こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ビデオカメラを購入予定なのですが・・・

今までminiDVテープというふるいビデオカメラを使っておりとうとう寿命が来てしまいました。
そこでコンパクトなハイビジョンムービー(パナソニック)のHDC-SD7という機種を買おうと思うのですが昔ムービーカメラとビデオカメラは違うと聞いたことあるのですがそのへんは同なのでしょうか??
フルハイビジョン1920記録なのらしいのですが・・・
ムービーカメラでEXMODEってメーカーの安いの持ってるのですが音悪い、画質もよく内的な印象があるのですが・・・

投稿日時 - 2009-07-30 13:24:05

QNo.5167770

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。

従来のminiDV異なるのは記録媒体がテープではなく、この機種の場合はSDHCカードであることと、記録方式がAVCHD方式であることです。
AVCHD方式は現行のPCでも処理が大変な圧縮形式で、編集にはスペックが高いPCも必要となります。
またSDHCカードも対応していないカードスロットもあるので注意が必要です。

>ムービーカメラとビデオカメラは違うと聞いたことあるのですが
かつてはメーカーでないとビデオカメラを製造するのは困難でした。特にテープ媒体は調整箇所が多いので、ハードルは高く主要メーカー以外は参入したくてもムリな状況でした。
が、媒体がフラッシュメモリーやHDDに移り変わり、PC関連機器を製造しているメーカーも参入しやすくなりました。
撮像素子(CCDやC-MOS)もレンズも購入できます。組み立てるだけでムービーカメラは出来ます。
これらの製品の画質音質が悪いのは、使用している部品が廉価なものスペックが低いものを使用しているのもさることながら、絵作り音作りのノウハウが全くないために信号処理の点で遥かに劣る点です。
回路まではこれらのメーカーは購入できませんし、信号処理のノウハウも乏しいので、それがそのまま画質音質に反映します。
なのでパナソニック、ソニー、キャノン、ビクター、サンヨー製品にはどうしても画質、音質は適いません。
もちろんこれらのメーカー製品は部品の質も高いのは当然です。が、これらのメーカーには部品の質に合わせた絵作り音作りをするノウハウがあります。
廉価な機種にはどうしても高い部品は使用できませんし、信号処理回路も高額な機種のは使用できませんが、それでも部品の性能を最大限に引き出して生かすようにして、高額な高級機種に絵や音を近づけようとします。
ただ部品を組み立てるだけのムービーカメラメーカーにはこれが欠けています。
スペックは同じでも、実際に映し出される映像はノウハウ次第で全く変わります。

>HDC-SD7
メーカーはパナソニックなので、コレだけでも十分無名メーカーのムービーカメラよりは信頼できます。
コンパクトムービータイプですので、上位機種より操作性の面や画質音質は劣るかもしれませんが、普通に見る分には十分にキレイな映像を映し出してくれるはずです。

投稿日時 - 2009-07-31 00:33:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

SD7ってずいぶん古い機種ですね。
EXEMODEより全然いいのは確かです。
ただやはり新しいものの方がそれだけ性能は高くなっているという点は否めません。
個人的にはパナソニックならHDC-SD100で39,800円(これでも古いですが)とかキャノンのHF11で39,800円などをお勧めします。
これらの方がビデオカメラにあたるものでして、ムービーカメラよりもあらゆる点で優れています。もちろんフルHDです。

投稿日時 - 2009-07-30 19:51:17

あなたにオススメの質問