こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

持ち運びできるファイルの形になるようにエクスポートしたい

sqlserverで、何らかのファイルへデータベースのエクスポートを行い、
2つのPC間(ネットワークはつながっていない)で、データベースの移行を頻繁に(1日1回程度)したいと思っています。
(開発環境を持ち歩く意図です。)

環境は下記の通りです。
SQL Server 2005 Express Edition
SQL Server Management Studio Express Edition

DTSWizard.exeでエクスポートできるのは知っているのですが、
「ファイル」へのエクスポートは貧弱らしく、困っています。
mdbファイルへのエクスポートはできるのですが、
いざやってみると、VIEWをエクスポートするとテーブルとしてエクスポートされてしまい、
インポート時にはVIEWとしては再現してくれません。

ということで、質問は下記の通りです。

SQL Server 2005 Express Edition で、
・USBメモリ等で持ち運び可能な形(ファイル)にエクスポート
・VIEWも、VIEWとして再現される
という条件を満たしたエクスポートの方法はあるでしょうか。


以上です。
ご回答よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2009-07-01 14:59:15

QNo.5089680

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

デタッチ
ファイルコピー
アタッチ

するバッチファイルを作成する

投稿日時 - 2009-07-01 16:00:16

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.1

bcpコマンドでバルクアウトしたデータを更にZIP等で圧縮したら
如何でしょう。
それと、VIEWはテーブルのデータの表示の仕方を変えたもので、
SQL定義式です。元になるテーブルの内容が変われば変わります。
エクスポート/インポートの対象と考えるのは間違いです。
あるとすれば、VIEWを形成するSQLの定義が変わった時だけで、そう
頻繁にあることではありません。(ある時は重大な仕様変更です)

投稿日時 - 2009-07-01 15:44:20

補足

ご回答ありがとうございます。

>それと、VIEWはテーブルのデータの表示の仕方を変えたもので、
>SQL定義式です。元になるテーブルの内容が変われば変わります。
>エクスポート/インポートの対象と考えるのは間違いです。
VIEWはテーブルの実体ではなく、クエリの定義に過ぎないというのは理解しています。そのSQL定義式をエクスポート・インポートできるようにしたいのです。MDBファイルにエクスポートすると、VIEWがMDBファイル上でテーブルになってしまい、それをsqlserverにインポートすると、当然、VIEWではなくテーブルとしてインポートされてしまいます。それを避けたいのです。

「bcpコマンドでバルクアウト」は現在の知識では理解できないのですが、現在頑張ってググっています。自分なりに理解できたらまた報告します。

投稿日時 - 2009-07-01 17:00:01

お礼

bcpを試してみたのですが、疑問点があります。
・「データベース丸ごと」エクスポートするやり方が調べても見つからなかったのですが、
 そのようなことは可能でしょうか。
・VIEWを指定してエクスポートしたところ、やはりVIEWの定義情報ではなく、VIEWの出力結果のレコードがエクスポートされました。
 VIEWの定義情報はエクスポートできないのでしょうか。
質問ばかりですみません。。。

投稿日時 - 2009-07-01 17:24:22