こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ADOを使って接続する際、接続時にエラーは起きないのにSQLを実行するとエラーになります。

VB6を使用して業務用アプリケーションを開発しているものです。
VBに関してはほぼ初心者の状態です。

ADOを使用してデータベースにアクセスしています。
接続は下記のような接続文字列で開いています。

Drivers=SQL Server;Server=PowServer\table1;
User ID=as;Password=as

ちなみに接続先の情報は
接続先名:PowServer
データベース名:table1
ユーザID:as
パスワード:as
です。

上記の接続文字列をADODBのOpenで開くととりあえず接続はできるのですが、Executeで「select * from table1」を実行すると、エラーが発生します。(table1は間違いなく存在します。)

ためしにADODB.ConnectionのdefaultDataBaseプロパティが"master"になっていたので、プログラム上で"table1"を設定して再度SQLを実行したところ、今度は結果が無事返ってきました。

エラーの原因はやはりdefaultDataBaseプロパティが"master"になっていたからでしょうか?もしそうでしたら接続文字列の書き方を変更することでdefaultDataBaseを適切に設定することは可能でしょうか?

文が稚拙で申し訳ありませんが、わかる方がいらっしゃいましたらご回答よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-06-16 00:02:48

QNo.5047607

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

InitialCatalog=table1
を追加してみてください。

投稿日時 - 2009-06-16 07:23:54

補足

InitialCatalog=table1
ではなく
Initial Catalog=table1
のようです。

投稿日時 - 2009-06-16 23:25:26

お礼

ありがとうございました。
無事解決することができました。

投稿日時 - 2009-06-16 23:28:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問