こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「たり」の語源は何でしょうか

「なり」の語源は、「にあり」だとは既に知っていますが、
「たり」の語源に関する情報は、未だに見かけていません。
教えていただけませんか。よろしくお願いします。

PS この前、「たり」=「とあり」との夢を見ましたが。
(昼間に言語学のこと考えすぎたからです)
所詮頼りない夢だけだと思いましても、
この頃「たり」と「なり」の違いを考えれば、
どうも、「『と』あり」のニュアンスがあるような気がしますが。

投稿日時 - 2009-06-03 18:53:18

QNo.5014169

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

椒房(せうばう)の阿監(あかむ)は青蛾(せいが)老いたり
夕殿(せきてん)に蛍(ほたる)飛びて 思ひ悄然(せうぜん)たり
 「老いたり」は「老いてあり」の約 助動詞 完了・存続
 「悄然たり」は「悄然とあり」の約 形容動詞語尾

投稿日時 - 2009-06-04 01:46:45

お礼

そうなんでしたか。
完了・存続の「たり」も教えてくださいましたね。
大変ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-06-08 01:52:04

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

「とあり」です。
ちなみに、伝聞推定の「なり」の語源は「音(ね)有り」です。

投稿日時 - 2009-06-03 21:39:43

お礼

「とあり」ですか。一方、「音有り」はちょっと興味深いですね。
大変ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-06-08 01:59:25

あなたにオススメの質問