こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

bootcamp環境下でのディスクバックアップ&インストール

【ご相談趣旨】
Bootcamp使用環境において、Mac及びWindowsのデータとアプリケーションをある程度バックアップし、一度内蔵ディスクを初期化、再度現環境に戻したいと思います。その手順を教えていただけませんでしょうか。

[バックアップ]→[初期化]→[復元]

【ご相談背景】
Macを起動して使用している際に、「お使いの起動ディスクはほとんど一杯です。」というメッセージが表示されるようになりました。320GBの内蔵ディスクを搭載していますが、Windows用に30GB、残りのMacで25GB程度しか使用していません。ディスクユーティリティを使用して検証などしましたが、症状が回復しないことから、ディスクの初期化が必要と判断しました。これまで、BootCamp環境はおろかMacの全体のバックアップも行ったことがないため、有識者の方にその手順をお伺いできればと考えた次第です。

【機種や使用環境など】
bootcampによってMacBookにWindowsをインストールし
Macとあわせて利用しています。機種や環境は以下です。

 機種:MB466J/A
 OS:OSX 10.5.6
 HD:320GB シリアルATA、5400rpm
 (うちWindowsで30GB、残りMacで25GB程度使用中)

その他、情報として不足しているものがある場合はご指摘いただけると助かります。他の質問も確認しましたが上記断片的に投稿されているものばかりで、手順として理解することができませんでした。

投稿日時 - 2009-04-14 19:40:25

QNo.4879289

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

Mac OS Xの領域は、Mac OS X付属の「ディスクユーティリティ」を使い、「復元」機能で、バックアップできます。
Windowsの領域は、「Winclone」というアプリケーションを使うと便利です。
http://twocanoes.com/winclone/
Mac OS Xで起動している状態で、Windows領域のバックアップと、レストアができます。

投稿日時 - 2009-04-14 23:52:37

お礼

wincloneで問題なくバックアップ・リストアできました!
ありがとうございました!!

投稿日時 - 2009-04-26 20:06:00

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

MAC環境は『Time Machine』を利用し、外付けのHDにバックアップ出来ます。
パーティションを作成した
Windows環境はWindowsで動作するバックアップソフト『フリーも有り』を利用し、起動可能な状態でバックアップを取った方が良いでしょう。(WinBuilder)
尚;Windowsのソフトは基本的には再インストールが必要ですが、
仮想アップリケーション作成ソフト(ThinApp)を使用すれば先程のWinBuilderに含める事が可能です。
次に
仮想OSでWindowsを構成した場合は『Time Machine』のみでバックアップ可能です。

結論としては仮想OS環境でWindowsを構成し、『Time Machine』でバックアップ取るのが一番簡単ですね。

投稿日時 - 2009-04-15 08:24:34

お礼

ありがとうございました!!

投稿日時 - 2009-04-26 20:05:03