こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Dual BootのubuntuをWin起動Disc無しでUninstall方法

前略、
私のDELL Latitude X300(note-pc)ではWindows XP Proのみ今まで使っていたが最近Linuxに興味が沸いたのでubuntuをDual BootでInstallした。(Linuxは初めての経験なので初心者です)
Gnome思想はMac寄りでKDE思想はWindows寄りと後で知ったから1度
Uninstallして別のLinux(OpenSUSE Ver11.1-KDE)に入れ替えようと思い
自分なりに検索して一応見つけたが本当にこれで良いのか自信が無い為
皆様のアドバイスを頂戴したい!
Kubuntuが有る事も後で知り、ubuntuでGnomeとKDEを切り替え使う事も
可能らしいがややこしくなりそうなので止めた。

「Linuxを削除してWindowsだけが起動するように戻すときには,ハード・ディスクの先頭領域にあるMBR(マスター・ブート・レコード)に,Windowsを起動するプログラムを書き込む必要があります。それには,Windowsの起動ディスクを使って起動し,コマンド・プロンプトで「fdisk /mbr」を実行します。Windows XP/2000/Vistaの場合は,Windows回復コンソールを利用します。回復コンソールが起動したら,Windows 2000/XPの場合は「fixmbr」,Windows Vistaの場合は「bootrec /FixMbr」,「bootrec /RebuildBcd」の順に入力します。」

しかしWindowsの起動ディスクを未作成のままubuntuをInstallしたから
手元には無い! だからWindowsの起動ディスクが無い状態でのLinux
Uninstall方法を教えてください。
OpenSUSE最新安定版11.1をInstallするとUbuntu9.04が削除され入れ替ると思えないが実現するのならとりあえずそれでも良い。

投稿日時 - 2009-06-25 08:00:52

QNo.5072842

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

MBMで済むといえば済みます。

LinuxのブートローダーはMBRに入れるほか
導入するパーティションの先頭に導入することもできます。

ただ、Windowsのブートローダーは、それを呼び出せないので
システムコマンダーとかOS/2のブートマネージャーとかを
ブートマネージメントの中核とするのが定番だった時代ってあったんですよね。

でも、今はMBMがあるので、MBRのみが欠損した状態のWindowsを
MBMのFDやCDから呼び出すことができますし…
MBMを中核としたマルチブート環境では
Linuxを削除しても、Windowsが起動不能にならないようにできます。

ただ、MBMをCD-Rに焼くためのisoイメージは配布されていないので
自分で作成する手順を調べて、作成する必要があります。
FDDがあるPCであればFDイメージは配布されているので…(略)


なお、UbuntuとKubuntuの間には、多少の溝はあります。
たとえば、ほとんどの環境設定の記事はUbuntu上のGnome上前提で
Kubuntuでは、まったく同じ操作ではできないことがあります。

そういう場合、Gnome上での設定が、KDEでも有効の場合
(たとえばBluetoothのペアリングとか)
GnomeとKDEの両方を入れておいて、グラフィカルログインから
切り替えて利用することは難しくはありませんん。
(まぁapt-get upgradeの流量は増えるでしょうし、HDD容量も食います)

また環境の安定性を見た場合に、Ubuntu系列でのKDE利用は
主力であるGnomeよりも、わずかに劣る可能性があります。

とはいえ、Ubuntu系で動かすKDEと
CentOSで動くKDEを、安定性の面で比較するのは
あまり意味の無いことかもしれません。

投稿日時 - 2009-06-25 23:42:42

ANo.1

> OpenSUSE最新安定版11.1をInstallするとUbuntu9.04が削除され
> 入れ替ると思えないが実現するのならとりあえずそれでも良い。
OpenSUSE最新安定版11.1をInstallすれば、そのままgrubの
デュアルブートとしてつかえます。
Ubuntu領域をそのまま使えば、フォマットすることによって、
Ubuntuはきれいに消されます。
Windowsが起動できるのであれば、Windowsの起動ディスクを今作ればよいと思うのですが。
wiNdowsのMBRを作った後、下記のコマンドで、FDか、USBメモリか、
USB接続外付けHDDに、Windows用MBRを保存して、安心する事も考えられます。
dd if=/dev/hda of=/media/fd0/win-mbr.img bs=512 count=1
または、
dd if=/dev/sda of=/media/fd0/win-mbr.img bs=512 count=1
この違いは、
Fdisk -l
で確認してください。

投稿日時 - 2009-06-25 10:12:29

お礼

お礼の返事遅れてすみませんでした。
Linux学習の為に古いPCを無償で入手してた(ただモニター無し)どちらかのPCにopenSUSEをInstallしてGnomeと他の違いやディストリビューションの違い等を比較する事にしました。一応Debian-CDImage.isoもDL済み。
お陰様で貴方からの回答は役立ちました。有難う御座います。

投稿日時 - 2009-06-29 20:10:52

あなたにオススメの質問