こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

オススメな本

こんにちは。
今年高校生になった者です。

今年の夏は部活とバイトで忙しいのですが
やはり夏休みは時間があるので
本が読みたいです。
わたしは本が好きなので
ライトノベルから文学作品までジャンルはといません。

私が好きな作家さんは 
有川浩 神永学 坂木司 近藤史恵 橋本紡 
などなどです。

幸い近くに大きな図書館があるし設備も整っているので
本の取り寄せも可能なのでお金の心配はありません。

なにかオススメな本はありますか??
漫画でもかまいません。

投稿日時 - 2009-07-12 14:15:56

QNo.5119304

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

初めまして。もう夏休みも終わりに近いので、いまさらになってしまうかもしれませんが…。

私がオススメしたいのは
青い鳥文庫からでている「パセリ伝説」です。
まだ完結していないのですが、とても面白い本です。
もともと作者の倉橋さんが好きなのですが、
これは児童書のジャンルを超えて、大人も楽しめる本だと思っています。
主人公がいろいろな試練に出会っていく中で、見つけていく自分の使命。
周りのキャラたちも、その主人公に影響されて、それぞれ成長していきます。
お好きなジャンルじゃないかもしれないですけど、
私自身が社会人になる前に、この作家さんに出会えていればもっとよかったと思ったので、
高校生という、これから人生の方向を決めていく時期のporshiaさんにいかがかなと思いました。
倉橋さんの作品は、ほかの作品も好きです。
「パセリ伝説」は公式サイトもありますので、よかったら見てみてくださいね。

参考URL:http://www.paseri-densetsu.com/

投稿日時 - 2009-08-19 18:38:53

ANo.5

http://www.goshogawara.net.pref.aomori.jp/dazai/
http://www.kadokawa.co.jp/fair/200904-03/
今年は太宰治の生誕100年です。
ぜひこの機会に太宰作品を読まれてはいかがでしょうか。
走れメロス、
人間失格、
斜陽、
ヴィヨンの妻、
など秀作が目白押しです。
特に高校生から20歳前後の女性に今なお人気の作家です。

投稿日時 - 2009-07-18 16:55:04

お礼

ありがとうございます!
走れメロスなんかは
教科書に載っていたりするんですよ♪
文庫本で読むのもいいかと思いました。

投稿日時 - 2009-10-10 21:46:33

ANo.4

デブラドイルとジェイムズマクドナルド著
サークル・オブ・マジック1~4
ラルフ・イーザウ著
ネシャンサーガ1~3

はやみねかおる著
都会のトム&ソーヤ1~6

児童文学も侮れませんよ。

投稿日時 - 2009-07-14 00:49:21

お礼

都会のトム&ソーヤは読んでます。
面白くて好きです。
ほかのものははじめて聞いたのばっかりで
とてもわくわくします。

ありがとうございます

投稿日時 - 2009-10-10 21:48:30

ANo.3

以下がオススメです
ナポレオン・ヒル著で田中孝顕訳「思考は現実化する」(きこ書房)
D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
ジェームス・スキナー著「成功の9ステップ」(幻冬舎)
アンソニー・ロビンズ著本田健訳「一瞬で自分を変える方法」(三笠書房)
安藤一男著「無意識の魔力」(三笠書房)
野口嘉則著「3つの真実」
スティーブン・R・コヴィー著ジェームススキナー・川西茂訳「七つの習慣」

投稿日時 - 2009-07-13 21:26:27

ANo.2

読書家さんのようなので、
すでに読んでらっしゃるかもしれませんが……


・キノの旅(時雨沢恵一) 電撃文庫 1~12巻

旅人と、人間の言葉を話すバイクの物語。
1話につき1つの国を訪れ、そこでの話が描かれています。


・賢者の書(喜多川泰) ディスカヴァー・トゥエンティワン

ファンタジーと自己啓発書が合体した珍しい本です。
10代のうちに読んでおくといいことがある……かも?


・卵の緒(瀬尾まいこ) 新潮文庫から出てたような気がする

捨て子だと思っている小学校4年生の育生、妙ちきりんな母親、そのとぼけたボーイフレンド、不登校の同級生、血の繋がらない親子を軸に、「家族」を軽やかなタッチで描く。坊ちゃん文学賞大賞受賞作に書き下ろし1編を収録(紹介より抜粋)。
とても読みやすくて好きな作家さんです。


・十二国記シリーズ(小野不由美) 講談社ホワイトハート文庫

十二の国を舞台にした中華風ファンタジーです。
シリーズ化してるので退屈な夏休みを過ごすのにぴったり。新潮文庫から出ている「魔性の子」が隠された1巻なので、個人的にはそれから読んで欲しいなと思います。

投稿日時 - 2009-07-12 16:38:13

お礼

キノは知ってます。
瀬尾まいこは別の作品を少し読んだことがあっただけ・・・

下に解説書いてくれてありがとうございます。
とても面白そうだと思います!!

投稿日時 - 2009-10-10 21:51:02

ANo.1

「彩雲国物語」 角川ビーンズ文庫
今人気のティーンズ小説です。
内容は16歳の女の子が主人公で、官吏を目指すというお話です。
子供から喜寿のおばあさんまでファン層も広く面白い小説です。
アニメ版やマンガ版もあるので興味があったら見てはどうでしょうか。

投稿日時 - 2009-07-12 14:37:54

お礼

知ってます知ってます知ってます。
ライトノベルとかだと
あまり読んでない友達が多いので
知っている人がいるととてもうれしいです。

漫画やアニメはちらっと目にしただけだけど
小説は全巻読んでます。
早く新刊出て欲しいですね(・∀・`)

投稿日時 - 2009-10-10 21:54:13

あなたにオススメの質問