こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

紙デザイナー→WEBデザイナーになるためには

35歳女性です。
現在、フリーランスで紙媒体のデザイナーをしています。もう少し仕事は増やしていかねばと感じています。

フリーランス宣言をしてまだ数ヶ月でして、
その前までは事業社でのデザイン・制作担当や、大手企業内で自社サイトの運営・進行管理(制作はほとんど外注なので、クオリティコントロールが主)をしていました。

フリーランスとしてのWEBデザインの仕事を増やすため、スクールに通い、短期の派遣などでwebの実務経験を積もうとしましたが、なかなか派遣も難しい現状です。

そこで、職業訓練校に通い、「Java Script」を学ぼうと考えています。
三ヶ月程かかる訳ですが、Java scriptは独学でマスターできるものでしょうか?

以下の質問にご返答いただければうれしいです。

●これまでデザイン系の仕事をしてきたため、感覚系の仕事をしてきた人間が、プログラムに果たして対応できるのかどうか、という不安。
●世の中の現状として、Java Scriptを取得したwebデザイナーが、どれだけの需要があるのか。
●webデザイナーとJavaプログラマー、仕事を受注できるのはどちら(受注営業提案ができるのはどちら)で、給料がいいのはどっちでしょうか?

投稿日時 - 2009-05-08 02:07:21

QNo.4940577

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

GD志望 ⇒ 独学でWEBを勉強 ⇒ WEBデザイン業に就職という経緯で
今は専業主婦をしている者です。
私自身、独学でHTML・CSSを学んだだけなのでJavaはあまり
よく知らない程度でして、参考にならないかもしれませんが。。。

私の場合の話ですが
ぶっちゃけJavaScript配布サイトなどが結構あるので、最初からJavaを
構成していかなくてもなんとかなる事が多かったです。
配布されているものを参考にし、自分でHPを作って試してみたりしながら
多少いじって使いたい様に使う程度でした。

仕事上でのJavaの使用率というか需要的なことをいうと、そこまで必要ではなく
どちらかというとPHPなどの方が知識としては必要でした。

職業訓練所で習うのなら、PHPを習えるコースなどがあれば是非そちらに
した方がいいかと思います。
あとFlashなどを扱えるようになると更にいいと思います!

私も最初はGD業が希望だったので、感覚的なことの方が好きでもあるため
プログラムは苦手です。(英語も数学も苦手だったので尚更w)
なのでプログラムではなくWEBデザインをメインでやってました。
プログラムは会社の他の人がやって、それを組み合わせる形でした。

長くなってしまいましたが、最後にまとめると私が思うには、こうです。
●プログラムは難しい(やる前からやる気がそぎ落とされるw)
●Javaはそんなに需要もないんじゃないかと思います
●WEBデザイナーの方が仕事を受注できやすいと思います
(給料はナゾですが、受注できやすい=給料につながると思います)

ついでに書くとしたら、こんな感じです。
○WEBの仕事をやるなら最低限「HTML」「CSS」の知識があれば何とかw
○Flash、SSI などの知識があると尚更GOOD!
○PHP の知識があるとかなり強い(かなり使える)
○Photoshop・Illustratorが使える=WEBデザイン上必要・便利
○他にもデータベースやら何やらと難しいのが沢山ありますが、
 今からそういう知識を全部習得しようとするのはエライ大変です。

かなりまとまりのない文章になってしまいました、すみません^^;
ほんと参考にならないかもしれず、スミマセン><

投稿日時 - 2009-05-08 04:58:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

昔DTP関連のGデザイナーをしており、そのとき完全独学で学んだHTMLでwebの仕事も少しだけしたこともあります。
まだCSSなどが無かった時代ですし、今は素人以下の知識しかないので参考にならないかもしれないのですが・・。

その素人目から見ても、紙デザイナーからいきなりjavascriptは、ちょっとずれている感じがします。
特に質問者様がプログラムにあまり興味がなく、感覚的にビジュアルを構築するのがお好きでしたら、いきなりそんなところから始めると挫折してしまいそうな気がします。

紙デザイナーをしてらしたということで、基本的なデザインスキルがあるのを前提とさせてもらいますが、web関連のお仕事をされてたなら、DWなども一通り扱えるのでしょうか?
もし扱えないなら、まずDWを扱えるようになり、プログラムはHTML,CSSをマスターするところからだと思います。

それができているのなら、次はPHPやFLASHなどをマスターされてはいかがでしょうか。
PHPはすみませんが私もマスターできてないので詳しくわからないのですが、FLASHに関しては感覚的にビジュアルを作成するのがお好きなら、多分やっていて楽しいと思うので、マスターするのも早いと思います。簡単なスクリプトもありますし。
ここまでをマスターされていたら、webデザイナーとしてはかなり仕事の幅は広がると思うのですが。
javascriptを学びたいなら、その後でも遅くないと思います。

もしJAVAプログラマーになりたいならまったく別の話になりますが、質問内容を見ていると、今からプログラマーを目指すよりは培ったデザインスキルを活かして、優れたサイトを構築できるようになる方が現実的だし、需要もあるのでは?と思います。

あとweb関連のお仕事されていたのならご存知かとは思いますが、紙とwebのデザインでは表現方法も求められるものも全然違うため、考え方をかなり変えなければならないと思います。
クライアントの要望をよく理解した上で、さらに魅力的な提案をできたりというようなことも、大切かと思います。

webデザイナーとしてやってゆく場合、技術的な問題よりもこちらのほうが重要かもしれません。

投稿日時 - 2009-05-08 13:50:23

ANo.2

>>フリーランスとしてのWEBデザインの仕事を増やすため、スクールに通い、短期の派遣などでwebの実務経験を積もうとしましたが、なかなか派遣も難しい現状です。
そこで、職業訓練校に通い、「Java Script」を学ぼうと考えています。

なんか、もの凄く違和感を感じる方向性ですね。とりあえずは、間違える方が多いのですが「JavaScript」と「Java」は単語は似ていますが別物ですよ。JavaScriptを作成するために派遣を使うってことは、ゼロではないと思いますが、ほとんど無いと思います。

>>三ヶ月程かかる訳ですが、Java scriptは独学でマスターできるものでしょうか?

プログラミング経験があれば、もっと短い期間でもマスターできるでしょうね。ただ、JavaScriptはHTMLと絡めて使うことが多いので、HTML,CSSも学ぶ必要があると思います。ただ、JavaScriptは長いコードにならないことが多いので、覚えやすい気もします。

>>●これまでデザイン系の仕事をしてきたため、感覚系の仕事をしてきた人間が、プログラムに果たして対応できるのかどうか、という不安。

なかなか難しいと思います。

>>●世の中の現状として、Java Scriptを取得したwebデザイナーが、どれだけの需要があるのか。

ないと思えます。

>>●webデザイナーとJavaプログラマー、仕事を受注できるのはどちら(受注営業提案ができるのはどちら)で、給料がいいのはどっちでしょうか?

上に書きましたように、JavaScriptとJavaは別物です。JavaScriptを覚えても「Javaプログラマ」にはなれません。そんな勘違いをしていると門前払いでしょう。
なお、Javaは比較的大規模なシステムに使われることが多いようです。なので小・中規模では、PHPなどのほうがまだ需要があると思えます。また、「JavaScript」ではなく「Java」を覚えたとして、どこかの大企業のシステム開発に開発メンバーとして参加するというケースになると思えます。その場合、「仕事を受注する」という感じじゃあなく、「派遣で働く」って言葉が適切ではないかと思えます。

なお、私もアドバイスするならNo.1さんと同じ内容になりそうです。

ただ、私がWeb作成の仕事を発注する顧客の立場だったとすると、「Webデザイナー」という一人では満足にWebサイトが作れない中途半端な肩書きの人よりも、「小さいWebサイトなら一人で全部作ることもできます!」というSEの方にお願いすると思います。そのほうが安上がりでしょうからね。

投稿日時 - 2009-05-08 06:43:00

お礼

ご回答ありがとうございます。

webデザイナーという中途半端な肩書きとおっしゃいますが
プログラマーさんとデザイナーさんでは明らかに視覚訴求効果を生み出せるかという部分では、明らかに違いはあると思います。
見た目/第一印象が重要な部分もありますから。

投稿日時 - 2009-05-09 02:07:14

あなたにオススメの質問