こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

社会保険だけじゃダメなの?

社会人になったら自分で保険に入ったほうが良いと言われましたが、本当に必要なんでしょうか?教えてください。
今年新卒で入った会社では、福利厚生で社会保険、雇用保険、健康保険に入っていて、給与から保険料が天引きされるみたいです。これらの保険ではダメなんですか?
なんか基本的なことがわかっていないみたいで恥ずかしいですが、教えてもらえると嬉しいです。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-04-13 17:11:13

QNo.4876287

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

はじめまして、ファイナンシャルプランナー山口京子です。

『保険』と名の付くものって、たくさんありますよね。

会社のお給料から引かれるのは、「社会保険」で
健康保険や、厚生年金、雇用保険などがあります。

(ちなみに、厚生年金は「年金」なのですが、納めるお金は
「厚生年金の年金料」とは言わず、
「厚生年金の保険料」と言います。)

この社会保険は、加入者が、ケガをした時や、病気になった時、
会社を辞めた時や、老後などに困らないための保障です。

一方、民間の保険会社の保険は「生命保険」と言われるもので、
大きく分けて、入院をした時にお金がもらえる「医療保険」と
亡くなった時に死亡保険金を遺族が受け取る「生命保険」(死亡保障)
があります。

保険だらけで、ちょっと混乱しそうですが、もう少しおつきあいくださいね。

実は、知らない人も多いのですが、
会社員のみなさんが病気になった時の保障は
自営業の人より、とっても手厚いのです。

病気で会社を休んでも、4日目から
お給料(*1)の2/3が、「傷病手当金(しょうびょうてあてきん)」として
最長1年半受け取れます。
*1:正確には標準報酬月額

そして、健康保険組合によっては、
さらに手厚い「付加給付(ふかきゅうふ)」があるところも!
例えば、『1つの病院でひと月の医療費が2万円を越えたら
後は組合が負担してくれる』などです。

つまり、実質2万円しかかからないので、民間の保険は必要なさそうにも
見えます。

しかし、注意したいのは、保険が使える医療費は対象に
なりますが、保険が使えない先進医療費、
個室などの差額ベッド代、食事代は対象ではありません。

また、入院するとかかる、パジャマなどの雑費、
家族の交通費、食事代、お見舞いをいただいた人へのお返し
などのお金は思っていたよりもかかるものです。

民間の保険は、そんなお金に備える為にあります。

死亡保障も同じく、亡くなった時に家族に残すお金として死亡退職金、遺族年金で足りない部分をカバーします。

まずはmasamisan1も、会社の健康保険について、どんな
付加給付があるか調べてみましょう。
そして、民間の保険に入るかどうか考えてみるといいですね。

退職した時は、この付加給付がなくなる事、
保険は病気をしてからでは入れなくなったり
保険料が高くなる事があるのもお忘れなく。

また、分からなかったらご相談ください。
新社会人特集もごらん下さい!

参考URL:http://www.kenporen.com/

投稿日時 - 2009-04-14 01:12:30

あなたにオススメの質問