こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ISOの有効性

従業員10人くらいのリフォームの営業会社を経営してます。友人の勧めでISO9001を取得しましたがいまいち有効性が薄い気持ちがします。(1)システムを構築することでよりよく会社を運営すること(2)B TO Cなので顧客に信用を勝ち取れるなどくらいですかね?メリットというと。ISOをもうすこし有効に使いたいのですが何か他の方策はありますか?(ISO取得者しかできない独占業務とか大手から仕事をもらうとか)

投稿日時 - 2009-05-04 09:19:37

QNo.4929834

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして、つい熱が入って中傷してしまうことがありますがお許し下さい。

あなたの会社はリフォームです。ISO9001より、ISO1200関係をとった方がアピールがあります。

今、環境を重視した社会政策を行っています。

なので、品質もですが環境も考慮しないとダメです。

ところで、リフォームで廃材などどのように処理しているのでしょか。
そのトラサビリィーはどう管理なさっているのでしょうか。

ご参考まで。

投稿日時 - 2009-05-04 09:58:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ISO9001は品質に関わる認証ですので、貴殿の経営内容には有効とは言えませんね。
付加価値として名刺や広告に認証マークを使用し、対外的に見せられるくらいでしょうか。
どちらかと言えば、手間が増えると感じるかもしれません。

No.1の方の回答にもあるように、環境に関する認証「ISO14001」を取得されたほうが良いかもしれません。
大手企業の下請けをされた場合に、廃棄物処理に関わる書類「産業廃棄物管理票(マニフェスト)」の管理ができる企業として信用されたりします。
また、仕事に使用される薬品の「製品安全データシート(MSDS)」の管理もあります。
協力会社の工務店にそれらを要求せずとも自社で管理できれば、強いのではないでしょうか。
付加価値としても、業種的に環境配慮企業として時代のニーズに近づけます。

ただし、IS9001やISO14001によって独占できる分野や契約の飛躍的増加を望むことは無理です。

投稿日時 - 2009-05-04 17:15:48

あなたにオススメの質問