こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

DOLBY true HD とDTS HD

 先日、ブルーレイの再生機(パイオニアBDP-120)を購入しました。
 私が使っているアンプはDENONのAVC-3890なのですが、もう古いモデルなので、DOLBY5.1ChとDTS5.1Chには対応しているものの、DOLBY true HDとDTS HDには対応しておりません。当然ながら、HDMI入力端子も無く、光デジタルケーブルでの出力となります。
 
 アンプ自体の買い替えも検討したのですが、あまり安い買い物ではないので躊躇しています。
 
 そこで実際に従来のDOLBY5.1Ch、DTS5.1ChとDOLBY true HD、DTS HDを聞き比べたことのある方に質問なのですが、ぶっちゃけ「これはスゴイ!」と言うほどの違いを感じられたでしょうか?

 個人的な主観で結構ですので、教えていただければありがたいです。

投稿日時 - 2009-07-17 17:36:25

QNo.5133247

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ドルビーデジタルと比べたらdtsも抜群にいいですからね。

比較はdtsとロスレス全般で (LPCMも含めて) 行ってますけど、欠点はあるもののやはり高域の伸びなどは明らかに良いです。特に金属音などははっきりわかります。

が、映画に夢中になってる人に後から聞いてどっちか当ててみろと言ったら、有意な結果は出ないと思われます。特に知らない人は気がつかないかも。ドルビーデジタルとdtsは簡単にわかると思いますけどね。

多分、製作者側がまだ新フォーマットを意識した音作りをしてないのではないかと思います。ロスレスで聞いていても、CDやSACDのような抜けが無く圧迫感があります。製作段階でdtsなりドルビーデジタルに合せてコンプレッションなり加工してる感じがします。

で、場合によっては、音源の品質の差がわかってしまいます。(最近の映画は撮影時の音はほとんど使われてませんから)

というわけで、目立つかどうかは作品次第と思いますが、違いはあります。

圧縮特有の「なんとなく感じる圧迫感」は減るので気づいてしまうと戻れませんけど、特に好きな作品でなければdtsでも十分だと思います。DDは明らかにイヤですけど。

>「これはスゴイ!」と言うほどの違いを感じられたでしょうか?

これはスゴイって思うのは映画の内容であって、高音質というのは知らない間に感動を深めているとか、ストレスがないとかそういうことだと思います。

つまり、「低音質に我慢できない」って人以外には魅力の無いものだと思います。高いしね。

あえて言うなら、DENONのアンプならプレミアムシリーズに変えたほうが感動するかも。4桁番号と全く違いますので。

投稿日時 - 2009-07-17 18:09:52

お礼

 ご回答ありがとうございました。
 確かに、私もドルビーデジタルとDTSでは違いがよく判りました。
 
 ご回答の内容と私の財布の中身から考えて、もう少し今のアンプを使おうかなと思っています。
 
 参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-07-17 18:18:23

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

攻殻機動隊2.0
イノセンス
ヱヴァンゲリオン1.11

アニメばかりですがDVDとは明らかに違いますね!(主観ですが)
BDはSONYのBDP-S350、アンプはYAMAHAのDSP-AX763です。
TVとアンプに別々に入力すると映像と音声にタイムラグがでませんか?
それが嫌でHDMI対応のアンプに買い替えました。

投稿日時 - 2009-07-17 18:35:55

お礼

 ご回答ありがとうございました。
>アニメばかりですがDVDとは明らかに違いますね!(主観ですが)
 やはり、違いますかぁ・・・。うーん、考えてしまいますね。

 ちなみにウチの場合、映像もHDMI使わずにコンポーネントでアンプ通してるので、音ズレは無いです。でも、せっかくなのでHDMI使いたいのが本音ですね。
 
 参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-07-18 04:58:03

あなたにオススメの質問