こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

盗難防止装置について

商品に付いてるバーコードについて質問があります。

商品によく付いているビニールのバーコードの事なんですが
分解してみるとアルミの様な物が3枚出てきました。

盗難防止の為のシステムだと思うんですが…
よく分からないです。

入り口には店でよく見かける盗難防止装置みたいな
機械がおいてありました。

レジに行ってもこのバーコードは剥がされず
店の外に出ても装置は作動しませんでした。
なぜでしょうか?

この3枚のアルミはコンデンサーの様な働きをしていて
その電子にこの装置は反応するのでしょうか?
それでレジで電子を抜くことで反応しなくなる
みたいな事でしょうか?
勝手な推測ですが…。

それとも単なるカモフラージュですか?

教えてください。
お願い致します。

投稿日時 - 2009-05-03 21:54:04

QNo.4928958

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

仕組みは解りませんが、お店では剥がしません。
剥がしてみて気づいたと思いますが簡単には取れません。

仕掛けは磁気と静電気らしいです。

レジの専用装置で解除しているかと思います。
http://chimugukuru.at.webry.info/200812/article_14.html
http://www.secom.co.jp/business/security/goods/kanshi.html

投稿日時 - 2009-05-03 22:08:48

お礼

回答有難う御座います。

磁気と静電気なのですね。

その後
いろいろ調べましたが
やっぱり仕組みまでは載ってないみたいです。

やはりアルミとアルミの間に静電気を貯めている
という事なのでしょうか?

電気の周りには磁気が発生するのでそれを感知する
ということですかね

でもそうであったなら乾電池や磁石が装置を通っても
警報機が作動しそうですよね…

スイマセン
考えても
やっぱり理解出来ないみたいです。

仕組みが分かったら教えて頂きたいです。

投稿日時 - 2009-05-03 23:22:47

あなたにオススメの質問