こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ハンドピースの購入について

ハンドピースの購入で迷っています。

コンプレッサーはここでも評判のいいクレオスのL5を購入しようと思っています。
口径はとりあえず0.3でいいかと思います。
これに合う物で幾つか疑問があるのですが


1 トリガータイプが良いか普通のダブルアクションタイプが良いか?

2 他のメーカーのハンドピースをL5に繋げることができるか?
  タミヤはカップが大きいカップと交換できる様なのでよさそうですが

3 今の季節はよく水が吹くそうなのでドレイン&ダストキャッチャーIIが有ったほうがいいか?

使い勝手とかおすすめが在りましたらよろしく願いします。

投稿日時 - 2009-08-01 20:09:17

QNo.5173806

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

いえいえ、全然遠慮することないですよ。周りに模型を作る人がいなければなかなかそうゆうお話をしたり、聞いたりすることがないと思いますし。

1.他の国産メーカーについて
 残念ながらアネスト岩田以外のメーカーで良いと思われる国産メーカーは、見あたりませんね。タミヤは、国産メーカーのBBリッチというメーカーの特殊仕様ですし、ボークスの造形村は、エアテックスで中身は台湾製といった感じです。アネスト岩田の最高級ダブルアクションエアブラシは、カスタムマイクロン CM-CPというものがあります。見た目は、普通のエアブラシですが、定価で\42,000もします。吹いた感じを写真で見たことしかないのですが、0.5mmのシャーペンで書いた感じに吹けるエアブラシです。ただ、私にはそこまでの製品は必要ではないかと思ってしまいましたけど。

2.書籍とか
 bule72さんも書籍を参考にしているとのことですが、私もいろいろな単行本や雑誌やらを買って参考にしましたよ。でも、これ一冊でOKなんて本は、やっぱりないんですよね。人それぞれにいろいろなやり方があるので、自分にこれは・・・なんてことも書いてありますからね。これからも書籍を参考にしてご自分で試して経験してみることは、すごく有益ですよ。

3.購入後は・・・
 実は、購入した後の方が疑問点が多く出ると思います。ネットでも購入店でも使えるところは全部利用して、エアブラシを使いこなして楽しいホビーライフを送って下さいね。
 あと、先に書いたURLが一部間違えていたので、訂正しておきます。この2つのURLは、非常に参考になると思います。私は、いつもOKWaveを見ている訳ではありませんが、ここに書き込めばいろいろな人から意見がもらえますし、blue72さんのような具体的で柔らかい物言い質問者の方には、多くの人が意見を書き込んで下さると思いますし。

4.参考URL(訂正)
模型屋店員の方が書いています
http://jan5.fc2web.com/model/model.html

エアブラシ教室の先生です
http://total-t.com/

投稿日時 - 2009-08-05 22:54:31

お礼

回答ありがとうございます
度々丁寧に回答してもらって大変助かりましす。

なぜか近くのホームセンターに行ったら廃業したオリンポスのハンドピースが売っていました(笑)。
今回は仰られているアネスト岩田のダブルアクションで行こうと思います。

それと参考URL本当に有難うございます
時代が変われば新しい技術がどんどん出てきますものね。
私も思考錯誤し色々経験していければと思います。

投稿日時 - 2009-08-06 23:42:34

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

どうもトリガータイプが不利のようなので、メインで使ってる者としては少々フォローをしたいなと。

まず、私のはグリップなし&サイドカップ(エアテックス)です。
で、サイドカップには2種類あって、ねじ式と、差し込み式です。
差し込むタイプは、今のところ「アネスト岩田」くらいしか見たことがないんですが、これはかなり便利です。ただ、持ってるのはダブルアクションの方ですが。
ねじ式は取り外しが面倒なのと、やはり洗う時にはちょっと不便かな。
(ニードルをいつも掃除する人なら苦にはならないと思います)

グリップに関しては、その必要性を感じません。
とゆーより、絵も描きますのでグリップがあるとかなり邪魔だと思われ。
模型ではざっくりした塗装に使われることが多いようですが、細吹きも普通にこなせます。
モットリングでもダブルアクションより簡単で、むしろ、コントロールのしやすさはトリガーの方が勝ってると思いますよ。


ただ、他人に薦めるつもりは無いですが(笑)
「慣れると、かなり便利に使えます」って感じですね。

投稿日時 - 2009-08-05 22:40:35

お礼

回答ありがとうございます。
Momongar-Zさんはトリガーメインで使って要るのですね。
>サイドカップには2種類あって、ねじ式と、差し込み式です。

済みません見落としていました。差し込み式は簡単そうですね。
なれるとコントロールも細吹き簡単にできるのですね。
ちょっと迷ってしまいますね。

回答してもらったのに申し訳ないのですが、今回はとりあえずダブルアクションで行こうと思います。
長い目で観てお金に余裕ができたらトリガー式も買ってみようと思います。

投稿日時 - 2009-08-06 23:26:34

ANo.3

知識が入り余計に迷ったかもしれませんが、ご質問にお答えしますね。

1.アネスト岩田のトリガー式はカップが横に付いている様なのですがこれはどうなんでしょうか?
 私は、タミヤトリガー式ものを使っているのでアネスト岩田のこのシリーズは、分からないのですが、カップが横に付いていると確かに洗浄しづらいですね。横の通路やねじの部分は、綿棒で掃除してあげないと綺麗になりませんし。あと、アネスト岩田のものは、グリップとニードルストッパーが別売りだったりするので、かなり高くなりますね。グリップがないとさすがに持ちづらいですし、少し長く持っていると疲れてきます。個人的には、タミヤのもので十分かなと思います。

2.それと水抜きと圧力計は絶対付ける予定なのでドレン&ダストキャッチャーは必要ないってことですね?
 おっしゃる通りです。水抜きと圧力計をつければドレン&ダストキャッチャーや入りませんよ。

3.さらに重要なこと
 エアブラシを買うのにあたってさらに重要なことがあります。それは、サポート体制です。一番良いのは、購入店の方が詳しいのが一番良いのですが、なかなか詳しい購入店は少ないので、メーカーのサポートに頼ることになります。まず、タミヤはメールで疑問点を送ると次の日には、回答をしてきて、小さな部品を在庫があればすぐに送ってくれます。私も、スプレーワークHGを持っていて、一番やってはいけないラッカーシンナーにエアブラシごと浸けたことがあります。これで、ゴムパッキンが一発でおかしくなり、タミヤにメンテナンスを依頼したことがあります。確か¥2000位で綺麗にオーバーホールしてくれました。あと、エアテックスですが、ここもサポート体制がきちんとしています。APC-001を購入したとき、3ヶ月位で故障したのですが電話とメールのやりとりで送ってから一週間せずに修理して送り返してきました。参考URLを幾つか、記入しておきますので購入の参考にしてくださいね。ただ、また知識が増えて迷っていしまうかもしれませんが。

4.そして最後に
 模型誌によくクレオスが良い書いてあるのを見かけますが、昔はエアブラシと言えばオリンポス製だったのですが、模型用に販売していた代理店がヤクザ商売をしていてサポートがいい加減だったり、国産にこだわったため高価な製品でした。また、コンプレッサー音も下記URL(TOTAL-Tのページ)で聞けば分かる通りかなりでかいです。こんな状況の時にクレオスが音の静かな小型のコンプレッサーを発売したので、模型ライターがこぞって購入して今に至っています。それから10年ほどたち、状況がまた変わってきたので、クレオスが一番良いとは言えないかなというのが私の感じていることです。ただ、エアテックスAPC-001コンプレッサーは、台湾製のチープな作りなんで自分も使っていますが、5~6年持てば、良いかなと思っています。まあ、月に何度しか使っていないのでもしかしたら10年くらい持つかもしれませんが。音のでかいオリンポスのコンプレッサーは、30年たっても現役で性能も落ちず使っている方が結構います。ただ、本当に音がでかいので私は、遠慮しました。
 あとは、購入した道具に慣れて使いこなし、雑誌などの論評に惑わされず自分の意見がもてるのが一番です。プラモデルで使用するときは、塗料の薄め方で塗装の美しさが変わってしまうので、自分にあった塗料の薄め方を見極め、道具に手になじませるのが一番です。(そんなこんなで、私も20年で5本もエアブラシを買って失敗をいろいろ経験しています。)
私の分かる範囲は、出来るだけお答えするつもりですので悔いのない買い物をしてくださいね。

参考URL
http://jan5.fc2web.com/model/model.html,http://total-t.com/
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/j-frame-tools.htm
http://sp-tamtam.jp/SHOP/2020206000114.html

投稿日時 - 2009-08-05 00:54:46

お礼

度々の回答どうも有難うございます。
仰る通りアネスト岩田のトリガー式はやっぱりやめようと思います。
ガンプラHGやガレキがメインで細かな作業が多いと思うので普通のダブルアクションでいこうと思います。
もし後々使いずらくなったら田宮のトリガー式を買ってみようと思います。
最後にのお話大変為になりました。模型をやっている友達がいないので
どうしても本やネットに頼ってしまうんですよね。やはり経験に勝る物はないですね。お金がかかってしまうのがあれですが。
すいません最後にもう一ついいですか?
アネスト岩田以外の国産で良いメーカーってあるのでしょうか?

投稿日時 - 2009-08-05 19:48:45

ANo.2

ハンドピースの購入は、難しいですよね。人によって、全然返答も違うと思います。順番に私の経験を言いますと

1.コンプレッサーについて
クレオスのL5は、音が静かで壊れにくいのですが圧力が低く、流量も少なめの5L/minなので、小さなものを塗るにはよいと思いますが1/48のジェット機やガンダムMGの盾など大きなものを塗るには、もう少し、圧力が高く、流量が大きめのものが良いと思います。エアテックスのAPC-001Rは、床に置けばそれほどうるさくありませんし、圧力、流量も大きめです。模型店タムタムで、このAPC-001、水抜き、エアブラシのセットで\19800と低価格で販売しているのでお勧めです。

2.トリガータイプかダブルアクションタイプか?
これも、かなり好みの問題があります。トリガータイプも実はダブルアクション機構になっていて引くと同時に流量も増える仕組みになっています。絵を描くような作業をしなければかなり扱いは楽です。タミヤの本社工場を見学したとき、見本を作る部署を訪ねたのですが、基本的にトリガータイプを使って塗装していると言っていました。私は、両方持っていますが、大面積を塗るときは、トリガータイプ、小面積は、ダブルアクションタイプです。実は、これより重要なのは、エアブラシの生産国です。実際1万円前後で売られているものはメーカーを問わず、台湾で部品が生産されています(組み立ては、日本だったすることもあります。)
当たり外れが結構あります。私は、20年前に買ったオリンポス社のPC-100Cというものを持っていますが、安い台湾製に比べてノズルとニードルの精度が高いのか霧の粒子の均一で、粒子も全然小さいです。すごく、塗装しやすいです。でもこれは、慣れてこないと体感できないものであるので、最初は、安いもので慣れて、使用頻度が高いようなら高価なエアブラシを購入するのが良いと思います。なお、オリンポス社は、昨年廃業したので、今、精度の高い国産エアブラシと言えば、アネスト岩田のPC-CPあたりをお勧めします。

3.ハンドピースのねじについて
 先に言った、オリンポス社のねじ規格が事実上の標準品になってしまったので、どのメーカーのものでも使えます。ねじは、SねじとLねじの2種類しかなく、変換用のアダプターもL-SチェンジねじとかL-Sチェンジねじが600円程度で売られているので、もしねじが違っていたらアダプターを買ってくださいね。

4.水抜きについて
 水抜きは、絶対にあった方が良いです。先ほどのタムタムのセットでは、水抜きと圧力計も同梱されていますので本当にお勧めです。細吹きを多用するなら圧力計は必須になると思いますので、クレオスのものでそろえるなら、少し高くなりますが、水抜きと圧力計が同梱されたものをお勧めします。細吹きを多用しなければ、ドレイン&ダストキャッチャーで十分です。

ほかに何かありましたらまた、書き込んで下さいね。分かる範囲で私の経験談を書き込みますね。(自分で経験して覚えるのが一番ですが、エアブラシのセットは、高価ですからね。)

投稿日時 - 2009-08-04 01:09:29

お礼

長文の回答ありがとうございます大変助かります。
エアテックスのAPC-001Rこれいいですね。一戸建てなのでそれほど音には気を使う必要がないのでこれにしようかな。候補に入れさせてもらいます。
それよりもハンドピースが国産なのが重要なのですね。某掲示板も調べたのですが、仰る通り当たり外れがあるようです。

アネスト岩田のトリガー式はカップが横に付いている様なのですがこれはどうなんでしょうか?
それと水抜きと圧力計は絶対付ける予定なのでドレン&ダストキャッチャーは必要ないってことですね?

投稿日時 - 2009-08-04 21:26:47

ANo.1

個人的な見解

1.普通にダブルアクションの方がいいと思う。
トリガータイプは、持ち方のせいなのかも知れないけど、
細かいコントロールがしづらい。
トリガーアクションの方が指が疲れないけどね。
ついでに言えば、トリガーアクションはカップ一体には大抵なっていないので、クリーニングは面倒かな。
ダブルアクションのカップ一体型がいいでしょう。
最初ならなおさらです。
0.3mmのものが普通でいいんじゃないでしょうか。

※個人的には、メタリック/パール系塗料と通常の塗料は別々のハンドピースがベターです、理由はメタリック塗料の洗浄は非常に手間がかかりすぎるのと、完璧に出来る自身もないからです。
通常の塗料のメタリックの粒子が混じったりするのは困りますから。

2.ほかのメーカーのハンドピースはつなげられます。
クレオスには、ネジの規格を変えるアダプターが別売りでありので大抵はそれで、ことたります。
無くても、大抵は合うとは思います。
1/8のネジなら
私は、エアテックス、タミヤ、クレオス、メーカー不明のハンドピースを使っていますが、全部使えます。
私は頻繁にハンドピースを交換するので、エアアシスト付のワンタッチコネクターを使って接続しています。
頻繁に取り替えるなら、ワンタッチコネクターは必須です。

3.ドレン&ダストキャッチャーは使っていませんが、圧力計付けレギュレータをつけています。
レギュレーターが無い場合は、ある方がいいでしょう。
私は、レギュレーターとカールホースで、梅雨時でも特に問題は起きていません。
ホースの中に水滴が出ていますが、カールホースなので、途中で止まります。

投稿日時 - 2009-08-01 21:23:03

お礼

回答有難うございます。ちなみにガンプラ(HG MG) ガレキ(1/6 1/8) 辺りに使用しようと思っています。
athanasiusさんはダブルアクションの方がお勧めなのですね。
>メタリック/パール系塗料と通常の塗料は別々のハンドピースがベターです。これは口径の広い吸い上げ式のハンドピースをすでに持っているのでこれでいこうと思います。

他のメーカーのハンドピースも繋げられるのですね、これは迷いますね。

ドレン&ダストキャッチャーIIは圧力計付きレギュレータは着けようと思っているので余裕があったらと思います。

投稿日時 - 2009-08-02 19:00:14

あなたにオススメの質問