こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英検準1級2次試験の合格判定基準について

面接試験の結果の通知書を見て、ふと疑問に思ったので質問します。
通知書の自分の得点欄の下に“今回の合格 22点”(だったと思うのですが…)とありました。これ、今回の面接試験での合格ラインだとおもうのですが、
これはどのように決定されるのでしょう?
それと、面接官と受験者の相性みたいなものってあるのでしょうか?
面接の場合、出される問題は同じでも、面接官は受験者によって異なりますよね…。
以上、宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2003-03-13 15:21:12

QNo.497010

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

準1、2次試験の合格点は恐らく毎回22点なのではないでしょうか。
私のときも22点になっていました。6割できていればってことなのでしょうか・・・

相性はあると思います。
それに判定の厳しさも人によって違うと思いますし。

1級になると面接官も数人で、必ずネイティブの方がいて議論みたくするみたいですし
相性はあまり問題にならなくなるのかもしれないですね。

投稿日時 - 2003-03-14 19:20:34

お礼

mocharie殿;

お礼が遅くなりましたが、回答ありがとうございます。
大体6割で合格、ですか。。
1級では面接官が1人ではないのですねぇ。初めて知りました。
難しそうだけど、挑戦するのは面白そうですね。
それに、その方が点数の付け方もかたよりがなさそう。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2003-03-17 12:06:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

mocchiriさん、こんばんは。

私は2級しか受けていませんが・・・(^^;)
面接官と受験者の相性って少なからずあると思います。
1度目受けた時は、若い女性の方(30代前後?)が面接官だったのですが、何だかすごく受け答えが冷たくて、質問も早口で聞き取りにくく、わからなくて聞き返したら、心なしか目線が冷たかったですもん(涙)。
当然その試験は落ちました。
2度目受けた時は、60代くらいのおじちゃん(笑)が面接官で、質問内容は1度目よりも難しく、何度も聞き返してしまったのですが、そのおじちゃんはその度に優しくゆっくり質問を繰り返してくれて、無事合格しましたよ。
なので、相性があるんではないかな~っていうのが私の意見です。
合格判定基準についてはわかりません。ごめんなさい(^^;)

以上、経験談&私見でした。失礼しました。

投稿日時 - 2003-03-13 23:53:41

お礼

rh null様;

体験談どうもありがとうございます!
私を面接してくださった面接官は好印象。(男性、学校の先生風、40代後半という感じ)
終始笑顔で、英語の発音も聞き取りやすく、日本人風発音でした。
今でも顔を思い出せるくらい、印象がよかったです。
当日は準2級の面接と同じ時間帯でしたが、
そちらではネイティブの面接官もいらっしゃったようです。

若い女性の面接官もいるというお話ですが、
点数の付け方が厳しそうですね…、そういう人は。。
面接のやり方も、ru nullさんのお話では、様々のようです。
面接官になってる人は、どういう風にしてなったんでしょうね?

参考になりました!どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-14 10:26:42

あなたにオススメの質問