こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

過保護・過干渉な家族

 22歳になる大学生です。うちの家族は昔から過保護、過干渉でした。
 公園で遊ぶときは祖父母が監視していましたし、帰りが遅くなると学校まで迎えに来たこともあります。高校2年生の頃には友達の家に行こうとすると母が半泣きで「あんた、今がどんなに大事な時期かわかってるの?なんで遊びに行くの?」と怒ってきたこともあります。大きな紙を持ってきて「これに毎日の勉強の予定を書いていきなさい」と言ってきたこともありました。「高校だけは行って」と言っておきながら大学に行くのは当たり前だと思っていたようです。

 今、躁鬱状態と吃音の治療で抗鬱剤を飲んでいるのですが病気のことは両親とも理解しておらず、少し吃音がマシになると「治ってきたじゃない」と言います。欝で朝起きられないこともあり単位を落とすと理由を言っても「毎朝モーニングコールしようか?なんでおきられないの?」と怒ります。「そう思うからそうなるのよ」と病気のことを理解してくれません。クレジットカードを使いすぎ、支払いが出来なくなったため両親に払ってもらっているのですが、腎盂腎炎になったこともあり父が「風俗とかに行ってるのか?」と恥ずかしいことも聞いてきました。一度、何の連絡もなくアパートに来て「カードの請求書を見せなさい」と言ってきました。処分していたのでそれを告げると二人とも激怒し、「嘘をつくな!」と言ってきました。今ではちゃんと保管していますが。もちろん、就職したらお金は返すつもりです。
 
 就職についても、県外で探してるというと「何考えてるの?どうせ都会に行ったら遊びまくってお金がなくなるでしょう!」と母に怒られました。実家の近くにいると両親が尋ねて来やすいので県外を考えているんです。将来はプロマジシャンを目指していて、昼間働いて夜や休日にマジシャンとして活動して下積みをしたいと告げたのですが・・・。「〇〇って言う会社がじいちゃんの知り合いで、そこも行けるぞ」といつの間にか就職先を決めていたんです。「自分でちゃんと考えるから」とずーっと前から言っているのに父は言うことを聞いてくれません。実家に帰ると頻繁に部屋に入ってきて就職のことを聞いてきたり学校ではどうなのかと聞いてきたりちゃんと食べてるのかとか聞いてきたりと質問攻めで、実家に帰る時期は鬱になります。僕はあくまでも友人と会うために帰省するのに、誰かと遊ぼうとするとどんな子かとか名前とかどこで知り合ったのかなどと質問攻め。もううんざりです。

 このままだと、就職して経済的に自立できても過保護・過干渉は続きそうな気がして怖いです。ましてや、結婚して奥さんができてもいろいろと首を突っ込んできそうで・・・。こちらが親離れできても両親は一生子離れできなそうで・・・。うちの親たちは自分達がストレスの原因になり、それが鬱につながっていることを知らないんです。

投稿日時 - 2009-06-29 02:11:14

QNo.5083065

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

40代の女性です。

鬱って辛いですよね。
私の母が数年前に3年間患いましたし、下の娘(17歳)が去年の暮れから今年の春まで患ってましたのでよくわかります。
娘の場合は、質問者さんと同じ、やはり朝起きられなくてかなり苦しそうでした。
本人は起きなきゃ、学校に行かなきゃと頑張っていたのですが、最初のうちは私もそれがわからず、
娘が単に怠惰なだけだと思ってました。
それが日数が経つにつれて違うとわかりました。

鬱の患者さんに「頑張れ」の言葉は言ってはいけないとよく言いますが、
娘が患ったことで実感したものです。
だって、これ以上ないくらいに頑張っているのに、「頑張れ」と言われると『これ以上頑張らなきゃいけないの?』
と思うと母が言っていたのでよく娘を見てみました。
本当に自分なりに相当頑張ってるんですよね。
でも周りにはなかなか伝わらない。辛いことだと思います。

卒業してもご実家に帰る事はないと思いますよ。
躁鬱と吃音がご自分でコントロールできるのであれば、です。
社会にでれば、朝鬱で起きられないというのは通りませんので、ある程度治ってからの就職がいいかと思います。

それから、カードの件は全面的に質問者さんが悪いです。
払ってもらっているのであれば、請求書は親御さんに当然見せるべきです。
それと、自分で払えなくなるほど使っちゃいけません。
カードは便利ですが、使うものであって、使われるものではありませんよ。
自分でここまでならとセーブが効く人しか持ってはいけないと私は思います。
私はセーブ出来る自信がないので、今でも1枚も持ちません。
買物はすべて現金です(さすがに車はローンにしましたが)。
これから社会人になるのであれば、そのあたりをしっかり勉強するなり自覚するなりして、
自分を確立させていってください。

投稿日時 - 2009-06-29 12:29:55

ANo.8

貴方は一人っ子の跡継ぎさんでしょうか?
私は三姉妹の末っ子跡取りでした。しかも姉たちと年が離れていたので
かなり過保護に育てられました。

貴方は高校時代お友達のところに遊びにいけたのですね。

私は隣町の学校まで毎日父や姉が迎えに来ていました。

掃除も洗濯も何もかも自分でなんてさせてもらえませんでした。
疑問を持つと怒られるから疑問は持たずに勉強して学校に通って塾に行っていました。
友達とは学校で話し、電話で話すくらい。

卒業間際に今の夫と知り合い、用心に用心を重ねて交際をしていました。

私が言いたいのは、「貴方の詰めが甘い」事。

鬱と吃音がある間は素直にはいはいと親の話を聞いておくといいですよ。
クレジットカードなんて使っちゃいけません。
使うなら親の見ているところで使うんです。
返せばいいって言うのではないのです。
「クレジットカードを使いすぎる=貴方はまだ未熟」と自分で自分に烙印押しちゃったことになるのです。
県外での職探しも大切ですが、まず、親元で親に信用される人間になってからです。

親が子離れできない原因は、子がいつまでも大人にならないから。

貴方がもう少しきちんとしてそれが持続すれば親は外でチャレンジして来いという日もきます。

でも、今の貴方では「他人様に迷惑かけかねないからダメ」なんです。

貴方の鬱が
>うちの親たちは自分達がストレスの原因になり、それが鬱につながっていることを知らないんです。

というのであれば、貴方がしなくてはいけないことは
その原因が自分にあることを知り直していかなくてはいけないことではないでしょうか?

親が言わなくてはならない原因は貴方の未熟さです。
あなた自身が出来ていないことを指摘されて、自分でドつぼにはまっているだけです。

親御さんのほうがうんざりだと思いますよ。

だからまだまだ詰めが甘い。

親に信用されるようになれば、跡取りだろうがなんだろうが県外に行くのなんて「うん」って言ってくれますよ。

貴方の親御さんの過保護は素直に受け止めて従い結果を出せば自然と緩みますよ。

親御さんが過保護なんじゃなくて、貴方がまだまだ子どもなんです。
そこに気づいて己を治していくほうが先です。

ちなみに「風俗に行ったのか?!」と聞かれたら「お父さん!!この病気でそんなこと連想するなんて、お父さんのほうが身に覚えがあるってことですか?!」とでも聞いてみてはいかがでしょう?

私なら聞いて笑い話にするんだけどなぁ。

投稿日時 - 2009-06-29 10:09:20

ANo.7

>22歳になる大学生です。うちの家族は昔から過保護、過干渉でした。

親のいない子供が、聞いたら羨ましい話ですね。
「私も、一度でいいから親に心配してもらいたい」と言うでしょうね。

> 公園で遊ぶときは祖父母が監視していましたし、帰りが遅くなると学校まで迎えに来たこともあります。

私の家の前は小学校なんですが、下校時間になると、親や祖父母らしき人が、車を校門に横付けして迎えにきてる家が多いです。
共働きの家や、祖父母がいない子は、どんなに大雨でも荷物を持って、傘をさして自分で帰ってますが、、、。

>高校2年生の頃には友達の家に行こうとすると母が半泣きで「あんた、今がどんなに大事な時期かわかってるの?なんで遊びに行くの?」と怒ってきたこともあります。

我が家にも、息子が二人いますが、ようやくしっかりしてきたなぁ~と思えるようになったのは27歳になった頃でしたね。
その頃になると、外泊しても気にならなくなりました。
高校生では、やはりちょっと、心配かも知れません。

>大きな紙を持ってきて「これに毎日の勉強の予定を書いていきなさい」と言ってきたこともありました。「高校だけは行って」と言っておきながら大学に行くのは当たり前だと思っていたようです。

他の方も書いておられますが、普通高校だったら大学に行く、、、というのは、今の時代、当たり前なのでは?

> 今、躁鬱状態と吃音の治療で抗鬱剤を飲んでいるのですが病気のことは両親とも理解しておらず、少し吃音がマシになると「治ってきたじゃない」と言います。

私も今病気で、全身が痛んで仕方ないですが、家族は健康そのものなので、私の体の痛みは理解出来ないようです。
それは、仕方のないことでしょう。

>欝で朝起きられないこともあり単位を落とすと理由を言っても「毎朝モーニングコールしようか?なんでおきられないの?」と怒ります。

私も鬱になったことはないのですが、鬱って朝起きられないものなんですか?
世の中の鬱の人って皆、朝起きられないのですか?
貴方、鬱を隠れ蓑にして甘えてませんか?

>「そう思うからそうなるのよ」と病気のことを理解してくれません。

私も貴方の親の立場だったら、同じような事を言う様な気がします。
だって「気は心」って言うでしょう?
「病は気から」とも言うし。

>クレジットカードを使いすぎ、支払いが出来なくなったため両親に払ってもらっているのですが、腎盂腎炎になったこともあり父が「風俗とかに行ってるのか?」と恥ずかしいことも聞いてきました。一度、何の連絡もなくアパートに来て「カードの請求書を見せなさい」と言ってきました。処分していたのでそれを告げると二人とも激怒し、「嘘をつくな!」と言ってきました。今ではちゃんと保管していますが。もちろん、就職したらお金は返すつもりです。

学生さんの身で、使いすぎる位、何を買うのでしょうか?
私だって、息子にクレジット渡し、使い込まれたら心配しますね。
27歳の息子は、クレジットは嫌いなので持ってませんが、32歳の長男は何枚か持ってますので、明細書が郵送されると、私が開封してチェックしています。
 
> 就職についても、県外で探してるというと「何考えてるの?どうせ都会に行ったら遊びまくってお金がなくなるでしょう!」と母に怒られました。実家の近くにいると両親が尋ねて来やすいので県外を考えているんです。

これは、貴方を応援します。
親元から離れるのは大事です。
親に「地元にいたら、尋ねてこられて監視されてるようで嫌だしウザイし、自分自身も成長出来ないから、尋ねてこられないように県外に就職する」と言いましょう。
これくらいは、自分の言いたいことをいってもいいでしょう。

>将来はプロマジシャンを目指していて、昼間働いて夜や休日にマジシャンとして活動して下積みをしたいと告げたのですが・・・。

ちゃんと仕事をしながら、余暇にやるのはいいのではないでしょうか?
貴方の人生ですから。

>「〇〇って言う会社がじいちゃんの知り合いで、そこも行けるぞ」といつの間にか就職先を決めていたんです。「自分でちゃんと考えるから」とずーっと前から言っているのに父は言うことを聞いてくれません。

親心です。就職するしないは貴方が決めることですから。
別に、そこに就職しなければいいだけのことです。

>実家に帰ると頻繁に部屋に入ってきて就職のことを聞いてきたり学校ではどうなのかと聞いてきたりちゃんと食べてるのかとか聞いてきたりと質問攻めで、実家に帰る時期は鬱になります。

帰らなければいいのでは?
何も、自分から「火の中」にはいらなくても。

>僕はあくまでも友人と会うために帰省するのに、誰かと遊ぼうとするとどんな子かとか名前とかどこで知り合ったのかなどと質問攻め。もううんざりです。

友人の家に泊まればいいのでは?

> このままだと、就職して経済的に自立できても過保護・過干渉は続きそうな気がして怖いです。

おおいに考えられますね。

>ましてや、結婚して奥さんができてもいろいろと首を突っ込んできそうで・・・。こちらが親離れできても両親は一生子離れできなそうで・・・。

これは、充分考えられることです。
奥さんになる人を実家から遠方の人に決めて、そちらの方に住まわれたらいいのではないですか?
今は、妻の実家の近くに住むのが、夫婦円満の秘訣みたいですよ。
妻の親からは喜ばれるし、貴方も実家の親の束縛から逃れることが出来ます。
ただ、今度は妻の親との人間関係で揉まれることでしょうけれど、、、。

>うちの親たちは自分達がストレスの原因になり、それが鬱につながっていることを知らないんです。

貴方の場合、ストレスの原因は親でしょうが、親で悩まされてない人は
今度は、上司や、友人や、近所の人でストレスを受けてるものです。
人生は「修行」なのです。
仮に今のストレスから「逃げて」も、今度は、また別の人生修行が待っています。

逃げないで、立ち向かってください。
人間は、「死ぬまで」修行です。

投稿日時 - 2009-06-29 09:18:40

ANo.6

過保護・過干渉・・・すごくよくわかりますよw
その状況は、ご両親が距離が離れないとダメですね。
うちの場合は親が長距離離れていたとしても関係なかったですけど。
いいニュースをみたからといって仕事中の私の携帯に電話をかけてきたときは、どうしようかと思いましたし、
自分で服は自分で買うからいらないといっても、親は自分のセンスに自信があるので勝手に送ってくるし。
挙句その服のお金を請求してきたときは、私もさすがにキれましたよ(苦笑)

本当に独り立ちする気があるのなら・・・
収入面での心配をかけないような状況をちゃんと納得させられるようにしたほうがいいです。
あなたは一度前科があるのです。
クレジットカードの支払いができなくなったからといって親に迷惑をかけるという不始末です。
それは仕方ないですよ。

1人暮らしの理由としては、マジシャンとして勉強するには、こういうところに行かなきゃ行けないからとか、この人の弟子になりたいといって県外に行くといえばいいでしょうし。
在学中でも、アルバイトなどで独立資金とをためるといいですね。
色々とあなたの将来に必要なことを学んでおいたほうがいいとおもいますよ。

あとは、今のうちから
「今までどうもありがとう。
でも大学を卒業して目処がだったら
心身ともに自立したいので1人暮らしをする
最初はそう簡単にはうまくいかないだろうから
イライラするとは思うけど、どうか見守ってもらえないだろうか。」
という事を何度もいってきかせるしかないです。
最初は、怒られたりするし人の話を全然聞かないです。
私も何年もかかりましたし、今も理解してもらえないないことが多いです。
歳をとってる人の価値観を変えることは難しいし期待はしないほうがいいですが、せめて息子の話を聞いて欲しいという気持ちでのぞむといいでしょう。
あとは、受け流す技を見につけることも大事です。

1人暮らしをはじめたときは、すごい開放感がありました。
でも予想以上に自由というのは責任が伴うということも知りました。
1人暮らししても、親に頼らないように自分に厳しく自己管理をできるようにしましょう。
クレジットカードは自己管理できるまで、たとえ社会人になってももつべきではないです。
即刻契約を切るか、どうしても必要というなら金額を最低額に変更すべきでしょう。

がんばってください。

投稿日時 - 2009-06-29 09:00:39

ANo.5

おらぁ風俗に行って来る!!!と聞こえるように言って行きましょう。

もちろん行き先はゲームセンター。
へ?風俗営業店じゃねぇかw間違ってない。
むしろここで性風俗店という固定されたイメージしか出来ないのは反省ものです。
だってそうでしょ?想像力があればこれしきのことで動揺しません。
山田くーん、座布団一枚取り上げて~。と言い返します。

想像力が無いからこそご両親はそういう言葉を投げかけるのです。
朝起きれない?
想像力があれば親が言うことは○○すれば起きれるんじゃね?と子どもの実力に応じた色々なアイディアを提案して選ばせます。
だからこそ子どもは親の想像力に感謝し頭が下がるのです。
想像力が無いと、朝起きれないとか非常識だ!他の子は起きてるじゃない!?と馬鹿でも言える台詞を吐きます。
誰でも考え付くので想像力は要らないのです。

マジック以外でも色々と勉強するといいよ。
興行師は障害者施設とか老人ホームを回って整形している人も居るし、色々と居場所はあります。
見つけれるといいですね。

投稿日時 - 2009-06-29 04:51:03

ANo.4

私にも、あなたと同じ年の妹がいます。
かなり年の離れた姉です。
妹は3人いるのですが、あなたと同じ年の妹とあなたがよく似ています。
干渉されたくないのは分かりますが、そうさせているのは本人です。

朝が起きれないから学校に行けない。
鬱だから仕方ない。
ならば、学校を休学してでも実家に帰り病気を治しましょう。

学生だから単位を落としたですみますが、社会人なら、単位を落とすほど遅刻したらクビです。
できる人は子供でも大人でも自己管理できるのが起床時間だし、できない人は大人になってもできないです。

クレジットカードの支払いを親にしてもらう?
有り得ないですね。
あなたを信用してカードの審査を通したんです。あなたの責任でしょ?

なんだか、甘えん坊のだだっ子みたいですね。
親に迷惑を掛けているのだから干渉されて当たり前。
おかしいのは親ではなくてあなたです。

まぁ、同じようなことが我が家でも起きていますが・・・。
頭がよい冴えている子供の親ならば、そうはならないはず。
現に、親は私には無関心?というくらいに何も口出ししませんでした。
私に任せっきりで全て自分でこなしてしまう子供でした。
小学校で進学塾を自分で決めて、中学受験を自分で決めて、大学受験を自分で決めて。親がしたのは子供の頃からお金の工面だけ。
だから、私にとっては、すごく放任主義な親でした。

しかし妹は、あなたと似てますが、学校で普通が出来なくて単位を落としたり、駄目だと言われたクレジットカードの支払いが出来なくて親にお金を借りたり。

干渉されて当たり前です。

今日も、明日から友達と旅行に行くって言い出して家族会議しました。
留年するかもしれないような状態で、ふつうの子がするような生活をする事事態が甘いのです。

勿論、旅行は今後の予定表と交換条件に許可がでましたが。それでも、両親も私も甘やかし過ぎかなと話をしたところです。

因みに、鬱病は私もなりました。
これが原因で仕事も退職しました。
でも、必ず治る病気です。しかも、治すのは自分です。勿論、病院に行ったし、先生にも薬にも頼りましたが、治すのは自分しかありません。

まずは、病気を理由に逃げないことです。
病気だから朝が起きれないのではないですよ。
病気だから眠れないのです。

あなたが起きれないのは寝るのが遅いから。違いますか?
毎日夜、九時には寝てるけど朝、どうしても起きれないのなら鬱の関係もあるかもしれませんね。しかし、深夜に寝てたら当然、朝は起きれないでしょう。
違いますか?

まぁ、かなり決め付けた言い方をしてしまい、申し訳ないです。
余りにも、妹に似ていたので。

兎に角、親のお金で学校にいき、親のお金で生活をして、親にクレジットカードの支払いをしてもらっていたら、大人ではなく子供でしょ?
これで、干渉しなかったら、あなたの親は無責任という事になりますよ。

まずは、自分の生活ぐらい心配されずにしましょうね。

きっと、うちの妹と同じで、ウザイなぁとか思って聞く耳を持たないのかもしれないですね。

投稿日時 - 2009-06-29 03:46:50

ANo.3

No.2の続きです。過干渉とは別の話になります。

まず、カードの支払いに関して。

カード払いの記載のあるレシートかカード払いした証明の控えを保管しておきます。
カード払いの明細が来たら、明細とレシートや控えを照合します。
カード払いは店舗による詐欺や、カード番号漏れを悪用する第三者による詐欺も、なくはないそうです。
被害にあってしまった場合には、一刻も早くカード会社に報告しなくてはいけません。
レシートと明細の照合は、この為に必要です。

支払いが自分自身ではない場合、
明細とレシートの双方、もしくは明細のみを
支払い者に見せるのが普通だと思います。
これこれにいくら必要でした、という情報の開示が難しいならば、自分自身の責任で全て支払うのが普通だと思います。
自分が開示する情報に相手が納得すれば、一時的の事にせよ支払っていてもらえるんですよね。
家族だったら、法外な利子なんてついてきませんよね? きっと。
ありがたいことです。


次に、就職後に目指される職業について。

マジシャンを目指されているとの事ですが、個人的にはお勧めしません。
それだけで、自分が食べていけるだけの収入が得られることを考えるのは難しい職業だと思うからです。
夢を与える職業として、あこがれる気持ちは当然でしょうが、
夢や憧れでは食べてはいけません。

ご本人は、まずは就職して昼間は普通に働いて、夜に修行、ということを考えておられるようですが、それはそれで周囲は心配するでしょうね。
苦しい道のりを超えてゆく覚悟がご本人にあったとしても、それに家族が納得するか、というと、また別の問題になると思います。

伴侶を得て、伴侶一人の稼ぎで何人でも養える、というだけの十分の収入がある、という状況が既にある、ということでもなければ、
なかなか賛成を得るのは難しいと私は思います。

「きちんと考えている」と言われて、家族が納得するとは考えにくいことだと思います。
たとえご本人がきちんと考えていても、そうは決して見えないでしょうね。残念ながら。

投稿日時 - 2009-06-29 03:46:16

ANo.2

30代中盤の主婦です。

高校は何科だったのだろうか、とまず思ってしまいました。
もしも、普通科でしたら、「(親が金を出せれば)大学にいくの前提」と考えるのが普通だろうと私は思います。
商業科とか工業科とかでしたら、また話も変わってくるとは思いますが。
高専に行っていれば、卒業すれば就職なさる方が大半だと思いますし、
この場合も話は少し変わってくるかも知れません。

過干渉は、心配の表れです。
大切にされているのだと思いますよ。
世の中、危険がいっぱい、時代的にも過干渉な親御さんが増えているとか。
(そういう)時代なのだ、もしくは(自分の親の)資質なのだ、と
受け入れることが出来れば、それがいちばん楽だと思います。

経済的に、まだ完全には自立できていないようですから、
過干渉かどうかはともかく、
干渉をどうにかするのは、今のところは難しいと思います。
少なくとも、過干渉に関しては、経済的に完全に自立した後で悩むとして、
今は、とりあえず、横に置いておく、ということは出来ないでしょうか?

知り合いの会社の紹介ですが、
そこに絶対入れ、と言っているのでは な く 、
自分の希望する会社に入れなかった場合にでも、選択肢はある、
ということで言っているのではないでしょうか。

きちんと納得するまで、いろいろ聞きたいし、話したい ご家族と、
有限な時間と気力を他の事に使いたい質問者さんの
意識の乖離を感じます。


病気に関しての理解ですが、欝というのは、その病気の性質上、罹ったことが無い者には理解が大変困難です。
現在、欝に罹っているご本人よりも、
過去に欝に罹ったけど頑張って病状がよくなった(今は完治している)、というかたのほうが、
理解を促す為の説明をしやすいのではないかと思います。

投稿日時 - 2009-06-29 03:03:59

ANo.1

まず両親はさておき、あなたが甘いのでは?
朝起きられないのは病気のせいだとしましょう。クレジットは?なんで?んで、両親に払ってもらってるんでしょ?請求書は捨てました。そんなんじゃ、何言われても仕方ないと思いますよ。
あなたが支払っているなら請求書はあなたの勝手です。しかし払っているのは親。請求書は親に手渡しで、すみませんが、お願いしますというのが筋なのでは?
大学の学費はご自分で?恐らく両親でしょう。学費+生活費+クレジット??いい迷惑ですよ。それで私は大学出て、プロマジシャンになります。ええ加減にせぇよ、となりますよ。
きちんと卒業して、就職して・・・ってビジョンがありますか?
留年→就職浪人が一番もったいないですよ。

投稿日時 - 2009-06-29 02:20:58

あなたにオススメの質問