こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

違法建築物件について

不動産業界の方々や法律に詳しい方にお伺いします。全面道路が4メートル以上なかったり容積率や建ぺい率がオーバーしている再建築不可と言われている物件を購入し、その自宅の一部を店舗として開業する事は可能なのでしょうか?(具体的には自転車屋の開業になります)全面積の内、20~30mくらいの部分の面積を店舗として考えています。開業するにあたり用途地域の制限以外に何か規制される場合はあるのでしょうか?専門の方々にとっては無知な質問と思われるかもしれませんが教えて頂ければ幸いです。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-06-24 21:59:31

QNo.5071900

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

別に個人事業者でも不動産業界者でも行政書士でも建築関係者でもありませんが、日本の社会構造を勉強している立場から回答ですので参考意見として聞いてください。

法的に営業のための届出を終わっていますか?
  税務上・・・たとえば税務署に個人事業開業廃業届けと事業所設置届けとか
自転車店なんで中古自転車も扱うので古物商の届出(これは警察署の許可がいるのでは?)  自転車技師とか自転車組立整備士の資格なんかもあればいいですね。

たぶん貴殿のほうがプロですので、そういった届出はおわっているのでしょう 

次に違法建築の件ですが、日本の行政って「あしき縦割り行政」が横行していますので、建築基準法違反の建物だったとしても建物の不動産登記はできるんですよね。また違法建築の建物だっったとしても営業はできます。・・・・いつもこういう事例にであうたびに個人的に矛盾をかんじるのですが。

ただ違法建築の場合は次の2つのケースが考えられます。
 1.資金繰りに悩んだときに、絶対に金融機関(まともな)からは融資がおりません。
2.また近隣とトラブル(道路に自転車が何台も並べられていると近隣から苦情がくる・・・・違法建築がばれる・・・・近隣から地元の市役所の担当部署(建築指導課という呼称かな?)・・・・建築違反により強制指導がはいる(建物を取毀せなどの命令がおりる)。

そういったケースが考えられますので、やはりわざわざ違法建築の建物を購入して営業というリスクは背負い込まないほうがいいと思います。
何事も法を遵守して営業をはじめましょう。

融資が受けれなければ苦しいし、近所と無用なトラブルは社会生活上も好ましくないと思えます。

尚、法律の専門家でもないので、法的(賠償とかの)な問題は答えられません。あくまで日本の社会のしくみ学的な立場からの素人の参考意見です。

投稿日時 - 2009-06-28 07:34:28

あなたにオススメの質問