こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ヤマハルータで、LAN側ネットワークの構成の方法。

下記を見ながら設定しようとしているのですが、

・# ip lan2 address 172.16.112.101/30
・# nat descriptor address outer 1 133.176.200.34

の2つのコマンドの意味がよく分かりません。
LAN2というのはWAN側なので、下の方のコマンドの説明の「NAT ディスクリプタで使用される外側と内側のIP アドレスを指定します。」外側IPアドレスにあたる気がするのですが?(つまり、同じIPアドレスを設定しなければいけない気がするのですが)

http://netvolante.jp/support/example/command/PPPoE/21.9.html

投稿日時 - 2009-05-07 18:37:27

QNo.4939271

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

上記のURLには、『プロバイダから割り当てられたグローバルアドレスを133.176.200.34, 133.176.200.35 』と書かれています。

LAN2の"172.16.112.101/30"は、あまり意味がありませんというかダミーです。
LAN2のインターフェースでは、133.176.200.34と133.176.200.35で通信できます。

投稿日時 - 2009-05-07 19:40:27

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-05-07 19:49:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

LAN1のローカルアドレス(192.168.0.1-192.168.0.253)なので、
外に出て行く為には、外部アドレスが必要になります。

ただし、外に出る為に多くのアドレスは必要無いので、
IP masqueradeと言う方法で、133.176.200.34という1つのIPで
外部と通信する事にしています。
つまり、外部1に対し内部nの結びつきを可能にしているのです。

これで解りますか??

投稿日時 - 2009-05-07 18:58:13

お礼

回答ありがとうございます。

>1つのIPで外部と通信する事にしています。

そのIPアドレスを
172.16.112.101/30
で指定しているような気がするのですが…?

投稿日時 - 2009-05-07 19:07:13

あなたにオススメの質問