こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

時制がよくわかりません。

「私は(ずっと)東京に済んでいます」

I've lived in Tokyo since ~.
I've been living in Tokyo since ~.

のどちらになりますか?
また、
「当時~学校に(しばらくの間)行っていた」

I went to school for~
I've been to school for~
のどちらがニュアンスが近いですか?

投稿日時 - 2003-04-04 18:40:00

QNo.514840

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

今も変わらずすんでいますということでしたら、気兼ねなくI have been livingを使います。

I have livedとなると、ここにすんで-年になる、住んだことになる、というフィーリングになりますね。

2)I used to go to technical schoolという言い方をして、テクニカルスクールに行っていました。つまり、以前、卒業したかどうかは関係なく、通っていました。という表現ができます。I went to tehnical schoolでもいいですね。ただ、used toを使うことで、していました、というフィーリングを出すことができるんですね。

have been toだと、その場所にいったことがある、ということで、「東大の門をくぐって歩いたことはあるけど、授業は受けませんでした」という感じなんですね。

これでいいでしょうか。 わからない点がありましたら、補足質問してください。

投稿日時 - 2003-04-05 14:28:18

お礼

なるほど大変よく分かりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2003-04-06 10:54:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

> I've lived in Tokyo since ~.
> が正しいです。
> 多くの場合、liveは進行形では用いません。

「I've been living in Tokyo」のlivingは、継続を表す現在完了進行形であり、不自然ではありません。単に「have lived」とするよりも、“ずっと”という感じを明確に表すことができます。従って、どっちが正しいということではなく、継続感をどの程度出すかという意識の上で選択されるべきものと考えてください。

> 「当時~学校に(しばらくの間)行っていた」は
> I went to school for~
> I've been to school for~
> のどちらがニュアンスが近いですか?

ご質問の意図がわかりかねるのですが、「当時、学校に行っていた」という状態を表そうとしているのであれば、
I was a student.
などと表現する方がいいと思われます。そこでschoolに言及したければ、
I was a student at a/the school there.
などとするとか……。
「I went to」でもある程度、意は伝わるかもしれませんが、「そのときに行った」と過去の出来事を伝えているだけのような印象があります。また、「I have been to」は、「(経験として)行ったことがある」という意味になります。

投稿日時 - 2003-04-04 20:05:02

お礼

回答ありがとうございます。

なるほどI was a student. ですか、
では専門学校や教室などの場合はまた少しニュアンスが違いますか?
例えば絵画教室に1年間通った場合などです。

投稿日時 - 2003-04-04 22:40:20

ANo.1

I've lived in Tokyo since ~.
が正しいです。
多くの場合、liveは進行形では用いません。
「当時~学校に(しばらくの間)行っていた」
のほうは、日本語としてどういうことが言いたいかよく分からないのでなんともいえません。
1年間学校に通っていたというような意味なのか、用事か何かで1時間くらい学校にいたという意味なのか。
ちなみに、been to ~は、~に行ったとがある、という意味でよく使います。

投稿日時 - 2003-04-04 19:29:52

お礼

回答ありがとうございました。

説明不足でしたが数年間学校に通っていたという意味です。
wentだとなんだか「行った」ってかんじで「通っていた」感じが出ないのではないかと思ったわけです。

投稿日時 - 2003-04-04 22:37:05