こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

賃貸経営の法人化のメリットについて

(1)不動産管理会社(一人会社)を設立し個人所有の賃貸不動産の管理を法人として行い、法人から給料を貰う。
(2)法人名義で不動産を購入、所有管理して給料を貰う。
以上の方法では節税のメリットはいかがでしょうか?
詳しい方お願いします。

投稿日時 - 2009-04-19 20:34:30

QNo.4892841

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

会社を設立し、その会社に利益が、ほぼでないように経費(地代家賃・役員報酬など)
を定めて所得税だけの支払いと考えれば、給与の給与所得控除金額分ほどのメリット
があると思います。
会社の法人税が0円でも地方税がかかりますから、これはデメリットでしょうね。

ただし、利益計画がきちんと立てられなければメリットが吹っ飛んでしまうぐらい
法人税をかけられますよ。

法人名義で不動産を買えるぐらいの資金のある会社であれば、それでもいいとは
思います。
どちらが云々となれば、専門家にしっかりとした数字を出して試算してもらうのが
いいですね。

投稿日時 - 2009-04-20 16:55:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問