こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

携帯の充電について

携帯の充電ですが、
以前は、充電をほぼ使い切ってから
充電を満タンに という形がバッテリーにはよいといわれてましたが、
やはり今でも同じなのでしょうか?

ちょくちょく充電してるのは
あまりよくないですか?

時間がないときとか、
とりあえず少しだけ とかやってると
バッテリーの寿命は短くなってしまうのでしょうか。

投稿日時 - 2009-07-06 09:50:25

QNo.5102332

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ちょっと情報が混乱しているようですね。

リチウムイオンバッテリーの寿命は充電回数に関係しているため、#1の方は「充
電回数が少ないほど」と書かれているのだと思います。

しかしこの充電回数というのは、100%の充電放電を行うごとに1回とカウントしてよ
いようです。例えば、50%まで使って100%充電し、また50%使って100%充電。これで1
回となります。

じゃあ継ぎ足し充電を繰り返しても問題ないかというとそうでもなく、満充電(100%)
時の容量が減少していくという問題が生じます。

時折、0%、つまり電源が切れるまで使い切って満充電するという作業を行うことで
この容量減少は解消されます。以前はよく月に一回なんていわれていましたが、
バッテリーもちが悪くなったと感じた段階で行えばよいとの意見もあります。

また、満充電については高温で放置しない限り影響は小さいようです。満充電で
放置を気にするよりは、高温で放置しないように気をつけた方が賢明でしょう。最
近のケータイは過充電しないように回路が組まれているので、多少充電器につな
いだままでも、これといった問題は生じないはずです。

参考までに類似質問のリンクを上げておきます。先の回答で出されているリンク
(BAYSUN)は私もよく勉強させてもらっています。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3487549.html

投稿日時 - 2009-07-06 17:14:39

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-15 17:02:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

古い携帯電話はニカド電池なのでメモリー効果が働くため、ちょこちょこ純伝をすると寿命が短くなるため、使い切ってからの充電をしていました

最近の携帯はリチウム電池で、メモリー効果がないため、使い切ってからの充電をしなくても、ちょこちょこ充電するのは寿命には影響ないと思います。

ただ、満充電の状態での放置はバッテリーの寿命に影響されるようなので充電が終わったら充電器からはずした方がいいと思います。

投稿日時 - 2009-07-06 11:07:03

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-15 17:01:31

ANo.1

基本的には、基本設計的には変わってないと思います。

充電回数が少ないほど、バッテリー持ちはいいですね。

補足としては、
充電後、15分は急速充電を行い、満タンの半分を行っているようです。
ただ、満タンになると、通電しない仕組みです。

投稿日時 - 2009-07-06 10:11:20

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-15 17:00:54

あなたにオススメの質問