こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

嫌韓病・・・。

ちょっと気になったんですが、日本に嫌韓病の人ってどのくらいいるのでしょうか?
四六時中、韓国は嫌いだ!!って思っている人って、韓国の反日の人と同じレベルですよね。(笑)

投稿日時 - 2009-04-29 10:59:33

QNo.4917664

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

嫌韓病なんて殆ど居ないと思います。もっとも反日教育を50年以上実行している大韓民国の反日は、国民病となっているのでしょう。「怨」の国だからしょうがないと思っても、恩讐を超えられない性質は、彼の国の何千年にも及ぶ歴史から来るからなのでしょう。

 そもそも戦後の日本にとって、韓国の存在はあってもなくても大した違いは無いので、病気になるほど思いつめる人は、稀有と思います。それより反日教育や、誤った歴史教育を何時までも続けないと、国が存続できない哀れな民族と、同情している人が圧倒的に多いと思います。

投稿日時 - 2009-05-02 06:11:56

ANo.9

質問者さまの言うとおり、ヒステリックにネットで叫ぶような嫌~のレベルは何処も同じで、品位と云い、頭の固さと云いレベルが低いものが殆どだと思います。

>日本に嫌韓病の人ってどのくらいいるのでしょうか?
残念ながら結構います。
巷に措いても結構、嫌韓や嫌中は居ます。少し馬鹿にする程度なら、なお更ゴロゴロ居ます。そして、それに対して批判できず、苦笑いせざるを得ない弱い私が居ます。
営業やお客様対応などで韓国や中国の方と話すと、特にクレームの時は困ります。これは商習慣の違いや、自己主張の違い、そして何よりも自分の権益をできるだけ多く確保するという強い意志が、日本人には感覚的・生理的に受け入れがたいものがあります。電話対応でノイローゼになる人もいます。文化の違いなのですが、それがどうしても嫌~につながってしまいます。

私自身もこういった対応するのが嫌なのですが、世界を相手に商売しようとなると、日本的な対応は話にならないのも分かっています。そして、その延長が日本の弱腰外交です。つまるところは、日本人に修行が足りないと言うことなのでしょうか。

また、日本の戦後教育(特に歴史教育)が間違っていたと言う観点の延長に嫌韓や嫌中が出てきます。例えば靖国を批判する韓・中の意見がこの話に繋げられ、無理やり敵国化して見ているような気がします。わたしも、正しい教育ではないとは思いますが、それで嫌韓や嫌中の話が出てくるのは筋としておかしい気がします。なぜか嫌韓や嫌中であることが国益であって、親韓や親中であることが売国になります。それでいて米国の犬で財布であることが国益であるなんて笑ってしまいます。彼らは何処の回し者なのでしょうか。。。

投稿日時 - 2009-05-02 02:01:00

ANo.8

本当に質問者さんの言うとおりだと思います。

僕も同感ですね。

投稿日時 - 2009-05-02 00:32:37

ANo.7

四六時中というと病気かもですが

このサイトで見かける韓国に対して批判的な回答が多い人は意外といますね。
そんな人でも現実の世界で韓国に批判的な行動発言している人はほとんどいません。
ある意味DVの加害者と同じです。
外面はいいですが、家(ここではネット)では相手が反撃してこないのですごく攻撃的になる人です。ストレスのはけ口なんでしょう・・哀れです。

そして自分を正当化するのにDVではしつけといいますが、嫌韓の人は国益とかいいます。

まあ 不健全な精神からでた批判はごめんです。

投稿日時 - 2009-05-01 23:24:59

ANo.6

「嫌韓」とは「近親憎悪」の言い換えです。どこの国でも、隣国に対するこのような感情はあります。外国の社会に直に触れた事の無い、視野の狭い人間に限って「そんな事は無い、あの国は特別に異常なんだ」と口角泡を飛ばして熱弁するものですが、そんな事は重々承知の上で付き合うべきなのが隣国と言うものでしょう。相手は同じ価値観を共有している訳ではないのですから、気に食わない面があるのは当たり前です。国益追求の為に、文化性の違いを意図的に利用する事も、しばしば有る事です。思考の雑な人間は、それを単純に「理不尽」「不当」と言った言葉で片付けます。結果として頭に血が昇り、手玉に取られるのです。感情的になった者は相手に主導権を握られる。こんな事は前の戦争で十分学習できた筈なのですが、分かっていない人が多いですね。その手の人種を「嫌韓病」と呼ぶのでしょう。戦後、歴史教育を雑に扱って来た事が、今ボディーブローのように効いて来たのだと思います。そう言う意味では、戦後教育を受けてきた人間全員が潜在的嫌韓病予備軍でしょう。

投稿日時 - 2009-05-01 17:35:25

ANo.5

四六時中、ひとつのことを思ってる人は少ないと思いますが…。
基本的に韓国は嫌いです。頭の中で思うことさえ嫌なので忘れてます。

投稿日時 - 2009-05-01 12:40:32

ANo.4

日本に嫌韓の人は結構いますが、韓国における嫌日の人の半分以下だと思いますよ。どちらがより相手を排斥するかというとそりゃ韓国の側に決まっています。なぜかって? 韓国人が日の丸を焼くのは日常茶飯事ですが日本人は太極旗を焼いたことが一度もないし、国家斉唱にブーイングをしたこともないからです。物事には原因があって結果がある。韓国人が排日をするからその反動が起きるだけのことです。向こうがやめたらこちらも当然やめるでしょう。

投稿日時 - 2009-04-30 10:10:49

なにをもって嫌韓病としているのですか?
私の認識では、日本国内にいる異常なまでの、
中国・韓国への常軌を逸した博愛主義者が跳梁跋扈
しているので、それに対する反発だと思われるのですが。
私からしたら、こんな連中こそ偏見をもった差別主義者
だと思われます。


不健全な精神にのっとった友好なんてごめんですよ。

投稿日時 - 2009-04-29 15:33:21

ANo.2

一人もいないと思います。

投稿日時 - 2009-04-29 11:35:06

ANo.1

>韓国の反日の人と同じレベルですよね。(笑)

そうですね
でも隠れ嫌韓が結構多いようなのでどれくらいいるのかは分からないでしょう

投稿日時 - 2009-04-29 11:07:27

あなたにオススメの質問