こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ワードの文書で ----切取り線-----を表示するには 

ワードで -------切取り線----- を作るには?
どうしたらいいですか?

投稿日時 - 2009-07-01 14:50:49

QNo.5089661

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

banbanyoさん 今日は!
No4です。補足させて頂きます。
■Word(ワード)講座:Q&A(Tips)
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Word/qanda/index.html
内容:大きなお世話?な機能の中にある「---」を罫線に変換しない(オ   ートコレクトのオプション)
これは規定値ですが「-」を3回続けて入力すると罫線になります。
従ってーの連続でなく罫線です。
回答者のtom04さんの回答も良いですね。操作手順の図解を参考に。
■Word(ワード)基本講座:オートシェイプの使い方↓
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Word/w-sheip.htm
内容:オートシェイプの挿入と描画方法・オートシェイプの書式設定・
   オートシェイプの書式設定・オートシェイプの便利な使い方などの操作手順が図解されていますので回答者のtom04さんの回答の補足になると思います。

投稿日時 - 2009-07-02 13:02:25

お礼

ありがとうございました。
大変遅くなって申し訳ありません。

投稿日時 - 2009-07-10 15:11:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

こんばんは!
↓の画像のような感じで良いのでしょうか?

まず、オートシェイプの直線を挿入 → Shiftキーを押しながら横にドラッグします。
線が選択されている状態で、右クリック → オートシェイプの書式設定 →
レイアウト → 水平方向の位置 の中央揃えを選択してOK

次に↓の画像の赤丸の右側に線種がありますので、そこで好みの線種を選択

次にテキストボックスを挿入して、「切り取り線」と入力

↓の赤い部分で線の色を「線なし」
テキストボックスの書式設定のレイアウトで
同じく「中央揃え」を選択します。

これで↓のような感じになります。

以上、参考になれば幸いです。m(__)m

投稿日時 - 2009-07-01 20:02:23

ANo.4

banbanyoさん 今晩は!
■切り取り線を入れる(Word2003)↓
http://word-waza.seesaa.net/article/119013545.html
内容:文書中に切り取り線を入れたい場合、「罫線」をクリックして、   罫線ツールバーを出します。
■ワードの技☆その1 切り取り線の作り方↓
http://office-kawakami.com/study/tips/w_001.html
内容:適当な場所に「キリトリ線」と入力し中央揃えにします。
   (はさみの図柄は「挿入」→「記号と特殊文字」で「フォント」   をWindingsにして探します)
で独自のキリトリ線が出来ます。
回答者のkozirou54さんの回答でも良いのですが、切り取り線はハイフォンでは通常の罫線なので中点かハイフォンの太く長めの罫線を選んだ方がベターでしょう。

投稿日時 - 2009-07-01 19:53:13

ANo.3

もうご自分でやられているのではないですか? 

----------------------------切取り線----------------------------

と入力し、中央揃えにしましょう。(実線に見えますが、実際は点線です。半角ハイフンを使っています)

投稿日時 - 2009-07-01 15:35:59

普通に-(ハイフン)を連続で入力するか,メニューの罫線から罫線を引くで。

後者の方法では線種の変更で点線に出来ます。間に文字列入れられないと思うけど。

前者の方法でやろうと,連続で打っているとき勝手に罫線になってしまう場合,Word 2003ならば,スマートタグが出てくるので元に"戻す-罫線"でいきます。

Word 2000とおそらく共通ですが,この機能自体を無効にしたい場合,ツール→オートコレクトのオプション→入力オートフォーマット→入力中に自動で書式設定する項目のチェックを外します

オマケ:
鋏印なんて文字もあるので入れてみたり
http://www.fileformat.info/info/unicode/char/2704/index.htm

投稿日時 - 2009-07-01 15:02:25

あなたにオススメの質問