こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

『エクセル』 vbaでオートフィルができない

Sub Macro1()
Range("a1:a10").Select
Selection.AutoFill Destination:=Range("A1:A10"), Type:=xlFillSeries
End Sub

がエラーになります。
内容は「RangeクラスのAotofillメソッドが失敗しました」
となります。

Sub Macro2()
Dim i As Long
For i = 1 To 10
Cells(i, 1) = i
Next
End Sub

Sub Macro3()
Dim i As Long
i = 1
While i <= 10
Cells(i, 1) = i
i = i + 1
Wend
End Sub
と同じような動きをAutoFillを使ってVBAで行いたいのですが
むりでしょうか?

というのも、
A1に長い関数式を入れて
A10000までオートフィルしたいのですが
手作業だと時間がかかるためマクロで行いたいです。

アドバイス宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2009-07-10 22:25:39

QNo.5115209

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

A1をオートフィルしたいのなら、


Sub Macro1()
Range("a1").Select
Selection.AutoFill Destination:=Range("A1:A10"), Type:=xlFillSeries
End Sub
とか
Sub try()
Range("A2:A10").Formula = Range("A1").Formula
End Sub
などはどうですか?

投稿日時 - 2009-07-10 22:40:22

お礼

Range("A2:A10").Formula = Range("A1").Formulaでできました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-07-10 23:13:14

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

この程度だと、エクセルの操作があり、従ってマクロの記録が取れるのでは。やってみましたか。
こんなところへ質問を出す前に、まずやるべきことです。
そのコードの修正がわからないなら、質問の論点がもっと絞られるはずです。
マクロの記録のありがたさをもっと活用すべきです。
操作を知らないなら、エクセルの勉強が先です。

投稿日時 - 2009-07-11 10:33:43

お礼

マクロの記録でとっても
Sub Macro1()
Selection.AutoFill Destination:=Range("A1:A10"), Type:=xlFillSeries
Range("a1:a10").Select
End Sub
ど同じくエラーになるので質問しました。

投稿日時 - 2009-07-11 11:00:48

あなたにオススメの質問