こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パソコンへのダウンロードができません

以前、ノートンを入れていたのですが(ネット購入からダウンロード形式のもの)期限切れの注意が立ち上げ時に出るので新しく他のセキュリティを入れようと思い、
ノートンを削除
  ↓
エフセキュアという会社の無料体験版をダウンロード
をしたのですが、セキュリティがききすぎたのかiTunesなどのCDDBサーバーにも接続しなくなってしまいました。
元に戻そうと思い、システムの追加と削除から名前のついているものは全て削除したつもりなのですが、未だCDDBサーバーには接続できません。(「CDDBサーバーに接続できませんでした。不明なエラーが発生しました(-3212)」と出ます。)
それだけならばまだ我慢ができるのですが、ソフトのアップデータなどもできないので困っています。
その他できないものは、iTunesStore接続、Windowsアップデータによる更新、AsobeFlashなどのアップデータなどです。
インターネットには繋がりますし、画像などのダウンロードはできるので、重いもの、もしくはシステムとして深く入り込むもの(表現は適当でないかもしれません)ができないという感じです。
Windowsのファイアウォールを無効にし、インターネットオプションのセキュリティを最低にしてもダウンロードできなかったので、おそらくアンチウイルスソフトが原因だとは思うのですが。
前回のWindowsアップデータによってSP3になったのですが、ネットに繋がらなくなってしまい、システムの復元でSP2の時の状態に戻してネットに繋げています。
マイクロソフトのサポートの方にメールしたところ、パソコンの影響を受けにくいダウンロードの仕方などを教わり、実行したのですがやはり駄目で、他にそのような報告はうけていないので、やはりこちらのパソコンから阻害している可能性があるとの返答でした。
サイトを閲覧していると、字面ではわからないシステムの消し忘れ、他(今回はノートン)との共存ができないなど色々あるようです。
エフセキュアのサイトではシステム削除用ファイルのダウンロードなどは行っていないようでした。(私の見た限りではありますが)
色々試したのですが本当にわかりません。
どなたか消し忘れた可能性のあるシステム(これは大事なものを消すと怖いので上記の名前の付いたもの意外消していません)、またはこのような状態のパソコンの回復の方法をご存知の方はいらっしゃるでしょうか?
真剣に困っています。
ぜひぜひ知恵をお貸しください!!
パソコンはノートのNEC LaVie LL736/6,win XPです。
長くなりましたが、どうかよろしくお願いいたします!

投稿日時 - 2009-05-28 00:17:34

QNo.4996173

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>ノートンを削除
>  ↓
>エフセキュアという会社の無料体験版をダウンロード
>をしたのですが、セキュリティがききすぎたのか

 未だノートンの残骸の方も残っているのかも知れません。

 セキュリティソフトを削除する方法には OS 標準のアンインストール
手順とは別に、セキュリティメーカーが推奨するアンインストー手順を
用意していることがあります。しかもその手順に従ってもシステム内に
ゴミが残ってしまう場合が少なくないようです。
 そのため主要なセキュリティベンダーは自社独自の強制削除ツールを
準備しています。ユーザーが自社製品の導入にためらいを感じてしまう
ことを憂慮しているのか、おおっぴらには公開していないようですが。

 今後どんなセキュリティソフトを入れるにしても、エフセキュアだけ
じゃなく、一応ノートンの方も完全削除ツールを利用して身綺麗にして
からの方が良いと思います。

http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/tsgeninfojapanesekb.nsf/jp_docid/20070511160452953



 因みに、マカフィーの「ウィルススキャン・プラス」(ウィルス及び
スパイウェなどのマルウェア対策とパーソナルフィアーウォールのみの
パッケージ製品であり、「インターネットセキュリティ」や「トータル
プロテクション」という製品ではない)は、結構軽いのでお勧めです。

参考URL:http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/tsgeninfojapanesekb.nsf/jp_docid/20050415150354953

投稿日時 - 2009-05-28 04:49:12

お礼

回答ありがとうございます。
ノートンの削除をするとエフセキュアの方もすんなり削除されてくれました!
どこで絡まっていたのだか。
上記で出来なかったソフトも全てインストール出来る事を確認しました。
今後のこともとても困っていたのでお勧め製品の紹介も非常に助かります!
今後の参考にさせて頂きたいと思います。
本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2009-05-29 06:55:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

各社強制アンインストールツールですが、ダウンロードしたものはアイコン、というより、EXEファイルです。アプリケーションの追加と削除には出てきません。目的を果たしたら、ゴミ箱に移動させてもいいです。直接削除してもいいです。

私は、またダウンロードするのが面倒なので各社のアンインストールツールをUSBメモリに保存しています。

投稿日時 - 2009-05-29 16:45:17

お礼

回答ありがとうございます。
安心してゴミ箱に移動させられました。
何度も助けてもらい、本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2009-05-30 10:15:17

ANo.5

ノートン製品のアンインストール絡みのトラブルは、この掲示板でも相談が多い案件の一つです。決して珍しいわけではありません。

対応としては、一旦出来るだけパソコンをクリーンな状態に持っていってから再度利用したい対策ソフトを入れ直すというやり方になると思います。

つまり、F-Secureの強制アンインストールツールと、Norton削除ツールの双方を使ってから、改めてF-Secureの体験版をインストールし直す、ということになるでしょう。

ただし…過去の例から行くと、それでも問題が解消しない可能性は十分にあります。例えば、過去ノートン製品を利用中に、WindowsOSにサービスパックを当てた場合、そしてその際に一旦ノートン製品をアンインストール、もしくは無効化することなく行なった場合には、どうやってもノートン製品の残骸が悪影響を与えるケースがあったように思われます。

該当する場合には、面倒でもリカバリ、つまりシステムの再セットアップを推奨します。

パソコンを使っていく上では、どうしても今回のようなトラブルが避けられないことはあるように思います。複数の常駐プログラムがひしめく中で、ある種の相互干渉が起こった結果、正規のアンインストール作業を行なっても一部のファイルが削除出来ないことがあります。

また、複数のアプリケーションソフトによって共有される可能性が高いファイルを残すべきか、あるいはばっさり削除すべきか、という点でも、取り分けウイルス対策ソフトの入れ替え時には問題が発生しやすい傾向があります。常に専用の削除ツールを使ってばっさりやれば、絶対に問題が発生しないという訳でもなく、過去にはノートン削除ツールの利用後にウイルスバスターをインストールしようとしたらエラーが出た、なんてケースもありましたし。

つまり、どうあがいたところで、ユーザーにはどうしようもないトラブルが出ることも、そしてメーカーのサポートを受けてもトラブルがすっきり解消しないケースも中には十分にあり得る訳です。最悪の事態になったとしても…ご自身でやれることをやっていくしかないと言わざるを得ません。

投稿日時 - 2009-05-28 23:17:39

補足

こちらが最新の為、補足をお借りします。
もう一つ質問をさせてください。
アンインストールのアイコンはどのように削除すればよいでしょうか?
プログラムの追加と削除には見当たらなかったのですがアイコンを削除するだけでよいのでしょうか、また名前の付いていないものがあるのでしょうか。
自分でも過敏になっているとは思うのですが、誤作動のないようにしたいと思います。
知識をお持ちの方よろしくお願いいたします!

投稿日時 - 2009-05-29 07:20:55

お礼

回答ありがとうございます。
ノートンのこの手のトラブルが多いと初めて知りました。
どうやら今回はそこまで深刻にはならずに済んだようではありますが、削除ツールの利用後の事例があるとの事、一度絡まったものがどこで影響してくるかわからないですね。
次のインストールは慎重に選んでやろうとは思っていますが心配です。(とは言ってもこちらで出来るのは情報を集めるぐらいしかないのですが)
他にも調べてみようと思います。
事例の提示をありがとうございました!

投稿日時 - 2009-05-29 07:12:47

ANo.4

ノートンはウイルス対策ソフトの中で削除(アンインストール)が一番難しいソフトです。
ノートンを削除と書かれておりますが唯単に削除されたのですか?。
アプリケーションの追加と削除からアンインストールされたのですか?。
ノートンは「追加と削除」から名前のついたものを削除(アンインストール)しても未だ2つは名前もご存知のなおものが2つは残っております、ので残骸が邪魔をしていると思います。
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/tsgeninfojapanesekb.nsf/jp_docid/20050415150354953?Open&src=jp_w
これは削除ツールです。
先にエフセキュアをアンインストールして下さい。
「スタート」→「エフセキュア」→「エフセキュアの削除(2009)」があれば此処からの削除をして下さい。
無ければ「プログラムの追加と削除」からのアンインストールをして下さい。
次にノートンの削除ツールでノートンを削除して下さい。
次にエフsキュアをインストールして下さい。
これで直ったと思います。
原因はノートンの削除失敗による残骸の邪魔です。

投稿日時 - 2009-05-28 22:49:06

お礼

回答ありがとうございます。
やはり名前の付いていないものがあるのですね。
原因はご指摘の通り、ノートンの削除失敗による残骸の邪魔だったようです。
色々試した結果無事に解決する事ができました!
本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2009-05-29 07:01:01

ANo.2

強制アンインストールソフトで削除してください。
私はこのソフトを3年以上、複数台のパソコンで使っていますが、以前に他社のセキュリティソフトを使っていて、そのアンインストールが完全ではないパソコンにインストールしようとすると、手の施しようも無いほどの深刻なエラーが出ます。だから、先に以前のソフトの完全アンインストールを行う事が肝心です。

インストール時にはアドミ権限で、英数字だけのユーザー名で実行する事。漢字の入った名前を使うとインストール出来なかったり、中途半端で終わります。この点も重要です。

また、エフセキュアのホームページでは間違えやすいのですが、家庭用のインターネットセキュリティ2009の体験版ではなくて、企業用のクライアントセキュリティの体験版を入れてしまって、不具合続出、というケースも多々あります。この点もご確認下さい。

下準備が出来ていないと導入失敗するケースが多いのでお気を付けください。クリーンインストールされているパソコンにはすんなりインストール出来ます。私の場合は、以前カスペルスキー、ノートン、ウィルスバスター、avast!、ウィルスブロックV3の入っていたパソコンに、インストールして正常作動しています。

現在作動しているパソコンでの最低スペックはCPUがPentium4の2Ghz、メモリ512MB、OSがWin2000SP4。これでも、3年間以上、メール受信時のスキャン以外は、殆どストレスなく作動しています。

ご参考までに。

投稿日時 - 2009-05-28 04:03:47

お礼

回答ありがとうごさいます。
ノートンの削除が完全ではなかったことにエフセキュア不調の原因があるようですね。
きちんとした対処をしていればノートン→エフセキュアでもきちんと作動することがわかりました。
色々と試してみます。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-05-29 06:46:39

ANo.1

マルウェアを集めてテストなどをしている者です。

こちらをお試し下さい。

http://www.f-secure.co.jp/support/html/client_security_12002.html

ここの「Ver 7.0以降」のやつでいいと思います。


なお、F-Secはやめたほうがいいです。異様にプロセスが多いし。リソース消費が激しいです。

投稿日時 - 2009-05-28 00:35:13

お礼

早い返答をありがとうございます。
削除用ファイルあったのですね(泣)
自分の検索力のなさに呆れるばかりです。
早速試させて頂きました。
どうやらエフセキュアの削除のみではだめだったようです。
しかし数年来不自由していた事に光がみえ、本当にたすかりました!
アンチウイルスソフトにも色々と癖があるのですね。
これからは様々な情報を見てからダウンロードするようにします。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-05-29 06:41:32

あなたにオススメの質問