こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

強風時でのドライバー

お世話になります。
例えば、全英オープンなど風のあるコースでのティショットをドライバーで打つ場合(落とし場所のフェアウエイが比較的広い場合等)、プロは、セットアップでのボールの位置やスイングを変えて低く打つのでしょうか。
又は、予めそのコースに合わせたクラブのセッティングを行うのでしょうか。
(ロフト角を下げたりシャフト交換したり)

多くのプロが状況に応じてFWウッド又はアイアンでのティショットを行っています。
何時か優勝したタイガーのように一度もドライバーを手にしなかったということもありますが、あえてドライバーを使用する場合の方法をご教授願います。

投稿日時 - 2009-07-31 13:04:01

QNo.5170376

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

プロはスイングやボール位置,タイミングは絶対に変えません。
アゲンスト,フォローの風で弾道をどのように変えるかというと
殆どのプロは目線と言います。
そのため、スイング,ボール位置,タイミングが変わらないので
いつもの状態と変わらずに打つことができるようになります。
しかし、実際はどうかと言うと目線を変えることで少しですが打ち方が
変わっています。
目線を低くすることで、自然とダウンブローに打つことができるので、
ロフトがかなり立つことになり低い弾道となります。
目線を高くするとその逆になり弾道が高くなります。
プロだからできるのは当たり前ですが、アマでもこの方法は有効でやりやすいと
私は思います。
確かにロブショットのようにプロにしかできないこともありますが、
殆どはプロはアマより易しい方法で打っていることも事実ですので、
練習場で試してみるのも良いと思います。
ロブショットのように格好良いのは難しいですが、ランニングショットは
泥臭いですが誰にでもでき易しい方法です。

投稿日時 - 2009-08-01 09:27:55

お礼

ご回答ありがとうございます。

目線ですね。
明日、目線を意識して練習してみます。

投稿日時 - 2009-08-01 21:50:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

どこまでの変更を「スイングを変える」と捉えるかによって変わると思います。
タイミングを変えずにプレーンをフラットにする作業等色々彼らには準備があると思います。その中で比較的フィーリングの変わらない方法を採用するとは思います。(打とうと思えば彼らなりの確率でそこそこ打てるのでしょうが、誤差の許容範囲はあのトーナメントの場合かなり狭いと考えるのが普通でしょう)

まぁ全英でなくても他のクラブを持つ事はありますよね。その時に振り幅を小さくする方法はなくはないのですが、ロフトの少なさがある程度は邪魔になりそうな気はします。ヘッドスピードが少なければ当然不利になる度合いは増えますが、ロフト数字を言葉変換してヒロイズムを刺激している方ならヘッドスピードが多くても厳しい状況でしょう。(コントロールショットをドライバーでする事を想定に入れて購入される方が一体どれだけいるのでしょうか?)

それと、ああいったプロのトーナメントでは簡単にドライバーを持たせてもらえない厳しさがあるということも忘れない方がいいと思います。飛距離が出る分誤差も大きくなると考えるのがああいった特にメジャーの厳しいコースの場合は普通だと思いますよ。(曲がりは角度で出ますから、飛距離が大きくなれば当然曲がる横の距離も大きくなって当然ですからね)
自分は熱帯低気圧に変わる寸前の台風の中でラウンドした経験があります。スルーザグリーンが広くても落とし所がシビアならドライバーなんかは怖くて持てません。

投稿日時 - 2009-07-31 20:29:01

お礼

ご回答ありがとうございます。

クラブのスペックは替えずに、その時のコースの状況、風の状況、自分の調子を勘案してクラブを選択し攻めるということでしょうか。
(これができれば最高ですね)
言葉で書いても、いざコースに出るとこれがアマチュアには厚い壁です。

投稿日時 - 2009-08-01 21:42:12

ANo.1

>スイングを変える
プロによりけりですが、過去に聞いた話では、ラウンド中に
スイングを変えることは非常に珍しいようです
ここ一番という勝負ショットではやむを得ずと言うケースも有るようですが
(先日NHK BSで放映された今田竜二プロの話です)
あと、フォローを低く取ることも話には出ますね

>ボールの位置を変える
ボール一個(あるいは半分)右に寄せる話は良く出ます
ハンドファーストの度合いを変えることとも共通します

>ドライバーのスペックを替えて
これは良く聞きますね
9度を8.5度にするとか、8.5度を8度にするとか
それなりに準備しているようです
シャフトの変更したものを準備する事もあるかと思いますね
いずれにせよ、相当打ち込んでいないと使えないと思います
何しろ優勝賞金が一億円を越えるトーナメントですから

わかる範囲で
アドバイスまで

投稿日時 - 2009-07-31 19:32:42

お礼

ご回答ありがとうございます。

確かにロフト角を0.5度小さくしただけでボールのつかまりは悪くなりますし、着地後のランの感覚も、次の試合までに相当打ち込まないと使えませんよね。
やはりリンクスコース、或いは風の強い日(風の向きにもよりますが)では当然のことですがそのプレイヤーの持ち球により色々戦略を考えているということですね。

投稿日時 - 2009-08-01 21:17:29

あなたにオススメの質問