こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

間質性腎炎と腰椎椎間板ヘルニアについて

現在腰椎椎間板ヘルニアになっています。
痛み止めのためボルタレンを服用してたのですが
会社の健康診断で尿検査の蛋白が+2で再検査も同値でした。
精密検査必要とのことで会社の紹介で地域病院に行ったところ
手に負えないとのことで大学病院で精密検査をしたところ
間質性腎炎っと診断され、その腎炎の原因はヘルニアで痛み止めで服用しているボルタレンではないかということでボルトレンの中止を命ぜられました、変更後の痛み止めはロキソニンに変更しました。
結果、蛋白は正常、しかし腎炎はまだ異常値です、またヘルニアの方は大学病院で診てもらい以前に比べなぜか良好方向でした。
しかし再発の危険ありとのこと、但し手術は症状によりお勧めできないとのこと、理由は症状が軽いと再発の可能性が大とのこと。
そこで質問です、姿勢もそうですが、健康で居られる体にするにはどうすればよろしいでしょうか?

投稿日時 - 2009-06-07 09:22:05

QNo.5023558

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

消炎鎮痛剤で何か異常であれば、医師の指示に従いましょう。しかし消炎
鎮痛剤は万人に副作用が出るわけではありません。

たとえば慢性関節リウマチの患者さんは長期間服用します。服用しなけれ
ばならないのです。

消炎鎮痛剤は緊急用でももちろん使用しますが、慢性疾患における治療の
目的でも使用します。痛み止めというより、炎症を抑える目的です。炎症
が治まれば結果痛みはなくなります。

異常な炎症を通常なもに抑え、腫れをひかせ、患部の血流を促進すること
により、損傷組織の修復を促します。早く治れば飲まなくたって言いです
し。痛みを長引かせると、軟骨や骨が変形変形するのを早めてしまいま
す。変形したものを治す事はできませんので、炎症を早期に抑えることは
とても重要です。痛みを我慢することは、ある意味危険な行為です。

ただ、患者さんによって個体が違うわけですから、お薬の効きがちがった
り、質問者さんのようによからなぬことが起こる場合だってありえます。
基本的には何も変わったことがなければ、消炎鎮痛剤は医師の指示通り使
用しましょう。


>健康で居られる体にするにはどうすればよろしいでしょうか?

まずは今の体の異常を治すことですよね。しっかり医師と相談して治療し
て行って下さい。完全に治れば基本的なことです。睡眠時間をしっかり取
り、バランスのいい食事、適度な運動でしょう。そして何か異常があれば
すぐに病院に行きましょう。

投稿日時 - 2009-06-07 15:40:30

お礼

o120441222へ
回答ありがとうございます。
感謝いたします。
医師の指示通りにします。

医師からは筋肉はついているので筋肉はつけなくていいと
指示を受けました。
ひたすらスポーツジムに通います。

投稿日時 - 2009-06-07 18:11:34

ANo.1

原因を治すのでないのですから、単に痛みの感覚を抑えるだけの消炎鎮痛剤を長期に連用すると色んな障害が出てきます。ボルタレンもロキソニンも大同小異、血管を収縮して血流を阻止することで鎮痛効果を現します。良く効くものほど血が流れない、ということです。それをだらだらと服用してると体中の血流障害が続きます。
ロキソニンにかえても肝臓に負担がかかったり、またいつ蛋白が出るかもしれませんよ。もともと消炎鎮痛剤は緊急用のものです。

こんな薬物を長く服用してはいけません。良く耳にする間質性肺炎やこの間質性腎炎は薬剤によってもおこります。腎臓の血流障害が原因ですが、血流障害に強い線維牙細胞に置き換わろうとするのです。

リハビリなど専門の機関でトレーニングされることをおすすめします。体を温め、血流を良くして筋肉を鍛え治すことが一番です。腎臓の機能回復にも必要なことです。

治療の主体は自分自身です。ヘルニアも腎臓障害も自分でしか治せません。専門家の助けを借りながら、時間をかけて治療を進めて下さい。

投稿日時 - 2009-06-07 14:53:19

お礼

albert8
回答ありがとうございます。
感謝いたします。

血流を良くすればいいのですね^^

油ものひかえたり、有酸素運動したり・・

がんばります。

投稿日時 - 2009-06-07 18:15:05

あなたにオススメの質問