こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

気性の荒い得意先の担当にはどう気持ちを切り替えていますか?

取引先の窓口の担当者が機嫌の善し悪しで、酷い対応や言い方をされます。
朝の電話は世間話をする位よく話し、夕方の向こうからの電話は電話でた瞬間にお前…とかあんた…とののしられ、あげくの果てに上司に言うぞとか、取引減らすと。
その後はまた普通に話し…。内容は自分のミスもあれば他でトラブルがあって不機嫌らしく。
割り切ってはいても、携帯に掛かってきた時は緊張し、かける時も深呼吸してから…
機嫌がいいか悪いかは一か八か…
割り切っていても、過去の失敗を話にあげてくるので、かなりへこみます。
さらには、携帯なら場所を移動できますが、会社電話にきたら移動出来ずにとりあえずひたすら誤ってます…。(こうしないと納まらないので)
後輩は部下からはいつも怒られてるみたいに思われそうで…
皆さんも苦労してる方いれば、対処法や気持ちの切り替え法を教えて下さい。

投稿日時 - 2009-05-22 13:05:27

QNo.4980371

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。
いわゆる、虎の威を借りる輩ですね。
取引先、つまり発注者側の人間に、時々いますね。

私の会社は印刷関係で、過去に約3人、そういうのがいました。

そういうタイプの人間は、まずその会社で大成できません。
先行きの暗さの反動として、下請けいじめ、関連業者いじめになっているのです。
人間としては、「ケツの穴の小さいやつ」ですから、「はい、すみません。ごもっともです。はい、気をつけます。はい。はい。はいー。」で良いじゃないですか。
ただ、あなたの会社の主な人には、こんな困った輩がいると、伝えておくべきでしょう。またヘマをしでかして、謝っていると思われては、たまったものではありません。

3人いると言いましたが、一人は今どうなっているのか分かりません。一人は首になりました。一人は、自殺しました。自殺するくらいなら、人に優しくすればいいのに…、分かりません。

私も、若い頃はずいぶん下げたくない頭を下げましたが、もう50も後半になってくると、何でもかんでもペコペコはしません。
自分の軸足をぶらさない対応をします。相手の対応を聞きながら、「はい、分かりました。○○○○でいいのですね」と、相手が自分の矛盾に気づくように持って行きます。

まっ、営業は辛いです。怒られてなんぼ、辛抱してなんぼの世界です。割り切って我慢しましょう。
やけを言う窓口担当者、あなたの顔を見ていますか? そういうのに限って、相手の顔を見ることが出来ない。だから電話だと強くなる。
相手を馬鹿にせず、ゆったりとゆとりを持って対応しましょう。
出来れば、相手の良いところ、褒めてあげるぐらいのゆとりがあれば、なお良いのですが。

投稿日時 - 2009-05-22 19:28:30

お礼

矛盾に気づくようにもって行く・・・
非常に勉強になります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-05-27 21:39:04

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問