こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自分の病名が分かりません。不安です。

今思えば幼い頃から、こうでした。でも病気だとは気づかずにただ神経質なんだと思い36年来てしまいました。ここ1~2年あまりにもおかしく、このままでは気が狂ってしまう、私が私で無くなると本気で感じるようになり勇気を出して精神科のクリニックへにいきました。医者に、「夫の行動の全てが許せない。いつも無視されていると感じ、悲しく不安になり泣きながら暴言を吐き、発狂し、暴力を振るう事。子供の小さな失敗も許せず怒り、怒鳴り、果てには虐待なのでは・・・と思うような行動。急に涙が止まらなくなる。診察に行こうと決心する3週間前くらいからは外出も家事もだるく、ただ横になって頭の中で不安に思っていることをグルグルと、とめどなく考えている事。」などを話すと薬で治す病気ではないからカウンセリングを受ける様に言われました。が、高くて経済的に無理だと話すと薬を処方されました。今は1日パキシル3錠で落ち着いています。薬を増やしたり減らしたりとしながら約1ヵ月半が経ち、大体週1のペースで通院しています。でもいまだに「どうですか?」と聞かれて伝えて、薬を貰うだけで病名も教えてくれません。家でキレる事も殆ど無くなり凄く楽で医者に感謝していますが、自分が何の病気なのか分からず不安です。何となく話しにくい先生で、自分も聞くタイミングをつかめないままでいつも帰って来てしまします。医者を帰るべきなのでしょうか?何処へ行けば良いのでしょうか。不安で不安でたまりません。長くなってしましました。どうかコメント宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-07-17 18:04:01

QNo.5133308

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

お辛いですね。
晩発性の気分変調性障害かな・・・・?
正常ではない行動が、上記の疾患を記述した書籍に散見されます。
治りにくい病気ですから、病気と上手く付き合っていくしかありません。

上記は自分の経験に基づくことですので、診断名は主治医にお訊き
するしかありません。
しかし、大切なことは、現在の薬で安定していることから、薬物療法を
辛抱強くお続けになることです。
大切なご主人や子供さんのためにもです。
お大事になさってください。

投稿日時 - 2009-07-17 18:42:31

お礼

回答有難うございます。正直医者に行くのはとても抵抗がありました。でも、あなたのおっしゃるとおり、大切な夫と子供達のために・・・と行く事にしました。今は勇気を出して行って良かったと思っています。副作用等色々と問題点は有りますが、家族に笑顔で居られるし、小さな事が気にならなくなったし、とても感じた事の無い穏やかな日々を送れています。諦めず時間をかけて頑張ってみます。有難うございます。

投稿日時 - 2009-07-17 20:49:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

医者ではないので診断はできません。しかし、文面から判断するに、俗に言うヒステリーというものであるように思います。昔から女性には多いので、病気というほどのものではないと思います。

投稿日時 - 2009-07-17 18:53:14

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2009-07-17 20:50:40

ANo.1

貴方の中で話し難いという先生のイメージや今までの雰囲気が貴方自身にブレーキを掛けている可能性もあるよね。
本当はもっと心を開いて、貴方の感じる部分を素直に伝えたくても、なんとなく余所行きな貴方で対応してしまったり。
薬は今とりわけつらい症状なり、イライラ、不眠、だるさなどには効果があるんです。ただ薬さえ飲めば貴方の今の悩みが解決するか?といえば、それはありえない。貴方の中にある心のもつれや対人関係での問題をもっと整理していかないと症状の原因の部分をケアできないうちは騙し騙しになってしまう。
確かに経済的には大変かもしれない。
ただ今の貴方に必要なのは、貴方なりに信頼できるなと思える相手に対して自分の抱える不安や何故今のようになってきたのかも含めて自分の言葉で今の思いを伝える事。そして受け止めてもらう事なんです。
旦那さんを許せなくなった事情の背景にあるもの。
貴方と彼のコミュニケーションの中身も含めて、これから貴方がどういう形で自分を整理していくか、もし今問題があるなら、それに対してはどうやって対応していくか。それを一緒に考えていくのが心療であり、カウンセリングなんです。貴方は病気ではない。
ただ自分が混乱してるんです。
元々神経質な自分がいる。そこで新しい家族の誕生、環境の変化、密室の中での人間関係、ストレス、将来の不安。色々な要素がじわじわと積み重なって今に至っている可能性もありますからね。
自分を病気だと思いこまない。ただ自分では自分が保てない、支えられない現実を貴方なりに理解して、一時的に誰かの助けを求めたり、支えをもらう事は貴方自身の為にも家族のためにも大切ですからね。
今薬の効果が症状としては出てる。次はその安定した貴方の状態で、自分の事を整理していくのがこれからの段階。
病気だから薬を使うわけじゃないんです。貴方を楽にして、自分を保てるように使用しているだけ。貴方も無理に病気に当てはめなくて良い。
貴方の自由ですけど、何となく話し難い~で終わらせないで、もう少し大切な時間なんだから自分から腹を割っては話していこうという姿勢も大事。タイミングなんて計る必要は無い。不安があれば、それはいつでもどんな時でも伝えて良いんですから。そしてもしそれが今どうしても厳しいなら自分の為に場所を変える選択もあり。その代わりまた一から説明しないといけないし、貴方も変えた以上受け身にならないで、自分の為として自分の事を何でも伝えていく必要はあるからね。
焦らずに。病名に拘らない。
本当に貴方が大変な病気な既に伝えてますから。
自分で自分を不安に追い込まない事☆

投稿日時 - 2009-07-17 18:29:32

お礼

親身になって回答して下さって有難うございます。
体調の方もちゃんと安定して来たら、自分で自分の事を見つめ直し
変えていく努力をして行きたいと思います。
幼い頃からの事の様なので時間がかかると思いますし、本当はカウンセリングを受けるのが1番良いのは分かっているのですが、本当に高い・・・。今は経済的に無理なので出来る範囲でゆっくりと頑張ってみようと思います。有難うございました。

投稿日時 - 2009-07-18 09:53:46

あなたにオススメの質問