こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

譲渡申告について

父と母が離婚しました。
その時財産分与で二人で作った家を母の名義に書き換えました。
弁護士からは「譲渡申告を1年以内にしないと20年以上夫婦関係の場合2千万円迄が非課税扱いになるのですが、それが出来なくなりますよ」と言われました。
税務署に行って手続きをしようとしたら、「もう名義の変わっているものは、父の方に所得があることになり父の方に税金がかかってくる」と言われました。
難しい話でわからないことばかりでした。
わかりやすく教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。
なお、二人で作った家は父一人の名義になっていました。今度は母一人の名義に書き換えたのです。

投稿日時 - 2003-03-08 22:17:58

QNo.492941

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>>平成15年1月27日に離婚
>>平成15年1月28日所有権を移す
おそらく、弁護士さんがおっしゃっていたのは、居住用資産の配偶者への贈与特例のことだと思います。つまり、結婚して20年経つと、2千万円までの特別枠があります。
しかし、この場合だと、離婚後の財産分与になりますから、お父さんが譲渡代金を受けとったものとみなされ、課税されるのがお父さん側になります。ただ、居住用資産なので、3千万円の特別控除が使えるはずです。
税法では、特例を受けるには、申告することが必要ですから、申告しないといけないのですが、今年の所得税のことは、来年の申告時期に申告することになります。
特例に関するものは、極めて難しいものですから、もよりの税務相談室などで相談されてもいいと思います。
http://www.taxanser.nta.go.jp/9200.HTM
なお、今年の3月17日までの確定申告は、昨年の分の申告になります。
財産分与にかかる所得税の概略は、次のURLにも簡単に書かれています。
http://www1.odn.ne.jp/tops/5-1zaisanbunyo.htm

参考URL:http://www.homepro.co.jp/og/html/information/inf/zeikin/contents/ze_0403.jsp

投稿日時 - 2003-03-11 03:03:55

お礼

jun95さんありがとうございます。
URLわかりやすく説明してありました。とても助かりました。

投稿日時 - 2003-03-11 20:18:26

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

いつ所有権を移転し、またその移転登記をされたのですか。

投稿日時 - 2003-03-09 10:08:03

補足

jun95さんありがとうございます。
平成15年1月27日に離婚
平成15年1月28日所有権を移す
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-03-10 22:51:01

あなたにオススメの質問