANo.80

lev

>質問者さん。
回答者全員の約90件の回答から、
そろそろおおまかな一般人の考え方の傾向が読み取れるのではないのか。

あなたに賛同できる人・有意義な回答を下さった方が何割で、
あなたを批判している人が何割いるか大体わかるだろ?

あなたを批判する人がこのサイトで2割いたとすると(もっと多いが!)
あなたのご親族の中の2割程度の方が
あなたを批判している人がいると考えたほうがいいよ!



本題に入ります。

>生理的にこの嫁を認められない。
生理的に受け入れられない人間は誰にでもいます。
 例えば私はあなたが認められないように。

生理的には受け入れられないなら、
認めようと努力しても無理です。
会わない方がいいでしょう。
それではダメなのですか???????????

簡単な解決策だと思います。

これ以上、あなたと、三男・四男・四男の嫁が
一緒にいるとよくありません。
たぶん、あなたは三男・四男・四男の嫁に嫌われています。
上にも書きましたが、
あなたを批判する人がこのサイトで2割いたとすると(もっと多いが!)
あなたのご親族の中の2割程度の方があなたを批判している人がいるんです。
それが彼らなのです。
(陰で嫌われています、間違いなく!)


私はいつでもどこでも多くの人に嫌われるので、
そういうのは敏感にわかります。
あなたと私は同じ匂いがします。残念ですが・・・。



ただし、
お孫さんはあなたを気に入られているようで何よりです。
とてもとてもかわいいでしょうし、
お孫さんもおばあちゃんの存在は親とは違った好意を
特別に持てる存在なのです。

好いてくれる人だけに好いてもらえればいいのではないでしょうか!




私は、他の人を認めないことや嫌いになることは
別段悪いことではないと判断していますが、
======================================================
人としてやってはいけないのは、暴力、犯罪はもちろん、
他人を誹謗中傷すること、認めないこと、見下すこと、
礼儀を欠くこと、周囲の方のご好意・助言を無視・批判すること、
======================================================
だと思います。


質問してくださった方に回答するなり、
コメント程度でいいので返信するくらいのことはしなさい。

特に、疑問形で質問した箇所に回答してくださった方々全員に回答しなさい。
それに対する回答があまりに少ないです。
(OKWaveの活用方法として、質問に対する回答が基本ではないでしょうか?)

もっとうまくOKWaveを活用してください。
それから、あなたが受け入れられる方だけで輪を作り、
それ以外は干渉しないようにするだけでも精神的に楽になれると思います。
それから、あなたはただ批判するだけですか?
嫌いな人を好きにならなくてイイですが、
その人の長所を見出せるような努力などはしてみましたでしょうか。
何もせずして好きだ嫌いだというのは子どもと同じです!



あーそれから答えないならさっさと締め切れ

投稿日時 - 2009-08-22 03:40:12

ANo.79

こんにちは!
私は息子さんよりも年下で子供もいない小娘ですが、参考になればと回答させていただきます。

質問・回答一通り読ませて頂きました。
質問者様はとても悩まれてお辛かったでしょう。
四男さんの幸せのためにと反対をされなかった…とてもご立派です。
でもきっと息子さん思いの質問者様は反対されたとしても四男さんの幸せを奪ってしまったことにまた悩んでしまうのではないでしょうか?
そう考えるともうどうしようもない問題ですね。
私には四男さんの幸せを優先させて考えている分、正しい選択に思えました。
お嫁さんに抱く負の感情を無理に押さえ込むことはないと思います。
むしろ1分間ひたすら考えていい時間を作ってはどうでしょうか。
とにかく「私はこんなに嫌な感情を抱いているんだ」と強く認識して下さい。
そして1分間ひたすらお嫁さんの悪口を思うのです。誰もいないときには声に出しても良いです。
負の感情を抱えてしまうより出しきった方が穏やかに過ごせるのです。
私はこの方法を本で知り試したところ「考えちゃいけない」と思っていたときよりもずっとずっと心が楽になりました。

「イライラしたら、とにかく感情のすべてを心に思っていい時間」と考えて、実行すること。

どうか試してみてください(^▽^)

回答が見当違いになっていないことを祈りつつ質問者様のお気持ちが少しでも楽になってもらえたら嬉しいです。


ここからは質問と関係ないので不快に思われたら忘れてください。
中傷や非難のつもりはありませんのでご理解ください。
質問文のことですが…少しわかりにくいのではと感じました。
感情と?が入り混じり何を本当に知りたいのかが回答する方には理解しにくかったかと…。
そのためにちゃんとした回答が得られなかった(回答者様たちはちゃんとした回答を出せなかった)のだと思います。
そして最初に感情的なお礼をしてしまったために「同意を強制させられた」と感じた方が反抗してしまいお嫁さんよりの意見がふえた。
強制されると反抗したくなる人は少なくありません。
ですので回答者様のなかで質問者様を否定した人もついつい反抗してしまったのだと思います。
またNO.81様のお礼で「息子を馬鹿にして欲しくない」とありましたが、質問文で「私の息子は馬鹿なのでしょうか?」と『質問』しています。
これを見た回答者様は「馬鹿」か「馬鹿じゃない」か『回答』すると思います。
それは仕方ないです。
ですので回答者様をどうか責めないで下さい。
それに判断基準は質問文にある息子さんです。実際の息子さんは皆さん知りませんので…。

NO.83様のお礼にてお礼を書かれていない方の意見を中傷ととっているわけではないことがわかり安心しました。
このような意見は蛇足かと思いますが、もし次に質問をする時に参考にしていただければ幸いです。

投稿日時 - 2009-08-19 19:45:20

ANo.78

>どうにか別れさせたい。こういう状況に置かれたら、皆様も私と同じ気持ちになりますでしょう?

「別れさせたい」とは思わないけど、「別れればいいのに」とは思うかも

息子じゃなくて、友人や同僚であっても、あまりにも変な女と付き合っていたら、
心情としては当然「別れたほうがいいんじゃ?」って思いますもん

>それとも、私のこの憤りこそ所謂過干渉でしょうか?

過干渉というか良いとこ取りですよね
さんざん言われてますが、ばらまいた息子を棚に上げて、受け取った嫁を憎むのってのはないですよ
ばらまく人と受け取る人がいたら、
ばらまく人が悪いに決まってると思います
なんなら、お孫さんに聞いてみては?
毒リンゴをばらまいた魔女が悪い、受け取った白雪姫は悪くないって言うと思いますよ

あと、これを書くと、嫌味だ、無礼だ、と言われそうですが、
スポーツや家族行事も良いけど、質問者さんだけの特別な異性がいたらもっといいのになーと思いました
(すでにいたらすいません)
そういう方がいるといないでは、お子さん夫婦を含めた、よその「男女」への寛容度も違ってくるのでは?
うちの両親は質問者さんと同年代ですが、現役(に見えます)ですよ
息子さんがお嫁さんを見る目で、あなたも誰かを見れれば、変な憤りや干渉は起きにくいと思います

投稿日時 - 2009-08-19 14:54:04

ANo.77

息子さんもなぜそういう難しい選択をしたのか、正直わかりかねますが、
質問者様が息子さん本人でない以上、「干渉」することしかできないですよね。
息子さんがどんな状況になろうと、とって代わることはできない。

質問者様にすると、きっと自分の大切な宝石を盗られた気分に近いのではないでしょうか。
ですが、「その宝石を返してくれ!」と言っても返ってはこない。
そして、これ以上同じことを言い続けると、その宝石を盗った人物と「同じ」土俵に立ち続けることとなってしまうのです。
その人物とずっと向き合わなければならないのです。

ならば、「宝石を捨てる」ような気持ちで、あんたに幸せにできるもんならやってみろと、投げつけてやれないものでしょうか。
その方がかっこいいと思います。
もし息子さんがこの先幸せになれなかったときにも、大きなバックボーンとして質問者様が支えてあげることはできる。

でも、その女性を許せないという気持ちを変えたらいいとは思いません。

その女性に向き合う必要はない。
きっちりとラインを引き、やってもらうことはやってもらい、
気遣う必要もないと思います。

冷たい言い方ですか?

ですが、息子さんの幸せを願うのならば、そうなります。
彼女を、息子が幸せになるための脇役としか見なしません。
そして、自分自身も実は脇役なのです。
私は女性ですが、だんなさんのお母さんには、それくらいの気位をむしろ期待する方です。

投稿日時 - 2009-08-19 14:18:35

ANo.76

質問の内容が過激でかなりの興奮状態であったため、
今までのお礼を読ませていただき、参加させていただきました。

最初は皆さんと同じような意見も理解できましたが、お嫁さんも3月まで三男の恋人でありながら、
一月にはプロポーズ?そして5月に結婚となれば、やはり非常識と思われても仕方がないと思います。

正直言ってお嫁さんの態度がいけしゃあしゃあだとしたら、最悪で、
おそらく自分も同じ感情になるかもしれないなと思いました。

ただ文面ではわからないお嫁さんの気持ちなど、もしかしたら、
申し訳ないと思っているのかもしれないし、
結婚する際に申し訳ないと一言でもあったのか、、、

それに、長男と次男がこのお嫁さんを「あれは良い」と言っている。
また、四男自身が幸せそうである。
などから、仕方がないと思わざるを得ないのではないかと感じました。

出来れば三男にどういう状況でこうなったか、四男はわかっていてこういう事なので、
すべて受け入れているのでしょうが、自分の気持ちに納得がいかない、お嫁さんはどう思っているか、など聞いてみても良いのじゃないかとおもいました。

当事者が満足行っていれば、こんな事もあるんだと割り切るしかないと思います。
周り近所がこれについてどうこう言う事も、当人が思っているほどじゃないと思います。
お義母さんが可愛い息子の母として、許せないだけでしょうね。

きっと幸せなら姑が別れさせたくても別れないでしょうし、
もし許せなくて、ずっとこのままお嫁さんに辛く当ったら、四男が絶縁するだけかもしれません。

それで別れてしまったら、親に祝福されないで、負けてしまっただけの結婚だったと言う事でしょう。

今後別の理由で、別れるのなら、それは巷の結婚には当たり前のようにある出来事だから、仕方ない。本人たちの問題ですね。
三角関係からの別れじゃないでしょうから。

今回は、お義母さんの気持ちを鎮めるために、四男様と話し合いをするのが良いと思います。

自分の腹の虫が納まらない、ただ息子さんが幸せなら、受け入れるしかないです。

縁が有ってお嫁に来たのだと思いますよ。
案外、気が合うかもしれないですし。

自分には全くない部分を持っているので、ぶつかるかもしれませんが、
逆に新鮮さもあったり、自由奔放でうらやましくもあったり、そんな目で見てはどうでしょう。
時代もありますが、嫁として、教える所は遠慮なく教えてあげたらいいじゃないですか。

投稿日時 - 2009-08-18 22:34:12

ANo.75

初めてこのサイトを見ました。

私は、
「息子の嫁 非常識 気色が悪い 憎い 許せない」
そう言われている人間です。
自分の事を言われているのは?と正直思いました。

夫の母親から結婚を反対されているのはわかっていました。
夫はやさしさからずるずると私と結婚したと思ってます。
夫はやさしく常識人で良い人間です。
それに比べて私はいわゆる非常識な人間です。
夫の母親が私を嫌っているのはわかっています。
ですから、この質問者さまがおっしゃっている事がなんとなくわかるのです。
人間みな弱いもの。自分が受け入れられない事実には耐えられないものです。

ただ、事あるごとに、「夫のご両親に申し訳なかった」と思いながら生きている女、いわゆる嫁、いるんです。
申し訳ない、ごめんなさい、と思いながら、大切な息子さんを独占しているとしたら?
お詫びしたら許してもらえますか?
多分生理的に無理でしょう。

とりとめもない回答になってしまいましたが、お嫁さんがどんな人なのかわかりませんが、何の罪も感じないで生きている人間なんているのかな。
できれば、許してあげてください。
お願いします。

投稿日時 - 2009-08-18 21:06:19

ANo.74

>私の頭が固いのでしょうか?

固くないです。私は子供いませんけど、あなたの辛さは充分理解できます。

>私の息子は馬鹿なのでしょうか?

恋は盲目ですよね。今は馬鹿になってしまっていると思います。

>どうにか別れさせたい。こういう状況に置かれたら、皆様も私と同じ気持ちになりますでしょう?

同じ気持ちになるかも知れません。しかし、その気持ちをどうにか切り替えて、二人の幸せを願うようにしたい。

>それとも、私のこの憤りこそ所謂過干渉でしょうか?

そこまで思い詰めていらしたのに二人の結婚を認めたあなたは、極めて大人だと思います。自分の気持ちを押し殺すよう相当な無理をされて、さぞやお辛かったこととお察し致します。

人を恨んだり憎む気持ちは邪悪です。それはいつか自分にも向けられるはず。息子さんを愛する気持ちを取り戻して欲しいです。憎しみより愛です。

投稿日時 - 2009-08-18 10:24:17

ANo.73

 「 瓜の蔓に茄子はならぬ 」 「 蛙の子は蛙 」 「 親に似ぬ子なし 」

投稿日時 - 2009-08-18 08:28:14

ANo.72

>息子の嫁 非常識 気色が悪い 憎い 許せない
という事でいろいろ話が大きくなっていますが
気持ちは変わりましたか?

私はNo67であなたにきつく言いましたが
あなたはその回答への捕捉で
>利用者としてのマナー、ルールに背いておったということ、申し訳ございませんでした。不快な思いをされた方にお詫び申し上げます。

とお詫びを入れています。
あなたも多くの人にいろいろ言われて辛かったでしょう・・・
怒りも覚えたでしょう・・・
しかしみんなにこうやって謝りました。
それは、あなたなりに過去の件に対し
区切りとケジメをつけたくなったからではないでしょうか?

お嫁さんに関してもこれを同じです。
確かにお嫁さんにも悪い部分があったでしょう。
それを許せないという気持ちも解ります。
しかし、それは過ぎ去ってしまった事です。

お嫁さんが頭をさげて「結婚させて下さい」
と来た時に、あなたがそれを許可した、認めたのであれば
過去の非礼は水にながさなくてはなりません。

あなたがここで非礼を詫びたのに
いつまでもその事をぐずぐず言っていたらあなたはどう思いますか?
そういう人の意見を正しいと素直に受け入れられますか?

相手が謝ったら水に流してあげる。
一度許したら過去のことを再び持ち出さない。
これが人間が生きていく上で身に付けた人との接し方、ルールです。

たとえ相手が常識にそむいた事をして非常識だ!と怒りを覚えても
過ぎ去った事、お詫びを入れた事、一度許した事。があったらもう水に流して許してあげましょう。

あなたの非礼も、本来であれば何を言っても消える事はありませんが
あなたが謝った事でみんな胸にしまい込んで居ると思います。
それと同じことを今度はあなたがお嫁さんにしてあげてください。

それが他人と関わって生きていく上でのルールだと思いますよ。

投稿日時 - 2009-08-18 02:58:09

ANo.71

色々と読ませていただきまして、四男さん、そのお嫁さんと同じ年代なので書き込ませていただきます。
まず同じ女性として、兄弟の兄と長い間付き合っていてすぐにその弟と結婚、っていう考えが理解できないのは質問者様と同じです。

ただ、
三男さんの「結婚しない」という意思表示があったにせよやはり三十歳ぐらいの女性としては「そうは言ってもひょっとしたら」という気持ちがあったでしょう。
でもまったくその気が無い・・・すごく寂しかったと思います。
もう少し間をあけてとか、
いきなり四男さんにじゃなく、まったく関係のない男性とお付き合いする期間をはさんでから四男さまとお付き合い、結婚、だと質問者様のお気持ちもだいぶ違ったのかもしれませんね。

もし私だったら、彼が結婚してくれない、寂しいと思ったにせよ、
それまで親身に接してくれていたからといって彼の弟(四男さん)にいきなりはちょっとありえないですね。
四男さんがよほど猛烈にアプローチなさったのでしょうか・・・そこまでは察しかねますが、それでもやはりねえ。

ただ、
質問者様の「うまく遊んでいたようです」とか「男はばらまく性」はさすがに違和感を覚えました。
ただ、腹が立ちすぎて言い過ぎてしまったのかしら、そうであってほしいと思います。

ご結婚なさったお二人がお幸せならそれで良かったと、いつか思える日が来ると良いですね。
お嫁さんも、最初はどうしても厳しい目で見られるということを自覚して、行動して欲しいと思います。

投稿日時 - 2009-08-17 18:05:01

お礼

ご意見ありがとうございました。

しっかりしたお嬢さんなのですね。
おだやかで言い過ぎることがない文面から、人の痛みが解るお優しいお人柄が伝わってまいりました。

>ご結婚なさったお二人がお幸せならそれで良かったと、いつか思える日が来ると良いですね。
有り難うございます。早く気持ちの整理をつけて、嫁の顔が脳裏に浮かんでも心穏やかにいられるようになりたいものでございます。
そう努めていきたいと思います。全ては私の心の有り様でございますね。
嫁に対して不適切な態度をとらぬよう、他の嫁二人を贔屓してしまわぬよう、気を付けていきますね。

有り難うございました。

他の皆様のしっかりとしたご意見にお礼を書かずままの所もございますね。
まとめさせて書かせて頂いておる所もございます。
様々なご意見を何度も読んでわたくしなりに気持ちの整理をつけてゆきたいと思います。
皆皆様、失礼もありましたが、本当に感謝いたしております。

投稿日時 - 2009-08-17 21:04:01

ANo.70

過去に姑が元で離婚という形になった者です。
私はこの家族を見切って正解だったと思います。
こんなにも他人に嫉妬されて人間の汚い所を見させられて。
大人なのだから、もう別の所帯を持つ子供達を見守るという事は出来ないものでしょうか?
法律で守られている夫婦を親の都合で離婚させたいというのはエゴでしかないですよ。
だったら最初から猛反対しなければいけません。

でも、嫁を汚らわしく思えてしまうという気持はわからないでもないです。互いにこの場合は距離を置くというのが一番かと思います。

気持を自分の中で整理して、受け入れて子供の幸せを最優先させてあげるのが理想的かと思います。
ご主人がいらっしゃらないという事で、尚更、関心事が嫁に向かってしまいがちになると思いますが、今、可愛がっている長男、次男さんの孫、嫁を大切になさって、楽しく過ごす方が健康的だと思います。
怒りは、どこかで気持を切り替えないとこれから増してしまいます。
私もその過去の姑の事を思い出すと憎らしいと思っていますが、私は運が良いと思う様に気持を切り替えました。今は家庭を新たに築き心機一転、穏やかに過ごせる時間が幸せと感じています。大きな代償を払いましたが、勉強にはなりました。

人生、長い様であっという間なので、こうやってもやもやと自分も嫌ではないですか?嫌なものは見ないで関わらずにやり過ごして、大切な方達と楽しい付き合いを続けていけばよいと思います。このままだと大切な人達まで無くしてしまうかもしれません。自分が大人になり一歩譲ってあげる。相手と対等にいるより大人である方が自分を上げますよ。

投稿日時 - 2009-08-16 22:06:48

お礼

有り難うございます。

>気持を自分の中で整理して、受け入れて子供の幸せを最優先させてあげるのが理想的かと思います。
こうなるべきだと苦悩しておるところでございます。
お恥ずかしい限りです。

ここ最近は何をしていても嫁の顔が脳裏に浮かぶのです。
息子どもの道理に外れた行いよりもどうしても嫁に憎悪の念を抱いてしまっておりました。
どうしたことでしょうね。
客観的に考えますと、私は女として母としての感情にほだされているのですから、皆様のご指摘もごもっともでございます。

結婚してからの四男はいつになく幸せそうで、本来ならば嫁には感謝しなければいけないのでしょうね。
いろいろな事が一段落した今だからこそ安心して嫌悪しておる部分もあるとは思います。
よくよく考えてみましたら、嫁を嫌悪してしまうこの気持ちの根底にあるのは、やはり同じ女としてのこの部分なのかもしれぬと思うのです。
母として自分を正さねばなりませんね。
 主人が生きておったらまた違ったのでしょうか。

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-08-17 11:13:55

ANo.69

小生30代♂です。
大変ですね。お怒りが質問・回答からひしひしと伝わってきます。
あなたが溺愛する息子の気持ちをひとりではなく、ふたりも奪っていった嫁を憎みたくなる気持ちも分かります。

しかし、小生から見ると理解できない事だらけです。
嫁は結婚前は三男さんの名義の住まいに住んではいるが同居ではない。
ということですが、世間では既婚者の裕福な人間が愛人を囲う行為です。
未婚の男がする事ではふつうではありませんし、既婚・未婚問わず誉められたことでは決してありません。
それに対し感謝する嫁の両親。まったく理解で出来ません。
しかも囲い主の弟(四男さんです)と結婚するなんて・・・
小生なら猛反対します。
嫁の両親の本心は腸が煮えくり返っているかもしれませんが、あなたにはその気持ちを出さないだけなのかもしれません。

次にあなたの考え方にも苦言を呈したいと思います。
回答の中で男性はばらまく性、女性は受ける性。との考えを述べておられますが、生物学的には正しいですが、倫理的にはどうかと思います。
嫁は三男・四男のばらまきを両方受けてしまいましたね。
もし、あなたの長男さんまたは次男さんが浮気したと長男・次男の嫁から相談を受けたときに、男はばら撒く性だから我慢しなさいと諭すのでしょうか。
男と女が半分ずつの世の中で、男だけが複数の女が認められ、女は一人だけの男というのは数が合わなくなってしまいます。
また、長男さん・次男さんが見てもかわいいという四男の嫁。長男さん・次男さんの嫁が嫌うのも尤もだと思います。
やもすると長男さん・次男さんがとられる。と心配になりますね。

あなたにとっては不本意でしょうが、嫁は三男と結婚できないと分かったが、あまりにもすばらしい方だったので、それに近いかもしくはそれ以上の四男に惹かれたのではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-08-16 10:57:12

お礼

ご意見ありがとうございます。

嫁の両親の本心ですが、良い結婚が出来て良かったと思っておると思います。
これは事実です。
あちらのご両親はお気楽な思想の方々なのだとお見受けいたしました。
自分たちの娘にしては良い相手と結婚出来た、このような思いでしょう。

三男、四男、嫁の三角関係については私が把握していた部分もございます。
三男と交際中だった嫁と四男の仲は非常に良く打ち解けていたようです。
四男にもまた別の女性が当時おったのに、そちらの交際を疎かにしてまでも嫁と出かけていたようなのです。兄の使いもあったようなのですが。
このようなことは初めてで、兄弟同士当たり前のことではありますが、それまでの四男は三男の女性関係にはまったく干渉しない子だったので思いがけなかった結末でございました。

私は質問に息子は馬鹿なのかと書きましたが、母である私が書くぶんには良いのです。
他人様にあなたの息子は馬鹿だと言われると腸が煮えくり返る思いがしました。
私の息子は馬鹿じゃありません。
四男は本来理性的な子でした。周囲からの評価も同様でございますよ。
申し訳ございませんね。

皆皆様、どうも有り難うございました。
体調が優れませんので失礼いたします。

投稿日時 - 2009-08-17 11:53:40

ANo.68

回答番号67「ここに集まる人は喧嘩したくてここを覗いているのではありません。お節介の集まりと言えばそれまでですけど、みんな善意としての自分なりの考え・意見を述べる所です。」
おっしゃられた通りだと思いました。喧嘩したくなるほど腹が立ったのならもう覗かなければ良い。善意の場であってほしい。また、善意を求めて質問してきていると思うのであれば、回答する私を含め皆様方も、善意という言葉を武器に善意を振りかざすのではなく、善意に見合った言葉を選び意見を述べていきたいものですね。

お早うございます。皆様方の全てのご回答を読ませていただきました。

皆様方、一部の皆様方には想像も及ばないほどこの方は今必死の思いなのです。確かに、皆様方がお感じになっている通り、この方にも良くない無礼はありました。ですが、原点に立ち戻ってみてください。ここは助け合いの場ではありませんか?
この方はご自分の無礼に対し、既に詫びていますよ。詫びた人に対し、まだ責める。この行為のほうが非常識だと思うのですが、如何でしょうか。回答する者、質問をする者、必要以上の上下関係はありませんよね。「貴女がご立腹されている回答は貴女が呼び寄せたのです。」と書きました。逆もまた然り。一部の皆様方がご立腹されている礼文も、書かせてしまったのは一部の皆様方なのです。

「馬鹿と言う奴が馬鹿」という言葉がありますね。
「非常識だと言う人もまた非常識」
「人様に向って気持ち悪い気色悪いと言う人だって気持ち悪く気色が悪い」
この感覚で各々が意見すればみ~んなが同じ穴の狢です。

月並みですが人には良い面悪い面が絶対的にあります。質問投稿日当日から読み進めていましたが、この方がどんな人間なのか、私も知りません。よく知りもしない目上の老婆に対し、一部の皆様方の「貴女は非常識だ」発言は、皆様方が認識している以上にぶしつけなものであるとご理解くださいませ。

今し方あらためて知りました、削除回答12ですか・・・こんなにもあったのですね。この方がご立腹されるのも無理はなかったのでは? と、百歩譲ってそうは思えませんか?
意見を述べるであっても出来るだけ言葉を選びましょう。「読み手に不快な思いをさせないかな?」と十分すぎる程の配慮があっても丁度いいくらいです。それは、ご存知の通り、文章のみでの意思疎通だからです。お互いがどんな人間なのか知りません。言葉のニュアンスとは案外恐ろしいものです。誤解が誤解を産み、とくにここのような不特定多数が自由に利用できる掲示板ですと、一種の集団心理も手伝ってか、批判対象の類を見つけるとまたさらに連鎖反応を起こしてしまうものなのです。
譲り合い、お互いが気持よく意見交換・情報交換出来る場であってほしいと私は思います。

回答番号74回答より「まあ~子どもたち、孫たちがこんな姑じゃ、寄り付かなくなるのも時間の問題ですけど・・・」
これは・・・同じ初老世代の私が読んでもドキッといたしました。そうはならないとわかっていても不愉快な思いをしましたよ・・・。
時間の問題だと、なぜ赤の他人であるあなた様にわかるのでしょうか?
「おそらく、」と前置きしても、100パーセントとまで書いていらっしゃる。ここまで書かなければ気が済まなかったのですか?
他人の私でさえお気の毒と思う。ご家族が読まれてもおそらくご理解されると思いますよ。
回答番号74回答より「これ以上善意で答えてくれる方に非常に不愉快な思いをさせたくありません。皆さんスルーしたほうがいいですよ!」
あなた様に言う資格があるのでしょうか?
あなた様こそ、ご自分の書いた文面を是非読み返してみてください。「タメ口」で書かれてあり、ほめられたものではありませんね。

最後に、いささか疑問なのですが・・・このご質問のどこが削除対象なのでしょうか?
回答番号74のあなた様が質問本文や削除されていないお礼に異議があれば、それは削除対象なのでしょうか?
ガイドラインを読みましたが、削除対象とは考えにくいと、私は思ったのですが・・・が、これも運営スタッフにお任せすることですね。

と、こんなにも書いてしまいましたが、質問者同士の意見交換は原則禁止であって私のこの回答こそルール違反ですね。それでも私なりに伝えたいことでありました。お許し下されば幸いです。

この方が悩みに悩み、行き着いた場所がこのOKWaveだったのです。疑問、質問、人生相談、助け合いの場、また無料で提供された数少ない善意の場であって欲しい。と、このおばさんは思うわけです・・・。

皆様方へのご提案でありました、失礼いたしました。

投稿日時 - 2009-08-16 09:15:48

お礼

本当にどうも有り難うございます。

>回答番号74回答より「まあ~子どもたち、孫たちがこんな姑じゃ、寄り付かなくなるのも時間の問題ですけど・・・」
わたくしどもの年代ですと、ただの嫌がらせだと判っておっても何より傷付くことを書いておられますよね。
ひどいものです。
何より大切にし、生き甲斐を感じている者たちの存在を使って人が一番傷付くことを平気で書く。
ただの文であっても、文字だからこそ傷付くものでございますね。

このようなことを書かずにはいられない余裕の無さがこの回答者にはあるのでしょう。
あなたが仰るように、腹が立ったのなら覗かなければ良いのに。

お心遣い感謝いたします。

投稿日時 - 2009-08-17 12:21:44

ANo.67

感覚の違いですよー

「男性はばらまく性です。女性は受ける性。嫁が悪いに決まってます」
まずこれがあなたの固定観念。
これこそ古すぎて気持ち悪い感覚@-@
自分の意見だけが絶対的に正しいと思ってる。
何故なら「嫁が悪いに決まってる」
あなたのこの感覚が気持ち悪いほど無知です。
いろんな人間生きてる世界で、あなたの感覚だけが正しい訳がない。
狭すぎ。

三男も四男も嫁さんも当事者で、この3人が納得した結果に対して
それを止めることも出来なかった母親がただ嫁が悪いと
醜く騒ぎ立ててる。

しっかりした母親なら、3人を前にして毅然とあなたの意見を言うべき。
そして彼らの話を聞くべき。
嫁以前に二人の息子が「やっぱり変だよな~」って思わないから
結婚になった訳でしょー

母親としてのあなたを尊敬し重視する息子なら
あなたの嫌がる事はしないはず。
それをしたということは、あなたの存在感が彼らに取ったら
関係無かったって事。
だから嫁さんは全く関係ない。
あなたの大事な息子がプロポーズしたんだから。
それが始まり。
受けた嫁が悪い?
違います。
誰も悪くはありません。

それを阻止出来ない力不足の母親が今さらギャーギャー言っても
醜いだけ。

その気持ち悪い嫁を選んだのは、あなたの自慢の息子たち。
あなたは蚊帳の外の人間。

自分の気持ちを素直に息子にぶつけたことある?
徹底的に彼ら(息子二人)と人生観、話しあってみたら?

自分の息子、息子とそればかり言ってないで、人間として
客観的に彼ら(嫁含め3人)を見てみたらどお?
その古臭い感覚を脱ぎ捨てて。

投稿日時 - 2009-08-16 08:50:25

ANo.66

いままでの回答、お礼を読み返してみましたが・・・・息子さんたちと同じ年頃の男の眼でみたら、の一例ですが、こんなかんじかな。

三男
そうとう神経がずぶとい。「結婚の意思は最初からない」ってふつーは最初はそんな気はない。だからって「その意思がなかったんだからいい」ってわけにはいかないしょ。30過ぎて。この件に関して、はたから見れば「結婚という責任を負わずににげた男」もしくは「覚悟のない男」、「弟にうまく押しつけた男」かな。かっこわるいね。君が一番悪い。

四男
馬鹿だけど幸せなら、いいんじゃないかな。でももっとうまくやればよかったね。家族の反応を考えられないの?君がうまく事を運ばないと。彼女がかわいそうなことになるよ。


もっとうまくやればいいのに。そういうことあまり考えることができない人なのかな?まぁ、そういうことは4男が考えるべきだったよね。問題となっている「行為」以外に特になにか悪いところはないような・・・。それも他に女がいる三男、手順を踏まなかった四男の手落ちじゃないかな。「野蛮」って、手づかみでなんか食ったとか?見てみたい。

質問者さん
気持はわからないでもない。2か月はなんぼなんでも・・・って思うのはしかたがない。でも「嫁が野蛮」って、そう思うなら教えて差し上げれば?「むこうの親は詫びがない」も、そりゃ自分本位すぎない?うまく事を運べなかったのは三男と四男だと思いますが。まだまだその程度の器量なんじゃないすか?今のとこ。嫁からすれば「四男にプロポーズされた」→「仲のよい家族なんだから、きっと四男の家族も了解済み」→「面と反対されない。やっぱりOKなんだ。」って思ってもおかしくないと思いますが。いけしゃーしゃーって言葉もすごいが、いじけて卑屈になっているよりはマシだ。スジを通さなかったのはあなたの出来がよい(はずの)息子たちじゃないすか?つか、そんとき言えよ。嫁にじゃなくて、「息子」に。どーなってんだ、って。言わなかったのはあなたであることも、たしか。

こんな感じかな。どすか、「嫁」だけの問題?
仔細を知らんので(私を含めここの回答者はすべてですが)あなたにとって「何も解らないくせに!」となる意見は多いでしょうが、詳細をしらない人間の意見しかここにはないわけですから、しかも詳細は個人的なこともありあまり詳らかにできないでしょうから、回答者もそれなりの答えや主観的な回答しかできません。そこは一歩引いてもらうしかないのでは?

あとさ・・・「三男と付き合っている最中に」って言うけど、その交際はもはやずっと終わっていたんじゃないの?実質的にはさ。三男とは形の上では交際しているけど、実際には四男と仲がよかったんじゃないんですか?「いやちがう。そんな息子たちじゃない」って言われるなら、そこに手を出した四男がおかしいし、それを見ていた三男もやっぱり変。ほんとにおまえら男か?って思いますね。

んで、あなたと同じ気持ちになるかもしれないけれど、どっちかってゆーと三男、四男をぶっ飛ばす。蹴り飛ばすくらいの勢いで怒る。そっちのほうが恥ずかしく思う。「どーなってんだ、おめぇら!女が恥かくくらいわかんねーのか!」くらいかな。
それでも息子らがしあわせならいいじゃない。好きでもない女と一緒にいるよりかさ。三男も四男もさ。って認めちゃうね。「ガキだなぁ。まだまだ。」と思いながら。ま、自分もガキですが。
あなたさまのお気持ちが鎮まることを願います。

投稿日時 - 2009-08-16 02:12:37

ANo.65

>私の息子は馬鹿なのでしょうか?
残念ながらそのようですね。
三男の彼女でなくとも他人の彼女であれば、そっちを切らせてから行動すべきです。

>何事もなかったかのように四男と結婚していけしゃあしゃあとしているこの嫁が許せない!神経を疑います。
そういうのが気にならない、貞操観念のない。
いけないと思いつつどうしても四男にひかれた。
のどちらかでしょうね。後者もあり得ると思います。

>どうにか別れさせたい。こういう状況に置かれたら、皆様も私と同じ気持ちになりますでしょう?
最初に四男に時期が被っている事などを、浮気される可能性を考えないのか
どうして三男の彼女なのかなど最初に聞いてみるべきでしたね。
なってみないと分かりませんが少なくとも「それでいいのか、三男」とは思いますね。

>それとも、私のこの憤りこそ所謂過干渉でしょうか?
一人で憤ってるだけでは過干渉ではないでしょう。
四男夫婦の生活に口をつっこめば過干渉。

四男が何を思って結婚したのか知りませんが、気持ちに整理がつかないなら四男と話し合ってみては?
質問者様は嫁が悪いと思っているようですがどういう気持ちで結婚したのであれ選んだのは四男。
そんな"気持ち悪い女"でさえ結婚したいと思っちゃった四男も嫁と同類だと思いますが。
質問者様は自分の息子だからフィルターかかって見えてるんでしょうけど
第三者から見ればどっちも気持ち悪いですよ。

投稿日時 - 2009-08-16 02:07:36

ANo.64

N0・57です。
お礼読ませて頂きました。。。他も 全て観ました。。。

貴女様は 現在 結婚を反対するべきだった。。。と後悔してるんですよね。。。
心の内とは、反対に理解のある母親を演じて 結婚をOKしてしまい、今、苦しんでおられる。。。
嫁を憎むより 自分自身が、結婚を 許してしまった事を 反省されたら。。。少しは 解決へ向いませんか???

● 前回回答は もう結婚したのだし 今さら。。。と思い 見守るしかないと。。。とお答えしましたが、貴女様が ずっと この件に関して 時間が止まり 一人悶々としている姿が 目に浮かび(私の想像ですが)お気の毒なので 私の考え きついかも?ですが 聞いてください。(傷ついたら ごめんなさい)                                 
★普通に考えて一般的に おかしな家族ですよ。
嫁は理性無さ過ぎ 元彼氏の弟と2ヵ月後に結婚なんて ありえないし 四男も 兄の元彼女と いくら恋心を抱いていたとしても ありえない。。。
だし、貴女様は 誰でも我子は可愛い。。。ですが、典型的親バカ。
なぜ、断固として 反対しなかったんですか???
2年以上交際してからじゃないと許さないとか何とか。。。
女性にも ちゃんと言うべきでしたよ。。。

四男のお気持ち聞いて 反対出来なかったんでしょ?

三男さん、男前かもしれませんが、女性を弄んでると 天罰が下りますよ。。。
嫁を憎むお気持ちも 十分わかります。
気持ち悪いですよ。ありえませんよ。
ふしだらな女って 見ちゃうし 息子四男も お馬鹿さん。
幾らなんでも。。。
理性より本能の方が先に なってしまってるじゃないですか。。。

今後の解決策は、冷静に 本音で貴女と四男ともう一度、向き合い二人で話し合う事。
四男の気持ちを聞き 貴女がとるべき行動が わかりますでしょ。。。


その後 貴女と三男と 元彼女=四男嫁についての事を 三男の心の内を聞く為に話し合う事。
元彼女が 弟の嫁になったって 結婚するつもりはなかったとは言え
どうも思わないなんて事ないでしょうね。。。

今後 三男を早く素敵な彼女がいたのなら 身を固めるよう(結婚)促された方が賢明では?

三男・四男同士は 遠方に住まわせた方が 良いですよ。。。

最終的には、やはり本人同士なのでしょうが。。。
親は 子どもが幾つになっても 悩みは尽きないですね。。。

ご自分の 精神衛生上にもよくないですので、大変でしょうが 親は親・子は子と 切り離して 考える事も 大事ですよ。。。

もう、皆さん(お子様)は 30歳は過ぎてみえるのですから。。。
分別の付く大人です。。。
信頼する事・信じる事も大切な事。。。

 

投稿日時 - 2009-08-16 01:37:57

ANo.63

荒れ荒れですね。^-^;

個人的に思うんですけど、悩んで質問したものを削除したほうがいいとかって発言はちょっとないんじゃないですか?
これ、ただ事じゃないですよ。我が身にふりかかればもう悩みまくりますって。
それなのに「いい加減この質問削除したら?」って…こういう指摘をする回答者様に限って「善意!善意!」ってよく言いますけど、私は悪意すら感じるのですが…
だって悩んで困ってるのは質問者様なのに。。。
しかも100%憶測でけっこうヒドイこと書いてますよね…十分質問者様への人格否定をしてると思いますよ。。。

それに悪意だってあったわけですよね?数えたんですけど削除されてある回答だって12もありますよ。(スタッフがそう判断したってことですから)
削除されたお礼は4つです。12:4…明らかに回答者のほうが悪かったんだと思います。
私としては回答者に寄ってたかって非難されてる質問者様のほうが可哀想なんですが…オトナのやることじゃないでしょう。。。
善意だって主張するくらいなら質問者の気持ちが軽くなるような書き方したらどうでしょうか?

回答する側って質問者様もやってみると分かると思いますが、質問者の欠点を見つけやすいものなんです。それで感情的になって欠点を責めるだけで終始してしまう場合が多いんです。質問者様の悩みすら理解出来ないくらいになっちゃうんですね。^-^; もうこうなれば善意ではないですよ。だって質問者の悩みの解決に少しでも役立たせる気持ちもなければ、悩める質問者様のこと少しも思いやろうとはしていないのですから善意とは程遠いですよね。。。
でもそれは、非常識とかそういうんじゃなくて、人ってそういうものだったりするんです。繰り返しますが、回答する側っていうのは質問した人の欠点を発見しやすいポジションにいるだけなんです。

私はただちょっと頑固なおばあちゃん(馴れ馴れしくてごめんさい^-^;)って感じただけで不愉快にはなってません。
回答してみます。

まず、三男さんについてですが、特別最低だとは思いません。三男さんみたいな男性は稀にいますし、数人知ってますけど、魅力的で甲斐性がある男性にしか出来ないことですよね。

私はまだ20代なので母親の立場での回答は出来ません。想像は出来ますが、無理があります。^-^; 質問者様と同年代の他の方に任せますね。
私(女、既婚)は3人兄弟の真ん中で兄と弟がいます。お兄ちゃん大好き☆弟かわいいってひそかに思ってるブラコン気質ではありますが、それぞれ独立して離れて暮らしてます。弟が兄の元カノと結婚したらという設定で考えました。!!!!!!!かなり混乱すると思いますし、即座に大大大反対します!だけど…妹ですから反対しても影響力無いです。^-^; 結婚やめさせるような権限は無いです。それでですね、反対しなかった質問者様を責める意見もありますが、反対してたらしてたで親にそんな権限は無いって意見も出て来そうですね。^-^;
私も結婚に関しては大人の二人が決めたことに親の許可など必要ないと考えているほうなので…(娘を去年出産しました。私も親です^-^)
それで、私としては、反対しなかった質問者様を立派だと思いました。逆にそう思いましたよ。

「お嫁さんに全く落ち度が見られない」という意見は少数派だと思います。
この意見の人は問題の女性と同じく緩いんでしょうね。。。私は同じ女性として軽蔑します。この場合、軽蔑する理由は、落ち度が無いと思ってるからです。でもお嫁さんが「自分には落ち度が無い」と思ってるわけじゃなく、お嫁さんが本当のところどう思っているのかわからないですよね。次はお嫁さんの立場に立ってみて思ったことです。(想像ですけど…^-^;)
私に考えられることは2通りだけでした。(私ならなので参考になるかわかりませんが…)
三男さんのことはもちろん愛していた。遊ばれているだけだとわかっていても、信じたい気持ちも捨てきれずにいつの間にか3年も経っていた。それが女の性(さが)ですよ。(経験者です。。オーマイガー^-^;)
四男さんとの成り行きは分かりませんが、色んな出来事があったと思いますよ。まず、乗り代えたって言葉は違うと思います。簡単に兄から弟に乗り代えることなんか不可能です。冷静になって考えてみてもらえれば分かると思うのですが、四男さんの心を射止めるのは"意図的には"不可能に限りなく近いんですよ。兄の女ってだけでフツー一歩引きますよ。意識的に壁作ります。「惚れちゃだめだ」っていう。その壁を意図的に砕いていくって、よっぽど美しくしたたかで上手い女性にしか出来ませんよ。っていうか無理です。
この女性が壁を意識的に計算づくで砕こうとしていたら、その時点で四男さんも気付いてドン引きしてるはずです。
(私の言いたいこと伝わりましたか?表現下手でお恥ずかしい…^-^;)
お嫁さんに悪気は無いですよ。。。四男さんを本気で愛してますって絶対。。。だってそうじゃなかったらこんな後ろ指指されるような結婚しませんって。。。
お嫁さんも「自分には落ち度が無い」なんて思ってなくて、言葉に出して謝罪していなくても本当はすごい悪いと思ってるかも知れないですよ。厳しいこと言えば、言葉に出して謝罪するべきですけどね。同じ女なら分かるはずですよ、息子の母の気持ち。。だから四男さんと結婚するにしても(お嫁さんは悪くなかったとしてもです)母親である質問者様に一言謝るべきなんです。(質問者様が三男さんとの過去を知らないならいいのですが)
私なら土下座しておでこ擦って謝ります。っていうか私ならこの結婚、四男さんのことが好きでもあきらめると思います。後ろ指指されたくないですからね。んでもその女性は結婚したって、それはよっぽど好きなんですよ!

それか…玉の輿?????

以上、私が思いついた2つの想像でした。^-^;

あと…読んだ印象で思ったんですけど、いいですか?^-^;
私の母も四捨五入したら60才なんですね、でももっとざっくばらんな感じというか「かーちゃん」って感じなんですけど、質問者様は「母上」「お母様」って感じですね。^-^;
いいとこの奥方なのでしょうか?
私の実家の近所にお嬢様育ち、嫁ぎ先も富裕層で…偏屈なオバサマがいたんです。その人と質問者様を重ねて見てしまいました。。。非常識呼ばわりされるのを何より嫌う非常識オバサマだったんですが、もう今ではかなりのお年なので丸くなってます。質問者様はおいくつなんでしょうか?(差し障るなら答えなくていいですよ^-^;)
悩みの種も重なって今が最高潮なのかも知れないですね。

投稿日時 - 2009-08-16 01:27:41

ANo.62

回答者さんはこのお礼コメントを読んで、どれだけ侮辱されてるのか・・回答者さんに同情します。あなたの質問文と、お礼のコメントがかなり矛盾、あなた自身質問文と、お礼コメント読み返してみたら?!

だいたい、あなたが上記のように思うのならば、相手の嫁さんの親だって、「なんだこの息子は!!二人の男が寄ってたかってうちの娘を・・・」って思うでしょ?あなただけが思ってるんじゃないの!!でも、「自分のかわいい娘が結婚したい!!」って言えば、いくらこんな馬鹿な男だとしても黙って送り出す・・・それが嫁の父親ってもんよ!!
結婚したあとに、気色悪いだのなんだのって言われてもさ~、だったら、最初に反対すりゃいいじゃん、今更いわれてもって感じ・・・。

いい加減この質問削除したら?どうせ、否定されると「あなた頭おかしいとか」平気で人格否定するんだから・・・。

まあ~子どもたち、孫たちがこんな姑じゃ、寄り付かなくなるのも時間の問題ですけど・・・(化けの皮がはがれる)

おそらく、兄弟、その他嫁さんたちが、この質問文を見たら100パーセントあなたから引きますよ・・・

繰り返しあなたの為に言っておきます。
あなたが思うことはあなただけじゃなく、相手の親も同様に思ってるということです。

運営者さまへ

この方の質問文は削除したほうがいいとおもいます。
自分の意見を否定されると平気で人格否定までする人ですから、これ以上善意で答えてくれる方に非常に不愉快な思いをさせたくありません。

せっかく皆さんが答えてあげてるのに「恥を知れだの」「おかしい」だの・・・何様のつもり~
おそらく8割以上はあなたを否定します。

皆さんスルーしたほうがいいですよ!

投稿日時 - 2009-08-15 21:18:28

ANo.61

意見を申し上げればいいのでしょうか。
お気持ちをお察しすればいいのでしょうか。

今の時代で同じような状況になったとすれば理屈抜きで
不愉快で生理的に拒否反応を示すのは当然だと思います。

兄の恋人に求婚する弟もどうかと思いますが、恋人の弟の
求婚を受け入れる嫁もどうかと思います。

いくら自由恋愛とは言え、また法律的に問題はないと
は言え、倫理的にかつ道義的にはあり得ないと思います。

投稿日時 - 2009-08-15 19:23:48

ANo.60

昔ならば、このようなことはよくあったんですけどね。
結婚が家同士のつながりだった時代は、嫁ぎ先の長男が若くして死んだら、次男のもとにスライドするように結婚するっていう話が。
古い文学作品の「若草物語」でも、マーチ家四姉妹の幼馴染、ローリーは次女のジョーにプロポーズしますが、振られると、結局四女のエミリーと結婚します。
「風と共に去りぬ」でも、スカーレットは妹の婚約者を盗ってしまいます。
「嵐が丘」でも、ヒースクリフは、好きだったけれども叶わなかったキャサリンの妹と結婚します。
現実の世界でも、モーツァルトも、もともとは嫁となったコンスタンツェの姉のアロイジアに熱烈に恋していたものでした。

現代で考えると、ちょっと違和感はありますが、好きになってしまったものは仕方ないでしょう。
離婚してすぐ再婚する人っていますけれど、それって「○月に離婚して、もう再婚ですって」って、周囲の人は言うものですが、離婚届を出したのが○月であるだけで、届を出すまでにはいろいろあり、もう何年も前から夫婦は壊れていたっていう場合が多くあります。
3年も付き合って、しかも家まで提供してもらっている関係だったとしたら、壊れていてもそのまんま何ヶ月もずるずると続いていた可能性だってあります。
普通に考えて、3月まで三男とラブラブで、5月に四男と結婚とはならないでしょう。
なかなか結婚してくれない三男へのあてつけに結婚したわけでなかったならば。
3人にしか知りようのない事情があったんだと思います。
お母さんには知らされていないだけで。

三男は、結婚の意志がないことを伝えていた。だから悪くない。っていう考えも「???」です。
独身男性は、はじめはみーんなそう言うもんなんです。
結婚願望ないよってはじめは言っておきながら、それでも結局30そこそこぐらいで結婚するんです。気を変えたのか、彼女やら周囲からプレッシャーをかけられたか何かで。
それが一般的なパターンなので、結婚願望がないと伝えていたから、そんな相手と結婚を望むなんておかしい。うちの三男は悪くないっていうのは正論ではありません。
かといって、結婚しなければならないわけでもないので、いい歳になっても考えが変わらなかったのは仕方ないことで、三男さんが悪いわけでももちろんないと思いますが。
ただ、彼女にしてみれば、一般的なパターンにあてはまらなかったので、ハズレを引いた感は多少あったかもしれません。

嫁が一番悪いっていうのも、「???」です。
恋愛にいいだ悪いだはないにしろ、この状況になるきっかけを作ったのは四男さんです。
ふつうならば、三男さんと別れてはいそれまで、ですが、四男さんがプロポーズしたのならば、一石を投じたのは四男さんでは??
受け入れる嫁が悪いとは思いませんね。
もう結婚できないかもしれないと焦る気持ちもわかりますし、そこに条件のいい男の人が現れたら、だれの兄弟だろうが本人が「いいよ」って言ってくれたら、飛びつきたくもなるもんです。

兄弟なんて、成人してしまえば他人も同じです。
三男さんとは、どうせ年に数回会う程度なんだし、昔のことは年を重ねるごとに忘れていきます。
完全にどうも思わなくなる日がくるまでにはまだ時間はかかるでしょうけれども、それも時間が解決してくれるもんだと思います。

それよりも、このサイトでは、結婚してから、その兄弟姉妹と・・・っていうパターンの相談さえあるので、そうなってしまっては地獄ですけどね。
今の段階では、貞操観念の薄い嫁って決め付けるのは「???」です。
遊びたいだけならば、三男も四男も手玉に取り遊ぶだけでしょう。結婚までしませんって。

投稿日時 - 2009-08-15 13:50:50

ANo.59

私も嫌ですね。

なんか子どもの頃祖母から聞いたことのある戦時中の話を思い出しました。

その時になってみないとわからない、というのが前提ですが・・・

私が彼女の立場だったら、いくら結婚に焦っていても彼の兄弟となんて結婚どころか交際すらしないし、息子さんの立場だったら自分の兄弟の彼女と結婚どころか付き合いたいとも思わないし、彼女の母親の立場だったら猛反対して、「バカじゃないの?気持ち悪い!!あんた誰でもいいの?その男もあきれる!!・・・・」って言うと思います。

親類や知り合い近所の話しだったら、「あら・・・この前まで三男の彼女だったのが弟と結婚したんだって、変な家だね、ちょっとおかしいんじゃないの?」って話すと思いますし、噂で聞いた話しなら面白おかしく、「時々間違っちゃたりして・・」なんていうかもしれないですね。

そしてあなた様の立場だったら、機会があったのなら猛反対しまくり
ます。
それでも本人同士が結婚したいんだったら、縁を切るまではいかないにしてもどこか遠い所で生活してもらいます。

それくらい受け入れられないです。

投稿日時 - 2009-08-15 12:04:57

ANo.58

過干渉ですね。

>三男には結婚する意思が無くいまだ独身。女性関係は派手ではあるものの上手に楽しんでいるようで安心していた

三男に結婚する意志がないってお嫁さんもわかったから別れを考えてた
所に四男から告白され、というのはないでしょうか?
お嫁さん30歳ってことは結婚を真剣に考えてたけど、息子さんは
その気がないってことですし。あなたも女性ならわかるかと思いますが、
この年齢の女性は3年もつき合っておいて男性からそんな風に言われたら
つき合う気なんてなくなりますよ。
「交際中の女にプロポーズ」なんて本当に交際中だったのかなんて
あなたにはわからないでしょう。

あなたとしては2人の息子を手玉に取った悪嫁、と思ってるでしょうが、
いい年した息子がケジメもつけずに女遊びが派手な方が咎められる所だと思いますけどね。お嫁さんを責めるのは筋違いです。

まあ、あなたみたいな姑がいるモトに嫁いでくるなんて相当図太い
嫁さんだとは思いますが(笑)私なら勘弁願いたいです。
こういう姑なら絶対実家にも帰らない、孫にも会わせないレベルですね。
私にも息子がいますがあなたみたいな親にならないよう気をつけなきゃ・・・。単なるバカ親ですもん。あなた。

投稿日時 - 2009-08-15 08:36:41

ANo.57

息子さんの年齢から考えて、質問者様はおそらく私の母よりも上の年齢で人生経験も豊富だと思います。
ところがそういう方(しかも女性)から
“男性はばらまく性です。女性は受ける性。嫁が悪いに決まってます。”
というお言葉が発せられるのは悲しいです。

あなたはここで質問をしたということはアドバイスを求めている筈なのに、それを受け止めるどころか噛み付くような書き込みをされていますね。
相談すれば優しい意見だけではなく厳しい意見も出るのは当たり前でしょうし、そういった意見に対してむっとしてしまうこともあるでしょう。
しかし、まずはお礼をすべきではないのですか?
ここで感情を昂らせているよりも、お嫁さん本人と話してみてはいかがですか? 何か事情があるのかもしれません。
「気色が悪い」とか「憎い」とか、そういう感情は相手にもなんとなく伝わるものです。
他人を許せない人はいつかその厳しさが自分の首を絞めてきますよ。

投稿日時 - 2009-08-15 01:44:08

ANo.56

三男と交際していた女性が四男と結婚した。
生理的にこの嫁を認められない。

この感情自体は特におかしなことでもなく、こういうお気持ちを持たれる方は世間にも大勢いらっしゃると思います。

私が最も違和感を感じるのは、質問者様が極めて極端な女性蔑視のお考えをお持ちと受け取られる発言をなされている点です。

>女性関係は派手ではあるものの上手に楽しんでいるようで安心していたのに、なんなんでしょうこの失態
>女性を大切に扱える男だからこそ女が寄って来るというものです。
>母の私から見ましても三男は、それはそれはうっとりするほどでございまして、息子が十代の頃、ときおり見とれてしまっておりました。
>男としての器量もございます。三男に見初められた女性達はそれだけで幸せでしょう。
>息子がどこの娘と楽しもうと良いのです。
>男は汚れるものではないのですから。
>そもそも男と女は性の仕組みが違うのですよ。
>三男と四男が同じ娘を抱こうがそれは宜しいのです。
>抱かれた娘にこそ貞操がなく、軽蔑に値します。
>女性とはそういう立場なのです。

ここまで言い切れるのは、有る意味見事です。
完全に男性の側のみに立った一方的なご意見であると思います。

質問者様ご自身がそういう教育を受けていらしたのであればそういう考え方もあるのかと思いますが、20代の娘を持つ父親としては到底理解できない発言です。

結婚は当人同士の合意で行えるものですが、家と家の結びつきという側面も重要です。
私の娘の交際相手の親御様が上記のようなお考えをお持ちの方であるということを仮に結婚前に知ることがあったならば、私は断固として結婚には反対します。

質問者様もこれだけ考え方、価値観の異なる女性との結婚は反対すべきだったのではないでしょうか。

>男性はばらまく性です。女性は受ける性。嫁が悪いに決まってます。

まったく理解できません。ばらまく側は節操もモラルも考えず好き勝手にやっていいのでしょうか?

>三者三様の悪い部分、ございましょう。
>誰が悪いかはそもそも重要の問題ではありませんが、
>誰が「一番」悪いのかを言えば「嫁」です。
>四男の純愛は致し方ありません。
>この現状を回避できたのは嫁一人だけです。
>実の兄弟だとわかった上ですることですか?

四男の方にも回避する機会はありました。純愛だから仕方がないというのは甘やかしです。
30歳の常識を弁える男性であれば、これまでの交際経緯を考え、プロポーズを撤回することもできたと思います。

ここに書かれていない事も含め四男の嫁にも問題はあろうかと思いますが、私が思うに三男、四男、四男の嫁の中で最もモラルが低いと思うのは三男の方です。

>三男は交際当初から結婚は考えていないと伝えております。
>結婚の意思がなければ遊びとなってしまうのでしょうか?
>三男は住む場所まで与え嫁の両親も三男には感謝しておったのです。

付き合い方というものがあるでしょう。
結婚の意志がないのにもかかわらず適齢期の女性に対して住む場所を与えていたのですか?
結婚の意志がないのにもかかわらず適齢期の女性に対して性行為を伴う交際をしていたのですか?
常識を疑います。

投稿日時 - 2009-08-15 01:29:38

ANo.55

>ご意見、アドバイス、回答と銘打った批判罵り皮肉を真に受けるつもりはございません。全てのご意見を鵜呑みにするつもりもございません。こちらで得られるご意見が社会の縮図とは思っておりません。
ご理解していらっしゃると思いますけれど、インターネットの特性はございます。

↑自分で質問しておいて平気でこんな事を言う人間には
もう何を言っても無駄でしょうね・・・

ここに集まる人は喧嘩したくてここを覗いているのではありません。
お節介の集まりと言えばそれまでですけど、みんな善意としての
自分なりの考え・意見を述べる所です。

そして、質問者も強く実感していると思いますが
質問者の考え方に対して怒りを覚えたり、憤りを感じている方が非常に多いという事です。
これが一般的な「世間の目」であり、あなたのいう「常識」なのです。

つまり、あなたに対しての批判、罵り、皮肉が多いという事は
その分あなたがおかしいという証拠でもあります。
あなたの中の常識がいかなるものなのか知りませんが
あなたの中の常識や正義というものが正しければ批判も多く出てきません。

前半部分の回答者に対してのお礼が運営によって削除されていますが
私はすべて見ております。
運営側からの忠告もあなたにあったと思いますが
あなたの書き込みが常識はずれの失礼な対応をしているから
わざわざ運営が出てきてコメントを削除したのです。

あなたは間違っていない、みんながおかしいんだと意固地になっているようですが
運営がコメント削除や注意をした事でも証明されているように
あなたが「正しいと思って書き込んだ事」は間違っている事なのです。

この質問の本文に対しても、みんなあなたがおかしい・間違っている
と思うからそれが反論・批判・皮肉という形で現れているのです。

何を言っても理解出来ない人なのかもしれませんが
あなたの考えは世間的に通用する考えではないという事。
あなたの考えを聞いただけで憤りや不快感を感じる人が多いという事だけは理解して貰いたいものです。

自分に対しての批判や皮肉を悪意と受け取り
聞く耳を持たないというあなたの考えは正常の思考能力ではありませんよ。
もう年齢的に高齢のようなので今さら自分の考えを正したり
まともな人間になろうという気は無いのかもしれませんが
ここでの反発の声をよく見てください。

ネットだからおかしな人が多いとかではなく
あなたに問題がある証拠です。

投稿日時 - 2009-08-14 20:26:49

補足

運営側からの忠告も回答者にあったと思いますが
回答者の書き込みが常識はずれの失礼な対応をしているから
わざわざ運営が出てきて回答を削除したのです。
回答者は間違っていない、みんなわたくしがおかしいんだと意固地になっているようですが
運営が回答削除や注意をした事でも証明されているように
回答者が「正しいと思って書き込んだ事」は間違っている事なのです。

皆様にも言っておきたいのですが、私への嫌味、わたくしの態度に対する意義、クレームは、回答ではございませんよ。わたくしは本文についてのご意見を伺っておるのですよ。ご配慮いただきたい。

公平な方が仰ってくれていますが、私はこの回答より早くに一度謝罪いたしました。

もう一度あらためて皆様にお詫びいたします。
削除された私の文については、利用者としてのマナー、ルールに背いておったということ、申し訳ございませんでした。不快な思いをされた方にお詫び申し上げます。

投稿日時 - 2009-08-17 12:00:33

ANo.54

ものの見方が主観的すぎるんじゃないでしょうか。
確かにそのお嫁さんも些か非常識です。
しかし、そもそも四男のプロポーズが発端となってこうした事態に陥っている訳ですし、一方的にお嫁さんだけを憎いだの気色悪いなどと罵るのはおかしいと思います。
他の回答者さんもいっておられますが、そんなに嫌なら縁をきるとかいくらでも顔を合わせない方法は有るのではないですか。
三十歳にもなった息子をいつまでもあなたの思うように操作しようとするのは、過干渉といわれても仕方のないことです。

それと回答に対するお礼については他の回答者さんがいっておられますように、どれだけあなたの意見とその回答が違っても「なるほど、そういう意見も有るのですね。ありがとうございます。」というように回答するのがマナーというものです。
今の回答の仕方ではあなたの方が非常識です。

投稿日時 - 2009-08-14 14:36:33

ANo.53

私にも年頃の娘、息子がおりますので
自分の立場に置き換えて考える事は出来ます。
しかし、息子は一人しかおりませんので、あとは想像の世界ですが
ご容赦下さい。

息子が2人いたとして、質問者様の立場になったとしたら。。。

まず、結婚したいと申し出た時に「有り得ない」と思うでしょう。
そして絶対に反対するでしょう。
それでも、当人達が(三男の立場も含め)どうしても、そうしたいと願うなら
それが子供の幸せか、、と渋々でも承諾するしかないのかもしれません。
きっと、あなた様も、きっとそういうお考えだったのではないでしょうか?
そしてあなた様は承諾したにも関わらず、生理的に受け付けない自分がいる。
どうしても許せない。と言ったところでしょう。

私だったら、承諾してしまったとしたら、
あなたと同じような気持ちを持つだろうし、ましてや知人や親戚にも恥ずかしくて事実は言えないと思います。
それは「こんな嫁」だからではなく
同じ女を兄弟で抱いて、まして嫁にまでしたという自分の息子を恥ずかしく思うからです。
ここは、あなた様とは男女の性についての考えが違うようなので後述致します。
結婚自体を認めてしまったのに自分の気持ちが納まらないのなら、どこか遠くに行って欲しいと思います。
年月が経って、子供達夫婦がそれぞれに幸せに暮らしているのであれば
自分が渋々承諾した事も間違いではなかったと胸をなでおろせる気がします。
万一、離婚したとなっても それはそれで本人達のしでかした結果だと受け入れるしかないでしょう。

逆に娘の親の立場からすると、
娘に対して「有り得ない」と思うと同時に
相手方の兄弟はなんと言うことをしてくれたのか!
一体、どんな親の教育を受けてきたのか!と怒り心頭になると思います。


実際、あなた様のお考えは

>男はまばらく性、女は受ける性。

>息子がどこの娘と楽しもうと良いのです。
>男は汚れるものではないのですから。
>そもそも男と女は性の仕組みが違うのですよ。
>三男と四男が同じ娘を抱こうがそれは宜しいのです。
>抱かれた娘にこそ貞操がなく、軽蔑に値します。


とあるように、男女の性については ここに来られる方々に拒否されやすい考えです。
考え方は人それぞれですが書き方が既に女を馬鹿にして見下しています。
あなた様も同じ女でありながら、女性の気持ちを理解されていないのではないでしょうか?
抱かれた娘にだけ、非があるようにお書きで、ばらまく三男はご自分がうっとりするほどの男、、
と書けば、そりゃあ反感も買うでしょう。
同時進行でお付き合いしていたならば、男女に関係なく四男さんも嫁さんも同罪です。
お兄さんの彼女と分かっていながら手を出した四男さんにもそれを受け入れたお嫁さんにも
同じだけの罪です。そこは男女に差はないと私は思います。
それを、許す?三男さんにとっては、ただの遊ぶ女だったのでしょうか?
その辺も反感を買う部分でもあります。


私も、人の親。
我が子が一番可愛いのは当たり前。
我が子の非を認めたくない、守ってやりたい気持ちも沢山あります。
それでも、常に「相手の立場になる」という心掛けをしています。

もし、相手の立場だったら・・・と考える事で
相手の事も理解でき、自分の至らなさとも向き合える訳です。


他の方も書いてられますが今回の結婚は、嫌々でも承諾してしまったのだから
後は、自分の中で自分の気持ちと向き合い、処理していくほかないのです。

探偵をつける、、、
そんな事を四男さんが知ったら、あなた様への信頼はゼロになります。
何も行動を起さない、見ないフリ、知らないフリ、、
出来れば四男さん夫婦には遠くで暮らして欲しい。
それが私の考えです。

子供の幸せを願わない親はおりません。あなたもそうでしょう。
だからと言って嫁である相手を憎み続けることは、
あなたにとっても息子さんにとっても不幸でしかないと思います。

投稿日時 - 2009-08-14 10:49:16

ANo.52

つらつらと読み返すに、

>皆様も私と同じ気持ちになりますでしょう?
 
という当初の質問は、文字どおり、おそらくそれと意識しない意見表明、あるいは賛同者募集であったものと思います。(回答=賛同だと思い込んで投稿される方はたくさんいらっしゃいます。)
しかし、ここが「質問への回答をするサイト」であったために、賛同者ばかりは集まらず、「回答」が集まってしまった。そうでないのも結構あったと思いますが。

そこで、それなりの自負があるあなたは、理性によって方針を転換し、
 
>今から別れさせようとするのではなく「別れさせたい!」と思うこの母の気持ちはご理解いただけるものでございましょうか?というものです。
 
というふうに質問を立て直したところと思います。

本題についてですが、あなたの感情自体は抑えようがないのでしょうし、善悪是非を述べるつもりは全くありません。人間誰しも、それぞれにこだわりがあります。
  
ただ、「理解いただけるか」という質問には、もはや「理解できる」「理解できない」という回答しかなく(「理」ではなく「情」だと思うので「理解」とは違う気もしますが)、「理解できる」(共感できる)という回答だけを集めることは原理的に不可能であり、あとは多数決みたいなことになります。
 
これはこのサイトで言う「アンケート」に相当します。

投稿日時 - 2009-08-14 10:10:12

補足

つらつらと読み返して頂いて恐縮しております。読み落とされておられると思いますので、補足だけいたします。
>私の悩みは、嫁の「具体的に」どこが気に食わないというよりも、三男から四男に乗り換えたこの事実を考えると、虫酸が走り、
>どうにも気持ちの整理がつかないのです。というものです。
「アンケート」に相当していない悩みもございます。この相談内容は「夫婦・家族」に該当します。そう判断いたしましてカテゴライズしました。
「理解できない」というご意見も読ませて頂きます。多数決を取るつもりはなく、気持ちに整理をつける材料となればという思いからでした。
質問を一つするにもなかなか難しいものでございましね。

このご意見には直接関係ないところでございますが、書かせて頂きますね。
勝手な思い込みでどなたかが誤った指摘をされたようですが、決して自分本位都合の良いご意見だけを一つのご意見とは捉えません。嫌味や批判、荒しにつきましては一つのご意見と判断いたしませんということです。
それとも、批判であろうが罵りであろうが嫌味であろうがなんであろうが全ての回答に「はい、そうでございますね。あなたの仰る通り。有り難うございました」こう書けば宜しいのでしょうか?
こう書かないなら質問するべきではないと仰るのですか?
それはあんまりでございます。
ご意見、アドバイス、回答と銘打った批判罵り皮肉を真に受けるつもりはございません。全てのご意見を鵜呑みにするつもりもございません。こちらで得られるご意見が社会の縮図とは思っておりません。ご理解していらっしゃると思いますけれど、インターネットの特性はございます。ひとつの場として活用しておるところです。

投稿日時 - 2009-08-14 11:07:20

ANo.51

う~ん。どうやら、話のわからない方ではないようです。私も傍観しているだけでしたが、しゃしゃり出て来ました。お早うございます。

貴女のお気持ち、お察し致します。

そういう状況に置かれたら、ですね。私も貴女と同じ気持ちになり、そう簡単には気持ちの整理がつかないでしょう。貴女のお気持ちは理解できますよ。実の兄弟を穴兄弟にしたばかりか、別れた2ヵ月後なんと結婚までしておいて「いけしゃあしゃあと」恥を恥とも思わず何食わぬ顔で憎らしいほど平然とされたら、そりゃあ腹も立ちます。

また、ゴロゴロ転がっている話なんて言う方がいますが、一体どこ情報なんでしょうね。私の知る限りではゴロゴロ転がってなんかいませんよ。
それに、不誠実な三男との結婚は諦めて、誠実な四男の求婚を受け入れるのも、少なくとも普通ではないと思います。

今更と言われようと今更混乱している貴女の今この瞬間ーーー披露宴に出席している貴女ーーーそして貴女が反対しなかった結婚前ーーーずっとずっと悩まれていたのでしょう?
私も貴女と同じタイプの人間です。子供が小さい時分、私は思いました。「この子は将来どんなお嫁さんを連れてくるのでしょう。楽しみでもあり、寂しさもある。だけど、どんな女性を連れて来ても反対だけは絶対に絶対にしないでいよう。完璧な人間などいやしない。この子の欠点、この子の嫁の欠点、享受しよう。私の欠点も受け入れてもらえるかな?受け入れてもらえるような婆さんになろう。とにかく自分の子を信じよう。」

貴女も・・・違いますか?

貴女は子供の結婚に反対する親にはなりたくなかったーーー前代未聞の不条理結婚に直面したーーーだとしても反対するか否か、迷いに迷った。口から出した言葉は戻って来ないですから、自分の中で納得出来るだけの答えを出すまでは断固として反対はできなかった。
中途半端な胸中のまま8月。もう手遅れ?
回答者の方々に「今更」と言われようと、貴女には「今やっと」なのでは?

違いますでしょうか?

前代未聞の不条理結婚に今やっと反対する決意が固まったのだとしても、それは「後悔」というものです。それを貴女もわかってるのではないでしょうか?

後悔の念
気持ちの整理
時間が解決してくれます。

正直に、私なりの心情を重ねて、感想意見を述べさせていただきました。私はよく感情移入してしまう思い込みが激しい性分で、大部分が的外れであるかもと思われます。ご了承ください。

続けて、私なら・・・憎き嫁と対峙いたします。冗談です。
交友的に向き合います。なぜなら、回答番号54お礼より「嫁のことを憎いと申しておりますが、会って話をして見ていると可愛いと思えるときもございました。会ってみるとどうしたことか憎めない」
私はこれを読んでしゃしゃり出ようと思いました。
貴女の人を見る目は「いかほど」か。ご自分でお確かめになられては?
如何でしょうか。

回答番号59回答より
「あら探しばかりせずに、いい所も見つけてあげようとするのが常識的な人間だと思いますが。」
貴女の人間性は捨てたものではないはずです。

私はそう思いました。


回答番号57お礼より
「あとしばらくしたら定期的に探偵をつけさせようと思います。」
回答番号58補足より
「今さらどうすることも出来ないのは承知いたしておりました。」
一貫性がないですね。探偵を雇うおつもりで?
では、探偵作戦を真に受けまして、アドバイスさせていただこうと思います。私が貴女の友達ならこう言います「おやめなさい」。やめて損はないと思いますよ。探偵と言われて思い浮かぶのはひとつだけです。お嫁さんの男関係、不倫、浮気、男遊びの証拠を掴みたいということではありませんか?
万が一にもです。証拠を掴んだとして、どうするおつもりですか?
大事な大事な息子さん、四男さんが傷付くだけですよね。「こんな結婚でも彼女と一緒になりたい」とまで想い、一人の女性をなりふり構わず愛した四男さんですよ。再起不能なまでにご自分を見失う可能性だってあると思うのですが・・・。


かなりの長文になってしまいましたが、最後に、貴女の態度に対して一言だけ。どうかご立腹されないようお願い致します。

冷静になってください。もう一度、冷静になって最初からお読みになってみてください。貴女の言う「正当なご意見」くださっていますよ。確かに客観的に見ても「指摘回答」「配慮に欠ける回答」ございますね。私も右上の「運営スタッフに連絡する」から削除依頼の連絡をしました。運営スタッフ一任で、私が連絡した回答もいくつも削除されています。貴女もスルー力(スルーする力)を身につけて「嫌味」を返さぬように。いくら年上とはいえ、一利用者の立場で「上から目線」はいけません。人は鏡とよくいうでしょう?
「あなたの態度は伝染します。あなたの無表情は伝染します。あなたの笑顔は伝染します。客の表情があなたの表情です。」
セブンイレブンでアルバイトを始めた孫が教育係から言われたと言って教えてくれた言葉です。

貴女がご立腹されている回答は貴女が呼び寄せたのです。

投稿日時 - 2009-08-14 09:51:24

ANo.50

初めまして
他の方から私も叩かれそうで怖いのですが・・・

こ質問者様の質問の文面、回答へのお礼の文面、
これらは確かに良くない部分があると思います。
それについてはお詫びの言葉が書かれていたのでさておきですが、
母親としての嫁に対するその感情はおかしくないと思います。

私にはまだ小さい娘が一人いるだけなので同じ立場ではないですが、
弟が3人います。
もしこの弟の中の一人と恋人だった女性が、別の弟と結婚します
なんてことになったらびっくりですね。
びっくりどころか彼女何考えているの!?くらい思いそうです。

結婚とは双方が納得してするものですが、
もし息子の方が悪くてこのような状態になったとしても、
身内はどうしても「よそからきた嫁」が悪いように感じて
しまうと思います。
それこそ「生理的に受け付けない」状態になってしまいそうです。

そういう良くない印象になってしまった嫁が、自分にとって常識的な
礼儀が少しでも欠けているのを見るとよけい腹が立つと思います。
全てのことが気に入らなくなると思います。

ただ、憤りそのものは過干渉ではないと思いますが、
別れされたいから何か手を加えるつもりでしたらそれは
過干渉だと思います。
納得できなくても腹が立っても結婚を決めたのは二人です。
もう大人です。

気持ちの整理はとても難しいと思います。
なにせ今後家族としてやっていくわけですからね。
私だったら、その嫁と日常的な関わりをあまり持たないように過ごして
いくと思います。

投稿日時 - 2009-08-14 09:47:12

ANo.49

この結婚を肯定する意見が多くて驚きました。
いや~ダメでしょう。
兄弟の元彼女なんて、気持ち悪いです。
質問者様は、まともですよ。

質問者様の援護じゃないけれど、みなさん本当に許せるんですかね~
私の身内なら、全力で阻止しました。
まぁ無理でしょうけど、せめて2年位は、間隔をあけてほしいです。
それと、お嫁さん本人から、『非常識なことは承知してますが・・・』的な言葉は欲しいです。
このお嫁さんは、間違いなく曲者でしょうね。
もちろんイイところもあるでしょうけど・・・

別れさせるのは無理ですよ!
ほっとけば、正体ばれて離婚しますよ!
お嫁さんには悪いけど、同じ女として気持ち悪いし、あまりにも緩過ぎますもん。
メッキは、剥がれます。

投稿日時 - 2009-08-14 09:35:22

ANo.48

 No18、36、58です。

 どうも伝わっていないことがありますので、それだけ再度書き込ませて下さいね。これ以上はご迷惑になると思いますので、これで最後にしますね。私があなたにお聞きしたかったのは簡単に言ってしまえば2つだけです。

●客観的に見て、三者三様に問題を抱えているのに、お嫁さんが一番悪いと決め付けること
 今回の件では「相手の事情や気持ちを考慮する」というのが三者とも欠けています。客観的に見て全員同じくらい悪いと思います。それをあなたの主観でお嫁さんが「一番」悪いとお考えならば、このような掲示板等での第三者の意見は最初から必要ないのかも知れませんね。

●大人として・親として結婚を認めた責任
 私から見てですが、あなたにはこれが完全に欠けているように思います。相手に非があるのは確かですが、それを言い訳にしてご自分で認めた結婚を応援できないというのですから。

 こんな当たり前のことを言っても仕方ないかも知れませんが、憎しみは憎しみ以外に何も生みません。この掲示板でお分かりになりませんか?ひどい回答を書く人たちは、あなたのひどいお礼に触発されたと言うでしょう。しかし、あなたからしたらひどい回答を書くからそれなりのお礼をしたと主張なさるでしょう?お互いに相手のせいにしてるんだと思いますよ。
 この状況と、あなたとお嫁さんの関係の何が違うのでしょうか?相手のせいにし合っているからいつまでも仲良くできないのではないですか?あなたがご自分の非を認められないうちは、いつまでもお嫁さんや他人のせいにしていくんだと思います。もちろん、お嫁さんも「自分が悪かったんだ」と気づくまでは、あなたに憎まれることでしょう。
 これは第三者から見たら五十歩百歩です。

投稿日時 - 2009-08-14 09:24:42

補足

申し訳ございません。
ああ言えばこう言うになってしまいますが、認めたわけではありません。
最初から応援などしておりません。
わたくしは反対しなかっただけで認めたわけではございませんよ。
それもあなた様には通用しないのでしょう反対しなかったら認めたことになるのだと仰っておりましたね。

>ひどい回答を書く人たちは、あなたのひどいお礼に触発されたと言うでしょう。
>しかし、あなたからしたらひどい回答を書くからそれなりのお礼をしたと主張なさるでしょう?
>お互いに相手のせいにしてるんだと思いますよ。
たしかにそのようですね。あちらがそう思っているのなら、こちらもそう思っておくまでです。それで宜しいではありませんか。これからはもうそれなりのお礼もいたしません。わたくしは一切お相手いたしませんから。

この後にご意見してくださいました皆様へ
私用の報告など無用かと存じますが、今日と土日は席を外しますので、お礼は月曜にさせて頂きます。
有り難うございました。

投稿日時 - 2009-08-14 10:08:09

ANo.47

傍観しているだけにしようと思っていましたが・・・、出てきてしまいました。

皆さん、第三者として真面目に正直に答えていると思いますよ。
確かに四男さんのお嫁さんは私も印象悪いと思います。
でも他にいい所は全くないんですかね?

なんだか憎しみで頭が凝り固まってしまっている様ですね。

第三者の意見とは、例え仲の良い友人達が質問者様の意見に「そうよ、そうよ!」と相槌を打ってくれていても、本心はここで書き込んで下さった方と一緒だという人が多いと言う事ですよ。

他人は冷静に見て、判断しますよね。(ここでは文章でしか判断できませんが)

最初から拝見させてもらっていますが、冷やかしや中傷ではなく真面目に意見をくれた人々にあの「回答のお礼」の数々は何でしょう?

私の周りにも話した事に対していちいち嫌味で返してくるおば様っていますけど、そんな感じにしか見えません。
しかも、友達は一見多いけど、影で思い切り悪口を言われている方が非常に多いです。

あら探しばかりせずに、いい所も見つけてあげようとするのが常識的な人間だと思いますが。

私の姑が質問者様の様な人間でなくて本当に嬉しく思います。
けんかして嫌な時もありますが、気立ての良い姑なので大事にして
いってあげようと改めて思う事が出来ました。ありがとう♪

ちなみに、嫌味は好きではないので、私の意見には回答してくれなくて結構でございます。

投稿日時 - 2009-08-14 05:24:16

補足

>ちなみに、嫌味は好きではないので、
嘘仰い。
>私の周りにも話した事に対していちいち嫌味で返してくるおば様っていますけど、そんな感じにしか見えません。
>しかも、友達は一見多いけど、影で思い切り悪口を言われている方が非常に多いです。
>私の姑が質問者様の様な人間でなくて本当に嬉しく思います。
>けんかして嫌な時もありますが、気立ての良い姑なので大事にして
>いってあげようと改めて思う事が出来ました。ありがとう♪
嫌味ばかりではありませんか。
>ちなみに、嫌味は好きではないので、私の意見には回答してくれなくて結構でございます。
嫌味を言うのは好きで、嫌味を言われるのは好きではない、それはあなただけではなく誰だってそうでしょう。
だけどあなたはわたくしからの返答を読みたくないが為に最後の一節を付け加えてた。こんな心理でしょう、「嫌味を言われるのは絶対に嫌」
>傍観しているだけにしようと思っていましたが・・・、出てきてしまいました。
でしたら傍観しているだけにしておくべきでした。それが、嫌味を言いたくて我慢できず出てきたのですね。

皆様にも言っておきたいのですが、私への嫌味、わたくしの態度に対する意義、クレームは、回答ではございませんよ。わたくしは本文についてのご意見を伺っておるのですよ。ご配慮いただきたい。
「私の意見には」と書いてありますが、あなたのもアドバイスにも回答にもなっておらず、ただの荒し批判ではありませんか。

>あら探しばかりせずに、いい所も見つけてあげようとするのが常識的な人間だと思いますが。
回答者のほうが誰一人出来ておりませんね。
あら探しばかり。性懲りもなく書きたいことだけ書いて「意見に回答してくれなくて結構」などと。見苦しい。
よって、常識的な人間がご自分を含め少ないということをご理解しておられるのですね。

わたくしはこちらに相談して良かったと思っておりますよ。
この後、違った方々の正当なご意見を期待して待っております。
もちろん、あなたは傍観するなり見ないなりなんなりとお好きにどうぞ。

投稿日時 - 2009-08-14 06:48:20

ANo.46

 No18、36です。

>三月に別れて五月に結婚、若干の時間が空いていると申しますが、こんな短期間を空いたといえますか?
>四男からこの問題の女性と結婚するかも知れないと知らせれたのは1月です。四男も四男ですが、この女プロポーズなど断るべきです。
>何時の段階で結婚を申し込んだしたのかは聞いておりません。わたくしも問いませんでした。
>平静を保ちましたが混乱しておりましてそこまで頭が回らなかったのです。

 既に説明させていただいたことですが、伝わらなかったようです。
 あなたの言うように、お嫁さんはプロポーズを受けても、そんな形の話は断るべきだったと私も思います。また、あなたの言うように四男もそんな形のプロポーズは避けるべきでした。ただ、あなたもそんな形の結婚は承諾すべきではなかったんです。
 これらのうちのどれが罪が重いって言えないですよ?三者三様に悪いです。

>これからご説明することは気に食わないというより非常識極まりないと思ったことです。
>少なく見積もりましても一月から三月の間、息子二人をキープしておったということです。

 あなたの言うようにお嫁さんは失礼ながらとんでもない女かと思います。そして、そんなお嫁さんにプロポーズした四男もとんでもないです。そして、そんな結婚を承諾したあなたも一緒です。

>ありとあらゆる面で作法がなっておらず、野蛮な娘であることは明白でございました。
>挨拶状一つ無し。最低限の教養すら身についていないのです。

 無作法、野蛮な娘、最低限の教養というのがどのレベルのことなのかわかりません。ただ、挨拶状というのは常識としては必要ないことではありませんか?結婚するのに挨拶状が必要というのは聞いたことがありません。もちろん挨拶は絶対に必要です。

>わたくしと長男の嫁、次男の嫁は仲良くしております。私にとって大切な二人の嫁も四男の嫁を気に食わないと申しておりまして、今後仕返ししようと思えば出来る。
>嫁の欠点は、立場をわきまえなかったという点でしょうか。
>私の息子どもの配偶者、選ぶ女性、過去の女性たちと比べるとこの嫁は雰囲気から言葉遣いから何から何まで違います。
>四男に乗り換えたことが全てを物語っております。今後絶対に大きなぼろが出ます。

 要約すると、長男の嫁と次男の嫁と比べると明らかに違うというこでしょうが、何がおかしいというのが無いんです。ですから前回の回答で申し上げたのです。四男の嫁の何が悪いというのが具体的にあるわけでなく、あなたにとっては憎くて仕方ない程の女であるから許せないのでしょう?と。

 全体として見てきて、何度か申し上げましたが・・・
 兄弟二人の相手をしてきた無節操な女性、そんな女性にプロポーズした四男、そして、そんな結婚を認めたあなた・・・この中で、何故お嫁さんだけが悪者なんですか?客観的に見て三者ともほめられたものじゃありません。

 お嫁さんは三男との付き合いがあったのですから、仮に四男にプロポーズされたとしても、家族との関係を考えて、多少時期をあけることを考えて当たり前です。それができないのは、「結婚は二人のものであるが、二人だけのものではない」という事実を理解しない子供です。あなたにそこまで憎まれている理由が全くわかりませんでしたが、お姑さんであるあなたにそこまで憎まれる結婚をしてしまった罪は全てお嫁さんのものです。
 四男は、兄・三男とその女性の付き合いがあったのを知っていてのプロポーズだったのですから、仮にその女性と一緒になりたいにしても、家族に対する配慮という点で、二人の意思を固めるにしても、家族への公表や実際の結婚時期に関しては、最低でも半年・一年空けるべきでした。それがわかっていないという点において、お嫁さんと同類ですよ。自分を育ててくれた母であるあなたに対する配慮も足りませんね。
 あなたは、三男と付き合っていた女性が四男に乗り換えてという話などありえない非常識だとわかってらっしゃいます。では、何故そんなおかしな結婚を認めたのですか?非常識を認めることも非常識ですよ。厳しい親なら勘当するくらいの結婚話です。仮に優しい親だったとしても、三男と付き合っていていきなり四男と結婚するなんていうおかしな話を言われたのならば、「乗り換えたみたいで常識を疑うわ。あなたたちが本気で結婚したいと思っているのはいいと思うけど、急な話で納得できません。半年・1年でも待ってくれないかしら?」と人生の若輩者を指導すべきだったのではありませんか?

>下らないことだけを書き込み、私を中傷したいのでしょうけれど、お暇なのでしょうね。荒らして楽しむのでしょうか?わかりませんが、お暇で宜しゅうございますね。

 こういうことを書き込むから中傷されるんです。初回の書き込み時にも申し上げましたが、今回もハッキリと申し上げます。あなたは失礼な部分をかなりお持ちの方ですよ。全く自覚されていませんが。あなたの書いたいくつかのお礼が削除されているでしょう?規約に違反するほどの失礼だったんです。それが事実ですよ。もちろん、削除された回答もありました。それはあなたの言うように、誹謗中傷を目的とした悪意のある回答だったと思います。
 相手に対して「いい加減にしなさい!」とか「馬鹿」とか「阿呆」と言うことは許されません。そこまで悪質な言葉を使ってあなたを中傷した回答者はあまりいなかったはずです。しかし、あなたはそこまでの言葉を何度も使っている。確かにひどい回答もあったと思いますが、その回答のひどさをあなたが言う資格はないですよ。

 なので、だいたいわかりました。
 あなたは基本的に「自分は悪くない」と思っている方なんです。だからこそ、今回の件について、三者三様に悪い部分があるのに、お嫁さんだけが悪いことにしたいのではありませんか?
 私は別に、あなただけを悪いとは思いませんし、そう言うつもりも全くありません。ただ、公平に見た上で悪い部分を指摘しているだけです。なので、お嫁さんだけを憎むあなたには同調できません。お嫁さんの悪い部分を責めるだけではなく、四男の悪い部分、あなたの悪い部分、みんなが反省すべきです。

 いずれにしても、一度は認められた結婚です。四男とお嫁さんが仲違いをしたのならともかく、そうでないのならば、問題点は問題点として導いてあげるべきですし、あなたも一度は認めたのならもっとしっかり応援すべきです。それができないのなら、大人として・親として結婚を認めた責任はどこにいきますか?
 おつらい状況なのはわかりますが、お嫁さんを追い出す方向でなく、みんなが幸せな方向に歩めることをお祈りします。

投稿日時 - 2009-08-14 02:32:19

補足

おはようございます。

>四男の嫁の何が悪いというのが具体的にあるわけでなく、あなたにとっては憎くて仕方ない程の女であるから許せないのでしょう?と。
ですから、はじめからそう言っているではありませんか。

皆様に対しても改めてご説明して差し上げますが、わたくしの質問の趣旨といしましては、今から別れさせようとするのではなく「別れさせたい!」と思うこの母の気持ちはご理解いただけるものでございましょうか?というものです。
私の悩みは、嫁の「具体的に」どこが気に食わないというよりも、三男から四男に乗り換えたこの事実を考えると、虫酸が走り、どうにも気持ちの整理がつかないのです。というものです。
本文はじめからこういうものでした。

具体的とおっしゃりますが、前回も書きました。
三男から四男に乗り換えた事実だけで十分「具体的」でございます。


削除された回答のほうが多うございましたね。
バカじゃないの?という罵りもございますね。
あの方はどこまで下等なのでしょう。ここまでくると悪意より不憫さを感じておりますよ。言い返すしか能がないのですから。

わたくしの友人は「四男様ご結婚されたのですね。おめでとうございます」まさか三男の女と結婚したとは知りません。口が裂けてもわざわざ言えない我が家の恥でございます。

何度も申しますが、嫁の悪いところは「立場をわきまえなかったこと」でございます。
三男と付き合っていても良かったのです。
四男と付き合っていても良かったのです。
結婚。正式な妻に成り上がった。「立場をわきまえなかった」のです。

わたくしが反対しなかったのはそれまでの思いがあったからなのです。
もちろん結果的には反対しなかったわたくしにも落ち度はあります。
だけどわたくしは母親としての立場をわきまえたつもりでございます。

今さらどうすることも出来ないのは承知いたしておりました。
 
>なので、だいたいわかりました。
> あなたは基本的に「自分は悪くない」と思っている方なんです。だからこそ、今回の件について、三者三様に悪い部分があるのに、お嫁さんだけが悪いことにしたいのではありませんか?
いいえ。ご理解していただけておりません。そもそもわたくしは「自分は悪くない」とは申し上げておりません。
他の回答者も「自分の意見は正しい」「自分は悪くない」と思っている方々が多いようですが。

三者三様の悪い部分、ございましょう。
誰が悪いかはそもそも重要の問題ではありませんが、誰が「一番」悪いのかを言えば「嫁」です。
四男の純愛は致し方ありません。
この現状を回避できたのは嫁一人だけです。
実の兄弟だとわかった上ですることですか?
息子がどこの娘と楽しもうと良いのです。
男は汚れるものではないのですから。そもそも男と女は性の仕組みが違うのですよ。
三男と四男が同じ娘を抱こうがそれは宜しいのです。
抱かれた娘にこそ貞操がなく、軽蔑に値します。
女性とはそういう立場なのです。
そんな娘が家名を名乗っているのですよ。
おわかりになりませんか?

あなた様のおっしゃりたいことは十二分にわかりました。わたくしも息子も誉められた者でありました。この結婚、褒められたものでも祝えるものでもございませんね。結果、わたくしも息子もほめられたものではなくなりました。

見解の相違が一部あるのは確かではありますが、「善意」からのご意見、ご親切、まことに痛み入ります。

皆皆様へ
しっかりとした内容のご意見であれば一つのご意見として読ませて頂きます。
ただの嫌味や批判を「ご意見」とは判断いたしません。現に削除された回答のほうが多いのです。
削除された私の文については、利用者としてのマナー、ルールに背いておったということ、申し訳ございませんでした。不快な思いをされた方にお詫び申し上げます。

投稿日時 - 2009-08-14 07:11:32

ANo.45

何で???今さら・・・でしょ???

うちも年頃の息子いますが・・・
もし、、、自分が、、、と貴女の立場なら、、、
「結婚したい。」と相談受けた時に 断固反対します。。。
四男の気持ちをお知りになり 納得してないけれど、OK!したのですよね。。。
見守るしかないんじゃんないでしょうか???
もしかして・・・出き婚???

あきらめましょう。。。
彼女(四男嫁)ばかりを攻め 憎むのは ちょっとどうかと思いますよ。。。
相手の親御さんの事考えたら 複雑だと思いますよ。。。

30歳の分別ある大人・・・打ち明ける前は、悩んで報告し 承諾して貰い この結婚をしたんじゃないでしょうか???
信じて お嫁さんを可愛がりましょうよ^^

離婚させるなんて 今さらだし、親子の縁や兄弟の縁切れれちゃうかも?ですよ。。。

三男と3年交際してた彼女が 別れて2ヶ月 四男と恋仲結婚。。。

ありえないですが、現実あると言う事ですね;
貴女のお子様ですよ。。。

自分が変わるしかないですよ。。。(現在の悪魔心を封印する事)
理解のある良い顔して、良い母親になり、心で悶々だったんでしょうね。。。
そのまま、良い母親を演じ続けて行く事ですよ。。。
もう、本性出してたりして、、、今さら、不幸にしないでやって下さい。。。

うちの息子が悪い。。。私の育て方がちょっと間違ったかな~と思えば、幸せはおのずとやって来ます。。。
それこそ、誰かさんが言ってましたが、三男・四男が心奪われた女性と言う事は 素敵な女性・お嫁さんなのですよ^^

お母さんが思われる様な ふしだらな嫁と思ってるのでしたら、、、
今後何かが 起こるかも?しれません。(起こらない事願いまが。。)その時にでも、離婚は切り出せれるでしょ。。。

●息子が愛して 結婚した女性を信じ 可愛がってあげる事が一番ですよ^^
お幸せに☆

投稿日時 - 2009-08-13 18:17:54

お礼

ご意見ありがとうございます。

>もしかして・・・出き婚???
違います。

>理解のある良い顔して、良い母親になり、心で悶々だったんでしょうね。。。
そうなんです。息子四人おりますけど、ここまで悩まされたのは初めてのことでございます。

>三男・四男が心奪われた女性と言う事は 素敵な女性・お嫁さんなのですよ^^
これがわたくしにはよくわからない。
長男次男も、以前三男と交際中の嫁と何度か会っていたようで「あれは可愛い」と言っていました。「あれは可愛い」・・・確かにそうなのでしょう。男性の目にはそう映る子なのでしょう。

>お母さんが思われる様な ふしだらな嫁と思ってるのでしたら、、、
思っております。あとしばらくしたら定期的に探偵をつけさせようと思います。

男性はばらまく性です。女性は受ける性。嫁が悪いに決まってます。

投稿日時 - 2009-08-13 20:32:10

ANo.44

私は質問者様よりずっと年下ですで、
どちらかというと息子さん&お嫁さんの年齢と近いですが
回答者様の気持ちは理解できますし、自然だと思います。
下世話な言い方をすれば、つい二か月前まで三男に抱かれていた女が
今はその弟に抱かれてるんですから。
そりゃ身内、特に母親、同じ女性として生理的に気持ち悪く感じると思います。

私がお嫁さんや四男さんの友達だったら
「本人が愛し合ってるなら仕方がないが、せめて時間はおくべきだ」
と言ったと思います。
せめて一年たってこういう状況になったのなら、質問者様の気持ちもまた違ったかもしれないでしょう。
生理的に許せたかどうかは別ですが、三男とわかれて時間がたってこういうことになれば
「まぁいろいろあったがご縁があってそうなったんだろうな。」と
ご自身を納得させることができたでしょう。
でもたった二ヶ月ですからね。
「ついこの間まで三男と付き合ってたくせに、いけしゃーしゃーとよくも四男と結婚するなんて言えたもんだ!この尻軽女!!」
と思ってしまうのって普通だと思います。
やはり時間をおくべきだったと思います。
それがせめてもののマナーでしょう。
それは四男も同じですけれどもね。
二人ともそれがわからない年齢でもあるまいし。
ちなみにお嫁さんのご両親は何と言ってるんでしょう?
私がお嫁さんの立場なら、両親にブッ飛ばされますよ。

とはいえもう結婚してしまったんです。
諦めろとはいいませんが、時間がたてばまたあなたの気持ちもかわるでしょう。
三男も幸せな結婚をし、四男夫婦も仲睦まじく結婚生活を送っていれば、
「あの時は気持ち悪かったが、今はみんな幸せになっている。あの時感情に任せて反対しなくてよかった。」
と思える日が来るのを信じましょう。

投稿日時 - 2009-08-13 14:25:46

お礼

>回答者様の気持ちは理解できますし、自然だと思います。
>そりゃ身内、特に母親、同じ女性として生理的に気持ち悪く感じると思います。
有り難うございます。わたくしの悩み、真意を汲んでくださり、そして理解していただけことを感謝しております。

>三男とわかれて時間がたってこういうことになれば
>「まぁいろいろあったがご縁があってそうなったんだろうな。」と
>ご自身を納得させることができたでしょう。
そう思います。三男と完全に切った後、(三男の部屋を出た後です)二年思い悩んだ結果どうしても愛し合っているからと言うのならわかります。
>でもたった二ヶ月ですからね。
そうなんです。

>「ついこの間まで三男と付き合ってたくせに、いけしゃーしゃーとよくも四男と結婚するなんて言えたもんだ!この尻軽女!!」
>と思ってしまうのって普通だと思います。
他の多くの皆様はわたくしの人格を否定し、私の母としての思いは理解できないと批判するばかりで、この「普通」がわかっておられません。
想像力が無いのでしょう。
あなたは自分の身に起きた事として書いて下さいましたね。考えられる力があるのです。

>私がお嫁さんの立場なら、両親にブッ飛ばされますよ。
ぶっ飛ばせば良いのに。
あちらのご両親とは差し障りの無い話しかしません。それぞれに思いはあるでしょう。詫びもありませんでした。あちらのご両親は感謝の気持ちだけ伝えてくださいました。

>時間がたてばまたあなたの気持ちもかわるでしょう。
>「あの時は気持ち悪かったが、今はみんな幸せになっている。あの時感情に任せて反対しなくてよかった。」
そうですね。確かに今は私のほうが感情的になっていると思います。嫁のことを憎いと申しておりますが、会って話をして見ていると可愛いと思えるときもございました。
はじめはやはりうつむいておった嫁が、いつの間にか器用に悪びれる様子のなく、素直で明るい(ちょっとおばかな)娘に見えておりました。
よく言う「天然」なのでしょうか。
会ってみるとどうしたことか憎めない、わたくしが一人になりこれまでのことを冷静に考えれば考えるほど憎たらしく思えてきてしまいます。
息子を持つ母であり、実際にこの状態になって初めてわたくしの気持ちがわかる方もいるでしょうね。
どうしても整理がつきません。
ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-08-13 21:31:59

ANo.43

他人(四男の妻)についてどうこう言う前に

>四男は一体何を考えているのか!
>私の息子は馬鹿なのでしょうか?

ここに焦点をあてるのが普通の親では?
結婚とは妻となる女性の意思だけで出来るものなのでしょうか?
30歳にもなる男が一人の女性の言いなりになって
結婚をしたのでしょうか?
三男、四男を生み、育てたのは誰でしょうか。

>何事もなかったかのように四男と結婚していけしゃあしゃあとしているこの嫁が許せない!神経を疑います。

私はあなたの神経を疑います。

>どうにか別れさせたい。こういう状況に置かれたら、皆様も私と同じ気持ちになりますでしょう?

なりません。
まずは自分の息子たちに話を聞きます。
その話のなかで怒りがこみ上げてきても矛先は自分の息子に向けます。

今のあなたは自分の息子に対して矛先を向けたくないがために
四男の妻に対して懇親の力を込めて矛先を向けている
ようにしか見えません。



という回答を得るためのネタですよね?
念のため。

投稿日時 - 2009-08-13 12:36:14

ANo.42

そりゃ気持ちの整理もつかないでしょう

>私の頭が固いのでしょうか?
いいえ、普通だ

>嫁が許せない!神経を疑います。
そのとおり!同時に3,4男も神経を疑います

>私の息子は馬鹿なのでしょうか?
そのとおり!

投稿日時 - 2009-08-12 12:01:33

ANo.41

こんにちは。40代既婚女性です。

沢山の意見が出ていますね。
驚きました。

そして、あなた様の苦しいお気持ちが
ひしひしと伝わってきました。
4人の男の子を産み育ててこられて、
それぞれどんな女の人と結婚するのかしら
どんな人を連れてくるのかしらと
お子さん達の寝顔を見ながら
物思いにふけったことも
一度や二度ではなかったことと思います。

また、お子さん方を授かって
出産なさるときには
ただ一つの事だけを望み
それがかなったら十分!
そういうお気持ちだったと思います。

「無事に生まれて、生きて生きて生き抜いて欲しい!」

それしかなかったことでしょう。

でも生まれた瞬間に
次の欲求がでてくるのですよね。

「健康でいてほしい」
「美しい子であってほしい」
「心優しい子であってほしい」
「頭がいい子であってほしい」
「スポーツ万能」「いやいや芸術に秀でた子に」
「字が綺麗な子がいい」
「皆に好かれる子に」
「私ができなかったことをきっとしてくれる」
「人の役に立つ人間になるわ。」
「綺麗なお嫁さんと結婚するはず」
「憧れのスターになるかも」

書き出すとキリがありません。

でもそういう欲を持ってしまって当たり前。

それが「子どもに対する煩悩」=「子煩悩」なのです。

親になるということは
この「子煩悩」と戦っていく日々であるのは間違いないです。

煩悩を持つと本当に苦しいですよね。
建前では「世界中の子どもたちの幸せを私は望む」と言いながら
本当は「自分の子どもだけが、世界で一番美味しいものを食べて
世界で一番安全な環境で生きて
世界で一番長生きして欲しい。」
「全人類が死に絶えても、我が子だけは生き残って欲しい。」
これが究極の子煩悩です。

それを明言して実行し
「エゴの塊」「自分の子さえよければそれでいいのか!」
という非難に
「当たり前よ!自分の子さえ良ければ、私はそれでいいの!」と
堂々と反論してひるまない。

どの親も本当はそうしたいのです。

でも煩悩と戦って戦って
必死で理性で押さえているのです。

母親のあなた様なら
この葛藤がきっとお解りになると思います。

あなた様はお子さん4人ならば
4人分の煩悩と、日々戦ってこられたことでしょう。
どんなことでも、我が子が幸せなら
それを受け入れよう。
「生きてくれたらそれでいいのだ」と
陣痛で苦しんでいた
あの長い苦しみの時間のなかで
それのみを祈り続けていたあの時間に
いつも立ち返っては「原点」を思い出して
煩悩に負けまいと、屈するまいと
戦ってこられたでしょうに。

それが、きっと
今回のことで
戦うことに疲れ果てて力尽き
立ち上がれないでいるのではないかなと・・・
そう感じました。

「嫁がにくい!」
そうでしょう。
煩悩に屈してしまったら、
そう思って当然です。

親とはなんと有り難いものか。
皆様が意見しているように
「三男、四男のしてることは、どうなのか?」という
煩悩のない客観的な意見から
徹底して我が子をかばう姿は
全人類が敵になっても
最後まで味方になってくれる
深い深い親の愛を感じました。

これは皮肉でもなんでもないです。
心からそう感じました。

世間の非難の的になっても
子を信じてどこまでもかばってくれる
親の有り難さ・・・それを思いました。

今は煩悩で苦しいあなた様ですが
きっときっと
また煩悩に打ち勝つことが出来ると思います。

原点を思い出してください。
いつもあなた様がそうしてきたように。

そして、今から書くことは
余談というか
「煩悩」の話しとは違う観点なんですが。

遺伝的にも
三男さんと四男さんは
同父母のご兄弟ならそっくりなのはあたりまえですよね。
異性が惹かれあうときは
遺伝子の指令で動きます。
兄弟姉妹で、好みのタイプが同じなのは
よくあることです。

真逆な場合もありますが。

遺伝子的にみると
その問題のお嫁さんは
同じ兄弟から「SEXしたい相手」として
選らばれているということは
遺伝子レベルで最高の組み合わせである可能性が大きいです。

結果として、三男さんとは
結婚という制度にならなかっただけで
四男さんは制度にのっとってSEXをするということ。

「人間は犬猫ではない!
制度があるから人間なんだ!
社会通念上どうなの!」

兄弟、姉妹の元配偶者を
時間差で配偶者にしてしまうことは
昔からありました。(婚約段階でもありました。)

兄の戦死後、弟の妻になるとか。
姉の病死後、妹と結婚するとか。

「これは元夫、元妻が
亡くなっているケースだろう!」

そうですね。その後の感情的な
ごたごたは
元夫、元妻が亡くなっていたら
軽減されるでしょう。
家と家の結婚とか、政略結婚でなら
なおさら
実家同士の結びつきによる
利権の維持のため
兄から弟へ、姉から妹への乗り換えは
普通にありました。

必ずしも元○○が
亡くなったから・・・という
理由ではないかもしれません。

「それは政治的な問題で、家同士のことだから
仕方がない。本人の意志で
そうなったのと訳が違う。」

ならば、本人の意思でない
そういう結婚をした当人は
幸せだったのか?
(互いの努力で、後に幸せになった夫婦もあったでしょうが。)
「利権の維持のためには仕方がないから、兄の元妻と結婚する」という人と
「この人のことが、好きで好きで仕方がないから、結婚する」という人と
どっちが本当に幸せでしょうか?

ましてや、きっと遺伝的に
ピッタリ好みのタイプに違いない
女性なのです。

幸せ一杯に決まっています。

兄弟の間の感情は
どうなっているのか?
その点は推し量るしかないし、
聞くしかないですが
「同じ女性と関係を持つ」ということは
男性にとって「より深い互いの信頼の絆」になることもあるようです。

天武天皇の妻の一人
額田王のケースは
天武天皇がまだ「大海人皇子」の時代に
兄の天智天皇に「おまえの奥さんの一人、額田王を俺にくれ。」と
言われ
それは「信頼の証」のためであったと。
同じ女性を共有することで
男同士の信頼と結束を強いものにするということでした。

さて、そういう心理が
あなた様の息子さんたちに生まれているのかどうかは
解りませんが
「なんとも思わないのか?」「嫉妬しないのか?」
という疑問も
「兄の大事な人を、俺も大事に出来てよかった。」
「ありがとう弟よ。」という心理かもしれません。

また兄弟間で、明確な序列があって
四男さんが、絶対的に兄に頭が上がらない
兄を尊敬しきっている
兄をボスとみなしているなら
兄の元彼女と結婚することは
「この上ない名誉。」「兄からの有り難い贈り物」
「絶対に大事にする。」という心理かもしれません。

男同士の結びつき、
序列に対する
厳格な意識は
女性には解らないことがあります。

人間の心とは
不思議なものですね。

そういう例もあるということで
少しでも、お心が安らかになればと思い
書きました。

読んでいただきありがとうございました。

投稿日時 - 2009-08-12 09:12:51

お礼

貴重なご意見を頂戴いたしました。有り難うございます。
わたくしといたしましては、育て方について間違っていなかったと自負しております。長男次男にはレールを敷きました。三男四男には、お兄さん達が背負ってくれた分あなたたちには自由があります、自由にお生きなさいと。はっきりとした区別をしてまいりました。その結果、四人兄弟全員がそれぞれの立場、個性、辛さを思いやり、尊敬しあえる良い関係性を保っております。三男には兄二人を常に立てるところがあり、兄の役目を奪おうなどせず、わざと兄の上を行こうとはしませんでした。母の目から見ると三男が一番優秀。あなたがお書きになったように四男には三男を尊敬しているところがあります。
三男が大切にしていた女性だからこそ、四男の目にはまばゆく映ったのでしょうか。
考えさせられたご意見でした。
また、嫁が嫁がとばかり思う私は、おっしゃるように子煩悩が捨てられていないのでしょうね。
非常識な息子に育てたつもりはなかったのですが、この一件で、わたくしのいたらなったところについて今一度振り返り考えてみようと思っております。

投稿日時 - 2009-08-12 20:40:40

ANo.40

まともな母親なら、
息子と三年間も付き合い、相手が30歳にもなれば
親としても、息子に、「そろそろハッキリしたほうがいい」と、結婚を促しますよ。
四男嫁の親から見ても、”3年も付き合っていて、結婚の意志はありません、”
つまり、”遊びでした”だなんて、相手に怒鳴り込まれても何ら
不思議じゃない状況にも関わらず
それを”女性関係は派手ではあるものの上手に楽しんでいるようで安心していたのに”
とは、母親の発言としてはオドロキであり、私には狂っているとしか思えませんね。
三男の周りの女性は、皆、三男のための遊び相手の女性ですか?
なんて自己中親子ですこと。

四男とスピード婚した事からも、四男嫁は結婚したかったのでしょう。
言い換えれば、三男にとっての都合のいい女に、終止符を打ちたかったんですよ。
それを3年付き合っていながら、見抜けなかった三男。
ハッキリさせることなく、3年も自分に都合のいいようにしてきた三男。
短期間で結婚したことからも、四男も、三男と交際中にも何らかのアプローチをかけていたのでしょう。
結局、3人とも、どっちもどっちであり、うち二人を育てたのは質問者さんなんです。
まぁ、当事者がシアワセにしていれば、結果オーライで見守ってあげて
いいんじゃないですか?

息子の嫁に干渉するより、ご自身のこれからをエンジョイされてはいかがですか?

投稿日時 - 2009-08-12 02:40:41

お礼

三男は交際当初から結婚は考えていないと伝えております。
結婚の意思がなければ遊びとなってしまうのでしょうか?
三男は住む場所まで与え、嫁の両親も三男には感謝しておったのです。

>なんて自己中親子ですこと。
なんて物言いでしょう。

息子はかわいい。これは親なら当たり前のことです。息子の嫁を気にせず、嫁だけは我が家から切り離したいと思います。
私自身は目一杯エンジョイしておりますよ。
ゴルフもいたしますし、長男次男家族と共に旅行したり、何より孫の成長は嬉し楽しいものでございます。四十年来の友人とは同じ趣味を通して人が集まってまいります。充実しており、ほどよく忙しくしておりますよ。

投稿日時 - 2009-08-12 22:38:24

ANo.39

今晩は。>三男には結婚する意思が無くいまだ独身。女性関係は派手ではあるものの上手に楽しんでいるようで安心していたのに、なんなんでしょうこの失態←これ親として恥ずかしくありませんか?私にも2人息子がいますが(まだ学生です)こんな事したら絶対許しません。お付き合いしている女性に失礼ではないですか!今に刃傷沙汰にならないか心配された方がよろしいのでは?お嫁さんは誠実でない三男さんより誠実な四男さんを選んだだけです。まあ、私なら嫌ですが・・息子達が質問者様の息子さん達のように人様に恨みを買ったり愚かな行為をしないよう気をつけなければ!と思います。結婚反対を貫けなかった質問者さんの負けですよ!まあ、勝ち負けではないでしょうけど・・

投稿日時 - 2009-08-11 23:24:54

お礼

申し訳ございませんが、恥ずかしくはございません。三男がどんな男なのかを相手の女性もわかっておりますよ。わかった上で交際しているのでしょう。
母の私から見ましても三男は、それはそれはうっとりするほどでございまして、息子が十代の頃、ときおり見とれてしまっておりました。
男としての器量もございます。三男に見初められた女性達はそれだけで幸せでしょう。

>息子達が質問者様の息子さん達のように人様に恨みを買ったり愚かな行為をしないよう気をつけなければ!と思います。
なにか勘違いされておられるようですが、私の息子どもは人様の恨みを買ったり、愚かな行為はいたしませんよ。
他のご意見でも見受けられましたが、勝手な思い込みを一つ一つ訂正してゆくのは労力がいるものでございますね。

反対を貫くといわれましてもピンときません。この一件に頭を悩ませれる前は、息子が選んだ女性ですから私も信愛しよう、どんな女性を連れてこうようとも頭ごなしに反対だけはしないでいようと決心していりました。
その決心が揺らいだのは確かですが、それまでの自分の方針を貫かず反対していいものか、そのように思い巡らせておりました。
この結婚について当人達に直接は一度も反対はしておりません。

投稿日時 - 2009-08-12 21:05:45

ANo.38

大反響ですね、おめでとうございます(なにが?)

まーた姑立場の意地悪根性かァ!と思って開いてみたらば
少しばかり(かなり?)事情が違うようですね。

3年間も三男さんと付き合っていた女性が、四男さんと結婚・・・?

そりゃ疑いますって!
神経を疑うこともわかります。
生理的に認められないのも・・・この場合は・・・仕方がない。

けど、なぜ『許せない』対象が、嫁だけなのですか?
兄の3年来の彼女を奪った(おそらく手を出した)四男さんに罪は
ないのですか?四男さんは正常な神経の持ち主ですか?

それと三男さんの<女性関係が派手>って、これは四男嫁さんと交際
当時にも、他に女が(複数人)いたってことですよね?
それについてはどうなのですか?

他人の女性(四男嫁さんを、身内と思えますか?)のことをとやかく
いう前に

大切なご子息への評価は、ちゃんと正しいものにしましょうね^^
三男、四男ともに【最低最悪の男】なのだと。




あと、干渉とはなにか具体的な接触と思います。
ご自分の心の内のみで勝手に怒ったり憎んだりするのは、別に
干渉ではないと思います、

投稿日時 - 2009-08-11 23:06:23

ANo.37

#7で回答した者です。

『女性を大切に扱える男だからこそ女が寄って来るというものです』
この一言に、質問者さまの男の子を持つ母親としての姿勢に疑問を感じました。
質問者さまが本当に恥じ入らなければならないのは、「兄弟間で共有されて見事に乗り換えた四男嫁」でも「兄の恋人を横から奪った四男」でもなく、
女をとっかえひっかえ持て遊び、過去の女(四男嫁)の結婚式に(いくら身内になるとはいえ)しゃあしゃと出席できる三男その方ではないでしょうか・・・・・。

本当に反対なら、親の身でも「結婚式には出ません」位の強い姿勢でおられてもよかったと思うのですが、結婚式に出たということは四男のこの結婚を認めた、と周囲が認識しても仕方ありませんよ。

もうひとつ冷静に考えて。
「三男さんと別れたのが3月で四男さんとの結婚が決まったのが5月」
そして
質問者様が「この三か月葛藤した」とあるのをみると、結婚式自体が5月・・・?
たった2ヶ月で結婚式の準備、披露宴会場の予約は、まずできないでしょう?
思うに・・・・・もっともっと前から、四男さんとお嫁さんには結婚の意思があり、着々と準備をすすめていらっしゃったんじゃありませんか?
知らぬは質問者様ばかりなり・・・というか、四男さんにとっては「例え母親といえど知らせる必要の無い存在」として蚊帳の外におかれていたんじゃないんでしょうか・・・・。

投稿日時 - 2009-08-11 22:42:42

お礼

五月に入籍、同月パーティーがございました。うっかり披露宴と書きましたが、形式はふんでおりません。今どきはそういうのが流行っておるのでしょう?

>四男さんにとっては「例え母親といえど知らせる必要の無い存在」として蚊帳の外におかれていたんじゃないんでしょうか・・・・。
違います。母親思いの優しい子です。

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-08-12 23:05:56

ANo.36

お礼の欄で、挑戦的、アホ呼ばわり、上から目線。
そんな相談者さまにピッタリな

>いけしゃあしゃあとしているこの嫁
>神経を疑います

よかったではありませんか。それくらいのタマじゃないと相談者さんとはやっていけません。

来るべき嫁が来たという事です。

投稿日時 - 2009-08-11 17:47:05

ANo.35

ちなみに、長男、次男さんはどう言っておられるんでしょうか?

三男、四男さんより、
質問者さまに近い立場ですので、
気持ちをくんでくださると思いますよ。

投稿日時 - 2009-08-11 17:44:03

ANo.34

no.6です。コメントありがとうございました。

>皆様、所詮他人事です。だからこんな風に言えるのです。

その通りですし、ここはそういう場所です。質問者様に同情的な
意見を求めたり、一緒に愚痴ってくれる相手が欲しいなら、友達と
おしゃべりした方がずっとストレス発散になると思いますよ。

>ご意見をお聞かせくださいますでしょうか。

この言葉には普通「身内としてではなく、一般的に見てこのケースは
どのように感じる物なのか」と聞いているのではないのですか?
そうではないとおっしゃるならやはり質問は締めて、質問者様の
気持ちに同情して下さるお友達とお会いして下さい。

家族というのは情に流されます。逆に言えば情に流されるからこその
家族とも言えます。でも時にはそれが間違った方向に家族を向かわせる
ことになることもあります。そう言うとき少し立ち止まって「これでいいのか?」と
他人の意見を聞くことはすごく大事なことです。他人だからこそ見える物も
あります。身内同士だと近すぎて見えなかった物も、他人からだと、とても
よく見えることが人生にはたくさんあります。それを「ああ、そうなのか」
と新しい発見として受け取るのか「所詮、他人は好きなことしか言わない」と
決めつけるのか。その差は大きいです。

結婚に至るまでの経緯は、そりゃスッキリしないと思います。皆さんも
そこは分かった上で回答されてるはずです。でも、それを今更言っても
どうにかなるのか、という部分だと思います。息子さんが幸せなら
それで良し、とするのも親の甲斐性です。「別れさせたい」と言っても
ダメになるときは質問者様が関わらなくても離婚します。でも今は幸せ
ならば、見守ることしかありません。

失態ではなく縁あって結ばれたのです。

繰り返しますが、自分にとって「心地良い回答」だけを望むなら
お友達と喫茶店で時間をつぶす方がずっと有意義です。所詮他人に
意見など求めてもろくなことはありません。

投稿日時 - 2009-08-11 17:32:03

お礼

ご自分に降り掛かったものとして是非考えて頂きたいと思いました。
こういう場所では、まともなご意見だけを選び読むべきでございますね。ひとつ、勉強になりました。

投稿日時 - 2009-08-12 21:10:00

ANo.33

NO.14です。

>人の息子二人と同時期に関係を持って「気色が悪い」と言っておかし
>いですか?その恥知らずさが気色が悪いのです。

お言葉ですが、三男と別れたのは3月、四男と結婚したのが5月であれば、同時じゃないですよね?若干ですがズレてます。

確かに兄弟同士でそんな短期間で付き合うのが気色が悪いといえば、
気色が悪いかも知れませんが、どっちかっていうと、あなたの息子さん
達の方が気色悪いですが・・・。
嫁から見れば、兄弟とはいえ違う人と付き合ってるわけで・・・。
でもあなたの息子さん達は兄弟で一人の女の人とつきあってるんですよね?
すごく下品な言い方すれば、一人の女をまわしてるとか共有してるとか、そんな感じ?

冷静になってよくよく考えてみてくださいよ。
批判的なのはあなたです。
どなたかも書いてらっしゃいましたが、あなたの文章を読むだけでは、
嫁のどこに落ち度があるのか分かりません。
あなたのただの嫉妬にしか写りませんよ。見苦しいですよ。もう良いお歳ですよね?

>あなたは私を知りませんね。会ってもいません。
>それで非常識な親に育てられたから、息子も非常識に育ったなんてよ
>くも書けたものです。恥を知りなさい。

あなただって私を知りませんよね?恥を知りなさいなんてあなたに言われる筋合いありません。

>真剣に回答せずに私を批判するあなたのような方は求めておりませ
>ん。
>真面目なご意見を期待してOKWaveの登録を済ませ、本文を書かせて頂
>きました。
>一部の方には率直なご意見を頂きまして感謝しております。

あなたの言う真面目な意見って何ですか?
ここにいる人たちは言葉はキツイかも知れませんが、みんな真剣に回答してますよ。
結局、「うん、うん、わかるよ。そんな嫁、気色悪いね。別れてくれればいいのにね」的な意見を求めてるだけなんですよね?
中学生とか高校生の傷のなめ合いじゃあるまいし、自分に優しい意見だけを求めるのであれば、こんなところで意見を求めるべきじゃないでしょう。
あなたこそ、恥を知りなさいって感じです。
まぁ恥を知れとまでは言いませんが、もう少しネチケットを勉強してから投稿すべきですね。

投稿日時 - 2009-08-11 17:26:40

お礼




投稿日時 - 2009-08-12 20:19:13

ANo.32

結婚は本人達の意思ですから尊重しましょう。
いまさらどうにもなりませんよ。

お孫さんが生まれたら楽しく遊んでください。
人生は色々な事がありますよ。

投稿日時 - 2009-08-11 17:12:02

ANo.31

いけしゃあしゃあとしているこの嫁が許せない>
いけしゃあしゃあと三男と交際中にプロポーズする四男が許せないの勘違いじゃないですか?(おかしい)

問題は、三男四男の間で話がついてるなら、親の出る幕はありません!!結婚は本人同士の問題ですよ!!

あなただって嫁いだのですから姑の気苦労は分かるはずじゃないですか?

自分の息子が結婚したら、こんな姑にはなりたくないと改めておもいました。
子供からも嫌われ嫁からも嫌われ、そのうち孫からも・・・・

まったくの第三者の意見があなたに否定的なのは、あなたの考え方がおかしいからで、他人だからわからないんじゃないです。他人だから事実を言えるということを理解してください。多分否定される方が多いはずです。質問を閉めたほうが、これ以上イライラしなくて済むと思いますよ!!

それとも、あなたは間違ってませんよ!!と表面上は取り繕っておいて、実は「あの人おかしいよね!!」と影で言われたほうがあなたの気休めになりますか?・・・だとしたら・・・・

あなたは間違ってませんよ!!・・・・(哀れ)

歳をとったら、かわいがられるおばあちゃんになりましょう!!損はないですよ・・・参考までに。

投稿日時 - 2009-08-11 16:52:07

お礼

お生憎様、わたくしは今既にかわいがられているおばあちゃんですよ。昨日も孫達が遊びにまいりました。
ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-08-12 20:23:11

ANo.30

三男の息子の女性関係の派手さに見るに見かねて、心やさしい四男がお嫁さんにしてあげただけのこと・・・。

しかも同時進行じゃないんですから問題ないんじゃないですか?

なぜ嫁ばかりを責めるかがわからない・・・その歳になって結婚を考えない三男よりは、将来を考えてくれる四男を選ぶ・・・普通のことでしょ?

頭が固いんじゃなくて、ただの嫉妬・・・1番嫌われますよ!!


この内容見てて、嫁さんに全く落ち度が見られないのは私だけじゃないと思う。

投稿日時 - 2009-08-11 16:31:33

補足

  

投稿日時 - 2009-08-12 21:44:05

お礼

嫁に落ち度が無い?

嫉妬ではありません。

投稿日時 - 2009-08-12 21:40:58

ANo.29

 No18です。読み間違いすみませんでした。ただ、あまり影響ないかと思います。三月でも五月でも一年でも許せないことに変わりはないのでしょう?

 ご主人が既に他界されてるとのことですから、大人として、人生の先輩として、あなたが若年者を導いてあげようと思うのならば、具体的に何がいけないかを教えてあげなくてはなりますまい?しかし、一度はあなたが認めた結婚です。頭ごなしに「非常識、気色悪い、憎い、いけしゃあしゃあ」では、言う側にも言われる側にも意味がありません。また、こんな理由で離婚を求めようというのもちょっとありえませんね。

 あなたが心から納得する形で、結婚を認めたのではないことはよくわかります。ただ、曲がりなりにも認めたのはあなたですよ?それを我慢できなくなったから別れさせたいっていうのは、方向として間違っています。あなたが気に入ろうが気に入るまいが、あなたのお子さんが自分で選択した結婚であって、あなたも一度は了承した結婚ではないですか。もっと応援する方向とか、修正する方向では考えられないのですか?

 お嫁さんの何が悪いのでしょうか?今まで出ている話ですと、三男との三年に及ぶ付き合いをしていて、何故だか四男と結婚したということしかわかりません。これだけでは嫌われる要因が何であるかわからないと思います。非常識とのことですが、具体的例がありませんので、本当に非常識なのか、あなたが憎しみに歪んだ目で見ているから非常識に写るのかわかりません。
 確かに兄と三年付き合っていて、弟のプロポーズを受けた女性というのは非常識に該当しますが、それならば兄と付き合ってる女性にプロポーズをした弟も非常識ですし、そんな結婚を認めたお母様も非常識です。客観的視点とはこういうものですよ?

 No27さんへのあなたのお礼ですが、

>ただこれほどまでに、批判だけにとどまらず人格否定までもされる方がいるとは思っておらず、疲れました。やめて頂きたいものでございます。
>私も少し時間を空けてから冷静になって頂いたご意見を読んでいこうと思います。

 所詮他人と言ってしまえばそれまでですが、少なくとも他人はあなたの立ち位置から見えるものを、客観的に解釈してくれます。書き込んでもお金はもらえません。でも、何か参考になってくれたら、人の役に立てるじゃないですか?そう思えばこそ、お節介にも書き込むんですよ。これを善意と言わずして何というのでしょう。

 あなたの気に入る回答でないものが多いようですが、あなたと一緒になってお嫁さんを気色悪いと書き込んで、あなたを取り巻く環境が変化しますか?ストレスの発散ができても、事態が変わらなければ結局ストレスも積もりますよね。そしたら、少しでも事態を正確に把握した上で、どうすべきか考えるべきではないですか?
 今回私は見ていてとても残念だったのは、あなたから見たひどいお嫁さんの欠点がろくに列挙されていなかったことです。これではどのように至らないお嫁さんに対して、どのように改善を求めるのかもアドバイスできないじゃないですか。わかったのはあなたがお嫁さんを憎いということだけです。これだけでは、縁を切れという単純なアドバイスが出てもおかしくないですよ。

 一度掲示板がこのように荒れてしまうと、ここにある意見を取捨選択した上で、あなたが冷静に考えるしかないかも知れませんね。または、一度締めた後に、冷静に書き込めるようになった頃にでも、再度質問されてはいかがですか?

投稿日時 - 2009-08-11 16:19:07

補足

たいへん読み苦しい内容となってしまいますが、ご説明させていただきますね。細部のことをお話するのはお恥ずかしいのですが。
他のご意見でも書かれてありましたが、三月に別れて五月に結婚、若干の時間が空いていると申しますが、こんな短期間を空いたといえますか?
四男からこの問題の女性と結婚するかも知れないと知らせれたのは1月です。四男も四男ですが、この女プロポーズなど断るべきです。
何時の段階で結婚を申し込んだしたのかは聞いておりません。わたくしも問いませんでした。平静を保ちましたが混乱しておりましてそこまで頭が回らなかったのです。

嫁の悪いところをご説明しろということですが、可愛い息子二人を誑かしたという事実だけで十分です。
これからご説明することは気に食わないというより非常識極まりないと思ったことです。
まず上でも書きましたが時間差は「無かった」のですよ。
整理いたします。
四男が結婚を申し込んだのは遅くても一月です。
三男と別れたのは三月。
四月まで三男名義の部屋に居座っておったのです。
(三男と同棲はしておりませんでした。)
少なく見積もりましても一月から三月の間、息子二人をキープしておったということです。

私がこの嫁と初めて会ったのは三男の恩人との会食の席でした。まず初めは私どもだけでご挨拶する機会を作っておくべきでしたが、これは急なことでありましたから仕方ありません。
その場で感じたことです。ありとあらゆる面で作法がなっておらず、野蛮な娘であることは明白でございました。
その後、一度も会っておりませんでした。四男が結婚相手として連れてくるまでは。
私に見抜かれたことに気付いていた三男が連れて来なかったのでしょう。
結婚など考えての交際ではありませんでしたから、それで宜しいのでしょうけれど、挨拶状一つ無し。最低限の教養すら身についていないのです。会ってしまえば面識が出来ているのも関わらずということです。三男の他の女性達とは明らかに違います。まあこれも、母であるわたくしに気に入られたらとありもしない結婚を目論む、計算あってのしたたかな行いなのでしょうけれど、礼儀は弁えておりました。仕事柄多くのお付き合いがありますのでときおり息子も連れてまいるのです。

わたくしと長男の嫁、次男の嫁は仲良くしております。私にとって大切な二人の嫁も四男の嫁を気に食わないと申しておりまして、今後仕返ししようと思えば出来る。大人げないことでございます。

やはり、細部まではご説明できておりませんね。申し訳ございません。
嫁の欠点は、立場をわきまえなかったという点でしょうか。

私の息子どもの配偶者、選ぶ女性、過去の女性たちと比べるとこの嫁は雰囲気から言葉遣いから何から何まで違います。
四男に乗り換えたことが全てを物語っております。今後絶対に大きなぼろが出ます。

たいへん参考になるご意見、ございました。善意、悪意、それぞれございます。呆れた書き込みもございます。
下らないことだけを書き込み、私を中傷したいのでしょうけれど、お暇なのでしょうね。荒らして楽しむのでしょうか?わかりませんが、お暇で宜しゅうございますね。

投稿日時 - 2009-08-12 22:45:50

ANo.28

三男とどういうお付き合いの深さだったのか、よくご存知なのですか?

きっと、お母様の見えないところで、三男さんと四男さん、お嫁さんでお話されて、わだかまりなくなっているのではないですか。

子供のしていることを信じてあげてください。

信じられなければ、息子さんとお話されることです。

投稿日時 - 2009-08-11 15:48:04

ANo.27

「意見を聞かせて」と書きながら、「他人事だ」やら「そちらこそお分かりにならないのでしょうか?」やら、素直な意見に対し当たられても困ります。(それなら、はなから人に意見など求めないで下さい。)
これが始めての投稿のようですが、「気色が悪い」など、人格否定の誹謗中傷ならべれば、厳しい意見が来るのは当然ですよ。

さて、同じ気持ちになるか?とありますが、私なら、嫌なら結婚前に止めます。事情を考慮すれば当然の事であり、聞く耳もたないなら親子の縁を切ります。ただ、その時に「人それぞれ」と自分に言い聞かせたなら、その後に翻すような事はしません。それは道理が通らないからです。

無論、それ以降に人間的に問題が見えて来たなら、○○家の嫁として、義親の立場で、その事は正すでしょうが、もう別れる別れないを決めるのは息子さんの役目。私としては「育て方間違えたかなあ?」と自分に対して後悔の日々でしょう。

生理的に受け付けないなら、その旨、息子さんに言って、彼らには距離を置いてもらえばよいと思います。

投稿日時 - 2009-08-11 15:12:04

ANo.26

これではお怒りも無理ないと思います。

私から見ても嫁になった人は気色悪いと思いますよ。
ただ、申し訳ないけど4男の方も世間の常識からはかけ離れているのかな。

この結婚で3男の方はどうお感じになっているのでしょうね?

わたしだったら、4男と親子の縁を切るかな・・。
3男が傷ついてるんじゃないかなって思うから・・
縁を切るっていっても、自分の息子だっていう気持ちは変わらないですよね。。それも悲しいことですが。。

3男が今後、結婚するときに、3男の嫁になる人も相当気分悪いと思いますが・・。

実際、私の近所に次男と結婚後、いきなり長男と結婚しなおした女性がいます。変わってるというか世間からも嫌われてる人です。威張ってて意地悪な人だから。私は嫌いな人間のタイプです。

こういうことする人で、変じゃないって人いるんでしょうかね?

過干渉だとは思いません。あなたの家族に起きたことですから。
ただ、もう4男夫婦とかかわるのは止めたほうがいいと思います。
あちらはもう結婚してしまったわけだし、質問者さんとは別の家庭を持ってしまっているので・・。
別れさせようとしてるわけではないんだし、過干渉ではないと思います。こうやって悩むのは当然。悩まされてお気の毒と思います。

投稿日時 - 2009-08-11 15:01:12

お礼

ご意見ありがとうございます。

>こういうことする人で、変じゃないって人いるんでしょうかね?
遠慮が無く、自分の幸せしか考えられない女性はこの世の中に往往にしているのでしょうね。人事なら私も仰天するばかりで翌日には忘れてしまう存在でしょう。災難が降り掛かった身としましては迷惑なお話でございます。

三男には他にも女性がおりますから傷ついているとは考えにくいのですが、傷ついているにしろ聡明で機転がきく子でありますから、立ち直りが早いでしょう。

>ただ、もう4男夫婦とかかわるのは止めたほうがいいと思います。
それがそう簡単には、どうしても。

有り難うございました。

投稿日時 - 2009-08-12 23:16:44

ANo.25

お気持ち解りますよ。
兄弟間で乗り換えって…しかも途切れた期間無しですもんね。間に何年間かの空白があればまた違ってくるのでしょうけど。
同じ女としてお嫁さんと自分を置き換えて、生理的に受け入れがたい!って事なのかなーと。
頭で理解して許した結婚なのでしょうが、やっぱり生理的に気持ち悪いから嫌だという事なんでしょう?

だけどね、意外と居るもんかもしれないですよ。そういうモラル?貞操観念?がちょっと違うような気がする人。私は30代後半ですが、友人で20代の間は社内恋愛しまくり、最後の彼と結婚。元カレ数名は新郎友人(同僚だから)で結婚式に呼んでましたから。正直ポカーンとしました。
恋愛は本人達の自由だから仕方ないとはいえ、お嫁さんも、兄と付き合ってるの解っていて手だしちゃう四男さんも、その辺ちょっとユルイ方なのかなって思います。
四男さん(というか適当に遊んでる三男さんも…?)に関しては、育ってきた環境の中(家庭以外の友人関係など)でそういう部分を考える機会がなかったのでは?
教えるチャンスはあったのかもしれませんが、親にも解りにくい部分ですよね。
もうしょうがないと割りきって、なるべく接触を避けて過ごして行かれたらいかがでしょう。


あと回答者様に対しては、どんな回答であっても感謝の気持ちをお持ちになって応えたほうが宜しいかと。
質問者としての、最低限の礼儀ですよね。
そこにネットか現実かの違いはありません。
若輩者が失礼申し上げました。

投稿日時 - 2009-08-11 14:43:54

ANo.24

かなり興奮されているのではないですか?
私も息子をもつ身(といってもまだ小学1年ですが)なので
気持ちが少しはわかるのですが、

彼女と別れたのもあなたの息子(三男)
その彼女に魅力を感じ結婚したのもあなたの息子(四男)

そういう事なんですよ。
彼女の立場になって考えた場合に、三男は結婚する気がなさそう、
そんな時にその弟が熱心にプロポーズしてきた、
女心としては揺れ動くことだってありますよ。
社内恋愛なんかではよくあることだと思います。
それがたまたま兄弟だったってことです。
その事で兄弟に亀裂が走るのであれば問題ですが、
三男さまもこだわってない様子なのであれば、
これ以上お母様が口出しすることは出来ないと思います。

お子さんがみんな男の子、ご主人は他界されているという事で
まわりで助言してくれる人がいないのでは?と感じました。
夫婦仲が良いのであれば何よりじゃないですか。
質問者様はもう子育ては終わられているのですから、
ご自分の人生を楽しまれてはいかがですか?

投稿日時 - 2009-08-11 14:41:04

ANo.23

過干渉です。以上。

投稿日時 - 2009-08-11 14:16:54

ANo.22

#1です、とっても疑問なことがあります。

あのう、かなり、エキサイトしてらっしゃいますが、一体、なぜ、「今」なのでしょう?

結婚前に、もっと、壮絶に息子さんがたとやりとりされなかったのでしょうか?
この、興奮状態は、ずっと、継続してらっしゃるのでしょうか?

なにしろ、遅すぎます。
いまさら、何を・・・。
もし、すでに妊娠でもしていたものなら、離婚しても、その子に相続権も発生します。

暑いことだし、体をこわしちゃいますよ。

投稿日時 - 2009-08-11 13:50:31

お礼

言い聞かせたんです。男女のかたちは色々なのだと納得したかった。若ぶったのでしょうか。
いまさらもなにもこの三ヵ月葛藤しましたよ。それが納得出来ない。
どなたかがおっしゃるように鬱憤を発散したい、共感を持って励ましてくださらないかとそんな思いもあったと思います。

ただこれほどまでに、批判だけにとどまらず人格否定までもされる方がいるとは思っておらず、疲れました。やめて頂きたいものでございます。
私も少し時間を空けてから冷静になって頂いたご意見を読んでいこうと思います。正当なご意見もきていますから。

投稿日時 - 2009-08-11 14:19:33

ANo.21

こんにちは。

とりあえず質問者さんは落ち着いてくださいね。
皆さんは他人だからこそ客観的な意見を回答してくれています。
「他人事だから」と言われていますけど、そうですよ。
だからこそ「客観的」なのですから。

で本題です。
私もお嫁さんの神経をちょっと疑います。
元彼と再会するのでさえ嫌ですから。
それが義理とは言え兄弟ですもの・・・。
ちょっと色々信じられないです…。

ただ三男さんと三年も付き合っていたのでしょう?
結婚する気がないのに27~30歳という女性にとっては
とても貴重な時間を三男さんが奪ってしまった事を
母親として申し訳なくは思いませんか?
私も幼い息子が居ますけど、もし彼が同じ事をしたら説教して
結論を早く出しなさいと言いますよ。
別れるにしても結婚するにしてもです。
それを四男さんが救ってくれたと思ってはどうでしょう。

それと四男さんはひょっとしてずっとお兄さんの彼女さんに
片思いをされていたのでは?
でもお兄さんに結婚の意志が無い事を知って思い切って
告白されたのでしょう。
不実な恋人を持った女性からしたらとても感動的なまでの
行動だと思いませんか?
だからこそ双方一気に燃え上がったのでしょう。
ちょっと色々すっ飛ばしているとは思いますけどね。
スピード結婚に到った理由はその辺にあるのでは
ないでしょうか?

それと多分お嫁さんやお嫁さんのご両親は悩まれたと
思いますよ。
どう考えても質問者さんのように受け入れがたいと
考える方が多いでしょうから。
また複雑な人間関係になる事から先々の苦労も容易に
想像できますから。
それを乗り越えられると思って選んだ結婚です。
期間は短いながらも四男夫婦の間の絆は強固なものだと
推測できますよ。
だから静観してあげていてはどうですか?
幸い三男さんは平気そうですしね。
今のわだかまりは月日が和らげてくれますよ、きっと。

投稿日時 - 2009-08-11 13:48:02

ANo.20

こんにちは。はじめまして。
息子さんと同年代の女です。

読ませていただきましたが、どうして「嫁」だけが
「非常識 気色が悪い 憎い 許せない」んですか?

だって、四男さんがプロポーズしたんでしょう?
それをお嫁さんが受けた。

この事実が嫌ならば、
「非常識 気色が悪い 憎い 許せない」のは
お嫁さんも四男さんも同じのはずではないでしょうか。

感情的になるのも、わからなくはないですが。

イエスマンだけをお求めなら
最初からそう書いてください。

投稿日時 - 2009-08-11 13:43:33

ANo.19

!マークが多い文章ですね?

それだけ興奮して打ち込まれたようですね。
他の方の回答を読んで、別段ひどい内容だとは
おもいません。

気持ち悪いというあなたの感情もわからなくはないです。
他の方の嫁ばかりが悪いのか?と、言う意見も同様です。

結婚前に反対をしなかったのですか?
もちろんしたわよ。と、いう声が聞こえてきそうですね。

でも、結婚を承諾し、披露宴まであげられたのです。

今は夫婦が幸せそうと書いてあるなら、
親として見守るほかないと思います。

言い方を変えれば、あなたの御子息もお嫁さんも
それだけ魅力的な方なのです。
結婚したいといった時点で、多くの問題と困難が
想像に難くないのに、それをのりこえてまで
結婚したいと思わせるのですから。

あなたがこの文章をお書きになったままの気持ちで
ずっといられたら、大切な息子さんが離れていきますよ。
その方がつらいのではないですか?

あなたの息子さん二人がお付き合いしたいような女性です。
よく観察すると素晴らしいところがたくさんあると思います。
今すぐは無理でも、色メガネをはずしてみてあげてください。

投稿日時 - 2009-08-11 13:34:50

ANo.18

>私の息子は馬鹿なのでしょうか?

yes

>それとも、私のこの憤りこそ所謂過干渉でしょうか?

yes

>ご意見をお聞かせくださいますでしょうか。

 以上、あくまで自分の意見。

投稿日時 - 2009-08-11 13:33:21

ANo.17

確かに・・・兄弟ではね・・・。
お気持ちはわかる気がします。
今後も三男と、盆や正月に顔を合わせるんですかね。
元彼と兄妹になるってことですもんね。
すごいなぁ。
結婚してもらえないけど一生親族になれる方法があったのですね。
当てつけ?いや、でもここまでなかなかできないですよ。

友人関係ならよくある話じゃないですか?
相談に乗ってるうちに、彼氏の友人と結婚とか。
その後の人間関係は一体どうなってるんだろうとちょっと知りたい気もしますが。

女性も30なら、結婚願望が強くてもおかしくないですよね。
だけど三男は結婚するつもりがない。
ズルズル3年付き合ってきて、今さらひとりになるのが怖くて別れる勇気がない。
そこに、兄の彼女に好意をもっていた四男が・・・。
うん。ありえる話かも。

三男さんが嫌がっているならまだわかりますが、平然としてるみたいだし、確かにちょっと「えー・・・。」って思いますけど、それだけで別れさせたいとまで言うのはどうかなと思います。
他にどんな許せないことがあるのかわかりませんが、三男の元カノだったというだけなら、ありえないけどしょうがないっていうところですね。

確かに彼女の神経はすごいと思いますよ^^;
私ならムリです。いろいろ怖くて。

投稿日時 - 2009-08-11 13:25:00

ANo.16

 過干渉以前に、あなたのご主人は何をやっているんですか?お母さんだけが暴発しているのは見苦しいです。ご主人も同意見だというのなら、ご主人から叱ってもらって下さい。叱り役は女親より男親の方がよいのではありませんか?

 三男は三年間付き合ってて別れた・・・これは世間によくある話なので、他に気になる点がなければ放置でよいかと。

 四男は三男とお嫁さんが付き合っている時点でプロポーズですか・・・三男のモラル欠如は、あなたとご主人の育て方が悪かったんですよ。今まで甘やかせて育てたのではありませんか?そういうお子さんだからこそ、モラルのないお嫁さんをもらおうと思ったのでしょう。聞けば三月に入籍されているとのこと、何でそんな状況の結婚を認めたんですか?婚姻届の同意は誰がしたんですか?
 もう少しご主人やお子さんたちと、しっかりとコミュニケーションすべきではありませんか?あなたにはわからない事情がまだあるのかも知れません。また、そういった中で、あなたがこう感じているということが相手にわかれば、違う関係もできると思いますよ。

 最後に苦言ではありますが、他の方へのお礼はちょっといただけないですね。赤の他人があなたの為に善意で書いてくれてることですよ?それがお分かりにならないんでしょうか。「ご意見をお聞かせくださいますでしょうか。」というのは、単なる形式ですか?この文と、あなたのお礼は別人のものですよ。正直に申しますが、失礼な方だと思いました。

投稿日時 - 2009-08-11 13:20:03

お礼

ご意見有り難うございます。
善意とは思えなかったもので。そちらこそお分かりにならないのでしょうか?
主人は他界しております。
読み間違いですね。三月ではなく五月と本文に書いてございます。三男のほうから三月に別れたとの説明がありました。

投稿日時 - 2009-08-11 13:49:35

ANo.15

質問者さんは とても良い息子さんを育てあげたんですね^^
この内容からすると お嫁さんは三年間 三男さんに上手に楽しむだけ楽しまれ 結婚の意志を見せない事で もしかしたら優しい四男さんに相談してたのかもしれませんね☆

でも 確かに 非常識っちゃ~ 非常識かなぁ・・・。
私の付き合ってる彼も 男兄弟ばかりなのですが 今の彼と別れたからって わざわざ その彼の兄弟と… しかも結婚なんて ありえないです><

私には兄と弟が居るのですが もし 兄の彼女が 暫くして弟と…なんて事になったら… 多分 質問者さんと同じ気持ちになるかもです。。。
弟が もしプロポーズしようとしても 阻止しちゃうかもしれません^^;
別に“誰が悪い”ってわけじゃないんだけど 内心 『何!?この女!!』って思っちゃいますよねぇ…。

う~ん… でも やっぱり 幸せそうな姿 目の当たりにしちゃうと 内心『こんちくしょう!!』と思ってても 表面上 祝福はします^^
だって 質問者さんだって なんだかんだ言っても 息子さんが幸せそうなら『自分は我慢するしかない…』って思ってるでしょ?

だから 息子さん達の前ではニコニコしといて こうゆう場所で「こんちくしょ~ あのブス嫁めぇ!」って愚痴って 心の中のモヤモヤを吐き出して スッキリさせちゃいましょ~☆
でも ウチの兄の彼女が 弟の方とくっつかないように 一緒に祈っててね♪ ふふふ
お母さん 頑張れ!

投稿日時 - 2009-08-11 13:11:27

ANo.14

まず、あなたの質問と回答を見させて頂きました。

自分の考えと違う人の意見には「阿呆ですか?」とか
「いい加減にしなさい」などと罵ってますね。

他人に意見を求めておいて自分の気に入らない意見にはそんな対応をする。
それがあなたの言う「常識」なのでしょうか?
嫁が非常識で神経を疑うと言っていますが、あなたのこの行為は
大人として、社会人としての常識で間違いの無い行為と言えますか?

基本的に、あなたの感情は十分理解できますし
私が親ならおなじくその嫁をよく思わないでしょう。
しかし、それはあなた個人の感情です。
あなたの感情で息子夫婦を離婚をさせられるほどの権力はあなたにはありません。
それに、その嫁が悪いという言い方をしていますが
本当にそうなのかも疑問があります。
もしかしたらすべては四男が仕込んだ結果なのかもしれませんし
嫁もその四男に騙された結果、四男にも愛情を感じるようになってしまった。
という事も十分考えられます。

どんな経緯があるにせよ、結婚や恋愛は本人同士の意思、愛情の現われです。
例え親であっても、子供だとは言っても、四男と嫁の愛情・その結果の結婚を壊す事は許されるものではありません。

憎い、許せないという自分の感情で嫁を別れさせようというのは
ある意味犯罪者と同じ思考です。
そんな事が許されるのであれば、強い憎しみから起こった殺人は
皆許される事になってしまいます。

嫁の行為は非常識の範疇なので恨みや憎しみを抱いても結構ですが
あなたがそれで嫁を別れさせようとするのは
その事もまた非常識の範疇となり、結果だけをみればどっちもどっちということになります。

あなたは親として「常識」にこだわり
その結果、嫁を憎んでいますが
常識にこだわるのであれば、あなたは親として子供の幸せを願う事が
一番重要な事「常識」ではないですか?
四男と嫁は今愛し合って結婚しているのですから
その幸せを願うのが親としての常識です。
それを別れさせようとするあなたは非常識なのではないですか?

投稿日時 - 2009-08-11 13:09:02

お礼



>基本的に、あなたの感情は十分理解できますし
>私が親ならおなじくその嫁をよく思わないでしょう。
やはりそうですよね。私が抱いた感情は常識人なら誰しもが思うことですね。安心いたしました。

別れさせたいとは思いますが、別れさせようとはしておりません。
お分かり頂けたでしょうか?

ご意見くださいましてありがとうございました。

投稿日時 - 2009-08-11 13:35:54

ANo.13

あの・・・いろいろ気持ちが乱れてらっしゃるかとは思いますが、
人のことを気色が悪いだなんて、よく言えますね。
ましてや自分の息子の嫁ですよ。

はっきり言って、第三者から見たら、そんな気色の悪い嫁を選んだ
おたくの息子さんも気色が悪いと思いますが・・・。

こんな非常識な親に育てられたから、息子も非常識に育ったんではないでしょうか?
というか、こんな話、別に、当人同士がよいのであれば、それでいいんじゃないの?と思いますけれど。
その辺にゴロゴロ転がってる話なのでは?

自分の親があなたみたいな親でなくてよかった・・・というのが一番の感想です。

投稿日時 - 2009-08-11 12:59:09

お礼

 

投稿日時 - 2009-08-11 13:16:00

ANo.12

>息子の嫁 非常識 気色が悪い 憎い 許せない
            
            ↓

 旦那の母 非常識 気色が悪い 憎い 許せない

と、嫁さんは感じてるかも知れないよ。


 
三男も四男もあなたが生んであなたが育てた、あなたの子。

その彼らが選んだ道です。 

投稿日時 - 2009-08-11 12:52:35

お礼

            
             
             

投稿日時 - 2009-08-11 13:06:23

ANo.11

まあ落ちついてガイドラインでも読みましょう。
http://help.okwave.jp/okwave/beginner/prohibition.html
ただの意見表明なら削除されてしまいますし、如何なる理由があろうとも、回答者に対して失礼な表現でのお礼や補足の投稿は、削除・編集の対象となります。

>ご意見をお聞かせくださいますでしょうか。

聞かせてさしあげましょう。

>四男は一体何を考えているのか!

↑まず本人に聞きなさい。
本人に聞けないような親子関係なら、あなたが口を挟む余地は無いでしょう。

投稿日時 - 2009-08-11 12:08:39

お礼

聞きました。そういう意味で書いたのではありません。
どこが意見表明ですか?
皆様それぞれの回答は一つの意見として読んでおります。
いけませんか?

投稿日時 - 2009-08-11 12:32:36

ANo.10

私も質問者さん同様に感じると思います。
四男さんに何がどうしてこうなったのか聞いてみてはいかがですか?

投稿日時 - 2009-08-11 12:00:41

お礼

ありがとうございます。
一応一通り聞きました。話しやすいように私も笑顔で「そう。そう。」と相槌を打って飲み込みました。
お恥ずかしくて到底お話して差し上げることは出来ませんが、息子が愛していることは確かです。

投稿日時 - 2009-08-11 12:29:29

ANo.9

三男はだらしなく。
四男はたよりがいある器の大きい息子に育ったんですよ。

20代後半から、結婚して、子供もほしい、幸せな家庭を築きたいって思いますよね?

でも付き合っている男が
>三男には結婚する意思が無くいまだ独身。女性関係は派手ではあるものの上手に楽しんでいるようで安心していたのに

って最悪の男ですよ・・・女遊びに罪意識が親子でないんですから・・・

悩んだと思いますよ、三年付き合っているんだから、好きだったろうし、情もあるし・・・(私なら女遊びする男なんて即効でわかれます、上手に遊ぶって馬鹿にしてんのか?って感じです)
そんな状況を救ってくれる、優しい、器のおおきな男が四男様だっただけですよ。

お嫁さんを守ってあげようと思った四男様ほめて、三男の事では嫁に悪かったなって思えなければ整理はつかないでしょうね。

でも質問者様はご主人が派手な女遊びしていても平気なんですものね。
難しいかな、気持ちの整理は。

ちなみに嫁の親も整理ついてないかもしれませんね。
「あんなだらしない男の弟なんて、結局だらしないんじゃないか???」てね。

投稿日時 - 2009-08-11 11:55:06

お礼

            
              
               

投稿日時 - 2009-08-11 11:58:21

ANo.8

たぶん、あなたの三男は、家では良い子でも、よそで女性を泣かせるようなことをしてるだろうと思いますよ。
「上手に楽しんでる」なんて、自分のお子さんのことは大目に見ているんですね。あなたには娘さんはいないんでしょうか。うまく遊ばれている女性の親御さんが知ったら、激怒だと思いますよ。
女性を大切に扱う教育をせず、自分勝手を許してきた責任は、親にあるんじゃないですか。
私が三男の親だったら、「上手に楽しんでる」なんて口が裂けてもいえませんよ。

三男、四男とその女性の件も、本当のところは何があったのか、あなたには多分知らされていないでしょう。今のような考え方をしていると、警戒されて、決して深い事情は教えてくれないと思います。

四男のプロポーズを、女性が断るべきだった!!と思うのは、お気持ちはわかりますが、あなたが決められることではありません。

あなたの世代ではありえないことでしょうが、姉妹とつきあったり、その後結婚する男性もたくさんいます。そんな特殊なことではないです。

その女性をそこまで悪者扱いするのなら、あなたの息子さんは、よほど完璧な人なんでしょうか?
息子がかわいいのはわかりますが、気に入らないことがあれば、うちの子が悪いわけがない、嫁のせいに違いない、とまず思いたいのでは?

強く言ってすみませんが。目を覚ましてください。

投稿日時 - 2009-08-11 11:44:31

お礼

起きております。
娘はおりません。
女性を大切に扱える男だからこそ女が寄って来るというものです。

世代は関係ないと思うのですが。
嫁のせいにはしておりません。嫁の神経を疑っているのです。
ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-08-11 12:21:30

ANo.7

質問者さまと世代は違いますが、息子を持つ母親として。

生理的に受け入れられなくて、当たり前だと思います。
非常に言葉が下品で申し訳ないですが、いくらタイムラグがあるとはいえ、一人の女性を兄弟で共有してきたのと同じですから。
ましてや四男さんの御結婚にあたり、親御様である質問者さまにきちんとこれまでの過程を明かし、三男さんから四男さんに乗り換えたことを詫びて「結婚の許可を得る」という殊勝な姿勢が、多分その女性にはお有りにならなかったと推察いたします。
三男さんは、この事実をどのように受け止めていらっしゃいますか?
四男夫婦に「三男さんを裏切ったのだから、その気持ちに配慮して家の敷居はまたが無いでほしい」と言い渡すことはできると思いますが、いかがでしょうか。

ただ残念ながら、別れさせることは難しいと思いますよ。こればかりは当人同士の意思ですから。

ただ敢えて申し上げるのならこの女性、「派手な女性関係を展開している三男さん」にとっては本命彼女でもなんでも無く、ただの都合のいい遊び仲間の一人にすぎなかった、本気で恋愛をしたのはあくまでも四男、ということはありませんか?

投稿日時 - 2009-08-11 11:33:02

お礼

ご意見ありがとうございます。
理解していただける方がいたようで、ようやく少し気持ちが落ち着きました。

>三男さんから四男さんに乗り換えたことを詫びて「結婚の許可を得る」という殊勝な姿勢が、多分その女性にはお有りにならなかったと推察いたします。
そうですよ。これが最低限、筋ってものです。

三男の受け止め方、ポーカーフェースなので本心までは存じません。ただ披露宴には出席しておりましたし、四男との仲もこじれていないところを見ると、受け入れたのではと思っております。

タイムラグなんて殆どありません。
三男と交際真っ只中の時期に初めて四男と知り合ったのですよ。
たまたま兄弟だったのではなく、弟として紹介されているわけです。
この女、モラルも貞操観念もないのでしょう。そうとしか思えません。

投稿日時 - 2009-08-11 12:16:40

ANo.6

結婚してしまったのですから、親も「認めた」と言わざるを得ないの
ではないでしょうか。それとも、駆け落ちでもして知らないところで
入籍したのでしょうか。

大人同士が本人の意志で婚姻届を出したんですから、もう親としては
見守り体制しかないのではないですか。生理的に受け付けなくても
キモくても、ウザくても、それは別に質問者様の感情ですから良いと
思います。ただ、それを顔や口に出したりするのは大人ではないかなと。

子の幸せを願わない親は居ませんし、質問者様も同じだと思います。
過去は色々あったけど、この先を見届けよう、という気持ちの切り替えが
大事かと。

今は適当に距離を取ってお付き合いされてはどうですか。

投稿日時 - 2009-08-11 11:31:38

お礼

今のところ、口出しはしておりません。

皆様、所詮他人事です。だからこんな風に言えるのです。

ご意見どうも有り難うございました。

投稿日時 - 2009-08-11 11:56:41

ANo.5

貴女は何もしないほうがいいと思います。
子供のために我慢しましょう。
将来一緒に笑えるときがくるかもしれません。
可愛い孫が生まれるかもしれません。
強い嫁は頼りになるかもしれません。
前向きに生きましょう。

投稿日時 - 2009-08-11 11:25:35

お礼

可愛い孫はもう十分間に合っております。この嫁との間に四男の子が産まれる前に別れさせたいのが正直な思いです。
強いというより厚かましい嫁でしょう?
確かに、私には何も出来ませんね。
ご意見有り難うございました。

投稿日時 - 2009-08-11 11:47:51

ANo.4

30過ぎのいい大人達が状況をすべて呑み込んで下した決断ですから、外野がとやかく言うのは大きなお世話という奴です。

投稿日時 - 2009-08-11 11:16:40

お礼

                
                
                   

投稿日時 - 2009-08-11 11:17:41

ANo.3

>気持ちの整理がつきません
このお気持ちは察することができます。
でも客観的に見て
>非常識 気色が悪い
これはお嫁さんのみではなく質問者様の三男・四男にも
同様に感じます。なので、
>憎い 許せない
これがお嫁さんにばかり向けられるのは身内贔屓としか
言いようがありません。

どうしても気分が悪くて関われないのなら、
息子から根こそぎ縁を切られるべきだと思います。
良い大人の年の息子さんたちです。
もう自分たちの責任ですから。
縁を切ったら、ご自分の育て方などを責めずに
穏やかに暮らしてください。

投稿日時 - 2009-08-11 11:11:51

お礼

             
               
         

投稿日時 - 2009-08-11 11:21:33

ANo.2

三男も四男もあなたにとっては血の繋がった子供であり肉親ですが、嫁さんになった女性からすると三男四男はそれぞれまったく違う人間であり、「たまたま」兄弟であってあなたの息子であったというだけでしょう。

でも、親の心理からすると(キツイ事言いますけど)こっちの男とやる事やっといてその隣の男ともやってたんかい! ってことですよね!

しかしまあ、女性側が遊んでいたようには思えないですね。むしろ三男が遊びで相手をしていた女性を四男が救ってあげたんじゃないですか?
そうでなければこの女性も三男の近くには居たくないはずですけど。

まさか三男狙いで四男と結婚してるとかお考えなのですか?

30歳といえば十分大人ですよ!

投稿日時 - 2009-08-11 11:09:19

お礼

>まさか三男狙いで四男と結婚してるとかお考えなのですか?
それはないでしょうね。三男との結婚は諦めたのだと思いますが。真意はわかりません。

>むしろ三男が遊びで相手をしていた女性を四男が救ってあげたんじゃないですか?
お察しの通りで。四男は甘い人間ではないのですがね。どうしたことでしょうか。

投稿日時 - 2009-08-11 11:28:07

ANo.1

日本の法律では、結婚は、本人同士の意思によるものです。

親の意思で別れさせたり、妨害することはできません。
無理なことをすると、親が離婚の原因として、慰謝料請求されますが、慰謝料払ってまでも、離婚してほしいですか?
また、多額の慰謝料を払っても、応じるかどうかはわかりません。

その、四男の方に、気持ちを聞いてみるべきでしょう。
問題があれば、相談にのるとしても、
四男が幸せならば、よいとするべきではないでしょうか。

こんな母親がいては、四男の方は、幸せになれないかもしれません。
「こんな」というのは、当事者同士のきもちではなく、口出ししたがる親ということです。

投稿日時 - 2009-08-11 11:07:55

お礼

先月も会いましたが、どれはもう幸せそうでした。
こうなってみる前は息子達が幸せならばそれで宜しいと思っていましたよ。

投稿日時 - 2009-08-11 11:24:04

あなたにオススメの質問