こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

からとのでの違いはどこですか。教えていただけませんか。

からとのでの違いはどこですか。教えていただけませんか。

例えば、

疲れた(  )、眠ってしまった。→( )の部分に、からとのでとどちらが正しいですか。

もう遅い(  )、寝なさい。→( )の部分に、からとのでとどちらが正しいですか。

投稿日時 - 2009-07-06 15:16:29

QNo.5103054

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

どちらも因果関係を表す助詞です。
ただ、辞書にも説明されていると思いますが、基本的に、
「から」は主観に基づいており、
「ので」は客観的事実に基づいている場合が多い。
ということになるでしょう。
ご質問の例文については、どちらも正しいと言えます。
状況によって使い分けることになります。

(ex1)
「30分ほど勉強して疲れたから、眠ってしまった」
『30分ほど勉強して疲れた→眠ってしまった』という因果関係はあくまで個人的な感覚なので【主観的】
(普通は30分ほどの勉強で、眠ってしまうほどには疲れない)

「丸々三日寝ないで仕事し続け、疲れたので眠ってしまった」
『丸々三日寝ないで仕事し続けて疲れた→眠ってしまった』というのは誰にでも理解できる【客観的】な因果関係。

(ex2)
「いつも8時に寝る約束でしょ? 今は9時ですよ。もう遅いから寝なさい」
「9時は遅い時刻」というのはあくまで主観的なので、
『遅い→寝なさい』というのも【主観的】因果関係。

「今は夜中の3時よ。もう遅いので寝なさい」
「夜中の3時は遅い時刻」というのは客観的事実なので、
『遅い→寝なさい』というのも【客観的】因果関係。


 

投稿日時 - 2009-07-06 20:11:45

お礼

ありがとうございます。

分かりました。

ご回答がはっきりしていると思います。

投稿日時 - 2009-07-06 23:45:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

「から」と「ので」はともに理由をあらわす表現です。
質問の例文ではそれぞれどちらの言葉を使うのが正しいかといえば、文法的にはどちらも両方正解です。

両者の違いは何かといえばズバリ雰囲気です。
ちょっといいかげんな解答ですがそうとしかいいようがありません。

たとえば、3歳くらいの小さい子に対して
「もう遅いから寝なさい!」
と言うのと、
「もう遅いので寝なさい!」
と言うのではどっちがしっくりくるかという話です。

また、会社に遅刻したとき上司に対して
「電車が止まっていたから遅れました。」
と言うのと、
「電車が止まっていたので遅れました。」
とではどちらが良いでしょう。

まぁ・・・そういうことです。

投稿日時 - 2009-07-06 16:20:48

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-07-06 23:25:07

ANo.3

から:格助詞。動作や作用の起点を表す。「目―大粒の涙が落ちた」

との:格助詞「と」+格助詞「の」。…という。「明日来る―電話があった」

での:格助詞「で」+格助詞「の」。...による。「車―ご出勤はご遠慮下さい」

ここは国語の欄です。日本語を書く時には、相手に誤解無く伝わるように書きましょう。私なら、

「から」と「ので」の違いはどこですか。教えていただけませんか。

と書きます。

投稿日時 - 2009-07-06 15:59:29

お礼

ありがとうございます。

これから、覚えておきます。

投稿日時 - 2009-07-06 23:20:11

ANo.2

疲れた(んで)、眠ってしまった。
もう遅い(んで)、寝なさい。
どれも一緒ちゃうんですかーーー

投稿日時 - 2009-07-06 15:49:36

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-07-06 23:16:21

疲れた(ので)、眠ってしまった。
もう遅い(から)、寝なさい。

が自然な表現でしょうが,

疲れた(から)、眠ってしまった。
もう遅い(ので)、寝なさい。

と書いた答案に「×」をつける勇気は,ぼくにはありません。「ちょっと変だな」とは感じつつも,りっぱに通じます。
文法的にはどなたか別の方がコメントしてくださるでしょう。

投稿日時 - 2009-07-06 15:34:25

お礼

ありがとうございます。

分かりました。

投稿日時 - 2009-07-06 23:14:18

あなたにオススメの質問